H,Oota

H,Oota

千葉県市川市在住(木更津生れ)、職場のある大手町~関東一円が活動エリア、ご当地の昭和食堂や 町中華、渋い居酒屋好き、自分がほんとうに気に入ったお店しか投稿しない為★3多数。 Retty2018.5~

  • 1148投稿
  • 839フォロー
  • 1979フォロワー

好きなジャンル

  • 中華
  • 和食
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
H,Oota

H,Oota

2022

とんかつ大和

店舗情報

神田(東京)駅

とんかつ

12/5㈪【神田の最強♨豚ぷら】No.1148) とんかつ屋の最高峰の『豚ぷら』 本日24:00のサッカークロアチア戦のゲンを担いで、職場界隈の激渋とんかつ屋に向いました、 10年以上、前は通るも未訪問、しょぼくれた薄いカツライスくらいに思っていましたが、 いきなり強豪国が眼の前に現れたような、この10年で間違いなくベスト4に入るカツでした、 ロースカツランチと決めて、店頭に着くや、本日のスペシャルランチ『豚プラ』が立ちはだかる、 千葉市で昔頂いた『とんぷら』がたまらなく旨かった、 豚の三枚肉の天ぷらを、紅葉おろしでサッパリ頂くものだ、 久々に見た『とんぷら』の文字に思わず注文、おわん(豚汁)も付けてもらう、 程なくして「熱いので気をつけてください」と登場した「おわん」は、擦り切りだ、 久々に見る素晴らしい豚汁だ、 続いてカウンターに現れた「豚プラ」は想像したものと違う、 厚切りの豚肉の天ぷらだ、 その上に特製ドレッシングが掛かっている、迫力がある、 一口、む、む、む、む、 なんじゃこりゃーーーー〜、 陳腐な言葉は使いたくないが、旨い、いや旨すぎるという言葉しか見つからない、 天ぷらと言うより、フリッターのような衣はカリッとして、分厚い豚肉の旨味を閉じ込めている、 一口噛じるや、対オランダ戦のゴール前の怒涛の攻撃のように、肉汁が所狭しと炸裂する、 もはや、肉汁の波状攻撃に、キーパーとして為す術もない、 豚肉料理の良し悪しは多少はわかると自負しているが、 間違いなく、2022年度豚肉料理のベスト4ですね、 おわん(豚汁)は具材の量も、生姜の香る汁も、この10年で最強です、 しょぼくれた薄いとんかつ、外観から、そう思っていた自分の愚かさを痛感しました、 ランチにはちょっと贅沢ですが、2000円でも、納得です、 スペシャルランチは日替わりのようですが、豚プラは月曜日限定とのことです、 ランチ以外は、都内のトンカツ屋の価格だが、ランチタイムには、質量を落とさずに、この価格は素晴らしいこと、 ◆スペシャルランチ(800)  豚プラ(ポテトサラダ付)  ライス(エアーズロック盛り) ◆おわん(200)  擦切り、具だくさん 大和さん、まいりました、 もはや常連になります、 2022 12/5㈪17:30 #最強の豚ぷら&最強の豚汁 #ワールドカップベスト8だ❗ #この10年で最高に旨い豚汁

H,Oota

H,Oota

excellent

本銚子駅

魚介・海鮮料理

12/4㈰銚子【絶メシロードの朝食】No.1147) ®銚子会も昨日大盛会に終わり、有志で、テレ東の番組にも取り上げられた此方にam7:40朝食で訪問、 店内は、地方にあるスナック、朝定食(600)、お任せ定食(1150)、折角なので刺身盛り合わせも付いたおまかせ定食を注文、 ちょっと時間はかかりましたが、その間に、港町の人懐っこい猫がオモテナシです、 客の膝の上に乗り、テーブルの上を我が物顔で歩きまわり、しかし不思議と皆、癒やされている、 さて、ニャンコのおもてなしの間に、定食が登場しました、 けして上品なお膳ではない、でもおもてなしのワクワク感がある、 刺し身、天ぷら、胡瓜の古漬け、ベーコン玉子炒め、さらにカレイの煮付け、ご飯に味噌汁、 家庭料理の延長線上のようにも見えるが、田舎の親戚のおばあちゃんの真心こもった手料理という感じで、ホッコリする、 魚は、漁港のニイチャンが朝の水揚げで余った魚を届けてくれるそうで、そりゃ刺し身も新鮮だ、 魚やイカの天ぷらは、注文が入ってからパチパチ音を立てて揚げる、これは旨いに決まっている、 ◆おまかせ定食(1150) 猫のおもてなし、鮮度の良い刺し身、揚げたての天ぷら、カレイの煮付け具合、古漬けの漬かり具合、すべてが味わいだ、 親戚のオバちゃんの手料理のよいな朝ご飯に、全員大満足でした、 おかあさん、 ねこちゃん、 ありがとうございました、 ごちそうさまでした、 港町銚子のこころ温まる、 こころの朝ごはんでした。 2022 12/4㈰15:45 #絶メシロードの朝食@銚子 #朝7:00開店の漁師ご飯

H,Oota

H,Oota

excellent

仲ノ町駅

割烹・小料理屋

12/3㈯銚子『㊗️第1回Retty銚子会』No.1146) 私のRettyの師匠であり、初代®銚子会会長『Y.KIKUCHI』氏のご尽力により、 旨い酒と魚で地元の方に人気のお店で、記念すべき第一回®銚子会の宴となりました、 料理は、大将のおまかせコース、 先付にまず驚きます、 地のものを工夫して、銚子の海の幸、山の幸を、彩ります、 お造りは、ひとつひとつが、早春に向かう外房の海のように、キラキラと輝いています、 旬の牡蠣鍋は、鉄鍋にギュッと詰まっていて、グツグツと音を立て、冷酒が進みます、 観光地化されたお店ではない、地元のかたに支持されているお店だということがわかります、 つた家の皆様、 ごちそうさまでした、 幹事のキクチ会長、 ありがとうございました、 私の大好きな銚子商業高校校歌 声高らかに全力で歌います(^_^ゞ 幾千年の昔より 海と陸との戦いの 激しきさまを続けつつ 犬吠岬は見よ立てり ありがとうございました。 2022 12/4㈰am5:00 #Retty銚子会を開催しました #地元で愛されているお店

H,Oota

H,Oota

excellent

仲よしドライブイン

店舗情報

松尾(千葉)駅

うどん

12/3㈯千葉県【昭和のドライブイン】No.1145) 夕方の銚子の打合せの前に、以前から気になっていた昭和のドライブインに立ち寄りました、 店頭に着くや、外観の廃墟感は、この10年で最強です、 本当にやっているのか?、看板の文字も、掠れているというより、保護色に近い、 暖簾をくぐると、目の前は昭和のパラダイス、地元の方の昼飲みの宴も盛り上がっている、 ドライブインらしく、メニューも壁一面にあるが、 入口の『せぐろいわし天ぷらあります❤』が気になる、 此処は九十九里に近く、良いイワシが揚がる、イワシ博物館も界隈にある、 イワシの天ぷらは頂いたことはあるが、セグロいわしは気になる、 セグロいわし天ぷら定食(800) 湯どうふ鍋(200) 程なくしてアルミのお盆で運ばれてきた「セグロいわし」小ぶりだが、開きにして10数匹、 天ぷらというよりフリッターのようにカリッと揚がっている、 まずは塩で、う、う、旨い、 これ飯のおかずより、ビールがエンドレスにすすむタイプだ、 普通のイワシにはない、セグロいわし特有の深みがある、 やはり、千葉のイワシは本物だ、 具のない湯豆腐は、ポン酢と薬味で口にすると、温かな豆腐本来の旨味が沁み渡る、 達磨ストーブの風情も、 味わいにもなる、 そこに、余計なものはいらない、 九十九里のセグロいわしの天ぷらに、湯豆腐、昭和の風情、 たまらないですね、 2022 12/3㈯16:30 #昭和のドライブイン #千葉県九十九里界隈

H,Oota

H,Oota

2022

ホルモン焼肉 はやぶさ

店舗情報

西船橋駅

焼肉

11/30㈬【日本一のホルモン焼肉店】『日本一だと推す理由』 地元の法人会の打ち上げで、有志数名で訪問、 改めて、その神がかった旨さに、全員がシビレました、 JR西船橋駅北口で8年半、 南口に移転して2年、 あの若き天才シェフ須田隼 氏が作り上げたホルモン焼肉の最高傑作であり、名店だ、 厳選して仕入れた千葉の極上ホルモンは、切り口も盛り付けも、まさに芸術の域、 ここで、開店時からの常連である私から㊙️鉄板オーダーのラインナップを紹介します、 ◆レバー 一番バッターは何と言ってもレバーだ、カドがピンと立った新鮮なレバー、岩塩をふり、軽く炙るくらいで特性酢醤油で頂く、 ◆豚たん コリコリした歯応えと食感、最初に岩塩をふり、酢醤油で頂く、さすが店長のイチオシだ、 ◆はつもと(大動脈) 注文時に胡椒を頼み、卓上の岩塩をふる、胡椒8:岩塩2が黄金比、 カリッと焼いて、塩胡椒を少しつけ口にするや、 上質な脂の甘味が口のなかで線香花火のようにスパークする、 ホルモンに煩い友人達は、口にするや数秒沈黙があり、「ウマいな〜〜〜これ❤」 人間はほんとうに旨いものを口にしたとき、こんな顔になるんだな~と毎回思う、 特に「ホルモン苦手〜」と言っていた女性陣が、感激のあまり常連になってしまうほどだ、 ◆トロホルモン カリカリに焼いた皮と良質な脂、甘辛い辛味噌が絶妙に合う、 ◆隼ミノ(店の名を冠した上ミノ) ミノは噛み切れない、どこで飲み込んだらいいか毎回悩む、 しかし此方のミノは全く違う、適度な弾力があるが、噛んだ歯がサクッと入る、 味噌ダレとの相性も抜群で、多くの方が一番美味しかったと声を上げる逸品、 ◆焼き物以外のお薦め 白センマイ、酢もつは、箸休めとしてこれ以上ない一品、 髭茶割りは、焼酎のトウモロコシ茶割り、とうもろこしの風味が、爽やかに鼻腔を突き抜ける、 【〆には、絶対に食べて欲しい】  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 皮目をカリカリに焼いた "とろホルモン" とネギ飯の両方に辛味噌ダレをたっぷりかけて、一気にワシワシと掻き込む、 もはや、気絶しそうになる、いや確実に数秒間気を失う、 都心の有名店なら軽く1万円は越えるクオリティだが、4,000円〜6,000円(酒代込)で、間違いなく日本一のホルモン焼肉が堪能できる、 17時開店、(月) 定休日、 この店は、ホルモン=オヤジではない、家族連れや女性だけのグループ、カップルも多い、 お一人様も良し、気の置けない仲間や家族と行くのも良し、 【H,Ootaの個人的な見解】 とびきり新鮮で、 下処理にも一切手を抜かず、 ホルモンも、 店主の心意気も、 スタッフのホスピタリティも、 いつも全力で、 キラキラと輝いている、 これが日本一旨いホルモン焼肉店だと推す理由です‼️ 年明けにはRettyオフ会も開催いたします、ご期待ください、 No.1144) 2022 12/2㈮ 17:00投稿 #日本一旨いホルモン焼肉店 #日本一だと推す理由❗ #港町船橋の最強ホルモン