プロフィール カバー写真
Kazuyoshi Koshiyama

TOP USER

Kazuyoshi Koshiyama

延べ5000軒!ジャンクから高級店まで垣根なく

Rettyが公認制度を始めた2014年から9年連続で、公認ユーザー・トップユーザーを務めています。 食べるの大好き、呑むのも大好き。 ランチ・ディナー・飲み屋など、日々開拓中です。 基本大食いですが、シャレ乙な店も大好き。 三度のメシより、メシが好き。 2013年5月Retty利用開始。

  • 4959投稿
  • 782フォロー
  • 18656フォロワー

好きなジャンル

  • 居酒屋
  • ビュッフェ
  • しゃぶしゃぶ
  • 焼き鳥
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kazuyoshi Koshiyama

Kazuyoshi Koshiyama

2022

Grand Maison ORENO

店舗情報

大手町(東京)駅

フランス料理

俺のフレンチのトップブランドとして、昨夏大手町にオープンした「Grand Maison ORENO」。 雰囲気良く、エンターテイメント性もあり、さすが俺のシリーズというCPを感じさせるお店でした! 場所は、大手町の東京サンケイビル地下。東京駅からも、くねくねと曲がりつつ地下道で繋がっています。 店内は、天井が高く、舞台上のグランドピアノを取り囲むようなかたちの劇場型空間。 ピアノは、スタインウェイとのこと。 かなり、豪華で贅沢な空間です。 休日のランチは、コースメニューのみ。 それでも3500円〜とリーズナブルで、アルコールは780円、ソフトドリンクは500円と、この手の店にしては破格な設定。 さすが、俺の! 高CPを体感したくお願いした「コース・マルシェ」がスタート。 ◾️前菜 〜再会〜 シェフからの一品 オマール海老のコンソメジュレに、トマトのムース。 滑らかな口当たりで、美味しい♪ ◾️サラダ 〜歓喜〜 彩りサラダ 新玉ねぎと梅酢のさっぱりドレッシングがかかっています。 見た目普通ですが、お皿の中央が深くなっていて、結構なボリューム。 ◾️パン 〜矜持〜 俺のペーカリーのパン お目当ての一つ。というのも、俺のペーカリーの食パンが食べ放題なんです(^^) バターやオリーブオイルは無しですが、何も付けなくてもほのかな甘味を感じる美味しいパン。ちゃんと軽くトーストされています。 なくなるとすぐに足してくれるので、1斤以上食べてしまいました。フワフワなので、0Kcalってことで…(^^;) ◾️メイン 〜信頼〜 魚料理:鱸のポワレ フォンドボーとグレープフルーツのソース 肉料理:牛フィレ肉の「フランベ」ステーキ トリュフソース メインも、ボリューミー! この値段で牛フィレ肉食べられるのもすごいけど、4切れもあるし。普通の倍くらいありそう。 ◾️デザート 〜希望〜 本日のデザート チョコレートケーキ ◾️カフェ 〜余韻〜 食後のカフェ コーヒー・紅茶が、ホットなのにカップではなくてグラスで。いろいろ楽しませてくれます。 味、ボリュームは文句なし。 食事中には生ピアノ演奏が30分×2回あり、これも高貴な雰囲気を醸し出しています。ステーキのフランベを見せる台を設けているなど、エンタメ性もばっちり。 リーズナブルなお値段で肩肘張らずに、グランメゾンの雰囲気を味わえるお店です(^^) #フレンチ

Kazuyoshi Koshiyama

Kazuyoshi Koshiyama

excellent

スタミナ中華ソバ とみ坂

店舗情報

立川駅

ラーメン

「スタミナ中華そば」と書かれた黄色い看板が以前から気になっていた、牛骨出汁がウリのお店! ランチで初訪問。 立川駅北口、ドンキの前あたりにあります。 中華そば類は、全て牛骨出汁。ちょっと珍しいですよね。 ノーマルな中華そばは、なんとワンコインの500円。こういう類のラーメン店にしては、めっちゃ安い! でも、店名にもなっている「二代目スタミナ中華そば」に目を奪われ過ぎていてお店では全く気付かず、いまレビュー書いている時に気付いたのですが…(^^;) 二代目スタミナ中華そば(900円)をポチッと。 こちらのお店の看板商品。 メニュ―には「口臭注意商品」のニンニクマークが付いています(^^;) 3分ちょっとで、早くも着丼! 見た目は、野菜炒めが乗った味噌ラーメンみたいな感じ。 スープは、結構濃厚。ニンニクが効いていて、確かに豚骨スープとは違う味わい。醤油と味噌のあいのこみたいな感じでもあります。 下から引き出した麺は、中太のストレート多加水麺で、モチモチな食感。 香ばしく炒められた野菜がたっぷり乗っているのが嬉しく、さらにあちこちに結構ジャンボサイズな牛カルビや牛スジが隠れていました。 これがなんとも美味しい♪ ライスは我慢しましたが、確かにこれはライスが合いそう。 ちょっと珍しい牛骨出汁の中華そば、とっても美味しかったです♪ あ、「口臭注意」は伊達ではないのでお気を付けて。自分はさらにニンニク投入してしまいましたが(^^;) #ラーメン  #牛骨

Kazuyoshi Koshiyama

Kazuyoshi Koshiyama

excellent

green oasis cafe 042

店舗情報

高幡不動駅

サラダバー

JA(農協)の農産物直売所内にあるサラダビュッフェカフェ。 GW中のある日、身体に良さそうなものをやたらめったら食べたくなり、こちらへ四度目の訪問。 まだ自分しか投稿がありませんが、ここホントおすすめです。 東京多摩地区の日野市・多摩市・稲城市を所管する、JA東京みなみ。 農産物直売所は8ヶ所あり、こちらは「Farmer's market 東京みなみの恵み」。 最寄駅は多摩モノレール・万願寺駅で、バイパスから国道に格上げになった20号沿い。駐車場はたっぷり確保されています。 直売所内に併設されたこちらのお店は、1Fが単品注文の客用で、2Fがビュッフェ客用の席。 取りたてド新鮮な地場野菜を使ったサラダや惣菜が、たっぷりいただけます。 ランチの地場国産サラダビュッフェは、税込で1078円。プラスできるメイン料理は、550円~。 メイン料理はかなりボリューミーで頼むと他があまり食べられなくなりそうですし、プラスしなくてもいつも大満足なので、今回もサラダビュッフェのみにしました。 GWなので、ランチタイムの開始時刻11:00より少し早めに到着して、5組目で入店。 サラダビュッフェといっても、生野菜サラダや野菜惣菜のほかに、パン2種、ライス、野菜スープ、フルーツ、コーヒー温冷、紅茶温冷、ジュース2種、デトックスウォーターも付いていますので、メイン料理を頼まずともしっかりランチになります。 生野菜は、20種類ほど。メジャーなものから、ちょっと変わった野菜まであります。内容は前回とほぼ同じ。やっぱり新鮮で良いな~♪ パクチー山盛りバージョンも2皿ほど。 ドレッシングは、香味味噌・ハニージンジャー・人参の3種類。キヌア・クルトン・レーズンなどもあり。 野菜の惣菜は、15種類ほど。こちらも、前回とほぼ同じですが、大根の粒マスタード和えは初見。 全体的に味付けはかなり薄目で、健康に配慮されています。 パンは少しにしましたが、唯一濃い味のかぶの葉のきんぴらが美味しくて、これがご飯に合うもんだから、ご飯はついつい食べ過ぎに… たっぷり野菜を摂って、いい感じにお腹が膨れました(^^) なくなったものもどんどん補充してくれますし、時間無制限だし、かなり満足度高し。今回も大満足です(^^) #ブッフェ  #サラダ  #食べ放題  #JA

Kazuyoshi Koshiyama

Kazuyoshi Koshiyama

2022

ラール・エ・ラ・マニエール

店舗情報

銀座一丁目駅

フランス料理

銀座の地下に潜む、薔薇が溢れた優雅なフレンチで、自分の誕生日をお祝い♪ 店名の「l'art et la maniere ラール・エ・ラ・マニエール」は、「正しい導き方」という意味とのこと。 大切な人と大切な時間に、至福のひとときを過ごせるよう、新鮮な食材やワインのポテンシャルを最大限に引き出せるように導く、というコンセプトから命名したそうです。 場所は、銀座一丁目と四丁目の真ん中あたり、中央通りと並木通りの間にあるレンガ通り沿いにある、ビルの地下。 銀座のど真ん中、と言っても過言ではないエリアです。 店内は想像よりも、かなりこじんまりしています。 中央のテーブルには、薔薇の塔が。 そして、各席に置かれたプレゼンテーションプレートにも、深紅の薔薇の花が飾られています。この薔薇は、コースが始まったら、シャレた花瓶に刺してくれてテーブル上へ。 壁のほうを見ると、ライトにも薔薇が。 まさに、「バラの館」ですね(^^) そして、正面の壁には蔦が絡まっているのですが、「これ、店名が隠れているんですよ」と教えてくれました。 確かに、頑張ればそう読める! 楽しい遊び心です(^^) まずは、ドリンクで乾杯! 妻と娘は、グラスシャンパーニュ。自分は車なのでノンアルでお願いしたら、梅とジャスミンのカクテルが出されました。 シャンパーニュ・ペリエジュエのエレガントなグラスは、アネモネの花が印象的で、芸術的〜。 さぁ、コースのスタートです! 【アミューズ1品目】 石鯛の昆布締め 手でつまんでいただきます。 【アミューズ2品目】 稚鮎を春巻きの皮で巻いたもの こちらも手でつまんで。稚鮎の若々しい苦味が印象的。 【前菜】 仔羊の3種盛り合わせ ソーセージ、ベーコン、チョリソーは全て自家製とのこと。 どれも繊細でクセがありません。サワークリームとマスタードのソースで。 【パン】 自家製全粒粉のパン、バゲット バゲットは2回おかわりいただきました(^^) 【メイン魚料理】 金目鯛のポワレ 桜海老のビスクソース 金目鯛は、皮はパリッと、中はふっくらと焼き上げられています。 【メイン肉料理】 三元豚のロースト グリーンアスパラのピューレと、トリュフたっぷりのソースで。 【デセール】 和洋折衷の春のデザート 25歳独身女性パティシエの作だそうで。 緑の川は、フランスの寺院で作っている薬草のソースとのこと。 卵白のメレンゲで作った花や、ハイビスカスのシャーベットが散らされていて、美しい。餡子やお餅も隠れています。 【カフェ】 和紅茶草薙、フレーバーティーこころ美人、中国茶白茶 15種類ものメニューから選べる、食後のカフェ。珍しいものも並んでいて、3人で好みのものをチョイス。 自分は和紅茶の草薙。オススメにしたがって、ミルクティーで。 【ミニャルディーズ】 ここで、メッセージプレートが登場~! と言っても、自分で頼んだやつですが…(^^;) 正統はフレンチとも言える料理は、どれも美味しく、文句なし! さすが、銀座でも高評価を得続ける名フレンチですね♪ ホスピタリティがめちゃ溢れていて、肩肘張らずゆっくりとできました。 お店を出た後にも、サプライズがあり、びっくり。最後まで楽しませてもらえ、良い記念日になりました(^^) #フレンチ  #記念日

Kazuyoshi Koshiyama

Kazuyoshi Koshiyama

good

国立駅

餃子

国立駅前の町中華でランチ! 南口駅前ロータリーから見える、富士そばとマクドナルドの間の路地。ここ単なる路地に見えますが、ブランコ通りという、れっきとした商店街なんです。 寂れ具合がなんとも良い感じ。 そんなブランコ通りにある中華料理店、香来。 もう40年以上営業しているらしく、老舗の部類に入る中華料理店ですね。 餃子が美味しいと聞き、何度かテイクアウトしたことがありますが、そういえば店で食べたことなかったな〜と思い。 定食類、麺類、丼もの、チャーハン類、焼きそば類、それにセットと、メニューの数が多くて迷う…(^^;) なんか麺類や丼ものな気分ではなく、麻婆豆腐定食(880円)をオーダー。すごく普通のメニュー選んじゃったな…(^^;) カウンターで昼間っから呑んでいるおっさんを横目に待つこと8分ほどで、定食到着〜! 麻婆豆腐、ライス、スープ、そしてなぜか1つの皿にキャベツの千切りちょろっとと漬物が。 これでもサラダと呼ぶんだろうかと思いきや、メニューにはサラダではなく「つけ合わせ」と書いてありました。ならば合ってるか(^^;) 麻婆豆腐は、胡椒が効いていて、ピリッと辛さが。 見た目は好きなタイプでしたが、奥に甘みを感じるのが好きなのですがそれがなく、ちょっと好みとは違うタイプでした。 麻婆豆腐って、同じようでホントに店によって味が違いますよね。 それでもボリュームはほどほどありました。 別の客が食べていた豚肉チャーハンが美味しそうだったな〜。 あと、カレー中華丼というのが、気になります(^^;) #中華  #麻婆豆腐