横田恵理子

横田恵理子

1日三回の楽しみをいかに後悔することなく全うできるかを念頭に、心を砕き、常にアンテナを張り巡らせながら、都内を徘徊致しております。 人々の食に対する飽くなき欲求に惜しみ無い拍手を送りつつ、己れの追求に邁進する所存でございます。

  • 1334投稿
  • 1533フォロー
  • 1534フォロワー

好きなジャンル

  • 洋食
  • 中華
  • 居酒屋
  • イタリアン
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
横田恵理子

横田恵理子

good

ハイボール酒場 鉄板酒場アケボノヤ 両国店

店舗情報

両国駅

居酒屋

8月7日(日曜日) とらふぐ亭からの2軒め利用。 飲めない配偶者は帰り、飲めさえすれば良い3人で入店したのだった。(*゚ー^) 腹パンなので、ツマミは娘夫婦に任せ、サワーからの日本酒に切り替えた。 初めて飲んだ、宮城県の「一ノ蔵」が衝撃的に旨い❗ 昔々に飲んだ「越乃寒梅」以来の感動だった。 それは、恐ろしい程、水に近い飲みやすさなのだ。 人を駄目にするくらい、易々と収まってしまうではないか? 我を忘れる前に我に返り、自宅を目指す…。 静かな日曜日の夜だった。(* ̄∇ ̄*) #両国駅東口横綱通り #ご近所酒場 #ハイボール推し #グイグイ「一ノ蔵」

横田恵理子

横田恵理子

excellent

とらふぐ亭 両国店

店舗情報

両国駅

8月7日(日曜日) 割引券を握りしめて、真夏の焼きフグコースの為に、4人席を予約した。 なるほど鍋なら暑苦しいが、焼きフグにフグ飯なら、夏の宴にも最適である。 先ずは、フグ皮ポン酢とてっさを頂きながら、ビールをゴクゴクいってみる…。 そうするうちに、揚げたてのフグの唐揚げが素敵な香りを放ちながら運ばれて来た❗ 淡白なフグの身を油で揚げる事で、旨味もコクもマシマシになる魅惑のひと品である! 海老フライの次に好きかも知れない…。( ☆∀☆) そしてメインの焼きフグの登場である。 ニンニクと酢醤油を効かせたタレに漬け込まれたフグの身を、野菜と共に七輪で焼いていく。 こちらは、熱燗が宜しかろう✨ 娘夫婦は、ヒレ酒に継ぎ酒でガンガンいっている。 締めは、フグ飯だった。 フグの身と皮にとろろと卵黄を加えた「混ぜご飯」だ。 店の若女子が手際よく作ってくれるので、よそってくれるのを待つだけだ。 初めて食べたが、素晴らしい旨さだった…。(^_^) とろろご飯は、ほぼ飲み物と化するため、あっと言う間に胃の中に収まってしまった! 最中アイスでリセットして、宴は終了した。 ご馳走さまでした。(*゚ー^) #真夏の夜のフグ #プレミアム割引券 #初めての焼きフグ #初めてのフグ飯

横田恵理子

横田恵理子

excellent

昆布の塩らー麺専門店 MANNISH

店舗情報

蔵前駅

塩ラーメン

8月7日(日曜日) 勝手にラーメン冷やし巡り蔵前編。 この日は、夫婦ランチだ。 冷たい昆布の塩ラーメン(味玉トッピング)をポチってカウンターにて待つ! 程なくして、円錐形の白い丼が差し出された…。 白い器の真ん中には、大葉の座布団に鎮座する南高梅が赤い存在感を醸し出している。 その下には、分厚い鶏チャーが敷かれているのだ。 冷え冷えのスープをすすると、昆布の旨味と柔らかな塩味が口一杯に拡がり、えもいわれぬ口福タイムがやってくるのだった(≡^∇^≡) 引き締まった麺を手繰り、大きな鶏チャーを楽しむ。 そして、柔らかな南高梅を齧りつつ、グルタミン酸の海にレンゲを差し入れてみる。 味玉の存在も忘れてはならない❗ 大葉、南高梅、鶏チャー、昆布の塩スープ、味玉の見事な融合を堪能する有難い日曜日。 「極楽浄土」の文字が勝手に浮かんでくるのだ♪ヽ(´▽`)/ #南高梅の存在感 #冷え冷えの昆布スープ #分厚い鶏チャーシュー #素晴らしいコントラスト

横田恵理子

横田恵理子

excellent

麺や 七彩

店舗情報

八丁堀(東京)駅

ラーメン

8月1日(月曜日) 勝手にラーメン冷やし巡りのこの日。 選んだのは「冷やし担々麺1,500円」である。 大豆ミートを使ったオールベジのヴィーガンヌードルらしい。(゜ロ゜) ベジタリアンでもヴィーガンでもグルテンフリーを推奨しているわけでも無いのだが、挽肉を大豆で代用したと言う 担々麺には興味をそそられたのだ。 この日は、一番乗りだったのだが、いつも通り18分くらい の待ちで丼は差し出された。 先ずはスープを味見してみる…。 クリーミーな味わいで滑らかに喉元を過ぎてゆく。 次に大豆ミートの挽肉もどきを食してみた。 言われなければ大豆ミートだとは気付かない位のクォリティーだった。( ノ^ω^)ノ しゃきしゃきの小松菜も旨い! グラスヌードルも喉越し良くひんやり沁みる。 流石は七彩と言うより他無い。 #初めての冷やし担々麺 #菜食主義の救世主 #クリーミースープ #流石の風格

横田恵理子

横田恵理子

excellent

炭火焼鳥 鳥恵 上野広小路

店舗情報

上野広小路駅

焼き鳥

7月22日(金曜日) 飯友が予約してくれた席に娘も闖入したのは、こちらの店 「鳥恵」である。 てっきり「とりけい」と読むとばかり思っていたのに「とりえ」と読むらしい。 それを来店直前に知ったのは、何の取り柄も無い私だった…。(ーー; 生ビールを含むワインとのペアリングコースがスタートする。 涼しげなガラスの器で差し出された野菜の刷り流しとカラフルなパプリカと枝豆の煮こごりの冷たい喉越しを、更に冷えたビールで流し、焼き鳥を待った。 ササミのふっくらした甘味にキリッと辛口の白ワインが冴え渡る。 全ての串に見合ったワインを絶妙なタイミングで出して頂けるので、母鳥を待つ雛のように、口を開けて待っていれば良いのだ。 実に有難い(*^▽^)/★*☆♪ 厚揚げは、カリカリの焼きめの中に、柔らかな豆腐の旨味が現れたところを濃い目の白ワインでグビッと行く。 パンに塗られたパテと、レアに焼かれたねっとりした味わいのレバーには、渋めの赤ワインが似合いだ。 鳥スープをフーフーしながら飲んだあとは、さっぱりめのプリンが出された。 接客もよどみ無く、コスパも高い❕ 次回は日本酒とのペアリングで行くとするか? #ワインとのペアリング #新鮮素材の炭火焼き #お手軽高コスパコース #肩肘張らない雰囲気