Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

フードコーディネーターのいっしーです 『MEN'S Lifestyle Blogger』として「いっしーのデート飯」というBlogを運営しています http://date-meish.com デートの食事に悩んだら...!? よかったら見てください‍♂️

  • 463投稿
  • 73フォロー
  • 180フォロワー

好きなジャンル

  • 焼肉
  • イタリアン
  • フレンチ
  • ステーキ
  • ダイニングバー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

average

西安料理と刀削麺 火鍋 XI'AN 虎ノ門店

店舗情報

虎ノ門ヒルズ駅

居酒屋

「いっしーの孤独のグルメ」 ひさびさの虎ノ門でのクイックLunchに選んだのは、刀削麺・西安料理のパイオニアとしても有名な 『刀削麺・火鍋・西安料理 XI`AN 虎ノ門店』 へ。 中に入ると、ものすごい中国に来た感。行ったことないけど(笑) orderしたのはランチ限定のハーフセット。 ハーフ刀削麺&ハーフ中華丼(950円) スープは坦々麺や酸辣麺など6種類の中から、いちばん人気の麻辣麺をチョイス。 ちなみにパクチー載せるかどうかも聞いてくれるので苦手な人も安心です。 一番の特徴はこちらの麺だよね。 最初食べたときあまりのいびつさにビックリした思い出が蘇ってきた(笑) ただ、これがなんだかクセになるんだよね。 XIANのはかなりのトロトロ系の麺。 ワンタンの皮みたいでツルッといけちゃいます。 この山椒と唐辛子の効いた麻辣スープは、辛さは耐えられないほどじゃないんだけど、発汗量が半端ない俺は汗だく。。。 デートの時は食べないほうがいいね(笑) そしてこちらがセットの中華丼。 エビや肉、人参、青梗菜等ベーシックな食材の中華丼。 個人的には少し餡がしょっぱすぎるかな。 麻辣の効果で比較的涼しかったのにもかかわらず、店を出ると髪の毛ビチョビチョ。 この後会った友達になんかあったの!?って聞かれちゃう始末(笑)

Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

2022

鉄板焼きWAGYU LIVERARY

店舗情報

横浜駅

焼肉

最近横浜へちょこちょこ飯食いに行くんだけどね…。 横浜駅の飲食店が立ち並ぶ鶴屋町で、またまた刺さったお店を見つけちゃいました。 『鉄板焼きWAGYU LIVERARY』 A5ランクの黒毛和牛や魚介類をLive感あふれるカウンター席で堪能できる鉄板焼き屋さんです。 彼女としっぽりと、友人とワイワイやりたい…みたいな人には個室も完備。 いろんな用途で使えるって言うのは、お客さんとしては嬉しいポイントだよね。 今回は全13品からなる、最高級黒毛和牛とイセエビのWメインフルコース(13,500円)を堪能したよ。 ■鮮魚のタルタル キャビア添え 鮮魚は縞鯵。モナカの上にサワークリーム、オリーブオイルやビネガーで味付けしてあるのでさっぱりと。 ■A5黒毛和牛 握り ★いっしーリコメンド 赤みの柔らかい部位のかめのこを使った大好きな肉の握りは、まさに口に入れた瞬間のとろけ方がハンパないんです。 いやぁ、うまいぞ。 最初から感じてたけど、このお店は当たりだな(笑) ■和牛 低温調理 瞬間燻製 ハツを桜のチップで燻製に。 器を開けると、フワッと桜の香りが漂います。 中にはパプリカ、ズッキーニ。コリコリのハツも含めて冷たくさっぱり仕上げているのは新しいね。 ■鮑と季節野菜のポタージュ 甘めのさつまいものポタージュと、鰹出汁で柔らかくなるまで煮込んだ鮑のコンビネーションはなるほど…と唸る感じ。 ■花咲ミノの湯引き 大根の浅漬け 下に敷かれた紅芯大根の浅漬けをつけながら、ミノの食感を楽しんで。 ■和牛しゃぶしゃぶ 濃厚な牛タンコンソメスープの中に漬けられた、サーロインの柔らかさを重視しサラッと火入れ。 上に乗せられた梅干しの程よい酸味が、肉のポテンシャルをさらに引き立ててるんです。 ■和牛ハンバーグ オープンサンド ★いっしーリコメンド カリッと仕上げられたデニッシュパンに、タルタルソース、そして煮込みハンバーグにはデミグラスソース。 炙ったチェダーチーズに、上からさらにパルミジャーノレッジャーノ。 はい、これだけでうまいこと確定(笑) これを上品にフォークとナイフでいただきます。 濃厚なハンバーグは強めのソースの力に負けじと肉感を主張、やっぱクオリティー高いわ。 ■イセ海老の鉄板焼き まずはメインの一品目。 周りにはエビのエキスの効いたアメリケーヌソース、ジャガイモのピューレ。 仕上げにキリリと刺激を与えてくれるブラックペッパーも実にいいアクセントに。 ■最高級黒毛和牛ステーキ ★いっしーリコメンド 最高級…の名に恥じない刺しの入りも見事なイチボ。 これ壁紙にしてもいいですか!?(笑) まずはシェフの手でじっくり火入れやフランベをし… 仕上げはこんな感じに。 いやぁ…見てよ、この照り。この照りの正体は表面に甘タレを塗ってるから。 なんで何もつけなくても肉だけでうまいんだけど、ワサビ、生胡椒、クリスタルソルトでそれぞれ味変ができるのもいいよね。 あぁ…まさに「口福」な時間。 ■〆のガーリックライス ■和牛ユッケ トリュフ卵ソース ■イセ海老味噌汁 最後は最強のセットの登場です(笑) パラパラに炒めたガーリックライスはそのままでももちろんうまいけど、トリュフ&卵黄に絡められた和牛ユッケをオンザライスにすると…はい、ユッケTKG丼の出来上がり! 味噌汁はエビの旨味がしっかりでた少し甘めな感じに。 ■季節フルーツのパンナコッタ 柑橘風味のプルンプルンのパンナコッタには、カボスとナシのシャーベットで清涼感満載。 ルイボスティーと共に。 いやぁ…繰り返すけどここはいいぞ(笑) これだけのボリュームとクオリティーのコースで15,000円以下って、ちょっとビックリ。 また横浜でのお店選びの際に、嬉しい悩みが増えたね。 あっ、もちろんA級「デート飯」に認定です(笑)

Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

excellent

蕎房 猪口屋

店舗情報

茅ヶ崎駅

そば(蕎麦)

茅ヶ崎来たらぜひとも行ってみたかった蕎麦屋さん 『蕎房 猪口屋』 ちなみに小さなお子さんNGのお店です。 いろんな意見はあると思うけど、ゆっくり食事をしたい、まったり落ち着いてお酒を飲みたい…人にはいいよね。 ■夏野菜の揚げ浸し レンコン、ナス、ピーマン、ズッキーニ、カボチャ、オクラ…。 新鮮そのものの野菜は、味の染み込み方も絶妙。特にナスうまいわぁ。 ■だし巻き玉子 広島県産の野山で放し飼いになった鳥の卵を使用。 透き通るような白さの卵でしょ。なんとも上品な卵の甘みをしっかり堪能できるんです。 ■とうもろこしの天ぷら、枝豆 大好きなとうもろこしを天ぷらに。 しっかりとした甘みが夏休み気分をさらに上げてくれますね(笑) ■海老の天ぷら 舞茸やナスも付いてきてなんだかお得気分(笑) ■ざる蕎麦とMINIカレーうどんのセット これが猪口屋の看板メニューなのかな。 艶やかでしっかりとした食感の蕎麦は香りも豊かで、喉越しつるりと。 この暑い夏には、そして茅ヶ崎で蕎麦っていいね。 そしてこちらはミニカレー。うどんは平打ち麺の少し柔らかめ。 カレーはまずはフルーティーな甘さが来て、そのあと予想外にスパイシーなパンチ力が。 人気なのもうなずけるね。 ■鴨汁 中には刻んだナスと、刻んだ鴨。 蕎麦はざる蕎麦と同じものかな。ナスが入っていることで鴨汁がしっかり染み込むっていうメリットも。 いやぁ…2人なのに調子に乗りすぎて頼みすぎて、少食男子お腹パンパン(笑) それにしてもいいな。ここ。 別に海が見える〜とかいう湘南感は全くないけど落ち着いた雰囲気と味のクオリティー、それに妥当なプライス…は常連になりたい要素満載。 オトナな「デート飯」としてもすげぇ使えそうだしね。 というわけで明らかに食べすぎたので!?自転車で夜風を浴びながらホテルへ帰ります。 食後のいい運動だわ(笑)

Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

excellent

THE CIRCUS

店舗情報

茅ヶ崎駅

カフェ

茅ヶ崎って街のイメージ通りおしゃれカフェが多いよねぇ。 今回伺ったのは住宅街の中にあるカフェ 『ザ サーカス』 入口にはリアルな猿のお出迎え…夜見たら結構ビビるレベル(笑) 店内入ってちょっとして気が付いたんだけど、前にこのお店来たことあるわ(笑) 記事書いてなかったから、予約したタイミングでも気がつかないと言うね…。 はい、相変わらずの記憶力のなさです。。。だからBlog書いてるって言うのもあるんですけど。。。 まずは自転車移動なので蜂蜜レモンソーダで乾杯。 灼熱の暑さの中の来店だったのもあって、この濃いめのレモンソーダが体に染みるね(笑) ■本日のスープ カボチャの冷製ポタージュ。 ■前菜盛り合わせ 色鮮やかな前菜の盛り合わせ。 ■ジェノベーゼソーススパゲティ 王道のジェノベーゼにじゃがいもとインゲンが入っているのが新しいね。 このアレンジ、家でも作ってみよう。 もちろんここまで美味しくはできないだろうけど(笑) ■ラザニアボロネーゼ 手打ちのラザニアにクリーミーなベシャメルソース。 その上にチーズなんてまずいわけないでしょ(笑) ■カマンベールチーズケーキ ★いっしーリコメンド 見た目シンプルなケーキだけど、しっかり濃厚カマンベールのオトナな味わいがたまらんやつ。 チーズケーキ好きの俺も納得のクオリティー。 ■マンゴーのタルト 店員さんオススメのこちらも追加でチョイス。 完熟マンゴーに合わせるのはパッションフルーツのクリーム。 確かにお勧めするだけあるな。まさに南国を感じさせるタルトだね。 あたたかいホスピタリティーも魅力的で、近くにあったら多分常連になってるな。 今度予約するときは覚えておこう(笑)

Hiroaki Ishiyama

Hiroaki Ishiyama

good

焼肉 一七三 向山店

店舗情報

恵比寿駅

焼肉

恵比寿の人気カウンター専門焼肉店「焼肉一七三(いなみ)」の別邸が今年の5月にOpen!! 『焼肉一七三 向山』 こちらの向山はカウンター席の他にテーブル席も完備。 より幅広い層にはこちらの方がいいかもね。 店内は恵比寿らしくコンクリ打ちっぱなしのモダンでオトナ向け仕様。 「デート飯」の専門家としてはもちろん合格です(笑) いただいたのは唯一のコース料理となっている「一七三のおまかせ」(8,000円)で。 乾杯は赤ワインから。スパークリンググラスであればなぁ。。。(願望) ■牛タンの赤ワイン煮込み まずは軽めのジャブから。じっくり煮込まれてトロトロの牛タン。 ■向山サラダ 焼き肉のタレベースのタレをかけて。 ■キムチ・ナムル 枝豆、蓮根、切り干し大根、にんじん。 ■和牛ロースの塩たたき シンプルな味付けはつまみにも良さそう。 ■紅芯大根・アスパラ・なす ■上タン さて、ここから大好きな焼肉の連発。 まずはソフトなテクスチャーの上タンから。 青唐辛子とリンゴ酢のタレでピリリとキリリと。 ■塊焼き・ハラミ ★いっしーリコメンド 分厚い塊肉はハラミ。 しっかり焼いてもらった後数分間肉を寝かし、再度焼きながらガーリックバターをかけてバーナーで炙って仕上げ。 ってかやっぱりガーリックバターって最強でしょ(笑) 噛めば噛むほどって言う感じかな…はい、絶対うまいやつ。 ■厳選赤身2種 シンシンはシンプルに塩で。ミスジはタレで。 ■レバニラ ここでまさかのレバニラ炒め。 本格的な焼肉屋さんでいただくレバニラはやっぱクオリティ高いんです。 ほんのりレア気味なレバーのなめらかさは、生肉Loverの俺はたまらないね♡ ■和牛のすき焼き お肉はリブシン。彩り鮮やかな卵黄と合わせて。 ■土鍋ご飯 たっぷり上質な肉の入った土鍋ご飯は、そりゃ間違いない締めでしょ。 オススメはすき焼きで余った卵をかけてのSpecial TKG。 この裏技オススメです(笑) どう考えても食べきれないので、残りの土鍋ご飯はおにぎりにしてもらったよ。 こういうサービスは嬉しいね。 ■パティシエ本日のデザート 2人で選んだのはマンゴーとほうじ茶ムースのケーキ。 なんか味はもちろんのこと、見た目のクオリティーも高いな…と思ったら店長さんがパティシエなんだって。 うん、納得のできですね。 これで8,000円って、恵比寿という場所柄を考えるとかなりバーゲンプライス!? 雰囲気もいいし、一部自分達で焼かなきゃだけど、難しい肉はスタッフさんが焼いてくれるから安心なんで問題なし。 焼肉超激戦区の恵比寿において、独自のポジションを築けるか…要注目の新店だね。