HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

現在、不動産業に従事する不動産鑑定士です。 「菜園活動→料理→酒を飲む」のサイクルを最高の楽しみとしています。

  • 2082投稿
  • 7989フォロー
  • 5997フォロワー

好きなジャンル

  • パスタ
  • 丼もの
  • イタリアン
  • 中華
  • 海鮮料理
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

excellent

三宝亭 与野本町店

店舗情報

北与野駅

ラーメン

さいたま市・北与野、【 あの”全とろ麻婆麺”が埼玉でも食べられます! 】。 新潟名物の一つと言ってよい”麻婆麺”。 地元ローカルチェーン店の雄である『三宝亭』さんは、”Labo”という形式で都内は中目黒・渋谷(閉店)に店舗を構えていますが、そこで提供されている品を、埼玉は与野本町店に逆輸入しております。 以前は、営業で外に出ることが多く、都内店舗に訪問できていたのですが、最近はそうもいかず。 この日は、どうしても麻婆麺が食べたくなり、自宅から片道約1時間半歩いて訪問しました(笑)。 《 全とろ麻婆麺 》¥902-税込 与野本町店の特別価格で、器は新潟県燕三条のメタル丼を使用。 平日ランチには、新潟産コシヒカリの半ライスがサービスで付けられます。 食べ方の手順としとは、まず、半ライスに麻婆豆腐をかけて”麻婆丼”を予め作っておき、その上で本体に取り掛かるのがポイントです。 その上で、いざ実食なのですが、スープの流動性が低い”全とろ”ですので、下にある麺を掘り起こす必要があります。 で、掘り起こすと、これが実に重い。 しかも、熱々なので、湯気がガンガン立ちます。 その湯気を掻い潜って、熱々の中太麺を口に入れると… 美味い! 中太麺は熱々もちもち、これにトロトロの麻婆餡が絡みつきます。 この流動性の低いトロトロな感じが、”全とろ”たる所以。 さぁ、ここから先はご自由に。 私は、早めに麻婆餡とスープをかき混ぜながら、山椒を随時追加し、パンチを効かせていくのが好みです。 後半、流動性が高くなってきたら、”麻婆丼”とスープを交互に食べ、最後はそれをご飯にかけて”麻婆おじや”に〆ることにしています。 同店は、《 全とろ麻婆麺 》以外も美味しいと評判ですが、結局これになっちゃうんですよね。

HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

excellent

十割蕎麦 さがたに 新宿京王モール店

店舗情報

新宿駅

そば(蕎麦)

【 我流・納豆蕎麦の食し方 】 かつて、虎ノ門・『砂場』で納豆蕎麦を食べたとき、そのフォルムと味に衝撃を受けました。 納豆汁は既に混ぜられていて、ふわふわのメレンゲ状に。 これが、角の立った冷たい蕎麦の上にたっぷりかけられていて、この上ない美味しさでした。 今回は、これを『さがたに』の《 温玉納豆蕎麦 》¥700-税込で再現してみることに。 とは言え、そこは『さがたに』、納豆蕎麦にオススメの”激辛四川ラー油”がありますので、これを適量かけてから、まぜませスタートです! かつて、「北大路魯山人」は、納豆は”424回”混ぜるのが一番美味いと言ったそうですが、さすがに無理があるので、箸とレンゲでもって、程よくメレンゲ状になるまで混ぜること、1〜2分。 出来上がりが、最初の写真。 まずまずのメレンゲ状態です。 さすれば、実食。 美味い! ふわふわの納豆汁に、十割蕎麦が良く絡みます。 喉ごしが良いのに、マイルド。 また、”激辛四川ラー油”が入ることで、パンチとジャンク感が加わって、唯一無二の一品に。 ちなみに、山葵はラー油とケンカしそうなので、今回は外しましたが、ラー油を入れずに山葵という選択もアリだと思います。 騙されたと思って、一度お試しください♪。

HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

excellent

浦和駅

パスタ

浦和、【 “ハシヤ系”最強のミートソース&納豆スパゲッティ!(私調べ) 】。 久しぶりに頂きましたが、やっぱり最高です! 《 ミートソースと納豆 大盛り 》¥1,300-税込 バターでコーティングされた「バリラNo.5(1.7mm)」の茹で上げスパゲッティ。 濃厚で奥深い、挽肉とマッシュルームたっぷりな、店主こだわりの「魂のミートソース」。 そして、ラスト・ピースとなるエグみコクだしの「ひきわり納豆」。 これが三位一体となって、口の中を席巻します。 何度食べても美味いし、食べていて全く飽きがこない。 他のいくつかの”ハシヤ系”のお店でも、同じメニューを食べましたが、お値段も含めて、同店のそれが最強だとあらためて思いました。

HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

excellent

八戸駅

弁当屋

青森県八戸市、【 創業明治25年の老舗駅弁屋さんの豪華な一品 】。 フォローさせて頂いているNaoko Nakamuraさんの、東京駅の『祭』の投稿にインスパイアされ、大宮駅の『旨囲門』で購入しました。 《 こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当 》¥1,480-税込 軽い酢飯の上に、鮭フレーク。 その上に、脂ののった鮭のハラス焼き。 さらに、その上にたっぷりのイクラの醤油漬け。 美味い!そして、ゴージャス! イクラのボリュームは、さすがにこぼれはしないですが、今まで食べた駅弁の中でNo.1だと思います。 何気に、2種類の漬物(胡瓜・茄子)が、お口直しとして良い働きをしています。 これは、良い駅弁です。

HIDENORI HASEGAWA

HIDENORI HASEGAWA

excellent

ベーカリー・ササ

店舗情報

笹塚駅

パン屋

土曜日出社時の最近のパターンは、普段は食べないモーニングを新宿駅の「京王モール」で、ランチは軽くパンとスープで済ませること。 そんな私の頼もしい味方が、笹塚にあるハード系パンの人気店『BAKERY SASA』。 一つ一つのパンは小ぶりですが、中身がギュッと詰まっていて、食感もあるので、少量でも満足度が高いです。 ちなみに、個人的には、じゃがいものポタージュと合わせるのが好きです。 《 ハムクロ 》《 じゃがマヨ 》《 てりやきチキン 》《 ソーセージクロワッサン 》 いずれも、¥200-前後とリーズナブルです。