Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

Retty初投稿が好きな渋谷勤務の会社員。 渋谷を中心に練馬・清澄白河のランチやカフェ探索。最近は判断基準を【★★★また食べたい/★★美味しかった/★こんな感じかな】としました。ちょっと前は厳しめです。 外食多いですが減量成功継続中♡

  • 5228投稿
  • 265フォロー
  • 2895フォロワー

好きなジャンル

  • カフェ
  • イタリアン
  • コーヒー
  • ハンバーガー
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

代官山駅

コーヒー専門店

【暑い日の緑あふれるカフェでアイスコーヒー】 暑い日が続くなか、少しでもリラックスしたい! 気分転換したい! そんな気分にぴったりな、緑溢れるカフェへ久しぶりに訪問。 白を基調とした天井の高い店内は、ステップごとに席がもうけられたらせん状のつくり。 一番下はギャラリースペースとしてポップアートを展示。 連続した窓を通じて感じる、外と中の関係。 これだけでもリラックスできます♪ 注文したのは、アイスコーヒー(605円)。 ドリップは堀口珈琲の豆だそうですが、アイスコーヒーはどうなんだろう? それでも、しっかりした飲み心地とアイスらしいすっきり飲みやすさ。 ほのかにフルーティさも感じる味わい。 なんといっても、暑い日にのむアイスコーヒーって美味しいですね♡ 平日だと電源も使えるみたいで、Wi-Fiも完備とちょっとした作業できそうな雰囲気。 こんな環境でPC広げてたら、いろいろとはかどりそうです。 ちょっとしたテラス席もあるし、ゆるりとしたカフェの空気感は居心地いいです♪

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

南浦和駅

うどん

【地域に愛されるゆったりとした町蕎麦】 住宅地に構える町蕎麦。 ワイガヤ系・出前系ではなく、ゆったり過ごすお蕎麦屋さん。 落ち着いた雰囲気の店内で、2階は座敷でしょうか? 場所はちょっと離れますが、駐車場も完備しているようです。 ランチに注文したのは天ざるそば(1760円)。 少々ざらっとした舌ざわりのコシのあるお蕎麦は、甘辛なつゆにつけて。 海苔がたっぷり盛られていて、風味が感じいいです。 そして、意外とボリュームありますね。 添えられた天ぷらはサクサク系で、もちろん揚げたて。 カボチャ・ピーマン・茄子・海老・さつまいも・いんげん… そして海老がでかい! ブラックタイガー的な感じ?太くて食べごたえあります。 天つゆの生姜がいつもよりしっかり感じられたのは、体調のせいでしょうか。 いい意味でゆるい雰囲気が居心地よく、三世代ファミリーやカップル・労働者などお客さんの幅も多様。 地域に愛されているんだなーって思いました。 そうそう、お支払いは現金のみでQRコードも対応していなとのことです。

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

清澄白河駅

カフェ

#Retty初投稿 【中庭のある南欧風カフェ】 住宅地に現れる…大きな壁!? 戸建ての住宅のようだけど違うみたいだし…と思ってると看板が。 5/1にオープンしたばかりのカフェとのこと。 入口を入ると、そこは吹き抜けや暖炉のある広々とした空間。 落ち着いた照明にテーブルな欧風、さらにその奥には緑あふれる中庭! 外からではわからない、意外な世界が広がっていました。 注文したのはオールデイラテ(650円)。 何種類かあるラテのなかで一番エスプレッソ濃いめとのこと。 たしかにエスプレッソの香りがしっかりしてるけど、心地いいクリーミーさも。 飲みごたえあるけど、甘ったるくないのは嬉しいかも。 ラテアートもカップもかわいいのが嬉しいですね。 一緒に注文したのはバナナケーキ(980円)。 しっとりモッチリとしたスポンジは米粉でできてるそう。 グルテンフリーなのは嬉しいかも。 優しい甘さで、しっかりバナナな味。 ハチミツがかかるナチュラルな甘さ、いいですね。 添えられたクリームと一緒でもいいし、フルーツをアクセントにしてもいいし。 今回みたいな天気のいい日に過ごす中庭。吹き抜ける風が気持ちよくてリラックスできました。 なんだか隠れ家っぽい感じも楽しいですね♪

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

【海老の香りが印象的なプレミアム】 富士市に本店を構えるラーメン屋さん。 東京に戻る前、海老名サービスエリアでばんごはん休憩。 ちょうど渋滞が発生してたので、タイミングとしてはよかったかも。 それにしてもサービスエリアが2階建てで、フードコートが2階って新鮮。 夕食時なこともあり、結構な混雑でした。 注文したのは、濃厚えび醤油プレミアム(1100円)。 とにかく、海老の風味がすごい! 駿河湾産桜えびとオリーブオイルをつかった調味料で、その名も”海老名のえびラー油”。 サービスエリアの、このお店のために開発したのだとか。 さっぱりとした白髪ネギとも合います! ベースのラーメンは醤油とんこつ? スープ自体は比較的軽めながらラー油効果な食べごたえで、細めな麺ともしっかり絡みます。 メンマ・チャーシュー・たまごとトッピングも充実。 最近はラーメンの値段もあがっているなか、サービスエリアでこの内容でこの値段は嬉しいですね。 せっかくなので、ミニミニチャーハン(+300円)もセット注文。 こういうチャーハンって残念なことが多いけど、今回は美味しかった。 タレと胡椒がしっかり効いた味わい。 B級な扱いなのでしょうけど、運転途中にはピッタリですね。

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

【築100年の建物を再生したステキカフェ】 4/26にオープンした古民家カフェ。 築100年の古民家や蔵を再生するだけでなく、物理的な壁を文字通り取り払い地域との連続性も確保。 古いものをそのまま残しつつ、今どきの新しさを加えたおしゃれ空間。 アンティークな建物・家具に囲まれる空間。 スタッフさんの所作も合わせて、ものすごくゆったりとくつろげる空間です。 注文したのはコーヒー(M・500円)とバスクチーズケーキ(480円)。 4種類から選べる豆はレインフォレスト。 サイフォンで丁寧に淹れた、コーヒーをゆっくり味わう飲みやすさ。 カップのかたちもかわいく、レトロな空間に見事に溶け込みます。 一緒に注文したバスクチーズケーキは、しっとり濃厚な味わい。 甘さひかえめながらも、しっかりとチーズを感じるたべごたえ。 小さくて派手さはないけど、美味しさがしっかり詰まってます。 どちらも、一見今どきのレトロモダンっぽいけど、流行りを追いかけていないスタンスがステキ。 自然体でゆったり過ごせる空気感を作り出すのは、ほんとうにすごいです。 せっかくお話を伺ったので少しだけ触れみようかな。 このカフェを開いたのは、この地に構える堀内電気製作所という会社。 賑わいを失った吉原駅前に少しでもあかりを灯したい、 社員や多くの人のよりどころになりたい、 そんな心意気で新たな拠点として立ち上げたのだとか。 蔵はカフェとして使っていないけど、社員の創作活動や交流の場として活用しているそう。 もちろん、家具含めてめっちゃおしゃれな空間にリノベーション! お店の名前、jin=仁のココロを、空間・人・グラフィックなど様々な形で表現。 近所だったら絶対リピートしたくなるほど、ハートウォームな場所。 想いがストレートに伝わってくる、ステキすぎるお店です!