Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

渋谷勤務の会社員。渋谷を中心に、練馬・清澄白河のランチやカフェ探索。Retty初投稿が好き。最近は判断基準を【★★★また食べたい/★★美味しかった/★こんな感じかな】としました。ちょっと前は厳しめです。 外食多いですが減量成功継続中です♡

  • 4207投稿
  • 263フォロー
  • 2870フォロワー

好きなジャンル

  • カフェ
  • イタリアン
  • 和食
  • コーヒー
  • ハンバーガー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

good

麺屋 大和田

店舗情報

渋谷駅

ラーメン

【醤油のきいた豚骨スープのもちっとラーメン】 ちょっと前に移転した、醤油豚骨のラーメン屋さん。 小さいながらもお店の雰囲気は移転前と比較して明るくなり、心なしかお客さんも増えたような感じです。 ランチに注文したのは大和田ラーメン(800円)。 太めでもっちりした麺は、沖縄そばみたいな感覚。 醤油味がしっかりした醤油豚骨スープで、サラッとしてるけど乳化スープの豚骨感がきっちりしてます。 そこそこのベタベタ感もあり、濃厚な醤油豚骨食べた感ありますね。 ベーシックなメニューを選んだのですが、厚みあるチャーシュー、やわらかいメンマ、ほうれん草、海苔とトッピングは充実。 最近はラーメンも高くなってきていますが、この値段でこの内容は嬉しいですね♪

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

珈琲店 トップ 渋谷駅前店

店舗情報

渋谷駅

コーヒー専門店

【喫煙者のオアシスな喫茶店のサーディントースト】 渋谷マークシティの下、昔ながらの高架下を思わせる場所に立地する喫茶店。 渋谷では結構歴史あるお店で、以前は渋谷駅前ビルにあった気がするのですが、きっと今の場所は最近ですよね。 店内は広く開放的で、お店のつくりも新しい感じ。 今どきめずらしい喫煙OKなお店で、店内はスモーカーだらけ。 なんだったら「喫煙目的室」という名前すらついていて、20歳未満は入店お断り。 完全に喫煙所状態ですが、そこまで煙たくなかったです。 コロナ対策でしっかり換気しているからでしょうか。 ランチに注文したのは、ブレンド珈琲(630円)とサーディントースト(750円)。 セットで100円引です。 オイルサーディンをトーストに乗せたものですが、オイルや塩気が感じいいアクセントに。 そのまま食べてもいいけど、さっとレモンを絞ると特有のにおいが消えて、旨味がいい感じに。 前のお店でも食べていましたが、やっぱりクセになりますね♪ ブレンド珈琲は、目の前でサイフォンで淹れてくれるもの。 なかなかワイルドな抽出の仕方でしたが、深煎りの豆でしっかりとした飲みごたえ。 最近の軽い珈琲に飲みなれているとなかなかの濃さに感じますが、これもたまにはいいのでは。 ブラックではなく、ミルク・お砂糖と一緒だとちょうど良さそうですね。 時間が経つと酸味が出てくる、懐かしい味わいです。 そんなわけで、スモーキーな空間でのランチ。 ゆったり過ごすにはノンスモーカーには辛いかもしれないけど、サーディントーストや昭和感を味わいたい時の面白い選択肢。 こういうお店、いつまでも残っていると嬉しいですね。

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

渋谷駅

居酒屋

【宮崎料理の人気居酒屋で冷汁+チキン南蛮の定食】 宮崎料理が人気の居酒屋さん。 夜は焼酎とともに鶏炭火焼きや地魚などを楽しめそう。 ランチも営業しており、前身の魚山亭以来ひさしぶりに訪ねてみました。 注文したのは冷汁定食(1000円)。 濃いめで冷たい味噌汁にはお豆腐やきゅうりがたっぷり入り、シソ・みょうがでさっぱり仕上がり。 これをごはんにかけてかっ喰らうわけですが、暑い日でもスルスルッと食べれて気分爽快。 お店によって味が違うのですが、こちらはベースとなる味噌汁が美味しいです。 定食にはさらに、チキン南蛮2個つき。 揚げたての鳥唐揚げに甘酢のタレにからめられタルタルソースがたっぷりかかる、宮崎ならではの仕様。 東京で食べるとタルタルだけだったりするから、これは嬉しいですよね。 唐揚げが5個はいるちきん南蛮定食もありますが、冷や汁と両方楽しめるぶん、こっちのほうがお得感あります。 久しぶりに食べたけど、このレベルの冷や汁やチキン南蛮を東京で食べられるのは嬉しいですね! 難をいうと、ランチでも店内喫煙OKなのと、13時くらいには追い出される点でしょうか。 ラストオーダー13:30となっていますが、13時には終了となってしまうのには気をつけましょう…

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

肉バル やました

店舗情報

中村橋駅

ステーキ

【脂身のない肩ロースのステーキをたっぷり堪能】 チェーン店から最近転換してお肉バル。 ランチでの訪問ですが、週末はグランドメニューでの案内とのこと。 ちょっとだけ懐を気にしつつ、だから席あいてるんだ…と思ってたら、あっという間に満席。 タイミングがよかったみたいです。 まずはシーザーサラダ(850円)から注文。 安定の美味しさですが、ちゃんとしたクオリティなのが嬉しいです。 メインに選んだのは、肩ロース(300g・2300円)。 脂身のないしっかり赤身で、肉喰らったる感がいいですね♪ 選んだソースはお店特製で、玉ねぎ使ってるのかな?やさしい味わいでお肉がどんどん進みます。 さすがにこのボリュームともなると飽きそうな気もするのですが、気づくとラストスパートでした! 添えられたコーンが甘く、ロマネスコも食感が気もちよかったです。 合わせた炭水化物は、ガーリックライス(700円)で。 ここ最近ずーっと食べたかったのですが、やっとチャンス到来! 牛の脂感がもう少しあってもいいかな?と思いつつも、しっかりガーリックはいいですね。 ということで、お昼から夜メニューを満喫! 美味しかった!

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

ハーベスト

店舗情報

大泉学園駅

カフェ

【やさしいパンと相性のいい珈琲のベーカリーカフェ】 石神井公園からそれなりに近いものの、どの駅からも20分かかる町のベーカリー。 イートインスペースのレベルを超えたカフェスペースもあり、朝から営業しているとのこと。 今回は、朝ごはんにお伺いしてきました。 購入したのはクロックムッシュ(500円)とセサミ&さつま(300円)、そしてコーヒー(450円)。 ハード系パンのザクザク食感が気持ちいいクロックムッシュは、クリームがしつこくなく朝でも気持ちよく食べられる優しい味わい。 胡麻とさつまいもを使ったセサミ&さつまは、さつまいもの甘さが引き立つものの、意外にもふんわりサクサクが気持ちいい味わいで、軽めな食べ心地が見事な美味しさ。 どちらもなかなかの美味しさで、町のパン屋さんを超えたレベルかも。 そういえば、さっきからテイクアウトで購入する地元っぽいお客さんがいっぱい。 そんな様子を眺めながら、店内のカフェスペースでパンを食べつつ、ハンドドリップの珈琲でまったり。 大きめのカップに入った香り豊かな一杯は、渋みやえびにのないすっきりとした透明感ある味わい。 インパクトよりも、優しいナチュラルな仕上がりです。 近隣にある関町珈琲店のハーベスト用ブレンドを使っているとのことで、パンとの相性を考えたものなのだとか。 たしかに、この珈琲はパンの美味しさを邪魔していないかも。