Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

渋谷勤務の会社員。渋谷を中心に、練馬・清澄白河のランチやカフェ探索。Retty初投稿が好き。最近は判断基準を【★★★また食べたい/★★美味しかった/★こんな感じかな】としています。 Instagram @kago_foodie

  • 3714投稿
  • 246フォロー
  • 2835フォロワー

好きなジャンル

  • イタリアン
  • 和食
  • パスタ
  • ステーキ
  • うなぎ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

    渋三魚金

    店舗情報

    渋谷駅

    魚介・海鮮料理

    【人気海鮮居酒屋さんで具沢山の海鮮丼ランチ】 渋谷駅新南口の前、GEMS渋谷にある人気海鮮居酒屋さん。遅くまでランチやっていることもあり、店内にはお客さんでいっぱいです。 ランチに注文したのは、海鮮丼(1000円)。 たっぷり盛られたネタは鮮度もよく、脂がのってて食べ応え十分。ごはんがちゃんと酢飯なのも嬉しいですね。 黄身トッピングが映えるだけでなく、濃厚な仕上がりに。こうなると、醤油にわさびを溶いて丼にかけたくなります。 副菜には、ポテトコロッケや肉味噌もやしも。しっかりお腹いっぱいになります。 海鮮系のお店ですが、ランチにはお肉系のメニューも。美味しくて種類も豊富、そこそこな価格で居心地のいい広い店内なのが、お客さんの多い理由なのでしょうね。

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

    ラーメンガッツ

    店舗情報

    豊島園駅

    ラーメン

    【雰囲気も味も昭和テイストな豚骨スープの醤油ラーメンとチャーハン】 外観も店内もかなり昭和な雰囲気の町中華。 麺類だけでなく一品物メニューも豊富で、ビールがすすみそう。 今回はランチでの訪問なので、普通に食事です。 注文したのは、チャーハンセット(860円)。 ラーメンとチャーハンのセットですが、片方半分・両方とも半分なんて組み合わせがあることを知り。 ちょっとお腹いっぱいになりました。 ラーメンは醤油・塩・味噌から選べ、今回はベーシックに醤油で。 そとにまで流れる豚骨の匂いがスープからしっかりしつつも、濁りなく澄んだビジュアル。 味はしっかりするものの、脂っこさは意外と少なくすっきりした印象です。 子どもの頃食べたような懐かしい味わいで、逆に今どき貴重な美味しさかも。 チャーシューもしっかり入っているのが嬉しいですね。 そして、このスープだったら塩でも美味しそうな気がします。 セットのチャーハンは、ラードで炒めたベチャ系。 しつこさが無いので、こちらも意外と食べやすいです。ラーメンと同じく、懐かしさを感じる味わい。 このお店、雰囲気だけでなく味も昭和を感じますね。一定の層から支持を得ているのも、納得の美味しさです。

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

    コンビニエンスストア高橋

    店舗情報

    練馬春日町駅

    カフェ

    【人気ベーカリーカフェの中東気分なランチプレート】 麦や酵母とストイックに向き合うパンを楽しむ本格的なベーカリー。 不便な場所ながら、この味とおしゃれで居心地のいい雰囲気を求めてくるお客さんで絶えないお店です。 ランチに注文したのは、パンとデリのプレート(1200円)。 もちっとした食感と小麦の甘みをしっかり感じる、最高に美味しいハード系のパン。 ファラフェル・フムス・ムジャッダラ?と中東を思わせるデリ。 スパイス?味付けの加減もよく、異国を思わせる雰囲気が最高です。 一瞬、中東の砂漠で過ごした夜を思い出しちゃいました。 白ワインと合わせてもよさそう。 一緒にいただいたのは、カフェラテ。 クリーミーで、エスプレッソのビターさが心地よい美味しさ。 本当に居心地いい空間だから、まったりしちゃいます。 他のお客さんも、みんなゆっくりした感じだし。 他では味わえない楽しみで、ぜひとも再訪したいお店です!

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

    オイモ カフェ

    店舗情報

    東所沢駅

    カフェ

    【川越いも農家によるさつまいもデザート盛り合わせ】 さつまいも農家が集まる「いも街道」に面したカフェ。 むさし野自然農場という川越いも農家さんの一画で、むさし金時などのさつまいもを使ったスイーツを味わえるとのこと。 農家の建物をリノベーションしていて、外観からは想像できないおしゃれ空間が広がってます。 窓の向こうに竹林が広がるのも、気分いいですね。 今回はお茶で訪問、デザートセット(1100円)を注文。 選んだ本日のデザートはミニ4種盛りで、大学芋・にんじんケーキ・おいものケーキ・パンナコッタ。 お芋の甘味を素直に活かしたスイーツは、ナチュラルでどこかほっこり。 どれも優しい美味しさで満たされます。 ドリンクは100円追加してクラフトコーラを。 スパイス感がしっかりした爽やかさで、絞ったライムがいいアクセントのすっきりした飲みごたえ。 珈琲もこだわりのハンドドリップらしいので、もう少し涼しくなったら試してみたいな。 空間の良さも合わせて、居心地のいい時間です。 お店を出たら、隣接する川越いもの直売所へ。 出荷作業をする横でそのまま買えるという、まさに産直。 ちょうど家に在庫があったから今回は購入を見送ったけど、もう少し寒くなったら買いに来たいな。 カフェではつぼ焼きのおいもの販売もするみたいだし♪ そうとうな人気店なので、次回は予約して出かけます!

Kagoshima Kiyoshi

Kagoshima Kiyoshi

excellent

    農園レストラン 伊左衛門

    店舗情報

    東所沢駅

    ピザ

    【さつまいも農園が運営する地域に根差したナポリピザ】 さつまいも農園が運営する、三芳野菜やさつまいも・ハーブを使ったイタリアンのお店。 若きナポリピザ職人による大きな薪窯をピザが人気で、この日はお昼前には受付終了になるほどです。 ランチに注文したのは、マルゲリータのセット(1490円)、サルシッチャとししとうのセット(1820円)。 セットのサラダも三芳野菜なのかな?野菜の旨味がはっきりとする自家製ドレッシングが美味。 七福人参とさつまいもの冷製スープは、芋の味わいがしっかりするもののあっさりとした飲みやすい仕上がり。 そしてメインのピザは、適度な水分を保つもちもちとした生地が美味しい! 小麦の甘みを感じつつも、薪釡ならではのしっかりとした焼き加減が絶妙です。 爽やかなトマトの酸味とコクのあるモッツァレラチーズのマルゲリータ。 紫玉ねぎやししとうのアクセントに加え、燻製モッツァレラの香りとイタリアンソーセージの旨味が印象的なサルシッチャとししう。 どちらも、ピザ生地の良さを存分に活かした美味しさです! ウェイティングリストに名前を書いたあと呼ばれるまで時間があったので、敷地内のローズガーデンやハーブ園を散策。裏には広大なさつまいも畑が広がっていました。 お店がある一帯は、初代「伊左衛門」が1694年に新田開発で入植したのだとか。店内にはこの地域の当時の地割絵図が掲出されています。 そして、地域の食材を使用するだけでなく、ピザを焼く薪も地元の雑木林のものを使用。 徹底的に地域に根差したレストランです。