Mai Hosoda

Mai Hosoda

食べもん紀行、旅行とお酒、猫と文学、イタリア、NY、ソウル、インド、タイ、ベトナム、メキシコ、世界の料理と激辛で遠吠えをこよなく愛す!勿論、蕎麦、天ぷら。鰻、エビフライハンバーグ、穴場も命。ザ、日本。

  • 657投稿
  • 882フォロー
  • 1438フォロワー

好きなジャンル

  • ベトナム料理
  • うなぎ
  • 韓国料理
  • イタリアン
  • カレー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Mai Hosoda

Mai Hosoda

excellent

インドカレー ツルシ 水海道店

店舗情報

高田橋駅

インドカレー

私の圧倒的激しい支持率を誇るバングラディシュカレー。 に、ここのとこ暴走し過ぎまして必ず故障(飽きる)するに違いないので、ネパールカレーでスパイスヲ。ʅ(◞‿◟)ʃパルカッシュ。 向かうも本日メンテナンスの為お休み…。 仕方ない、自宅から10分以内、バングラキッチン、パルカッシュ、ツルシのトライアングル位置関係のツルシへ。 ツルシさんは続々と東海地区に新店舗を出し、もはやツルシグループと思っていいんじゃないか。 水海道店は厨房が代わり、カレーの濃く、ナンが甘く裏パリパリ表もっちりとなり、人出が多くなった。 ここでは決まってほうれん草マトンカレー。激辛、ナン、チャイ。 常にママ友の先客。 サラダに白濁ギースープ。 以前よりキャベツのゴワゴワ感なし。ドレッシングは意外に胡麻クリーミードレッシング。 パンパン!!と気持ちよくナンを打つ音。 迅速に着カレーとナン。 ツルシはどの店舗もこの容器。たっぷりのルーに緑虫色カレー。マトンは6個程とゴロゴロに。 カレーは北インド、ネパールのドロッとしたタイプ。とても食べ易い。マトンも臭みもなく柔らかい。 ナンも日本人が好むタイプ。 普通に美味しい。 困った時はツルシさん。 オヤジが昨日のランチに私が熱弁ふるうバングラディシュカレー初訪問し、2回目はないらしい。 カレーは何にしたのかと聞いたら知らないらしい。知らない…。( ̄∀ ̄) ナンがデカ過ぎたと申す。 どこもデカイんだが。(゚∀゚) CoCo壱のオヤジには難易度高いバングラディシュカレーだった模様。 初心はツルシからだね。*\(^o^)/*

Mai Hosoda

Mai Hosoda

excellent

田神駅

うなぎ

10月1日。秋。秋刀魚。 ではなく鰻!!が段々肥える時期。*\(^o^)/* 天然鰻を日本人として喰らう。 仕事が長引きもうスピードで向かう。 秋晴れの中気分良く金華山ロードにドライブしそうになる。 その途中にひっそり佇む穴場鰻店が人気店になり近頃は予約必須。 予約の20分過ぎに金華山の麓到着。 店先の線のない砂利駐車場。停めようもランダムなお客さん方の停め方になん度も切り返しギリギリ停める。 もう少し詰めて欲しい…。 予約席以外満席。カウンター席に座り、おばちゃんに鰻丼1300円を注文。 どんだけ世の中が高騰しようと値段そのまま。 家族経営。儲けは関係ないらしい。 天然鰻、鮎店として値段も天然。 素晴らしい。 五分して着。 蓋を開ければ香ばしく焼かれた照り輝く黄金の鰻( ´ ▽ ` ) 前回より若干肉厚な気がします。 食べる前から匂いと見た目だけで日本人で良かったと思う。 しかも肝吸い。お新香に小鉢。 三つ葉と肝の良いお出汁。胃に染み渡る。 鰻はカリッフワッと絶妙な関西圏の鰻の焼き方。 タレの調合も辛すぎず甘過ぎず1番好きなタレ。 硬めのご飯に塗されたタレの具合。 全てが完璧の鰻丼。 スパイスの自家製山椒をふんだんに振りかけて 完食。 これで1300円とは泣けてくる。 苦手な鰻が鰻好きにしてくれてありがとう。 更に肥えた鰻を楽しみにしよう。 雪の日は通行出来ないので要注意。

Mai Hosoda

Mai Hosoda

excellent

バングラキッチン

店舗情報

切通駅

インドカレー

気付いたら知らぬ間に出向いてしまってるバングラディシュスパイスカレー。( ´ ▽ ` ) この複雑で絶妙なスパイス使いカレーを知ってしまったからには他のスパイスカレーがボヤけている感じがしてしまう。 現地に忠実。 スパイスをより感じたい人向け。 先客なし。 おはようございま〜す!!と現地の店長お兄さん。 すでに顔馴染み。 今日は朝からタンドリーチキンモーニング。690円。 選べるカレーはチキンカレーを激辛で。ドリンクはいつもの珈琲。 本日はチキン三昧といかせて頂きます☆ 前回のニハリは美味かったなあ。次回は再度ニハリにしよう。_:(´ཀ`」 ∠): オカン登場。 良く会うな。ここかMaxvalueで。 オカン、ダブルカレー。550円。 本日のカレー茄子とチキンを2つ共。辛口。 ほんとにダブル使いだな。 モーニングメニューに以前はダブルがなく、もっとルー欲しいと駄々をこねたオカンの為に作ってくれたかも知れない。笑。 みなぎる内臓。今日もスパイスで P E E。パワー、エナジー、エキサイティング!!*\(^o^)/*

Mai Hosoda

Mai Hosoda

good

KOREAN KITCHEN PUCHIMAN 岐阜店

店舗情報

여러분 안녕하세요!! ( ´ ▽ ` ) 本日オープンのコリアンキッチン!プチマン。 名前の由来はなんだろう? 栄、グローバルゲートに続き3号店が岐阜に参りました。 韓飯好きな私ですが最近、インドに突っ走ってまして、Netflixのウヨンウ弁護士は天才肌のキンパ愛で韓国飯欲復活。 私はトトキンパチョワだけどね。 ここは元ミニラバーズカフェの場所。 店内は広くて居心地は良さげ。 看板には1人で食べるご飯とあります。 韓国は孤独のグルメが流行ったらしいしね。 そして一番乗り!!*\(^o^)/* 勿論、スンデュブと参鶏湯好きなオンマ同行。 映えるカフェ風韓国飯セットのランチ組み合わせ多し。 店内は勿論K-POP。でソウル感。BTSかTWICE辺りが良かったな。あんまし知らんから。 オカンはスンデュブ、キンパセット。なので、 チキン好きな私はヤンニョムチキンセット。 オープンで意気込んで来ましたがお客さんは私達だけ。大体的に載っていたフリーペーパーを見て来たんですが…ワカモンはインスタか。 10分後プレート着。 パンチャンが銀の器に整列。 おお、美しい。♪( ´θ`) 銀の器、南インドもだけど好きなんだよね。 割れんしさ。 色んな種類のパンチャンが健康的。 オイキムチ、カクテキ、さっぱりとしたチキンム、味付けウズラ良いね!人参ナムル、菜の花ナムル、キムチでご飯でミニビビンパ作れます。 味は日本寄りの韓国料理。 従って食べ易い。 ヤンニョムチキン、甘辛いヤンニョムソースが旨い。 鶏肉もカラッと二度揚げでジューシーでマシッソヨ!です。 私の好みのヤンニョムチキン( ´ ▽ ` ) オカンのグツグツスンデュブはトッポギも入り中々美味しく、キンパも中々らしい。 という事はシジャンと同じく日本人向けの味付け。 キンパと白飯半分交換。 白飯をスンデュブにぶっ込みたいらしい。 キンパはプルコギキンパ。 プルコギがいい味付け。 ヤンニョムソースにつけるとより旨くなった。 後はパンチャンのやつです。 ここでお客さん2組来店。 本日オープンなのでホッとする。 女子が好きそうな韓流カフェ。 ヤンニョムソースにフライドポテトつけて食べたいな。トッポギが食べたくなったな。 ヤンニョムチキンの銀の冷麺の器、欲しいな。 チャルモッゴ!

Mai Hosoda

Mai Hosoda

excellent

ペルー料理店 エル・プエルト・ナウティコ

店舗情報

新那加駅

南米料理

秋の始まりはアンデスペルーの風を感じましょう。♪(´ε` ) 外見は怪しいけど、皆さん勇気を出して扉を開けてごらんなさい。 そこは洒落たアミーゴです。 インスタでチェックしたランチのチキンカツレツ乗せレンズ豆のシチューランチを食べる為に意気込んで車で五分。 最短距離のペルー。 ランチメニュー。 チキンカツレツがない。しまった。先月のメニューだったらしい。 ここは国民食のロモサルタード。イチボ肉のバルサミコ醤油炒めにしようかと思いましたが、 最近の暴飲暴食で虚弱な胃を労わりましょう。 ギゾデトリゴ。 説明書きを読むと、栄養価の高い小麦とチーズのシチュー細切りイチボ肉入り。 カロリー高そうだけど、まぁいいか。 カフェ風店内はラテン音楽大音量。 いいね。ノリノリ。 日本語ペラペラ過ぎるはち切れんばかりなお姉さんに注文。 鶏肉入りミネストローネのような優しいスープにサラダ。 ドリンクはチチャモラーダ。ノンアルコール甘め赤ワインのようですが、紫とうもろこしのポルフェノール凄いらしいからね。 意外と慣れて美味しい。 五分してメイン着。 ライスの周りは黄色い海。そしてグリルされたイチボ肉。 毎回綺麗な盛り付け。シェフが味付けと盛り付けのセンスあり。 メニュー写真より立派なイチボ肉グリルが乗っております!!メニューはペラペラなものが浮いていましたが、実物勝ち。*\(^o^)/* ライスはあきたこまちですから旨い。硬めのライスにチーズシチューをかけるとリゾットです。 イチボ肉も肉肉しく旨い。後2切れ欲しい。 思いの外ライスとシチューが多くて後半飽きてきました。 そこで登場。 森山直太朗の香辛丸。 チーズシチューがトルコ料理に変わった。 美食国ペルーは醤油ベース、中華、イタリア、スペインの日本人好みの味。