Mai Hosoda TOP USER

Mai Hosodaさんの My best 2024

シェアする

  • facebook
1

岐阜県

そば(蕎麦)

Mai Hosoda

岐阜県刃物の町関市。 そして今更ながらに知った事を悔やまれる。 不覚にもこんな温もりと風情ある蕎麦屋を見過ごしていたとは! しかも手打ち蕎麦と素材の拘り店。 11時過ぎ到着。一番乗り。 渋い店構え。 関市街中へと通じる大通り沿い。 店内も年季が入った民芸茶屋作り。(o^^o) 味があり落ち着く。 親切なおばちゃんがお好きな席にどうぞ。とご案内。 2人4人掛け座敷席5卓。4人6人掛けテーブル席2卓。 天然鴨を使った鴨汁そばも気になりましたが、 おねうちメニュー。 天ぷら+もりそば半選択+そばの実ご飯。1120円。正月で大台に乗った身重の旦那。も同じメニュー。 半盛りで我慢。 そば茶のお代わりはポットにてどうぞとの説明。 アルコールは置いてないので持参可能と確認済み。w ロングビール持参。グラスは提供して貰えます。( ´ ▽ ` ) 寒いので、持参ビールよりそば茶が身に染みる。 旨い。 お盆が到着。 これぞ日本らしい蕎麦膳。 飛騨の杉を使った箸に手書きの店名。( ´ ▽ ` ) どうぞお持ち帰りください。とあるので持って帰ろう。 蕎麦は喉越しではなく、腰がありムチッとした食感。本格的な手打ちであっさりとした汁。 旨い! 旬の野菜の天ぷらはかぼちゃ、人参、蓮根、蕪、筍、さつまいも、そして蕎麦がきと干し柿。 蕎麦がき、干し柿の天ぷらとは初めて!蕪も。 素材を活かした天ぷら。田舎のおばあちゃんが揚げてくれた天ぷらの様で心温まる。 美味! 最近、天ぷら摂取が甚だしいのですが、中性脂肪より食べたいもの優先。(≧∀≦) 蕎麦の実ご飯に小鉢の蕎麦豆腐と煮豆付き。 自家製小鉢もとても美味しい。 こんな手間暇かけたセットで、お値打ち過ぎます! おばちゃんが蕎麦湯を持ってきてくれました。 とっても美味しくてガブ飲み。 勿論、大満足!(●´ω`●) 帰る頃には店内も駐車場も満。 これは知る人ぞ知る蕎麦の名店です。 良い店に訪れて良かった!車で20分。蕎麦はこれからはここで良いかも。(о´∀`о)次は天然鴨汁そばと旬の野菜の天ぷらヲ!

2

大阪府

串カツ

Mai Hosoda

串活ツアー。✌︎('ω')✌︎ 今日は串カツと言えば新世界。 裏路地にひっそり、だるま立ち上げ開発 メンバー大将のお店。 間違いはないね! だるまは食べた事ないけど。w じゃんじゃん横丁の長蛇の列の連なる超人気の串カツ屋さんを過ぎて、通天閣を目の前に左に曲がる。 ここです。 やばい旨さの串カツ穴場店。 ひっそり。観光客のターゲットにされたくない外観。 良いね〜。 しかも中々の曲者大将のワンオペとの情報。 素朴な入り口には 食べ歩き、観光客はご遠慮下さいの紙。 凄く観光客です。(°▽°) 旦那と関西弁の練習。w 12時開店と同時に扉を開ける。 大将と目が合い、見定めされる旦那。 来店、初めて? 初めてです。 食べ歩きとか数本だけとかのお客さんは断ってるんやけどね〜。 こっちもそんなんばかしやとやっていかれへんし〜。 真剣に食べに、ここを目指して来ました!! と旦那が訴える。 まあ、何にもしとらへんけど、どうぞ。 鰻の寝床の様に長いカウンターが12席程。 キャベツに油切り皿、ソースを大将。 注文!! 段取りがあるからまだ待てらしい。(。-∀-) オモロ。オオサカ。 串と言えば生中。 勿論昼から飲むさ。 キンキンキンの生ビール!! ここまで冷え冷えは初めてだわ。 真夏だったらもっと最高だったけど、 素晴らしい串カツの幕開け。 牛串。 豚串×2 海老×2 帆立。 蓮根×2 茄子。 チーズ。 うずら。 更に注文しようと思いきや、まあ〜、その辺で。 覚えきれんし。 いちいちメモらんし、見てる暇ないから。 遮られた。www また、後で旦那の未練ないようたこ焼きに旅立つつもりだから この辺で。 手を打とうとじゃないか。 キャベツをあてに生ビー。 甘辛い配合のソース。 こりゃ旨い。 揚げたてをカウンターから、牛と豚串。 湯気が出てる!! 見るからに旨いやつ。 大き目で超細かい串。 旦那と眼球が見開く程の衝撃。 これぞサクッ、フワッ、串カツの元祖頂点だわ。 ウマーー!! 甘味も口に広がる。・:*+.\(( °ω° ))/.:+ これは大将の接客を超える緊急事態。_:(´ཀ`」 ∠): 揚げ、衣、液の技術が凄い。 海老はしっかり身が詰まり感動で涙出そう。ヽ(;▽;)ノ 大きな蓮根もシャキシャキ。 堪らん。 どれも間違いない串です。 旦那、メニューを二周したいぐらいと言い出す。 蓮根2本追加。 受け入れて貰えました。 その間に初めてのおばさん4人に注意と状況で分かってもらわんと〜。など、ダメ押し。 の間にふと見せる気遣い。w その後、1人、1人と常連男性がふらっと。 大将、急にテンパリ出して敬語に! しかし、ちゃんとお客さんの進み具合で揚げたてをくれる。 口はあれやが、流石だ。 徐々に自分のリズムからお客のリズムにすり替わってる。w オモロい。 注文多くなり、メモ。w 水はうちは出さへんで。と言いながら、水支給。 ツッコミどこ満載。 アウトローだけど串カツには真摯で向き合う大将の絶品B級串カツ。 心底向き合えて良かった。 最高に美味かった。 串の長さで値段3段回。会計2500円。 安っ。 これ以上の串カツに出会った事がありませんよ(((o(*゚▽゚*)o))) また必ず来たい。 そして大将と仲良くなりたい。

3

岐阜県

フランス料理

Mai Hosoda

ホワイトデーのランチは何十年ぶりの岐阜老舗フレンチ店。 コスパ以上のブレない確実なフレンチを頂いてきました╰(*´︶`*)╯ 前回はオカンの誕生日お祝いだったかな。 今年で29年目。これからも定年退職ないので頑張ると名古屋有名ホテルやスイス、フランスで修行してきた気さくで陽気なシェフ。 予約にて11時半。 照明を落とした店内は調度品もアンティークでとても落ち着きます。 何といってもここのスペシャリテであるキッシュとチキン料理は外せないので ランチコース。 私、岐阜県産フレッシュチキンソテー。 旦那、チキンカツレツ。 2100円。 それぞれ+600円でキッシュ追加。 マッシュルームのキッシュと牡蠣のキッシュ。 全部シェアする設定。(o^^o) と私のキレキレ!!生ビール。 バイトの子達はホスピタリティを持ってサーブをしてくれます。 一皿目。イタヤ貝とじゃがいも。     貝の甘味と優しい前菜。美味。 二皿目。赤キャベツのマリネサラダ。     自家製ドレッシングが旨旨。 自家製パン3種類。ベーコンのパン、バケット、よもぎ。 もっちり柔らかくてそのままでもバターでも勿論フレンチソースにバッチリです。 美味しすぎて3回もお代わりしてしまった。w 三皿目。全国発注もしている名物キッシュ!!     お皿もキッシュも熱々。旦那と分け合いま     す。     プリンの様に滑らかで、しっとりしつつも        ふんわり。     牡蠣の風味、マッシュルームの香り。どち     らも素晴らしい伝統フレンチ技術。     感動。     外壁を固めるタルトは硬すぎないホロっ。        キッシュを包み込むソース。     秀逸。 四皿目。しめじのポタージュ。     王道なじゃがいもベースのスープ。     器も暖かい。     ここでパン加速。 五皿目。メイン。     チキンってこんなに美味しいのですね。     ジューシーでこんがり。名古屋コーチンで         はなく岐阜県の鶏バンザイ。♪( ´θ`)     濃すぎないピーナッツソースもチキンの良     さを引き立てさせる事絶妙!          蒸し焼きしたカツレツも豚ヒレのようです。     また違ったチキンの食感。美味。     カツレツは味噌っぽいデミグラス。     伝統ながらも嫌味なく和も融合されており     ます。     パン更に加速。w 五皿目。デザートとコーヒー。     パウンドケーキにバナナヨーグルトフロー       ズンと麦茶のアイス。 シェフがパンの発酵、コンソメと全て1から手作りでこなされている味と腕前は間違いなかった。 料理、雰囲気、シェフの人から、スタッフと全て満点でした。 大満足!!(*^ω^*) パンでお腹パンパン。 美味しい料理とスローフードのひとときは夫婦仲まで良くしますね。笑。 何十年も間を空けた事に、後悔。 マダム達で満席。 また再訪です。       

4

岐阜県

和食

Mai Hosoda

今更ながら出向いた事に後悔編。 最寄りの駅から3分。路地裏の地元密着老舗激安食堂。(o^^o) その名もギフ屋。 いい名前だー。 ランチワンコイン!!で人気を博していましたが、 最近、600円へ。 このご時世、誰も文句は言うまい。 やっと初訪問。 オカンはかれこれ30年以上前の再訪。 オカンの病院に付き合い、11時着。 お店の西にある4台分の駐車場へ。 軽トラック以外、どうやってもはみ出てしまうコンパクトさ。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ 店内は入り口の座敷一つと鰻の寝所カウンターのみ。 家族経営のとても暖かい接客! お婆ちゃんがカウンターで小鉢惣菜盛り付けと勘定係。 奥のキッチンではお爺ちゃん、娘さんらがメインとその他。 カウンター1番奥に座ります。 先ず目に入るはカウンタービッシリに並べられた10種類以上の手作り惣菜。 どれも美味しそうだなー( ´ ▽ ` ) 事前準備をしてきましたのでオカンに説明。 ボードから本日のメインメニューを選び、惣菜から好きな物一つ選択。 出てくるのを待つ。 完了。 メインも悩みますが、お惣菜は更にどうしていいか悩む。 好物の牛蒡のきんぴら、小芋の煮っ転がし。蓮根炒め、ふきの煮物、筍の煮物、ちくわぶ。から削除方式で、 蓮根炒め勝利。*\(^o^)/* メインは最近食べてない煮魚より鰤の煮魚。 オカンは酢豚に厚揚げ、がんもの煮物。 10秒で決定。 和食と言ったら引っ掛けるしかないので、 うらやかな我が春水。生ビー。500円。 ホール担当娘さんに注文。 整形外科帰りのオカン、運転すまない。 メインボードのフライがライに合わせて描いてあるので、エビ フ ライ。魚 フ  ライ。w ご愛嬌もグー。 生ビール着。 大きなジョッキ!! 嬉しい。 惣菜盛り合わせが欲しいなー。( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 因みに、メイン+300円。小鉢+200円で追加可能。 トレーに定食着。 これはまた食堂では無い上品な味付け!! 田舎のお婆ちゃんの甘辛濃い味では無い!! 鰤は味醂遣い絶妙。 蓮根はシャキシャキ。 ひじきの煮物はご飯に良く合う。 オカンの酢豚もカリッと揚げた豚肉と醤油ベースの餡が美味しいらしい。 中華なのでパンダ皿が可愛ゆい。 驚いた事に合わせ味噌汁が美味!!♪( ´θ`) 具は豆腐とネギ、大根、生もずく。 優しい良い出汁加減。 ビールを飲みながらでも飲み干す。 私の中で牧野の次に美味い味噌汁と出会った。 全体的に少な目なので男性は+された方が良いと思います。 腹5分目の量かも。 高齢者の食程の量ですが、、コスパも満点、家庭的と言うより割烹のようなお婆ちゃんの料理は満点。( ´ ▽ ` ) こんな料理上手なお婆ちゃん、お母さんだったら、 一目散で学校から帰ってくる子供になってたわ。w 日替わりメインをまた楽しみに通いたい、その日の気分で小鉢も楽しみなギフ屋。 次は揚げもんにしよう。 オカン曰く、30年程前は内装も丼もの、麺類などのザ昭和食堂だったようです。 ①入り口の親子はメインをお持ち帰りにされていて、 夕飯にも良さそうです。 ②お勘定は座った席のカウンター上にあるトレーに置きます。 ③皆さん車をお店斜め路上に停めていました。 さら地の前だからね。

5

岐阜県

イタリア料理

Mai Hosoda

スペシャルランチ。1100円。ほんとにスペシャル!!♪( ´θ`)ノ 味、量、コスパ、丁寧で親切なシェフに奥様に娘さん。 店内もとても清潔です。 3歳の時から安心、安定のピザ、スパゲッティと言えばここしかない。(^з^)-☆ 今日はスペシャルランチから、ピッコロピザのトッピングサラミ。パスタはペスカトーレロッソ選択。 心優しい娘さんがお水、おしぼり、ウォーターポット、カトラリー、粉チーズ、紙エプロンをサーブ。 五分後16センチのピッコロピザ。 半端なくクリスピー、縁までチーズ。 生地サックサック。具材もカリ! 私にとって無くてはならないピザ。 サラミの塩気で旨旨。 そして一切れ食べた直前にスパゲッティプレート。 見よ!! この肉厚帆立にたっぷりのイカと海老。(≧∇≦) サラダの横には本日のマカロニ。ベーコンと玉ねぎのカレー風味。手抜き無し。 新鮮サラダの横にはマイベストドレッシング部門ベスト入り自家製ドレッシング。 適度な酸味と玉ねぎの甘味。濃厚で旨ウマ。 ドレッシング苦手な方を思い、添えてある計らいにも感動。 私はガッツリ頂きます。w 麺が伸びる前に熱々のペスカトーレ。 酸味を抑え玉ねぎの甘味がとてもマイルド。 オリーブオイルよりトマトを活かしたソース。茹で加減も絶妙な細い麺に絡んでウマーー! 粉チーズとブラックペッパーもふんだんにかけちゃいますよ。 昔はピザとピラフセットばかりで、ピラフがランチから無くなり、トマト系は初めてです。 そしてトマト系が絶品な事に今頃気付いた。 何十年遠回りしていたのだろう。 スパゲッティを完食してピザへ。 煎餅の様になってしまいましたが、冷めて美味。 プレートに残ったトマトソースが惜しいのでピザの縁でこそげてみる。 最高の食べ方。・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 歯に自信のない方はピザを優先して頂きたい。 私と同じ気持ちを持たれた様々な世代の方で満席。 忙しい中、奥様はいつも一言声をかけて頂きありがとうございます♪ いつまでも続いて欲しい我が家族が愛するピザ屋。