プロフィール カバー写真
安藤 今日子

TOP USER

宮崎

安藤 今日子

宮崎で700軒!宮崎をこよなく愛する食通

その時、その方に合ったお食事をいただきながら、お喋りをするのが楽しみ^ ^ ゆっくりと時間の流れる宮崎で暮らし 年に数回、上京して美味しいものを食べ歩いています。 東京滞在のマンションが日暮里から 和泉多摩川になりました(≧∀≦) 小田急線利用となり念願の代々木上原・代々木八幡のスィーツ&カフェ巡り実行中

  • 1656投稿
  • 104フォロー
  • 11277フォロワー

好きなジャンル

  • スイーツ
  • カフェ
  • 焼肉
  • フレンチ
  • イタリアン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

    ロサブランカ

    店舗情報

    南方(宮崎)駅

    カフェ

    全部が手作りの 全てにオーナーの 想いと嬉しいが詰まった自宅カフェの アフタヌーンティー(1600円)へ、 6回目の訪問です。 10月と言えばハロウィン なので Happy Halloweenなアフタヌーンティーを 3人で楽しみました。 3人なのでアフタヌーンティースタンドが1 人仕様なのが1台運ばれて、 1人仕様は殺風景な盛りになりがちですが、 こちらのは上手くまとまっていて、 1人仕様もありなのね!と、 思わせてくれるお作り。 上段  ・モンブラン ・かぼちゃのプリン ・サクサク林檎のゼリー 中段  ・枝豆とお野菜のサワー漬け    スコーン    (生クリーム&ジャム付き) 下段  ・かぼちゃのサンドイッチ ・韓国風トースト ・ちりめんアヒージョのバスケット 今月の私の1番はかぼちゃのサンドイッチ。 かぼちゃとツナのみで かぼちゃの甘味とツナの塩味が グッドにマッチング。 友達Aは韓国風トースト オーナーがかぼちゃを 練り込んだ焼いた食パンを卵液で焼き、 中には甘めの卵焼きがサンド。 友達Bはモンブラン 栗の風味を生かし、 ホームメイドならではの 既製品では味わえない美味しさ。 今月も サワー漬けの酸味が良く、 枝豆のつるっとと茹で具合が良く、 お口直しのこのサワー漬けが 次へのスィーツのリセットは もちろん、食欲を増してくれるので 今回も完食。 朝晩は涼しいものの 日中は暖かな宮崎。 温かいドリンクの前に アイスコーヒーまたは  アイスティーの 嬉しいサービスもありました。         

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

    pappacarbone

    店舗情報

    宮崎駅

    イタリア料理

    友達より誕生日のサプライズランチ。 こちらのオーナーは、 黒い787系を改造したJR九州の 観光列車「36ぷらす3」の 宮崎でのお弁当を担当されています。 そして10年ほど前に、 宮崎で 一世風靡したイタリアン・アクアミネラーレに いらっしゃいました。 当時のオーナーは福岡で 腕をふるわれています。 アミューズ 高千穂の釜炒り茶のフラットゥーラ 海老と穀物のラビオリ ほんの一口づつなのに 丁寧で輝きのある仕上がり。 前菜 ヤリイカのファルチートと ロビオラチーズとイカ墨のソース イカ墨の旨味とコクのソースに 絶妙な火入れのヤリイカと詰め物 グリーンマッスルのトマトのパスタ 手打ちパスタはしっかりアルデンテ  トマトの酸味とバジルの香りが 絡みあったソース。 グリーンマッスル(ムール貝) このムール貝は牡蠣に 負けない美味しさ。 ありがちな臭みとべちゃっと食感でなく、 大当たり的な美味しさ。 金目鯛 ホタテバジルのソース こんなにホタテって美味しいの!?って ほどにホタテが美味。 金目鯛の皮はパリっと焼かれ、 ホタテからの旨味を使ったソースを 自家製ならではのドライトマトとバジルの パン粉がさりげに美味しさを引き立てる。 パッションフルーツとジンジャーのシャーベット  久しぶりのお料理の合間のお口直し。 甘い香りのパッション味からの ガツッンのジンジャーの辛みに たった2口なのに強烈を感じる。 ジェラート屋さんを出して 欲しいほどの美味しさ笑笑 高千穂の牛のローストビーフ お初の高千穂牛。 なかなか宮崎市には流れて来ないので いただく前からわくわく。 脂があっさりで柔らかく お肉の旨味が口の中で広がると 同時にトロける。 添えられた自家製マスタードの 柔らかな辛みが旨さを増す。 お肉に隠れたラタトーユが 肉じゃが的な和風の味を 感じたのは私だけかな?? かなり好みな仕上がり。 ここでロウソクの乗ったケーキ登場 嬉しく嬉しくて興奮気味になる私。 今年の誕生日は、  蔓延防止発令中だったので 誕生日はなしかと思っていたので 嬉しさ倍増。 西米良の栗のタルトとプラムソース ふわふわながらしっかり栗の食感と 甘さを控えた分栗の美味しさが 際立つ仕上がり。 合間からのプラムソースの トロリ感と酸味が喉の奥を キュンとさせる。 そして更に目のキュンが カプチーノのアート。 いただくのが勿体無いほど 可愛くて、 そしてまたまた ハッピーバースデー こちらのランチは前日までの予約。  3千円と5千円。 この高千穂牛のコースは 強くお勧めです。 お友達にご馳走になったので、 恐縮ですが、 お高い方のコースでした。 後書き。。。 久しぶりのイタリアンを 久しぶりにちゃんとしたコース仕立てで いただきました。 やっぱり良いですね、コースは。 しかもお口直しのシャーベットまで 付いていて◎ アミューズも前菜も 丁寧に作られていて 食欲と期待を持たせてくれる仕上がり でした。

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

    うなり寿司

    店舗情報

    宮崎駅

    寿司

    うなり寿司たるものを いただいてみました。。。 見た目おいなりさんです。 酢飯に鰻を乗せて、 それをお揚げさんで鰻の半分ほどを 包んでいます。 一口目。。。 おいなりさんです 2口目。。。 鰻寿司です 3口目。。。 うなり寿司です。 程よい甘さの艶々の寿司飯。 お上品に炊かれたお揚げさん。 良い焼き色の鰻。 鰻はお鮨屋さんでいただく穴子的な 感じでほろほろで解けるやわらかさ。 蒲焼きと言うより、佃煮の様です。 鰻・おいなりさん・酢飯の 三位一体が素晴らしく、 テイクアウトと言うより、 お鮨屋さんのカウンターで いただくおいなりさんレベル。。。 お鮨屋さんのカウンターで おいなりさんをいただいたことが ありませんでした(笑笑) それほど美味しいハリブリッドな おいなりさんってことです。

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

    一心鮨 光洋

    店舗情報

    宮崎駅

    寿司

    女3人カウンターに座ってお鮨を摘む 握り12貫11500円 蔓延防止発令前に行った時の 蔵出しレビューです。 先付け ゴールドラッシュの甘みと うにの塩味が競演のすり流し 握り ・出汁に付けて柚子が香る金目鯛 ・甘く溶けてしまうアオリイカ ・これが鯵!?って思うのでほど  艶やかなしまあじ ・表面だけ焼いて身はレアで  厚みがありふわふわの手渡しの太刀魚 ・パリパリに焼かれた表面に  自家製カラスミをすりおろした    のどぐろ ・鉄分の強いマグロ ・ただただとろけるトロ ・脂が流れるイワシ ・脂が感じられないほどにシャキっと  〆られたこはだ ・初夏ならではの酸味であっさりなのに  濃厚さもあるウニ ・言うことなしの大きさの車海老は  身も甘みも口の中で弾ける ・ふっくら柔らかくとける穴子  3人違うお姿で出て来ました ・シフォンケーキを思わせる卵焼き お出汁のきいたお味噌汁 もなかアイス この日の1番 Aさんは太刀魚 Bさんはアオリイカ 私はノドグロ 赤シャリ 10年ものの熟成した赤酢と 若い赤酢のキツい酸味を 絶妙に合わせ、甘味は地蜜。 柑橘系を感じる風味と クセのあるコクが え!?から虜に変わる不思議な 美味しさのシャリ。 硬めに炊かれ空気を含む様に 握られたシャリは、 ネタと共にほどけます。 お店の方のお写真は許可を得ています。

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

    LE CAFE V ル・カフェ・ヴィー

    店舗情報

    銀座駅

    カフェ

    赤坂マダム京子さんより届いた段ボールを 開けるとVのロゴのショッパーが。。。 出て来たお箱はキーリングや バンドーが入っているのと 同じクオリティ。 チョコレートとケークショコラが 出て来ました。 チョコレートのお箱を開けると 同時にカカオの香りが充満。 そして、 よーく見ると、 エピとマルタージュ。 エピは、カカオ感と酸味が強く、 さっと溶けて後味がすっきり。 ホテルに泊まった時に枕元に 置かれているナイトチョコレートの 様な感じの仕上がり。 マルタージュは、 ミルクチョコレートを思わせる甘味。 香りがカカオの他にお花も感じ ゆっくりと溶けていき、 余韻が口の中に残ります。 独特なお味です。 3時のおやつ的にお紅茶と いただきたい感じの仕上がり。 ケークショコラ ふわっと香るカカオの匂い。 要冷蔵なので先ずはそのままで。 生地が詰まってて、 冷蔵庫から出したての チョコレートの様。 数分置いてみると、 酸素を存分に吸ったその生地は ふんわりと。 更にカカオの香りが強くなり、 その後からオレンジの香りが 追いかけて来ます。 極力甘みを抑えて、 カカオの酸味とアクセントのナッツと オレンジからのリキュールに 洗練された美味しさを 表面のチョコレートの甘さが 優しく包み込んでいます。 お箱のチョコレートが置かれている部分が、 今春に並木通りに リニューアルされた外観と同じ感じに きらっと輝きます。 (コロナ禍でまだ実物のビルは見てません笑笑) 何においても抜かりのないヴィトンを 感じる仕上りですね。 プレゼントされると飛び上がる程に 嬉しいのはもちろんですが、 自分へのご褒美にも最適。 特にエピは就寝前に毎晩いただきたい!と、 そう思わせてくれるチョコレート。 ネット販売もしていなく、 銀座まで行かないと手に入らないこのスィーツは 心を豊かにしてくれました。 いつも素敵なプレゼントを ありがとうございます。