プロフィール カバー写真
安藤 今日子

TOP USER

宮崎

安藤 今日子

宮崎で700軒以上!宮崎をこよなく愛する食通

その時、その方に合ったお食事をいただきながら、お喋りをするのが楽しみ^ ^ ゆっくりと時間の流れる宮崎で暮らし 年に数回、上京して美味しいものを食べ歩いています。 東京滞在のマンションが日暮里から 和泉多摩川になりました(≧∀≦) 小田急線利用となり念願の代々木上原・代々木八幡のスィーツ&カフェ巡り実行中

  • 1686投稿
  • 97フォロー
  • 11371フォロワー

好きなジャンル

  • カフェ
  • スイーツ
  • 焼肉
  • フレンチ
  • イタリアン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

不二かつ 日向本店

店舗情報

日向市駅

とんかつ

やっぱり好きだな! やっぱり美味しいな! そんなとんかつをいただきに 宮崎市から高速で1時間の日向市まで わざわざ行って来ました。 土曜だったので、 混む時間を避けて14時半に到着するも 店内満席で私達の前に5組。 みんな考えることは同じですね。 途中12時ごろに ついついカフェでかき氷をいただき、 ひむか完熟豚のロースを110g (税込1155円)と、かなり控え目な オーダー。 分厚いとかお肉がピンクとか今時は ありませんが、 香りが美味 ザクザク過ぎる衣が美味 お肉が美味 脂が美味 辛子が要らないほどスパイシーな ソースが美味 肉と玉葱入りの甘ーいお味噌が美味 手切りのふわふわのキャベツが美味 ぬか漬けが美味 ご飯が美味 何もかもが宮崎人好みで 宮崎人には度ストライクなんです。 特に脂が美味しくて、 お肉とがぶっといただくより 脂部分のみでいただくのが推し。 〆に出されるサービスの珈琲が 嬉しい。 #とんかつ

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

宮崎神宮駅

コーヒー専門店

✳︎ ✳︎ 暴飲暴食の秋ですが、 夏の〆に宮崎の夏の風物詩・白熊を いただきに。 母とヘビロテで通う喫茶店の いつ来ても存在感ありの白熊。 氷は昔ながらのジャリジャリだから 頭にキーーーンと来ます。 かなりの直撃。 あまりの痛さに数度ほど固まりました。 これもまた良き笑笑 宮崎の白熊の必須アイテム コーヒーゼリーならぬ コーヒー寒天! 寒天ならではのあの食感と 珈琲からの苦味が氷にかかった練乳に 合うんです◎ 更に氷を美味しく引き立ててくれます。 氷に張り付いた様な季節のフルーツと あずきと白玉は、 宮崎の白熊のお約束です。 そして もう一つ必須。。。 ストローです^^ 溶けた氷と練乳を余すことなく 飲み干すのが宮崎ルール。 これで小。 ボリュームもビジュアルも 嬉しい白熊で宮崎の夏の美味しいを 〆くくりました。 母はヘビロテでオーダーの おふくろピラフでした。

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

炭焼酒房 旻晁の昊

店舗情報

宮崎駅

焼肉

ん歳の誕生日のお祝いに超久しぶりに 焼き肉をいただきに。 着席すると シャトーブリアンをオーナーより 誕生日プレゼントにいただきました。 オーダーは 特選厚切りタン 4種盛り わさびまみれ 焼き野菜 キムチ盛り合わせ メガハイボール2杯・烏龍茶 焼き肉奉行は夫。 先ずはシャトーブリアンから。 涙が出るほどに美味しい! イナバウアーしたタンは こんなにも厚みがあるのにサクサクで 噛む度に肉汁が溢れる。 4種盛りは、 特選厚切りハラミ 上カルビ 上ロース ホルモン こちらは有田牛の お産していない雌牛の赤身肉の専門店。 なので、 どのお肉もキメが細かく柔らか。 お肉に絡んだ甘いタレと 特製の出汁タレ(塩味)とお肉からの 脂で三位一体の美味しさ。 今流行りの甘塩っぱいです。 食べ過ぎても胃もたれがないのは、 お産していない雌牛の赤身肉の お陰ですね。 わさびまみれは焼くとわさびの辛さが 洗われた様な感じで、 わさびのツーンとした良い香りが 鼻腔を抜けるのが何ともいい感じで、 味わいはまろやかあっさり。 今回はシャトーブリアンを ご馳走になったので、 支払いは14000円ほど。 やっぱりお肉は美味しく、 元気の素だとつくづく感じた誕生日の 夜でした笑笑

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

LE CAFE V ル・カフェ・ヴィー

店舗情報

銀座駅

カフェ

遡ること昨年12月、 赤坂マダム京子さんに、 日本で2店舗目のLVのカフェ LE CAFE V 銀座へ連れ行って いただきました。 ターコイズブルーと白を基調の店内は、 ゴージャスなラウンジの様。 オーダーは 京子さん、 ヴィーアイスカフェラテ1800円 私、 ヴィーカフェラテ1800円 作りたてのミルフィーユ2400円 恋焦がれていたモノグラムフラワーの ラテアートとやっとご対面。 ラテアートもミルフィーユも 美し過ぎてうっとり。 どーやっていただいたらいーのー!?って、 感じです。 うっとり美しく作られたミルフィーユは、 オーダー受けてから作り始めます。 パイ生地がキャラメリゼされていて サクサクパリパリで香ばしく甘い。 ライトなシャンティと マダガスカル産バニラを使ったもったりなクリーム。 キャラメリゼされたパイ生地と相性抜群。 オープン当初の様な整理券を貰ってもなく、 すんなり入店。 食べ終わった後も急かされることもなく、 このゴージャスな雰囲気の中でゆっくり 過ごせていただきました。 銀座価格ですが いえLV価格ですね。。。 この雰囲気の中でゆっくり過ごせるので ある意味コスパ良いのでは。。。

安藤 今日子

安藤 今日子

excellent

シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所

店舗情報

白金高輪駅

洋菓子

赤坂マダム京子さんから 嬉しい頂き物が届きました。 缶の大きさからは想像出来ない程の 重たさのビスケット缶。 きっと、 重さ=美味しさなのね!と、 期待が膨らみます。 蓋を開けると同時にバターの香りが  充満。 ビスケットの上のパラフィン紙には バターからの脂が。 早速おやつにいただきました。 サクサクほろほろの食感と思いきや、 思いっきりザグザグ。 ビスケットは含まれているバターと 共に消えていき、 口の中の水分が取られることなく、 それどころかバターで 口の中が潤うほど。 フレーバーでザグザグ食感が多少に違い、 チョコレートはバターの香りからの ザグザグの合間に感じる酸味とカカオ。 これはビスケットorチョコレート?と 思うほど。  キャラメルでコーティングされたスライス アーモンドの硬さに合わせた歯切れの良い ザグザグのフロランタン。 ザグサクの食感の レーズンのビスケット。 しっかり後味にレーズンの強い味。 素朴でありながら、 軽いザグザグから感じる全粒粉の 粒感と優しい甘味の全粒粉のビスケット。 硬めのクッキーの様な食感の ナチュラルハニーは蜂蜜のすっきりな 甘さ。バターが一層引き立っている。 ナチュラルハニーと 同じ食感の香り豊かな紅茶。 環境に配慮した原料で作られたビスケットは 素朴でありながら、 それぞれのフレーバーの個性も しっかり引き出されているある意味 新感覚・新食感のビスケットです。 私の手の届かない素敵なものを ありがとうございました。