なんばせいいち

なんばせいいち

求めているのは理想じゃなくてときめきです。うまいに越したことはないが、それが何なん?カネ出せばうまいもんが食えるか知らんが、ただただ珍しいものになど興味はない。 遠くの有名店より近場の良店。己れの嗅覚を頼りに食○ログ名店をなぞっても辿り着けないキュン死・胸バクを求め可処分所得を細々と費やす ☆⌒(*^∇゜)v

  • 1528投稿
  • 827フォロー
  • 1967フォロワー

好きなジャンル

  • 洋食
  • 中華
  • とんかつ
  • うなぎ
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
なんばせいいち

なんばせいいち

good

白龍 フェザン店

店舗情報

盛岡駅

B級麺料理

ある愛について 初秋の夕暮れ時 岩手 道の駅の温泉施設にて ひとっ風呂 汗を流した後 地元のおっちゃんと喫煙所で会話を交わした 「じゃじゃ麺は食べましたか?」 その後 帰りの盛岡駅のテナントに入った老舗で 14年ぶりに じゃじゃ麺を食べた 完食したものの やっぱり口に合わなかった ちーたんたんは 一口で諦めた 僕が東京からの旅行者だと告げると 同年代であろうおっちゃんは 「沿岸部には行かれましたか?」と聞いた 宮古の高い堤防に驚いたことを伝えると、彼は 妻の家族や彼の知人が行方不明になったこと、 あの時 東京で仕事をしていて妻の了解を得て地元に戻らなかったことを僕に話してくれた そして 妻の悲しみに寄り添ってあげられない自分に 「所詮、他人事(ひとごと)なんです」 そう 優しい岩手訛りで言った 「他人(ひと)の気持ちなんて、わからないです」 僕は そう答えるのが精一杯だった 彼に軽々しく「あなたの悲しみは痛いほど理解できます」なんて言えるはずもなかった 他者の悲しみに対して、僕は無力だけど 生きることが ほぼほぼ悲しみや悔しさの連続なら、その重さを分けあえる関係性が愛なのだろうか 辺りはもう暮れかけていた 穏やかな顔の彼に目礼して僕はレンタカーに戻った 見ず知らずの彼とのたった5分ほどの会話に、東京に戻った僕は自問していた 一瞬でも 彼の悲しみに寄り添えたなら良いのだけれど じゃじゃ麺(中)660 ちいたんたん@50 焼餃子@390 #コシがある麺

なんばせいいち

なんばせいいち

excellent

ぐうぐう亭

店舗情報

岩泉駅

焼肉

岩手の廃線駅舎前で営業する焼肉店にて 自慢の冷麺を食する 牛骨出汁で優しい酸味のスープ そこに唐辛子が効いた甘めの別盛キムチを 汁ごと投入 コシがありプツンと弾ける麺と馴染んでうまい 店自慢の冷麺、店主が嫌になるくらい自慢してくるとGoogleマップに口コミがあったが 僕にはなんも自慢してくれない・・・自慢してくるの大好物なのにf(^^; だが、麺もスープも東京のそれを凌駕する出来 飲み干して店を後にした 平成26年廃線となった岩泉線 様々な人生を見守ってきたプラットホームを歩いた すっかり寂れているのに、 どこか人の営みの温もりが伝わってくる そんな場所 ランチCセット(カルビ、ライス、サラダ、ハーフ冷麺)@1,350 #冷麺がうまい

なんばせいいち

なんばせいいち

excellent

玉山支所前食堂

店舗情報

滝沢駅

もつ鍋

水を一切使わず きゃべつの出汁とホルモンの脂のコクで食わせる鍋 うめえ( ;∀;) 強火にかけると こんもりきゃべつがズンズンと鍋に沈む しこしこホルモンを噛むほどに脂のコクと旨み ピリ辛でにんにく香るコリア寄りの味付け 汗だくで無心に喰う 飯が・・・あたしのご飯普通が、消費してゆく (/_;)/~~ 盛岡駅から 大自然を抜けて車で30分 周囲は他にコンビニはおろか、玉山支所なるモノさえ見当たらない こんな場所 当然タクシーは絶対に流さない、絶対だ なのに平日13:30で待ち2組 みんなホルモン鍋を喰って、とっとと退散する 待って (/_;)/~~ みんな、どこに帰るの? ホルモン鍋@650 ご飯普通@180 #送迎など当然無い #お客はどこから来るのか #お一人様OK

なんばせいいち

なんばせいいち

good

ウインズ横浜 フードコーナー

店舗情報

カレーライス@550 どしゃ降りで WINSを出て表を歩く気にもならない そもそも傘を忘れたから、 5秒歩けば 下着までびっちり濡れるはずだ 一方で腹はへる 「カレーです」「あいよ!」厨房の元気 良し いかにも業務用カレー、でも ジャガイモや人参、肉の食感もすこーし感じて 嫌いじゃない (〃∇〃) ライスも特別旨くは無いが 悪くない 空腹と閉塞感は最高のスパイス・・・なのか? 日曜日にとった誕生日馬券 再び と入れ込んだが・・・そううまく行かんな #業務用カレーって嫌いじゃない #手洗いはかなり奥まっていて使いづらい

なんばせいいち

なんばせいいち

excellent

グリル・エス

店舗情報

馬車道駅

洋食

トロリ大きめオムライス 半熟に焼いたオムレツの色合いが美しい ライスは軽くケチャップソースで味付けて、角切りハム・海老・マッシュルーム・グリンピースがしっかり入っている とろりオムレツをたっぷりライスにまとわせて スプーンの載っけると充たされる(〃∇〃) 付け合わせ らっきょうと福神漬がどっさり 案の定、福神漬は半分以上残した でもビーフカレーなら このくらいの漬物で丁度良い うん、次回訪問の際はカレーだ サラダが新鮮で嬉しい ケチャップライスは硬めに炊いてしっとり仕上げ 軽い味付けだから後乗せケチャップで 自分の好みの濃さを調整できるのが◎ 個人的には甲殻類アレルギーで、ハムよりチキンが好みだから そこはマイナス ただ価格に対して満足感はあり なかなかならざるボリュームでかなりお腹いっぱい 若い女性給仕に的確な指示を与える美人女将 存在感あります オムライス@1,500 #横浜洋食のプライドを感じる