Hiroyuki Yajimaの口コミ

東京出身、グンマー帝国在住、仕事は新幹線通勤で東京へ。地元と東京が投稿の中心の備忘録的食日記。蕎麦などの麺類の投稿が多いです。お気に入り、興味のあるお店は、備忘録的に複数投稿します。excellent⭐️⭐️⭐️の評価は幅があるので、書いた文面の内容からお察し下さい。宜しくお願いします。
よく行くエリア:高崎・前橋 投稿の多いジャンル:そば(蕎麦)
Hiroyuki Yajima の人気の口コミ
129
太田 うなぎ ~4000円
鰻屋放浪記NO.35 … 今年最後の鰻屋放浪記は、地元グンマー帝国の此方のお店です。®️の鰻にとても詳しい食べ友さんからご紹介頂き、早速出掛けてみました。車を走らせる事約70分ほど、13時少し前に到着しました。 行列は出来ていなかった… 2018年12月29日 19:47
味噌とジビエをコンセプトにした昭和レトロな日本家屋の居酒屋人気店に行ってみた。もともとは草履屋だったようだが、見るからにレトロな古民家風の炉端焼きのお店。味噌坐 玉響(みそぐら たまゆら)と読む。 1階は、炭火の焼き場と厨房をL… 2019年01月09日 20:48
鰻屋放浪記NO.32 "恐れ入谷の鬼子母神"の前にやって来た。銀座線沿線の鰻屋放浪がミッションコンプリートしたので、これからはあまり拘らずに鰻屋放浪。日比谷線入谷駅の上野寄り改札を出て直ぐ、入谷「鬼子母神」門前の言問通り沿い向かい… 2018年10月31日 22:39
地方の蕎麦屋放浪記NO.31 … [大阪出張] 此方のお店も大阪市蕎麦ランキング上位の人気店、ミシュランガイド1つ星のお店です。「文目堂」は「あやめどう」と読む。一度行ってみたかったお店です。 地下鉄の谷町六丁目駅で下車し、大通り… 2019年10月20日 13:59
東京の蕎麦屋放浪記NO.47-6 … 言わずと知れた「かんだやぶそば」の暖簾分け一号店、明治25年創業の老舗蕎麦屋。此方のお店もマイ備忘録投稿的なお店の一つです。 今回は季節のお蕎麦を頂きに来ました。でも先ずは下り酒の菊正宗熱燗で蕎… 2020年01月18日 21:26
地方の蕎麦屋放浪記NO.26 … 休みを利用して少し遠出しての蕎麦屋放浪。食べログ蕎麦百名店に毎年入っている戸隠蕎麦の有名店。 長野市内からR36号信濃信州新線を戸隠方面に上って行く。市内は雨は降っていなかったが、だんだん雨模様とな… 2019年06月17日 21:56
118
上野 うなぎ ~4000円
鰻屋放浪記NO.36 … 夕飯がない時に訪問してみました。上野・浅草エリアでは「初小川」に次いでランキング2位(現時点)のお店、どちらも食べログ鰻百名店に選出されている。そして此方のお店の修業先は「初小川」との事だ。初小川は、鰻屋放… 2019年02月01日 00:03
東京の蕎麦屋放浪記 NO.159 … 久し振りの東京の蕎麦屋放浪記! 最近、地元の蕎麦屋放浪に力を入れていたことから、東京の蕎麦屋はランチでの再訪ばかりであまり進まなかった。 此方のお店は、NO.108で投稿した新橋にあったお店だが、昨年… 2019年02月14日 05:19
東京の蕎麦屋放浪記NO.177 … この日は、東十条の「一東菴」さんを訪問してみた。言わずと知れたミシュランビブグルマン、何年も連続で蕎麦百名店に選出されている、蕎麦が何たるかを知り尽くしたようなお店です。 開店18時に合わせて到… 2019年09月06日 19:24
「マツコ&有吉かりそめ天国」のガチで選ぶチャーハンランキングで紹介された取材NGのお店。ちょうどTVを観ていて、此方のお店と推測していたところ投稿を見つけました。 その美味しそうなチャーハンのビジュアルに魅かれて漸く来店です。大… 2020年10月17日 10:21
東京の蕎麦屋放浪記NO.47-12 … 備忘録的な定期訪問。9月になり季節のお蕎麦も変わったかと思って出掛けてみた。この日は結構混雑していて、2階のテーブル席についた。 季節のお蕎麦は「松茸せいろう」に変わっていた。まだ暑いしちょっと… 2020年09月12日 15:22
鰻屋放浪記NO.34 … 浅草で "どぜう" と言ったらやはり此方のお店でしょうか。創業明治36年頃とちょっと曖昧ではあるが、老舗には違いない。 けっして "どぜう屋放浪記" ではございません。あくまでも主役は "鰻" です。 折角来たのだから… 2018年12月21日 21:38
東京の蕎麦屋放浪記NO.218 … 旅人が江戸を出立して最初の宿場町が「千住」。松尾芭蕉の「奥の細道」出立の地でもある「千住大橋」、此方のお店はそのすぐ近くにある。 言わずと知れた名店との評価だが、この日は安月給も出たことだし、… 2020年10月29日 00:21
鰻屋放浪記NO.47 … (地元編) 地元と言ってもちょっと遠い。「鶴舞う形の群馬県」のちょうど頭の辺りに位置する館林市。 館林市は数多く沼が点在する。これらの沼は、「里山」と同様に人々の暮らしと深く結び付き、人が沼辺を活かすこ… 2020年10月19日 01:43
ニュー新橋ビル3Fにあるカレーの人気店。今週はカレー率がとても高めだが、たまたまです。 新橋に用事があり、立ち寄ってみた。2015年の開店当時は夜の営業もあったと思うが、夕方までの営業になってから、なかなか再訪出来ずにいた。いつ… 2020年03月27日 05:03
東京の蕎麦屋放浪記NO.168 … 週末の金曜日、課題店でもあった此方のお店に行ってみた。虎ノ門からは内幸町まで歩けば、都営三田線1本で乗り換え無しに行く事が出来る。意外と行きやすい事がわかった。 ビルの1階、純和風の門構えで、店… 2019年05月18日 12:05
地方の蕎麦屋放浪記NO.16 日曜前泊で大阪出張、この日は移動だけなので、時間を有効に使って、行きたいところに行こうとやって来た。此方のお店は、食べログで大阪府のトップにランキングされるお店。過去にミシュランで星一つ獲得した事… 2018年06月11日 11:22
銀座線沿線の鰻屋放浪記 赤坂見附駅(G05)で選んだのは此方のお店。選んだというよりは、辿り着いたという感じで、赤坂見附駅より赤坂駅に近い。この界隈には意外と鰻屋が少ないような気がする。 暖簾分けだと思うが、「宮川本廛」と書く… 2018年01月15日 22:56
東京の蕎麦屋放浪記NO.208 … ここは埼玉県ですが、大宮より南は東京蕎麦エリアにしています。以前から気になっていた此方のお店は、与野駅西口近くにあるお洒落な蕎麦処。外観も立派だが、店内も天井が高くゆったり広々としたスペ… 2020年08月23日 17:05
居酒屋放浪 … 味噌とジビエをコンセプトにした昭和レトロな日本家屋の居酒屋人気店。見るからにレトロな古民家風の炉端焼きのお店で、味噌坐 玉響(みそぐら たまゆら)と読む。 1階は、炭火の焼き場と厨房をL字に囲んだゆったりとしたカ… 2020年06月12日 08:01