Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

東京の東エリアが主な行動範囲です。 第二の吉田類を目指し、日々酒場放浪中(笑) 備忘録的にゆるーくRettyやってます。

  • 1481投稿
  • 428フォロー
  • 616フォロワー

好きなジャンル

  • 中華
  • 居酒屋
  • 焼き鳥
  • 洋食
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

excellent

浅草橋駅

立ち飲み

【#1481 今のところ自分史上日本一安い居酒屋‼︎】 錦糸町にある人気大衆酒場が浅草橋に進出。 場所は錦糸町と同じくJR高架下。 まずは"ホッピーフルセット"を注文。 焼酎が3杯分付いて530円という価格設定は、自分が知る限り一番安いはず‼︎ まずは"小松菜と叩ききゅうりのゆず塩サラダ"を注文。 濃厚なゆず塩ドレッシングがホッピーに合う。 330円でたっぷり野菜が摂れるのはありがたい。 追加は"ピリ辛肉春雨炒め"を注文。 熱々の鉄鍋に乗って登場。 唐辛子が効いてなかなかの辛さにホッピー3杯をあっという間に飲み干す。 満足の料理2品にホッピー3杯で、お会計たったの1,190円‼︎ 今のところ自分史上、日本一安いお店‼︎ (2024.05.09訪問)

Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

excellent

【#1480 草加で発見‼︎夢のようなお店‼︎】 草加駅西口にある「大衆寿司酒場」。 『大衆』・『寿司』・『酒場』。 大好きな熟語が3つも合わさった夢のようなお店‼︎ まずは、呑兵衛の嗜好をしっかり抑えた9種類の小鉢メニューから"鮪納豆"と"やみつきねぎ"を注文。 ともに安定感のある味わいに期待が膨らむ。 追加は肉系メニューから"ササミチーズフライ"を注文し、〆の寿司に備える。 〆は"明太子巻"に"甘えび"。 久しぶりに食べる"甘えび"は、ねっとりとほんのり甘く。 ちなみに‼︎ 19時までは「こがねタイム」でドリンク半額‼︎ 18時過ぎに入店し、ホッピー3杯・芋ロック2杯を飲み干す。お値段は、ホッピーセット200円・中おかわり90円・焼酎230円。5杯で840。 安すぎぃぃぃ〜〜〜‼︎‼︎ (2024.05.02訪問)

Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

excellent

【#1479 ディープな町で異彩を放つ立呑み屋さん‼︎】 小岩駅前で最もディープな地蔵通りに鎮座する立呑み屋さん。 昼12時から営業しており、地蔵通りの中でも異彩を放つ存在。 支払いはキャッシュオンデリバリー方式だが、500円のチケットを買うと550円分のチケットがついてくるのでお得に飲める! 1,500円分(実質1,650円)のチケットを買って臨戦体制に入る。 まずはマグロ料理の中から"カルパッチョ"を注文。 カルパッチョで食べるのがもったいないくらい新鮮なマグロに衝撃を受ける‼︎ "なんこつ唐揚げ"は、呑兵衛に嬉しいカレー味で ホッピーが止まらない‼︎ マカロニサラダにホッピー中2杯を追加し、100円分チケットが余ったので、最後に"煮玉子"を頼んでチケットを消費。 頼みたい物を頼んで、チケットの残り枚数を想定しながら追加注文をあれこれ悩んでベストの組合せを考える。 「リーズナブルに贅沢に悩む」 そんな不思議な体験が出来るお店。 (2024.04.24訪問)

Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

good

外苑前駅

イタリア料理

【#1478 自分へのご褒美に贅沢モーニング‼︎】 神宮外苑の銀杏並木に面する好立地にあるカフェレストラン。 土日祝日のみモーニング営業をやっているとの話を聞きつけて訪問。 テラス席横のテーブル席に案内してもらう。 テラス的に続く引戸が大きく開かれ、外から入り込んでくる穏やかな空気が心地良い。 休日モーニング限定のメニューから「選べるデニッシュとデリサラダ」を注文。 選べるデニッシュはクロワッサンをチョイス。 バターの優しい味わい、カリカリ&ふんわりの食感に大満足。 サラダは、サーモンサラダ・赤キャベツのマリネ・アボカド・半熟卵。 メニューとは一部違った内容だが、新鮮で美味しい野菜をあれこれ楽しめて幸せな気分になる。 普段は味わえない贅沢なモーニングに、日々の疲れがリセットされていく。 たまには、こんな贅沢なモーニングも自分へのご褒美にいいよね! (2024.04.07訪問)

Masaaki Watanabe

Masaaki Watanabe

excellent

【#1477 千ベロの名店"晩杯屋"が両国に降臨‼︎】 我が両国にも千ベロの名店『晩杯屋』が進出‼︎ 記念すべきオープン日に早速訪問(笑) めでたい気分に"ばくだん"と"チコ鯛"の海鮮メニューを2品注文。(いつもは1品) チコ鯛は250円とは思えない鮮度と厚み。 「さすが晩杯屋‼︎」と思わせる納得の一品。 注文するごとに量が増えていくのではないかと錯覚させるイリュージョンな"ホッピーの中"も健在‼︎ 晩杯屋の出現でアルコール依存度が高まりそう(笑) めちゃくちゃ嬉しいけど、ちょっと不安な44歳の春。 (2024.03.28訪問)