プロフィール カバー写真
Shingo Inoue

TOP USER

ハンバーガー

Shingo Inoue

ハンバーガーNo.1!東日本ハンバーガー協会会長

ハンバーガー専門のブログ「ハンバーガーブログ」の管理人。東日本ハンバーガー協会の会長もしています。 http://hamburgerblog.net/

  • 1687投稿
  • 119フォロー
  • 7109フォロワー

好きなジャンル

  • ハンバーガー
  • フレンチ
  • ビール
  • ダイニングバー
  • ワイン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Shingo Inoue

Shingo Inoue

excellent

三越前駅

四川料理

コレド室町2の地下にある「重厚厨房」。看板メニューは麻婆豆腐と担々麺で、ランチタイムは7〜8割の方がどちらかをオーダーしているイメージ。しかしこの日はどうしても「海老ワンタン入りスープ麺(1,155円)」を食べたくてそちらを。セットで水餃子が2つついてくる。 出てきた海老ワンタン入りスープ麺はシンプル。麺にワンタン、そして青菜とネギのみ。スープは薄茶色で透き通っており、スッキリと飲みやすい。麺は細麺。ワンタンはエビがギュッと入っていて、塩味は控えめ。ワンタン麺に入ってくるワンタンって、なぜか味が濃いものが多いが、ここはすごく食べやすい味だった。 テーブルには担々麺用にゴマ、麻婆豆腐用に青山椒が設置されている。実はスープ麺に入れても味変を楽しめるので、是非試してみてほしい。 #重慶厨房 #三越前

Shingo Inoue

Shingo Inoue

excellent

沖縄の本部(もとぶ)にあるハンバーガー屋さん「キャプテンカンガルー」。もともとはもう少し名護よりにあったが、2020年にこちらに移転。元の店舗はタコス屋さんになっている。それはさておき、こちらのキャプテンカンガルーの開店時間は11時。10時45分ぐらいにお店につくと、すでに3組ほどが待っている状態だった。白い壁に「GRATITUDE」の文字が映える。開店前に待っている状態でも、車が駐車場に入っていき、増えていく。車で来るのが一般的だが、バスでも那覇から2時間ぐらいで行くことができるので、安心してほしい。 11時をちょっと過ぎた時間にお店がオープンし、1組ずつ店内に案内されていく。開放的なガラス、高い天井、清潔な店内。すべてがおしゃれだ。ブック形式のメニューもかっこいい。オーダーしたのは、一番人気の「ルースペシャルバーガー (ROO'S SPECIAL BURGER)」。シングルパティが1,000円、ダブルパティが1,400円だ。あとは+300円でフライドポテトセットと、オリオンビール(600円)。11時から開放的な店内で飲むビールは最高じゃね。 ということでやってきたルースペシャルバーガー。たっぷりのポテトにハンバーガー、そしてハート型のケチャップ。意外とガッシリとした感じのバンズ。食べてみると、表面がカリッカリに焼かれており、食感が秀逸だ。一番下のパティを持ってきていることで、最初に肉の旨さを感じることができるが、続いて不思議なスパイスの香り。これがヤンバルピクルスを使ったスペシャルソースの旨味なのか。 すごく尖っているというよりも、実はバランス重視なんだな、というハンバーガーでした。人気の秘密が少しわかったような。いいお店ですよ! #沖縄 #本部 #キャプテンカンガルー

Shingo Inoue

Shingo Inoue

excellent

渋谷駅

居酒屋

渋谷道玄坂のビアバー「まり花」。本店は三軒茶屋で、渋谷店は2021年にオープンした。カレー屋さん(パク森)のあるビルの地下1階だが、オープンして1年ちょっととは思えないぐらいの落ち着きと昭和感。扉を開けると、入口近くがカウンター、奥がテーブル席になっている。 居酒屋メニューも充実しているが、せっかくまり花に来たならクラフトビールを楽しみたい。だいたい12タップほどがドラフトであって、メニューには苦さや濃さによって4象限でプロットした図もあるので、自分好みのビールを楽しんでみよう。困ったときは店員さんに聞いてみるのも吉。 この日頂いたのは、兵庫県の六甲ビール セゾン と 富山の城端麦酒のブラッドオレンジ。セゾンはホップ感があって爽やか。ブラッドオレンジはジューシーで飲みやすい。敷居も低いし、ビール以外のドリンクも揃っているので、クラフトビール初心者も入りやすいね。 #道玄坂 #ビアバー #まり花

Shingo Inoue

Shingo Inoue

excellent

渋谷駅

広東料理

渋谷のセンター街にある中華料理屋さん「白鳳(ハクホウ)」。センター街側からも入れるが、そちらは裏口っぽく、正しい入り口は井ノ頭通り沿いだったようだ。実はかなりの老舗で、前身の渋谷食堂を含めると、創業90年を超える。が、意外とランチタイムやディナータイムもすっと入れたりするので、穴場的な存在でもあるのだ。 入口近くはテーブル席がメインだが、奥には個室もあって、円卓を囲んで中華というクラシカルな雰囲気を楽しめる。この日はコースを。以前は大皿だったのかもしれないが、今は一人ずつお皿に取り分けて提供される。そうなってくると円卓の意味がちょっとないなぁ、とも思ってしまう。 コースはこんな感じだった。 ・三種盛り合わせ前菜 ・豚肉とピーマンの細切り炒め ・海老のチリソース煮 ・日向地鶏の唐揚げ特製ソース ・麻婆豆腐 ・五目焼きそば ・杏仁豆腐 比較的味はあっさりで食べやすい。すごく際立ったものはないけど、安定のクオリティで、安心の味。こういうお店を一つ知っておくとすごく便利だと思います。 #渋谷センター街 #中華 #円卓

Shingo Inoue

Shingo Inoue

excellent

沖縄の北谷、嘉手納基地の近くにあるダイナー「ゴーディーズ」。沖縄を南北に走る58号線を北に北に向かい、少し西に入った場所だ。県外から来た方は車(レンタカー)で行くのが一般的かと思うが、バスでも那覇から1時間ちょっと。砂辺という駅で降りて、歩くこと10分弱、雰囲気のある「GORDIE'S」の看板が見えてきた。 お店は入って左手がカウンターとテーブル席、1段上がった右側がテーブル席となっている。この日は一人だったのでカウンターで。メニューはハンバーガーが中心。サイドメニューでフィッシュアンドチップスやバッファローウィングなども提供している。初めてだったのでチーズバーガーをオーダー。単品(940円)だとピクルス、ポテト付きで、コンボ(1,160円)にするとドリンクがセットになる。オリオンの生が500円だったので、そちらをオーダーして、ハンバーガーは単品に。 お店の内観はヴィンテージを含めて小物がたくさんあり、いい意味でちょっとゴチャついており、ワクワク感がある。お客さんは場所柄か、比較的多国籍。待っているとオリオンビールが登場だ。ビールを飲みながらハンバーガーが焼けていく音に耳を傾けていると、続いてチーズバーガーが登場。 グリーンのお皿にたっぷりのポテト、袋に入ったチーズバーガー。少し薄茶色のバンズは表面がよく焼かれている。珍しいビルドで、レタス、パティ、チーズ、オニオン、トマト、という順番。最初にレタスのシャキッとした食感があるので、爽やかだがパティはわりと迫力がある。一方でトマトのボリュームもあるので、全体的には爽やかで食べやすい部類のハンバーガーと言えるだろう。 レジでドーナッツが売っていたので激しく惹かれたが、今回は諦めることにした。しかしドーナッツ美味そうだったな。 #北谷 #ゴーディーズ