阪田 博昭の口コミ

最近の出演は鉄腕ダッシュ。東京 麺や七彩 店主。食材おたくの微生物好き。アレンジ料理よりも古典やルーツ系を求める。無化調が基本。
よく行くエリア:中通り 投稿の多いジャンル:ラーメン
阪田 博昭 の人気の口コミ
こちらもドライエイジング。 わかりやすい。 ふむふむ。 2013年03月25日 21:28
僕が秋田で1番好きな中華そば。 はぁぁ… 真俯瞰で撮っても斜俯瞰で撮っても映える。 強烈な個性などを持ち合わせず、綺麗な煮干しスープと無かん水の麺。 何度食べても、また食べたくなるし、いつまでも記憶に残り、時間が経っても思い出せ… 2016年09月02日 18:28
「皿に油が残らない炒飯」 この表現がどれだけ凄いことなのか、伝わるだろうか。 ここは高級中華料理店ではない。 どちらかと言えば街中華の老舗である。 白に近い色合いの炒飯。 しっかりと米の一粒一粒が独立し、薄っすらと必要最小限の油… 2016年05月28日 09:30
都内でキューバ料理が食べれるのは、今ではここの店以外ほとんどない。 下北沢に移転したものの、30年以上の歴史ある店。 サルサの軽快なリズムが店内に流れる。 キュビータコーヒーや、フライドグリーンバナナなど、伝統的なキューバ料… 2013年03月03日 18:32
もう、貝好きにとってはハーレム♪ 2013年05月17日 19:00
食べ終わったチャーハンの皿には、ほとんど油脂が残ってない。 出された付け合わせのスープが、全てを物語る。 丁寧に仕上げられた上湯。 これでもか!の具材が入ったチャーハンの海老は、勿論、芝海老。 ふっくらと火が入った牡蠣。 う… 2014年03月14日 14:04
凄いぞ!有楽町‼‼ 成吉思汗はマトンのみ。 ホルモンも皆注文。 小袋はおまけ! 臭みという表現は皆無で、美味いのなんの。 自家製タレの酸味も心地良いし、帯広のジンギスカンは、もやし無し。 注文した品が、否応なしに運ばれて、うどんは… 2013年07月31日 12:13
『ハムネギめし』 この起爆力は想像以上の効果を出すだろう。 ひろ田家ソウルフード。 マトンの煮込みを白飯に乗せた『マトンめし』もこの地においては必然たる登場。 さぁ、一汁一菜、酒も飲める、めしやの登場だ。 2018年05月17日 20:50
とうめし。 これがねぇ、たまらないんですよ。 すごい商品だと思う。 2013年07月16日 13:19
酸味がないのが腕の見せどころ。 皿盛りの肉どうふと、定番のホルモン丼。 そして、絶え間なく見せる、親父さんの笑顔がプロの証。 味、ボリューム、料金、ロケーション、歴史、腕前。 全ての要素が相乗して、人々を魅了する。 #ノスカツ 2015年03月10日 13:21
中本より好きかもしれない。 ただ、単純に辛くたって、辛いもの好きのハートを射止める事は出来ない。 至ってシンプルな「ネギラーメン」という名前、無駄のないシンプルな具材はネギとチャーシュー。 ケミカルではない甘さも良さなんだけど… 2016年03月20日 12:06
開店前情報〜♪ ドライエイジングの肉が食べられる店、完成間近。 らーめんは、稲庭中華そば使用のベジ中華。 最初からフルスペックとはいかないですが、ジワリジワリと本領を発揮出来ると思います。 勉強熱心な店主とスタッフです。 2013年04月21日 20:04
3人前の特盛せいろが850円。 ただ、蕎麦は超超絶品。 ほんと。 腕も蕎麦粉も一級特級。 2013年04月20日 14:04
日本で1番美味しいジェラート屋さん。 小豆島の幸をジェラートにしているだけでなく、オリーブオイルをかけて食べる時の衝撃。 全てが計算され尽くされ、完成された1つの芸術作品である。 それは、全ての感覚(五感)を刺激する。 そして、… 2018年08月07日 21:20
22
福島市 定食 ~2000円
素晴らしい生姜焼きを再度確認しに。 厚みと反比例した歯切れの良さ。 おろしたての生姜。 いやぁ、凄いなぁ。 2014年06月12日 17:57
創業46年の老舗食堂。 新潟でのホルモン消費について調べていた時に偶然見つけたお店だったけど、この写真からも伝わってくる「間違いなく美味いヤツ!」的な存在感は、実際食べてみても相違なかった。 しかも、ご飯とセットで600円。 入店… 2018年03月06日 01:15
21
練馬 天ぷら ~4000円
最近、めっきり少なくなってしまった天ぷら屋さん。 好みは江戸前の胡麻油だけど、丁寧な仕事が好み。 2013年07月08日 12:49
ここの天丼は、ほんっっっっっっっとに美味い! 2013年02月20日 14:16
「もう、やりたくないし、あと5年かな」 なんて照れ笑いしながら話す親方。 伝説のお店、餃子会館さん。 親方、数ヶ月前に車で停車時10tトラックに追突されて20mくらい吹っ飛ばされ頚椎骨折。 あと数センチズレた所を骨折していたら不随に… 2017年11月24日 14:44
『捨て金を使わせないのが私のやり方だから』 さて、せっかく静岡に来たのだから、おでんを食べないとだな。 新旧あるおでん横丁の新しい方をブラブラと漫ろ歩く。 軽く流して歩いた後に、気になる暖簾から中を覗いて見ると、笑顔の母さんが… 2016年10月05日 22:34