mico_t

mico_t

大阪在住食いしん坊webデザイナー。何度行っても1店舗1投稿。アイスは1日1個まで!

  • 1548投稿
  • 103フォロー
  • 6238フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
mico_t

mico_t

excellent

中崎町駅

中華料理

2022年2月にオープンし1年も経たないうちにミシュランを取られた上方中華のお店。 上方中華とは、なにわの伝統食⽂化を中国料理に落とし込まれたお料理のことなんだそうだけど、こちらのシェフによる造語です。ちゃっかり商標登録までされているとか。笑 谷町線の中崎町駅からすぐという立地。外観も店内もシックでオトナな雰囲気。 カウンター8席、個室6席で、この日わたしはカウンターでいただきました。 メニューは昼も夜も同じ、おまかせのコース15 品目 @¥18,000税抜。お茶のペアリングやドリンク、サービス諸々で28,000円程でした。 こちらの定番名物はフカヒレとナマコ。 ナマコは苦手なので食べてない(代わりに鴨にしてくれた)し、フカヒレに乗せた稀少な海苔の部分は取ってもらったので、本当の意味でわたしは堪能できてないかも。でも総じて美味しかった! 特に気に入ったのは河豚のハルマキ。この一本でいろいろな河豚の味覚を楽しめる逸品。すだちの中にてっさまで入れている凝りよう。 15品もあるのでお腹いっぱいになりますが、油ギトギトな中華ではないので胃にもたれることはなかったです。 器も素敵だったなぁ♡ ホスピタリティもよく、最後にお箸袋を選ばせてくれてお箸とともにプレゼントしてくれるサービスまであり。 料理人として25年のキャリアを持つイケメンな新谷氏の新たな挑戦は、模索しながらも隙なく独自路線で一流を目指すんだという気合いがあちこちから感じられるようなお店でした。 ミシュラン取られて自信もつかれたよう。 ただこの広さでスタッフ多すぎじゃね?と思わなくもなかったので、これが後々価格に反映されないことを願います:)

mico_t

mico_t

excellent

なんば(旧:難波)駅

スイーツ

なんばの高島屋でアトリエうかいのクッキーを購入。 以前阪急にあったアトリエうかいは閉店され、それと入れ替わるようにこちらに出店されました。 阪急時代は常に午後には売り切れているくらい人気だったような気がするんだけど、タカシマヤでは認知度が低いのか夕方でも全然大丈夫でした。まあオンラインでも買えるんだけどね。 こちらのフールセック・小缶とフールセック・サレ缶を購入♡どちらも焼き菓子の詰め合わせです。 四角い缶のフールセックは木苺のジャムサンド、胡麻のガレット、ジャムをのせたチョコクッキー、メープルクッキーやピスタチオジャンドゥージャのチョコサンドなどなどの焼き菓子の詰め合わせ。 食感はほろっと軽く、繊細な口どけ。干菓子みたい。口の中の水分持ってかれる系。これは好き嫌いあるかも。 丸い缶のフールセックは、野菜やチーズを練り込みスパイスやハーブなどを使用した塩気のあるクッキー。 甘くないので、クッキーというよりおつまみやフィンガーフードを食べてる感じ。 チーズやハーブの風味豊かでちょっとクセがあるけど美味しい。ぽりぽり食べちゃう。 見た目が可愛いので、自分用より贈り物によいと思います。特に丸い缶のサレの方は甘いものが苦手な方によさそう。また何かの機会に買ってみようと思います:)

mico_t

mico_t

good

大阪阿部野橋駅

中華料理

あべのハルカスダイニング13階にある中華料理店。 古都・奈良で「こどもに安心して食べさせられるレストランをつくろう」という思いから始まり、「和の心で織りなす中国料理」をコンセプトに、化学調味料を一切使わず、天然塩をはじめ厳選した自然の調味料だけを使用しているそうです。 店内はわりと広く、半個室的なテーブル席などがあり、窓際は13階からの眺めが良く開放的。 こちらでランチのミニ会席をいただきました。 棒棒鶏、スープ、月替わりメニューの海老と湯葉の柚子炒め、桃谷楼名物の酢豚、お粥、ミニデザートで3,000円。お粥はおひつご飯とどちらか選べます。 商業施設に入っている他店舗展開のお店なので、まぁそれなりに…普通に美味しくいただきました。 客層は年配の方が多く、なかにはお一人様もいらっしゃったのですが、接客は素晴らしいと思いました。 人数、老若男女問わず利用できそうなお店です:)

mico_t

mico_t

good

表参道駅

フランス料理

表参道と外苑前の間くらいにある超人気店。昼も夜もフルコース1種類@6,600円のみという潔いお手軽なフレンチ。 CORKというお店が併設されていて、ランチはそこも使われて営業されているよう。ガラス張りで外から見えるのがこちらで奥がL’AS。わたしたちはCORKに通されました。真ん中にワインが置かれた作業テーブルを囲むコの字のカウンター。とてもオシャレな空間です。 お料理は、全体的に味は濃いめでした。 鶏肉にかかってた塩が多かったのはわたしのだけかしら。 スペシャリテのフォアグラのクリスピーサンドはハーゲンダッツのクリスピーサンドから着想したそう。そいえばフォアグラって甘いのと同居させるとうんまいよね。 最後に出されたハーブティー、美味しかった! お料理って下ごしらえとか準備は必要なのはもちろんなんだけど、こちらは次々とたくさんの人に提供するためか「今作りました!」という出来たてほやほや感が少ないというか…、この価格で成り立つことを考え抜かれたシステム、メニューだなと思いました。 サーブしてた人の流れるように早口な説明は若干聞き取りづらかったけど、この方のクセみたいなのに途中からハマってしまって面白かった。王様のレストランに出てた白井晃さんにちょっと似てたなw ペアリングが秀逸のようなので昼から飲みたい人や、 カジュアルでオシャレなので若い人やフレンチにあまり慣れていない人に良いと思います:)

mico_t

mico_t

2022

北新地駅

ステーキ

北新地にある窯焼きステーキのお店。熟練の料理長・鵜飼氏が素材の持ち味を引き出しじっくりと焼き上げてくれます。 地下への階段を降りて入った店内には、窯焼きとカウンター6席、奥に個室が2つあります。落ち着いたバーのようなインテリア。 お料理はコースのみ。 窯焼きステーキと絶品シャトーブリアンステーキサンドのハーフ付きコース@20,000(税サ別)をいただきました。 お肉はしっとりジューシーでやわらかくてしつこくなく、想像以上に美味しかった! 鵜飼氏1人で手際よく黙々と焼き上げる姿はまさに職人。でも話すと物腰の柔らかい人で好感を持てます。 北新地でこのクオリティでこの価格はお値打ちではないでしょうか。 また行きたいと思います:)