Yo Otaguro

Yo Otaguro

2018年4月、39年過ごした関西を離れて初の東京生活開始。これを機に、行った店を記録してみます。 営業先でランチを楽しんでましたがコロナ禍で外出が激減し、最近は蒲田・自由が丘・武蔵小杉・新橋界隈が中心です。

  • 789投稿
  • 111フォロー
  • 595フォロワー

好きなジャンル

  • 焼き鳥
  • とんかつ
  • 居酒屋
  • イタリアン
  • ワイン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Yo Otaguro

Yo Otaguro

good

    カフェミント

    店舗情報

    自由が丘駅

    カフェ

    作成する資料のコンテンツイメージが浮かばなかったので、気分転換にカフェでまとめるかと、財布と万年筆とメモ用紙1枚だけ持ってテクテク。そこでたまたま通りかかったこちらのカフェにチェックイン。 カフェラテ 500円 自家焙煎豆の販売がメインのお店のようです。店内に席はありますが、狭い(笑)。1人がけの席かいくつかと、奥にテーブル席が1卓だけありました。 その分集中してコンテンツ案考えられましたし、カフェラテも美味しく、外に出た判断は正しかったですね。

Yo Otaguro

Yo Otaguro

good

    自由が丘駅

    中華料理

    餃子推しの中華でランチ。 店構えや看板はチェーン店っぽい見た目ですが、店内に入ると完全に町中華でした(笑)。 餃子定食 920円 餃子とご飯、半ラーメンと小鉢(この日は味玉)のセットです。 潔いくらいに出汁取ってる感がない(褒めてる)、すぐに喉渇くタイプの(褒めてる)醤油スープラーメンです。これぞ町中華! 逆に町中華っぽくないのが餃子です。味が5種類から選べるというのも珍しいですが、何より形と食感が大阪の点天風。カリッとしてて美味しいです。 そういえばここの店名にも”点”が入ってますが、何か関係あるんですかね?

Yo Otaguro

Yo Otaguro

excellent

    さつまっ子 田園調布店

    店舗情報

    田園調布駅

    ラーメン

    環八沿いにあるラーメン屋さん。平日昼なのに並んでてビックリしました。 さつまっこラーメン 1,000円 旨い。スープが旨い! 動物的な臭みのない、でも豚骨しっかりの醤油豚骨。すいすい飲めちゃう旨ウマスープです。 チャーシューも旨い! 低温調理とか鶏ハムだとか最近のブームとは全く異なる、昔ながらの焼豚の最上級。これ単品で酒飲めます。 なるほど人気も納得です。調べたら大田区で4店舗、45年続く人気老舗店なんですね。ブームに流されない味の方向性も納得です。

Yo Otaguro

Yo Otaguro

good

    ルノアール 蒲田西口店

    店舗情報

    蒲田駅

    カフェ

    ライザップ牛サラダだけでは流石に少なかったので(苦笑)、食後のコーヒーにミルクレープ追加です。 しかし誤算です。コメダ同様の逆詐欺でした。ミルクレープがデカい。控えたはずの糖質がカムバックです!

Yo Otaguro

Yo Otaguro

good

    吉野家 蒲田駅前店

    店舗情報

    蒲田駅

    牛丼

    初めてのライザップ牛サラダ 550円 吉野家の牛丼の牛肉は米が無くても旨いと再認識。 鶏肉もそこそこ入ってて意外に腹持ちするかなと思いましたが、そこは流石にサラダ。すぐにお腹減ります!(笑)