n.Komura

n.Komura

新日、サザンファン歴30年。 食物系ではないですが、ややヲタクめいたブロクをやってます。 愛車は三菱コルトとコラテックR.Tカーボン。 とりあえず何から書いたらいいものやら。

  • 1601投稿
  • 383フォロー
  • 1630フォロワー

好きなジャンル

  • うどん
  • 焼き鳥
  • 餃子
  • 居酒屋
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
n.Komura

n.Komura

excellent

    マコアコーヒー

    店舗情報

    備前三門駅

    カフェ

    【今回の写真はHuawei P30Liteにて撮影しています】 岡山市は楢津、岡山インター近くにあるカフェ。 何年か前からお店があることは確認していたが、中々門をくぐることがなくて。 今回朝方に近隣を通ることがあったので、それならばと意を決して伺った次第。 鉄筋の外観と、空間を広めにとって綺麗に整備された内装。 岡山市内とはいえども、廻りは住宅地と田園風景の中にあるのがある種似つかわしくない?くらいのカフェだ。 今回モーニングセット(ホットサンド)を頂いたけど、ボリューム面はこんなものかなあという印象。 モーニングセットも色々と種類があるので、選ぶ楽しみもありそうだ。 雰囲気込みで「非日常」を体感するお店だと感じた次第。 周りを見てみると近所の御婦人と思しき方々が、朝からテーブルを囲んで煩くない程度に色々と話しされてるのが目についた。 近隣の方々にも受けいられている証拠なのだな、と理解。 #モーニングメニューが豊富 #モーニングメニューあり #注文してから調理 ちゅう #駐車場あり #インテリアにこだわりあり #カジュアルデートに使える #お一人様OK #高級感ある店内

n.Komura

n.Komura

excellent

    鳥取駅

    居酒屋

    【今回の写真はHuawei P30Liteにて撮影しています】 鳥取市、オール330円均一がウリの居酒屋さん。 オール330円というからてっきりチェーン店か何かだと思って訪れてみたら、どーも個人店っぽい。 まあ、どんなもんかなと思いつつハマチの刺し身、モサエビの刺し身、のどぐろの煮付け、鰯の天ぷら等々を頼んでみたら、出てきたのは至極真っ当なもの。 出される料理は手抜き感全くなし。 ただ、ハマチを頼んだのに出てきたのはツバス(ハマチの稚魚)だったり、ぶっちゃけモサエビも値段なり。 そういう部分を料理の腕で押し上げていると感じた。 個人的に驚いた?のはのどぐろ(アカムツ)の煮付け。 山陰では地元の魚として、全国区では超高級魚としてお馴染みの魚だが、これも330円。 大きければ大きいほど値段が高くなる魚で、普通の居酒屋さんではあまり出されない(元の魚の値段が高い)のと、出てたとしても煮付けだと大体2000円前後という魚だが、このお店の場合それなりに小さなのどぐろを出してくれる。ただし二匹。 淡白な白身の魚に甘辛く炊き込んだ煮付けは、調理師さんの腕の見せ所だと思う。 これを食べた瞬間に、このお店は良い店だと感じた次第だ。 #ボリューム満点 #近隣にコインパーキング #地元民おすすめ #鮮度が自慢 #一人でも気軽に入れる #カウンター席あり #メニューが豊富

n.Komura

n.Komura

excellent

    喫茶 幸楽

    店舗情報

    【今回の写真はHuawei P30Liteにて撮影しています】 Retty初掲載店。 岡山市は北区、県庁裏に位置する純喫茶?と定食ランチのお店。 この辺りは近年食事処の出店が多い場所柄で、この店の近くには、「キッチンほりぐち」や中区から移転してきた「習志の」、笠岡ラーメンの人気店「ふじ井」醤油ラーメンの古参「王様ラーメン」等々、競争が激しい。 中に入ってみると古き良き純喫茶のような佇まい。 入り口と店内に日替わりの定食のメニューと他の定食の一覧が書いてある。 写真は「本日のおすすめ」と書いてあった生姜焼きの定食。 頼んでしばし、出てきたのは豚の薄切りに玉ねぎと生姜で炒めた代物と、サラダお味噌汁、白飯。 ボリュームもそうなのだけど、この値段なら十分な代物だ。 自分が知る限りそれなりに前から営業されているのを目にしてるので、県庁の職員さんや近隣の会社員の方に愛されている店だと思った。 #1000円以下で満足 #近隣にコインパーキング #ビジネスランチでもOK #ゆったり話せる #平日は12:30以降がおすすめ #地元民おすすめ

n.Komura

n.Komura

excellent

    淡路キッチンとりぶ

    店舗情報

    県庁通り駅

    居酒屋

    【今回の写真はHuawei P30Liteにて撮影しています】 岡山市は表町、おかやま信用金庫の道を挟んで斜め前に位置する飲食い処。 情報によると「炭火焼鳥とWINE TORIBU」の二号店とのことで、お酒の提供もあるみたいだから夜はBARの形態で営業してるのかな。 今回はお昼に伺って「鶏の唐揚げ定食(800円)」をいただいた。 出てきたそれを見てみると、赤子の握り拳くらいはあろうかという位の大きさの鶏の唐揚げが五つ。 県庁前にある洋食の人気店「ほりぐち」に勝るとも劣らないくらいのボリュームさ。 「つけダレと柚子胡椒がありますので、お好きな方を付けてみてください」との事で、それぞれ食べてみたけど熱々の揚げたての唐揚げは単純に美味しい。 この旨さなら何も付けなくても美味しく食べられるくらいだ。 お昼メニューに関してはこれ以外にも重物を始めとして色々と取り揃えてるみたい。 お昼どきにビジネスランチやデートでも使えそう。 #ゆったり話せる #一人でも気軽に入れる #一人ランチ #ボリューム満点 #近隣にコインパーキング #ビジネスランチでもOK #ランチデート

n.Komura

n.Komura

excellent

    ステーキハウスラジャ634&武蔵野国鴨方店

    店舗情報

    鴨方駅

    ステーキ

    【今回の写真はHuawei P30Liteにて撮影しています】 むか~しむかし、岡山市は表町、川崎病院の横に「ラジャ」という名前のステーキ?店があって。 小学校のときに一度だけ、両親とその店でステーキを食べた思い出がある。 当時うちは貧乏も貧乏で、何を思ってその店でステーキを両親と食べたのがわからないのだが、そのステーキ店も今から30年くらい前になくなってしまって。 そういう所でステーキっぽいものを食べたなあ...と、今この歳になってもステーキっぽいものを食べるたびに思い出してたのだが、その「ラジャ」の冠を挙げるお店が広島県福山市〜岡山県倉敷市近辺にあるという。 たまたま笠岡に仕事で用事があったついで、せっかくなので鴨方店にお邪魔してみた。 他のラジャはどうか分からないが、この店に限ってはなぜかラーメン店も兼ねていて、メニューを見てみるとステーキ等のメニューの他にラーメンのメニューまで。 ステーキとラーメン、えらい組み合わせだ。 因みにお昼のランチとして、とんかつやらタルタルチキンとかもあったりする。 ただ今回のお目当てはステーキ。 どれどれとメニューを見てみるとビーフステーキやら牛肉のたたき風やら何種類か書いてあるが、残念なことに部位が書かれてない。 まあ値段が値段なのでランプ肉くらいだろうと推測。 さて、写真はロックステーキ(150g)。 ロックと言うくらいなのでこんもりと盛り上がった肉の塊が出てくるのかと思いきや、出てきたのはちょいと肉厚な肉だった。 赤み中心の肉だったが、スジ切りスジ取りを上手に行っているせいか硬い印象は全くなし。 ご飯おかわり可能。肉喰らいながらご飯かっこんでるとどうしても食欲は増すわけで、そういう意味ではおかわり可能は嬉しい配慮だ。 余談で。 冒頭の話だが、今回これを書くにあたってラジャを調べてみると本店は広島県福山市の神辺店、約40年前から営業していてそこから店舗を広げたそうな。 そうしてみると、岡山市内にも以前ラジャがあってもおかしくない...とは思った。 #注文してから調理 #車での来訪がオススメ くる #ボリューム満点 #肉好きが通う #カウンター席あり #一人ランチ