プロフィール カバー写真
すぎやま まさたか

TOP USER

タイ料理

すぎやま まさたか

タイ料理に限らずエスニック全般に造詣が深い

2014年1月Retty利用開始。 カオニャオとバスマティは手食。 批評はしません。

  • 2249投稿
  • 303フォロー
  • 2781フォロワー

好きなジャンル

  • タイ料理
  • ベトナム料理
  • カレー
  • アジア料理
  • クレープ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
すぎやま まさたか

すぎやま まさたか

excellent

神保町駅

中華料理

陳建民の味を受け継ぐ本格四川料理専門店。 激辛好きの間では有名なお店ですが、何を頂いても絶品です。 お一人様で行ってきました。 2024年6月10日 月曜日 18:01 *唐人飯店麻婆豆腐 辛さ:スペシャル *春巻2本 *五目炒飯 *搾菜(サービス) 搾菜 ほぼ同じタイミングで団体客がご来店されたことで、ちょっと待たされることになったため、女将さん?が搾菜出してくれました。 『これでも摘んで待っててね〜』と。 なんて優しいんでしょう! 春巻 前菜的にオーダーしました。 パリッとして薄い皮の中身は具材がたっぷり過ぎるほどの豪華仕様。四川ではないメニューも熟練の技が光りますね。THE 春巻きと言った感じです。 唐人飯店麻婆豆腐 スペシャル&五目炒飯 お店一番人気で、黒鼓、肉味噌に自家製辣油を絡めて山椒で完成する絶品。歴代料理長がその味を継承する陳建民直伝の本格四川麻婆豆腐です。 辛さは8段階より選べます。 辛さなし 小辛 中辛 普通 大辛 激辛 超激辛 スペシャル 上限は無いので、スペシャル以上も可能。 標準的な辛さの普通に対し、大辛は一味大さじ1プラス。激辛は一味大さじ1に加え辣油大さじ2プラス。超激辛は激辛の2倍。スペシャルについては詳細不明ですが、それ故に大変興味が湧きますね。 そのスペシャルでオーダーしましたが、一目見てかなりやばい事がわかります。花椒が半端ないです。麻婆豆腐の色味も、ビーフシチューのような黒に近い赤褐色。香りが目に染みます。 崩し気味の豆腐が肉の旨味を纏っており、非常に濃厚で奥深い美味しさを感じます。お肉が主役の麻婆豆腐かな。豆豉多めで片栗粉感は弱め。白米がもりもり進むタイプ。しかし、二口目から一気に辛さが暴徒化。追い討ちで痺れも大爆発。体の全毛穴から発汗がはじまり、お口はバックドラフト状態に。 私は五目炒飯で口の痛みを緩和させながら食べました。決して無理しているわけではなく、美味しいからモリモリ食べられます。ただし、スペシャルは、痛み耐性上級者だけが許される極限の快楽、まさに麻婆豆腐ヘルレイザーな強烈な刺激なので自己責任で。 それにしても、ここの五目炒飯は素晴らしい。 超激辛麻婆豆腐と一緒に食べてもパラパラで卵感を感じさせる絶品。派手さは無いものの、『炒飯は卵料理』であることがよくわかる美味しさ。 一緒に付いてくる中華スープも素朴ですが間違いない美味しさ。 味は抜群に良いので、興味本位でチャレンジメニュー的な食べ方は勿体無いかも。 ご自身が美味しく食べられる範囲で辛さを選ぶのが良いでしょう。 美味しく完食いたしました。 唐人飯店は、神保町にある本格四川料理のお店。オープンは2021年1月で、東京駅八重洲口から移転されてこちらに。 八重洲口時代の料理長は、白石崇氏。四川料理の巨匠、故久田大吉氏が亡くなられた後、久田さんの弟子で、唐人吉華の料理長だった白石氏が後を継いだお店なのです。久田氏は、1963年、六本木「四川飯店」で陳建民氏に師事、以後浅草「新世界飯店」、神田「四川飯店」、などで料理長を務めた重鎮。移転した現在も、おそらく白石氏が料理長を勤めているのではと思われます。 初代料理長が陳建民の一番弟子だった久田氏で、その味を引き継いでいるので、陳建民の味を受け継ぐお店と言えますね。 料理のメニューは非常に豊富で、看板メニューの麻婆豆腐をはじめ、鶏軟骨の山椒唐辛子炒め、天使エビのガーリックスパイシー炒め、小エビの麻辣炒め、芽菜と挽き肉の和えそばなど魅力的なお料理がたくさん、お一人様でも満足できますが、数人で色々たのんでみるのも絶対た楽しいはず。 麻婆豆腐狙いなら、お得なランチメニューを狙うのもアリだと思います。 お店は落ち着いた中華レストラン風でありつつ、アットホームで居心地の良い接客。ついついもう一品オーダーして長居したくなる感じ。 お安いとは言えませんが、総合的に見れば十分納得度きる適正価格だと思います。知っていると色々重宝するお店ですよ。 とってもおすすめ。 #四川 #激辛好き御用達 #激辛部おすすめ #落ち着いた雰囲気でゆったりできる #食べるべきメニューあり #お好みの辛さが選べる #本場仕込みの味 #丁寧に作られた #アットホームな雰囲気 #お一人様OK #神保町 

すぎやま まさたか

すぎやま まさたか

excellent

神保町駅

カレー

ネパール人による日式インドカレーが美味しいお店。 初台にある「和魂印才たんどーる」とは関係ありません。こちらは、神保町の小径にある日式インドカレーが美味しいと評判のお店。 お一人様で行ってきました。 2024年6月10日 月曜日 17:20 *房総ポークカレー 激辛 ライス小盛(200g) 房総ポークカレー 激辛ライス小盛 房総ポークを使ったお店の看板メニューの1つ。 房総ポークは、豚肉特有の臭みが少なく、柔らかい食感でスッキリとした旨味が特徴です。 カレーはインドカレーですが、日本人好みにスパイスを調合。非常に食べやすくてどこか懐かしい味わいです。所謂、「インド風カレー」が好きな方にはハマると思います。クミン、コリアンダー、ブラックカルダモン、ペッパー、メース、クローブ、ナツメグ、シナモン、キャラウェイ、チリペッパー、パプリカ、大蒜、生姜、トマトなどを使用されているよう。まぁ、黒板の写真に書いてありますね。 辛さは5段階ですが、4段階目の激辛までが無料。無料の範囲で最大の激辛にしてみました。 激辛なのでそれなりに辛さもありますが、一般的な激辛と比べるとマイルド。自分がいつもオーダーする辛さレベにのプラス1くらい足しても良いかも。 *個人差があります このマイルド感は房総ポークの旨味もあるのでしょう。バラ肉を塊でとろとろに煮込み、仕上げは独自のマサラとお醤油で味付けされてます。 「カレー食堂 たんどーる」は、2022年6月にオープンしたお店です。場所は神保町で「鴻 本店」の近く。ネパール人による日式インドカレーのお店です。カレー激戦区神保町エリアにおいて、ネパール人視点の日式インドカレーはなかなか面白いと思います。 お店に入るとすぐにタッチパネル式券売機があり、オーダーや辛さの調整、ライスの量など全て決められます。あとは席について待っているだけ。カレーが出来あがり次第呼ばれます。 日式インドカレーとカレーライスとインドカレーを認識していないと、「なんだ、ただのカレーライスか」って思う人もいるかもしれません。ある意味、通好みなのかも。  清潔感のある店内で、ネパール人シェフの接客も丁寧。何よりカレーが美味しい。 感がカレーグランプリ2023では、予選通過してグランプリ決定戦まで進んだ実力です。 スパイシーだけど食べやすい、昭和を感じる日式インドカレーが食べたい時、なかなか重宝するお店だと思いますよ。 とってもおすすめ。 #日式 #インドカレー #ネパール #豚肉の甘味が美味しい #銘柄豚 #お好みの辛さが選べる #優しい味わい  #お一人様OK #実力派 #神保町 

すぎやま まさたか

すぎやま まさたか

excellent

大門(東京)駅

ビストロ

何を食べても美味しい肉に拘る人気ビストロ。 老舗肉問屋だからできる質の良さと圧倒的なコスパが魅力のビストロ。和牛赤身に拘る炭火焼き料理と季節の新鮮な素材を使ったフレンチイタリアンが堪能できます。 5名でコースを頂きました。 2024年7月12日 金曜日 18:30 *90分飲み放題付き2024夏コース ・オリーブマリネ ・レーズンと無花果のチーズ和え ・生ハム サラミ パテカン ・茨城県産赤水菜としらすのサラダ ・島根県産スズキとシシリアンルージュのカルパッチョ ・大麦牛赤身ステーキの炭火焼き ・特製ガーリックライス ・高知県産夏茄子のフリット コリアンダー風味 ・北海道産真蛸のビアンコラグーソース (パスタ) 2024年夏コース 私はジンジャエールで乾杯。 オリーブマリネとレーズンと無花果のチーズ和えにブレッドから始まります。このチーズ和えをブレッドにたっぷり乗せると、なんとも贅沢な味わい。スタートからテンション上がります。 お次は生ハム、サラミ、パテカン。シャルキュトリーは肉問屋ならではの安定した美味しさ。 水菜としらすのサラダはたっぷりボリューム。 スズキのカルパッチョと そして、ガブリの真骨頂の赤身ステーキ。 お肉は遠赤外線効果でとてもジューシー。地味ですが、玉ねぎ半分まるまる使ったソテーがとっても甘くて美味しい。玉ねぎの皮ごと火を入れてるのが好感持てます。玉ねぎの皮ってすごく栄養あるんですよ〜僕も家で自炊する時皮捨てません。 お肉は赤ワインソース、岩塩、わさびをつけ、それぞれの味を楽しみます。これ、無限に食べられそうな美味しさ。 ガーリックライスはシンプルでさっぱり食べられます。このバランスだから肉のおいしさを邪魔しません。しかも食べ放題。 茄子のフリットは、揚げ茄子を豪快にパクリと頂くシンプルな料理。しかし、ソースが程よくスパイシー仕立てに。このスパイス効果で、結構満たされてきたお腹がリフレッシュして、お口もリセットされてさらに食とお酒がすすんでしまうのです。 僕はソフトドリンクですが…。 〆は北海道産真蛸のビアンコラグー。ラグーソースの代表と言えばボロネーゼですが、こちらは「ビアンコ」(白い)と付いているのでトマト抜きです。蛸の美味しさもしっかりと感じつつ、食べ応えもある〆にピッタリなパスタ。 コースを頂いて1番感じたのは、メインディッシュ以外のクオリティが驚くほど高いこと。推しメニューの肉が美味しいのは当たり前ですが、サラダや生ハム、カルパッチョにガーリックライス、〆のパスタまで、たった5500円でここまでやるのかと言った感じ。ソースなども手が混んでいて、盛り付けも美しい。 大満足。 美味しく完食いたしました。 「ビストロガブリ」は、2016年3月オープンのカジュアルなビストロ。運営会社は株式会社RYコーポレーション、代表は横山藤雄氏。特にお肉にこだわるお店で、横山氏が茨城県行方市にある、非常に希少な屠蓄権利をもつ老舗問屋の息子として育ったことから、肉問屋にしかできない圧倒的なコストパフォーマンスと肉質の良さが推しポイント。 特に赤身が素晴らしく、独自ルートで仕入れた国産牛、豚、羊やジビエ、内臓肉を炭火焼や串焼きで頂けます。 また、ワインは800本収納されたウォークインセラーから自身で選んで頂けるなど、ワイン選びの楽しさも満喫できます。 かなりカジュアルに利用できるスタイルですが、料理やワインは予想を超えるクオリティ。 人気があるのも納得です。 今回、Retty友の皆様と久しぶりのお食事会で伺いました。素敵なお店を選んで頂き感謝感激です。 お店の雰囲気的に、会社の飲み会や友人とのパーティからカジュアルなデートにも使えそう。 そして、なんとランチでは肉屋のチキンカレーなるメニューが。 これは見落としていました。 こんなに美味しい炭焼きの赤身ステーキを頂いてしまった以上、このランチカレーも見逃せません。 さらに、テイクアウトにも対応しているので、色々な楽しみ方ができるのも魅力。 肉好きはもちろん、美味しいもの好きなら知っておいて絶対損の無いお店ですよ。 ここは使えます。 とってもおすすめ。 #ビストロ #肉食女子 #お肉の質が高い #良質なお肉 #料理に合うワイン #カジュアルデートに使える #コスパ最高 #テイクアウトできる #Retty人気店 #大門 

すぎやま まさたか

すぎやま まさたか

excellent

芝公園駅

タイ料理

味も雰囲気もタイそのものな人気タイ料理店。 「本格派」とは、本場のレシピに忠実だったり、本場の味を再現しているお店に対して使いますが、ここは『本物』と言った方が良いかもしれません。 タイの国営放送で紹介され、タイ人も認める本場の味です。 お一人様で行って来ました。 2024年6月5日 水曜日 12:52 *2種盛り ・ガパオごはん ・パッ・キーマオ・センレック 2種盛り ガパオごはん あえてカイダオ無しでオーダー。 ガパオの風味や辛味がばっちり感じられ、エッジの立ったチューニングでめちゃくちゃ美味しい。鶏ひき肉は粗めでお肉感もしっかり楽しめ、シーユーダム、ナンプラー、オイスターソースなどが染み過ぎず弱すぎず、良いバランスでパンチもある味わいです。 ご飯が足りないと思うほどご飯に合います。 目の覚める美味しさのガパオごはんです。 パッ・キーマオ・センレック 「酔っ払いが、酒が覚めるくらいに辛い」麺料理です。泉州屋台ではセンレックを使います。 写真8枚目にある生胡椒(プリックタイオーン)がしっかり使われています。日本にある無難なタイ料理店で、生胡椒を使っているところはあまり見かけません。生胡椒は、辛いと言うより非常にフレッシュ感のあるスパイシーな味わい。 もちろん唐辛子も使われているので、なかなか刺激的で本格的な味です。 ガパオもパッキーマオもタイの味です。 美味しく完食いたしました。 「タイごはん 泉州屋台」は、2015年7月に港区芝大門で開業。同じ芝大門内で一度移転されて今の場所で営業しています。オーナーシェフは日本人のジョージさん。開業前は、キッチンカーでの移動販売をされていたので、実際は結構なキャリアの持ち主と言えますね。 泉州屋台はキッチンカー時代から人気のあるお店でしたが、その人気を不動のものにした決定的な出来事は、タイ国営放送PBSで紹介されたこと。お店公式のインスタに、PBSの動画リンクが貼られているので、興味のある方は見てみてください。これにより、タイ人の間で一気に話題となって、人気に火がつきました。この事をきっかけに、日本に住むタイ人やタイ人旅行者の間で口コミが広まって、日本人が経営するタイそのものの味と雰囲気のお店として有名に。タイで人気になった事で、「タイセレクト」にも認定されました。 タイセレクトって、日本人経営の個人店はあまり認定されていないのですが(ゼロではありません、少ないだけです)、味もサービスも雰囲気もお墨付きとなった現在、日本人のタイ料理マニアの間でもファンが増えているようです。 お店はランチ営業のみで、例外として金曜日のみ夜営業があります。ご夫婦2人で切り盛りされているため、朝は6時から開店準備を始め、ランチ営業終了後は、夜の7時まで翌日ランチの仕込みをすることから、原則昼のみのスタイルにされているようです。 お店の入り口向かって左は、店主ジョージさん自らが盛りつける「盛り合わせプレートの屋台」。カオマンガイやガパオ、各種カレーや日替わりのストリートフードを選びます。右側はバミーヘーン、クイッティアオ・ヌァプアイなどの「ヌードル専門屋台」です。 列に並んでオーダーを済ませ、支払いをしたら好きな席に付いてお食事します。基本セルフで食後もお皿など自分で片付けます。 店内は、ここはタイ本土かと錯覚するほどにタイのアイテムがたくさん。カラフルな椅子やテーブル、コップ、フォーク、スプーンまで全てタイ製です。メニューもアイテムもジョージさんがタイへ出向いて日本に持ち帰っているわけです。 さすが、港区をトゥクトゥクで疾走されているジョージさんですね。 料理は「タイで食べたものをできるだけ再現」することを心がけており、キッチンカー出身だけあってきっちり仕込んで客数を回転させるスタイルが信条。なんと、唯一夜に営業する金曜日でさえ、ランチは夜の1.5~2倍ほど売り上げがあるようです。それ故、営業時間は11時~14時ですが、数量限定で人気メニューのカオマンガイは、あっという間に売り切れてしまいます。カオマンガイ狙いなら、開店と同時入店するつもりで足を運んでも良いかと思います。 と、そこまで気合を入れて行くのはタイ料理マニアな方だと思いますが、マニアなら絶対行くべき超本格派のお店ですよ。マニアじゃない方も、リーズナブルな価格設定でサクッと本物のタイ料理が食べられるので、覚えておいて損はありません。 素晴らしいお店です。 とってもおすすめ。 #シェフが本場仕込み #本格派 #タイ人に好まれるタイ料理 #タイ屋台風 #タイセレクト #行列覚悟の人気ランチ #素材にこだわり #テイクアウトできる #お一人様OK #Retty人気店 #大門 

すぎやま まさたか

すぎやま まさたか

excellent

戸田(埼玉)駅

ラーメン

優しく染みる美味しさの医食同源豚骨ラーメン店。 一般的な豚骨よりも、ずっと優しい味わいで体に染み入る美味しさのラーメンです。医食同源を掲げ、さっぱりしているのに旨味もしっかり。 お一人様で行って来ました。 2024年6月12日 水曜日 22:16 *特製百歩ラーメン かため *替え玉 特製百歩ラーメン+替え玉 最近、バリカタ注文するのやめました。 だいたい「普通」か「硬め」にしていまして、今回は硬めでオーダー。 スープは医食同源の思想に基づいて作り上げた「豚骨養生湯」。豚骨独特のくさみを抑えながら、旨味がたっぷりなマイルドな口当たり。企業秘密の特別な下処理を施した豚骨を割らずにじっくり煮込んだスープに、背脂、鶏ガラなどを加え、煮込むこと実に12時間。隠し味の塩ダレでコクをプラスしてます。このスープは全部飲み干せますよ。 麺は独自製法の完熟麺。 細めのストレート麺は、製麺所からスタートした百歩ラーメンのこだわりが詰まっています。マイルドで旨味たっぷりな百歩ラーメンと相性が良くかなり美味しいです。 具材はシンプルに海苔5枚、メンマ、味玉、チャーシュー3枚。そして、卓上にはザルいっぱいのネギとたっぷりの辛子高菜。どちらも無制限に盛り放題。 そのほか、すりごまや調味料系も揃っているので、自分好みに好きなだけ盛り付けて食べるのが百歩流。 麺の量は豚骨ラーメン店にしては、デフォルトでもそこそこの量があるのですが、ネギと高菜を思う存分乗せて食べたいので、ついつい替え玉をしてしまいます。 人によっては、半ライスやチャーシュー丼を追加して、高菜てんこ盛り丼にする方もいますよ。 僕は、最初は高菜とネギほどほどにトッピングして、替え玉で高菜モリモリの旨辛百歩ラーメンにしました。 替え玉もしたのに、胃もたれ一切なしでした。 美味しく完食いたしました。 百歩ラーメンは、1999年埼玉県さいたま市発祥のラーメン専門店。お店は北浦和、川口、戸田、大宮、川越、朝霞、南浦和と、埼玉南部だけで展開しています。一般的な「とんこつ」とは違った、マイルドで食べやすく旨味もしっかりあるのが特徴。 「医食同源・長寿の秘訣は養生(ようせい)にあり」をコンセプトにしており、「養生湯(ようせいスープ)」という名の豚骨・鶏ガラをベースとするラーメンが人気です。また、店名にある「百歩」の由来は、「百歩(たくさん)歩けば健康で長生きできる」という中国のことわざだとか。 この日も夜の10時過ぎに頂いたにもかかわらず、胃もたれなど一切なし。戸田店は深夜2時まで営業しているのですが、確かに夜中に食べてもダメージは少ないかも知れません。罪悪感はありますがw パンチや味の濃さではなく、体に染みる味です。『豚骨が食べたい』時に行くお店ではなく、『百歩の豚骨が食べたい』時に行くお店。 癖になる味と言うより、ふとした時、「また食べたいな〜」と体が欲しがるラーメンですよ。 埼玉が誇る埼玉発祥の美味しいものは、老舗高級フルーツ店「千疋屋」、ガリガリ君の「赤城乳業」、そして「百歩ラーメン」だと思ってます。 埼玉にお越しの際は、是非一度ご賞味頂けると幸いです。 とってもおすすめ。 #医食同源 #自家製麺 #細麺はつるつる #細麺 #丁寧に作られた #スープを飲み干すラーメン #旨みたっぷりスープ #トッピングでカスタマイズ #お一人様OK #テイクアウトできる #デリバリー対応 #Retty人気店 #戸田