Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

サラメシ中心に備忘録として記します。

  • 336投稿
  • 487フォロー
  • 185フォロワー

好きなジャンル

  • 中華
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

good

だんご屋

店舗情報

五十鈴川駅

甘味処

お伊勢参りの地のものデザート。 大のみたらし団子好きなので、こちらへ。 焼いて提供かと思いきや、おでんのようにあたためらねているタレに、焼かれただんごが突き刺さっている。 みたらしはさることながら、黒蜜は初めてなので、2本(¥130×2)をオーダー。 まずはみたらし団子。甘さ控えめで、とても美味しい。艶も申し分なし。お餅も柔らかく、伸びる。 初黒蜜だんごは、ツヤ照りともにビジュアルはベストづが、甘さが強く、塩味が無いので、お茶が必要。 やはり、みたらし団子は、完璧な和スイーツ。 #みたらし団子旨し #黒蜜だんご甘し #スイーツ男子

Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

excellent

赤福本店

店舗情報

五十鈴川駅

和菓子

伊勢神宮参拝後、伊勢うどん食後、地のものを頂く。 デザートとして、あの赤福本店へ。 「盆」(¥230)を店頭でオーダーし、お支払い。 その後、店内奥に誘導される途中に、大きな朱塗りのかまどがあり、薪で湯を沸かしているさまが見られた。 その湯で淹れた赤福ほうじ茶と、赤福二つがセット。 赤福は、こんなに柔らかかったかな?と思うほど、お餅が柔らかく、おそらく本店ならではの食感かと。 ほうじ茶も、先程のかまどで焚かれた湯からか、やわらかい味わい。 店内一番奥の五十鈴川を見ながら、風鈴の音色を聴きながら、ゆったりとした時を過ごせる。 建物の趣きと相まって、値段以上の体感が味わえる。 #伊勢参りデザート

Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

excellent

ふくすけ

店舗情報

五十鈴川駅

うどん

お伊勢参りの後は、地のものを食せと友人の指摘により、ネットで調べた人気店へ。 開店少し前に到着し、先に注文&会計したら順番が記された木札(←これがまた素敵)を持って好きな席へ。 手打ち伊勢うどんにめかぶをトッピング(¥730+¥180=¥910)。 前日に二見浦近くの店で伊勢うどんは食すも、名店のそれが食べたい。しかも手打ちとくれば、歯応えがあるのか否か? 程なくして二番の方と呼ばれ、うどん到着。 期待を裏切らない“腰の無さ”。 一般のものより太く表面がザラつき、甘辛く出汁の香り高いタレが良く絡む。 好き嫌いは分かれるとおもうが、みたらし団子が大好きな私には、本当に美味しく感じる。 そもそも子供の頃、コシのあるうどんなんて皆無だったから、懐かしさも相まる。 美味しい伊勢の味。 #伊勢の味

Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

excellent

駿河丸 静岡サービスエリア店

店舗情報

安倍川駅

海鮮丼

急に思い立ち伊勢神宮参拝へ。 途中の静岡SA下りにある駿河丸へ。 狙いはここ数年食べれなかった生シラス。 やはりあった、あった! という事で、2食丼(生しらすと釜揚げしらすの食べ比べ丼¥980)をオーダー。生しらすは食べられる時期があるはずだったような。。 生姜は無く、ワサビで食すスタイル。 大根おろしが付く。 うん、美味しい。 トロっと口の中でとろける味わい。 釜揚げも、柔らかくフワフワして、これまた美味い。 塩辛くもなく、丁度良い味付け。 ドライブの楽しみ。 #生しらす大好き

Hiroshi Abe

Hiroshi Abe

excellent

レインボウスパイス

店舗情報

立川駅

インド料理

サラメシ、rettyで調べる。 スパイス系が無性に食べたくて、駅近のこのお店に。 よく見ないと通り過ぎてしまいそう。 なかなか味のあるカウンターのみの店内。 ランチタイムダブルカリー(チキン・ネイコーリ¥920)をオーダー。ご飯は大盛りも可との事。 午後ハードワークに備えて、大盛りで。 スパイスの香りが高く、2種とも似ているが、微妙な香りの違いあり。ネイコーリはバターチキンに近い。 ライスは、ルーに良く絡み合う、少しパサつくカリフォルニアのカルローズ米。ワシワシとルーを絡めたカリーを噛み締める。 テーブルにあるインド系ピクルス(?)も、付け合わせとして美味しい。 値段の割に本格的。 接客も丁寧で、非常に好感持てるお店。 #スパイスカリー