Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

旅行先などの地域でしか食べられないものや郷土料理が好きです。 オールジャンルいろいろ食べます、お酒もビールと泡盛、ワイン中心に何でもOK。 Rettyにはじっくり書き込むためある程度溜めてからまとめて書く運用をしています。

  • 196投稿
  • 356フォロー
  • 198フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

2021

    銀シャリ屋 ゲコ亭

    店舗情報

    寺地町駅

    定食

    以前から気になっていた堺の名物朝食スポット、ゲコ亭さんへ! 真夏の朝に訪問したため入店時は食欲も落ち気味でしたが、テーブルの上に並んだ美味しそうな小皿たちを見て一気に食欲が回復! こちらのお店は並んだ小鉢から好きなものを取って会計するシステム。 お刺身から焼き魚、煮物に焼き物、冷奴、漬物などなど種類も豊富、目の前で調理する風景も見られるので本当に迷いますね。 そして一般的な「小鉢」や「小皿」のサイズよりは一回りくらい全体的に多いような気がしました。 魚の切り身やフライの数、朝食サイズではない気が(汗) 今回は鰹の刺身にナスの煮物、焼き立て卵焼きにしじみ汁をいただきました。 煮物はしっかり味がしゅんでいて、卵焼きも程よい甘さの味付け。 肝心のご飯は、固さもツヤもよくおかずにあわせるには最高のコンディションに炊きあがっておりました。 卓上にはでかいやかんに入った麦茶、両手で持たないといけないくらいデカい。 ちょっと雑な感じもしつつ、こういうところにも町人の風情があって魅力を感じるんですよねー ご飯もおかずも、どれを選んでもアタリですね、次は違う組み合わせを試す楽しみがあるのもよし。 今回この店に期待がために堺に宿を取りましたが、梅田やなんばにいても朝早く起きて来たくなるような素敵なお店だなと思いました! 次回の関西訪問でまたお邪魔したいと思います、ごちそうさまでした!

Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

good

    亀戸ぎょうざ 本店

    店舗情報

    亀戸駅

    餃子

    亀戸名物といえばこの餃子! 着席と同時に餃子が1枚「配られ」、その後はストップをかけるまでひたすら餃子が提供されるという、まさにわんこそばならぬ「わんこ餃子」! 餃子自体は良い意味で一般的な大きさ・具材の、万人受けする餃子といったところ。 皮の厚さやひき肉の中に感じる適度なキャベツのシャキシャキ感。 フードメニューは餃子のみでサイドメニューがないので、これにはついついビールの量も多くなりがちです。 それゆえ壁には料金の早見表があるのも面白いところ。 一人で4皿と瓶ビール1本をいただいて1500円強という、お財布にもありがたいお店。 昔テレビなどで見たことがあったのでこのシステムは知っていましたが、実際体験するとそのスピード感には驚かされますね。 お客も待たなくて良いし、お店側も回転率が上がるのでこれはいい仕組みではないかなと思います。 休日の夕方、以外にもカウンター席は空きがありましたので1名でふらっと寄るにはいい場所かもしれません、秋葉原や浅草からの帰りにぜひまた寄りたいものです。

Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

excellent

    鶏豚骨 一學

    店舗情報

    四谷三丁目駅

    ラーメン

    豚と鶏を融合した泡系ラーメンの名店。 泡系豚骨自体が珍しいのかなと思うのですが、さらに鶏とのあわせスープというのは唯一無二かと。 泡の部分はクリーミーでカルボナーラやクラムチャウダーに近いような乳化度合い。 なんでも二度乳化させているようで、それがこの泡を生み出しているのだとか。 ベースの豚骨スープは臭みが一切なく、しかも味と舌触りがさっぱりしていて食べやすいです! むしろレアチャーシューや味付きの魚粉(❓)の方が味だけで言うと濃い印象があり、スープの方がそれを優しくコーティングしてくれている気がしました。 麺は中細ストレート麺は、パツパツとした食感によって食感にアクセントを生み出し、食べ続けても飽きない美味しさ。 全体的に美しさと美味しさのバランスがよく整った一杯でした。 濃厚クリーミー系の味が好きな方はぜひ!

Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

good

    炭火焼肉 しんら

    店舗情報

    幸谷駅

    焼肉

    家族で久々の外食は新松戸の新楽さんへ。新楽と書いて「しんら」と読みます。 家族盛りは5000円強でカルビやハラミ、サムギョプサルなど盛りだくさん。 どれもしっかり食べごたえがあって脂ものった美味しいお肉で、満足度はとても高いかと。 他の単品メニューが1皿1000円前後なのでかなりお得なメニューだと思います。 キムチは辛さではなく旨味が際立つ味で、辛いのが苦手な方でも食べられそう。 大人4人で行ったのですが、冷麺や石焼ビビンバを組みあせればこれで十分ですね! 個人的には生マッコリが瓶に入ってきたのがGOODポイントで、他ではできない体験でよかったですね。 もちろんグラスよりもお得なので、ぜひ飲める方は瓶で頼むのがおすすめ! 訪問時点の2021/10/09時点では20:00ドリンクラスト、20:30にフードラストオーダーです。

Tomohiro Imaizumi

Tomohiro Imaizumi

good

    ふらい亭

    店舗情報

    駒沢大学駅

    とんかつ

    看板がおしゃれ、店頭には大きな豚の置き物がある街のとんかつ屋さん。 とんかつだけでなく野菜巻きやハンバーグ、ステーキなどのメニューもあって牛も豚も楽しめるお店です。 初回ということでロースカツ定食にミニサイズのビーフサラダをオーダー。 ロース肉のカツは厚みがあって柔らかく、脂身が少なくてどんどん食べ進められます。 衣も適度な厚みでサクッと、かつしつこくない感じ。 この定食も美味しいですが、串揚げとビールのコースも次回はいいかもなと。 サラダは4種あるのですが、全てミニサイズでオーダー可能なので、ちょっと足りない時や飲みのお供には最適なサイズ。 ビーフサラダはロースビーフをベースに海苔がトッピングされたオリジナル。 さっぱりしていて脂やソースの味のとんかつにはいい付け合わせかと、ビールも頼んだら冷奴がついてきたのもグッドポイント。 ワインリストがあったのも個人的には気になりましたが、それはまた今度の機会で。 ファミリーから1人客まで、食事も飲みも楽しめる、ファミレスに近い感じの雰囲気でとても利用しやすいお店たと思います!