プロフィール カバー写真
Shoichi Ohkawa

TOP USER

パスタ

Shoichi Ohkawa

イタリアンならこの人!食通のノムリエ

虎ノ門ではたらくノムリエ。 ワインと料理のマリアージュを考えるのが好き。 けどラーメンとかセンベロも大好きな食いしん坊。 生息地は六本木→渋谷→神楽坂→虎ノ門、時々ソウル。 MyBestは原則としてその年に初めて訪問したお店からセレクトしています。

  • 3457投稿
  • 764フォロー
  • 17457フォロワー

好きなジャンル

  • パスタ
  • イタリアン
  • ピザ
  • 韓国料理
  • ワイン
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Shoichi Ohkawa

Shoichi Ohkawa

excellent

神保町駅

ラーメン

神保町と水道橋の中間くらいの白山通り沿いにある、濃厚なビスクをベースにしたスープが激ウマなラーメン屋。 2年半ぶりの訪問でしたが、店舗の外装内装がリニューアルしてました。 行列してたのですぐにわかりましたが、気づかずに素通りしてしまいそうなほど雰囲気変わってました。 平日昼前で待ち行列20人弱。 入店まで30分以上を要しましたが、並ぶ価値アリです。 海老丸おすすめセット「元祖海老丸らーめん」+「リゾット」(1630円)を。 最初にアミューズのスープが提供されましたが、これリニューアル前にはなかった気がします。 ラーメンの具材はチャーシュー2種類、小松菜、刻み紫玉ねぎ、ドライトマト。 クリームチーズが塗ってあるバゲットが入ってますが、このクリームチーズを溶かして味変しながらいただきます。 中太麺に海老のビスクスープを絡ませながら頂きますが、本当に旨い。 スープはリゾット用に飲み過ぎずにキープしておくのが重要。 熱々の鉄器にご飯、卵黄、海老、刻みネギが入ってて、そこにスープを4杯ほどかけると店員さんがパルミジャーノを削りかけてくれます。 混ぜ混ぜしてリゾットとして頂きます。 これも本当に旨い。 お昼からフレンチのコースを頂いたような気分になれます。

Shoichi Ohkawa

Shoichi Ohkawa

excellent

池袋駅

ラーメン

池袋駅直結のEchikaに入っている、ミシュラン獲得ラーメン店の支店。 本店は銀座にありますが、そちらも含めて初めての訪問。 年始の平日ランチタイム、待ち行列は1人。 5分ほど待って入店。 入口でオーダーし、料金を支払って着席。 「鶏白湯Soba」(1100円)と「鶏チャーシューバターごはん〜トリュフ醤油かけ〜」(400円)を。 程なくしてご飯が到着。 バターを溶かしながら混ぜ混ぜして、一緒に提供されたトリュフ醤油をたっぷりかけて香りを楽しみました。 すぐにラーメンも到着。 貝割れ大根、ミニトマト、大根、チャーシュー2種類。 薬味は生姜とフライドオニオン。 スープは鶏ガラをベースにした塩味ですが、魚介類や昆布、椎茸を入れた味わい深い鶏白湯。 絶品でした。 麺は中太のストレート麺。 モチモチでした。 ご飯にも鶏チャーシューがたっぷり入っていて、スープと一緒にマリアージュして美味。 ごちそうさまでした。

Shoichi Ohkawa

Shoichi Ohkawa

2022

月島にある、極厚の絶品牛タンが旨い焼肉屋。 焼肉フリークの同僚に連れてきてもらいました。 おまかせコースは量はもちろん、肉の鮮度も最高。 最初に提供されたキムチ、ナムルの盛り合わせが激ウマすぎて持ち帰りたいくらい。 タン4種類の焼き比べで序盤にして旨さに圧倒されました。 そして、ハツ刺しが新鮮すぎてノックダウン。 その後はハラミやミスジ、リブロースなど牛肉の旨い部位を堪能し、ホルモン焼きを経てカレー、冷麺、炒飯。 全てが旨過ぎて、今年を締めくくるのに相応しいディナーでした。 再訪確実。

Shoichi Ohkawa

Shoichi Ohkawa

excellent

江戸川橋駅

イタリア料理

江戸川橋駅近くの商店街にある、ミシュランビブグルマン獲得のイタリアン。 今回はディナーでうかがいました。 パスタとメイン(魚or肉)のおまかせコースを。 充実のコースラインナップは以下。 アミューズ:サツマイモのパンナコッタ仕立て 冷前菜:アオリイカの炙りイカスミのインサラータルッサ 温前菜:エゾ鹿バラ肉の赤ワイン煮とゴルゴンゾーラのリゾット パスタ:ズワイ蟹とポロ葱のレモン風味のタリオリーニ メイン:牛リブロースのタリアータ シャリアピンソース(肉)           甘鯛のウロコ焼き 牡蠣と白菜のスープ仕立て(魚) デザート:苺のソルベとマスカルポーネクリームのミルフィーユ仕立て 僕は肉を相方は魚をオーダー。 いや、すごいボリュームでした。 全て美味しいのですが、前菜2品が絶品。 ワイン泥棒ですね。 乾杯のスプマンテから、白白赤で都合4杯でも3000円くらい。 グラスワインのコスパも良いです。 来年もお世話になります。

Shoichi Ohkawa

Shoichi Ohkawa

excellent

東新宿駅

韓国料理

新大久保にある、ホルモンスープが美味しい韓国料理店。 店名のヘジャンクは韓国の「酔い覚ましスープ」の名前。 今年のヘジャンク納めで。 なんと言ってもこの店の名物はホルモンたっぷりのネジャンタン。 けど先日食べたウゴジ入りのスープが激ウマで、両方食べたいなと思って「ウゴジネジャンタン」(1000円)。 この日も11時の開店をめがけて行きましたので、1巡目で座れました。 カクテキともやしナムルをアテに瓶ビール呑みながら待ちます。 ちょうど喉を潤したあたりでスープが到着。 グツグツの上に擦りエゴマ、この見た目が最高。 ホルモンとウゴジをアテにビールを呑み、具がなくなったあたりでご飯をスープへ投入。 クッパで〆。 やっぱこの食べ方パワーもらえます。 来年中にスープのメニュー全制覇目指そう。