Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

苫小牧生まれ、札幌育ち。スープカレー好きですが、ラーメン(味噌中心)もよく行きます。カフェ巡りも好きです。愛車のMINI COOPER Dで道内各所に美味しいものハンティングしていきたいです♪ 結構気に入ったお店は何度も通うタイプですが、同じ内容を何度もあげるのは控えたいと思います。

  • 253投稿
  • 344フォロー
  • 314フォロワー

好きなジャンル

  • バル
  • 日本酒
  • カレー
  • カフェ
  • コーヒー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

excellent

    和食家・駿

    店舗情報

    札幌駅

    和食

    【風情ある和食】 おいしい和食に飢えていた今日この頃、 普段お世話になっている多国籍料理のお店の店主から、北大前においしい和食のお店があるという情報をキャッチしたので、早速来てしまいました、和食屋 駿さん。 ランチは基本的に日替わりの肉定食と魚定食の2品で成り立っているようで、本日は魚が売り切れで、肉一択でした。(もともと肉が食べたかったので問題なし) お店に入った時の印象は 「相棒に出てきてた花の里みたい」 でした。どこかレトロな感じもあり、とても落ち着いてご飯が食べられます。 定食は、そのボリュームに驚かされます。 メインの肉はもちろん、サラダ、小鉢2点、汁物、春雨、漬物と盛り沢山。 ご飯大盛りにしなくてよかった、、、。 夜の選べる定食もすごく気になるので、これはリピート確定です。 ごちそうさまでした♪ [2020/10/12 13:20] #創作和食 #リピート決定 #ボリューム満点

Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

2020

    佐藤珈琲

    店舗情報

    西28丁目駅

    カフェ

    【wonderful cafe time】 私の個人的な考えですが、cafeはドリンクやフードはもちろんですが、店の内装や音楽、食器、店員さんの立ち振る舞い、店の周辺の環境との調和などをトータルして商品だと思っています。 この辺り、茶の湯の文化にも通ずるなあなんて思いながら過ごしました。 そのような意味で言えば、こちらの佐藤珈琲さん、ベストオブといってもいいのではないかと思うくらい、素敵なcafeでした。 まず、お皿やコーヒーカップのセンスがとても良いなと感じました。広めのプレートの中央にケーキが盛り付けてある様は、京都の枯山水を思わせる趣を感じます。 本日は、ブレンド「胡桃」(苦味濃いめのストロングタイプ、560円)と、ベイクドチーズ(310円)をいただきました。 ケーキはチーズの味が強ーく出ていて、甘み控えめ、酸味強めでした。はからずも苦味濃いめのコーヒーとの相性がとてもよかったです。 店内は黒基調の内装で、ピアノ中心のBGMと相まって、リラックスさせてくれます。 とはいえ、誰かと一緒に訪れた際に、過度に会話に気を付けなければならないようなこともなく、ストレスレスで過ごすことができます。 ごちそうさまでした。 [2020/10/11 14:00] #間違いないコーヒー豆 #駐車場あり #お洒落カフェ

Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

excellent

    ニセコ カリー小屋

    店舗情報

    比羅夫駅

    スープカレー

    【下調べなしで飛び込み!ニセコのカレー屋さん】 緊急事態宣言も解除され、あまりにも天気の良かった土曜日、 朝起きて車を見た瞬間 「今日はプチ遠出しよう!」 と心に決め、朝早くからニセコに向けて出発。 札幌から片道2時間半〜3時間の道のり 好きな音楽をかけて、風を感じながらのドライブ、最高でした。 ニセコに着いたのは12時半頃 完全にノープランの旅です。 さて、どこでご飯を食べようか。 ニセコでよく利用している蕎麦屋さんと、ピザ屋さんと、サンドイッチ屋さんはいずれもコロナの影響で長期休業中。 さあ困った、人は結構いるのに、店がやってないぞっと。 と、そんな時にふと目に入ったスープカリーのノボリ。 そうそう、ちょうどカレー気分だったんだよね! ということで飛び込みました、「ニセコ カリー小屋」さん。 2人がけテーブルが3つにカウンターが3席ほどの省スペースのお店です。 普段はスパイシーカリーとタイカリーの2種類があるそうですが、生憎この日はスパイシーカリーのみということで、よし、迷わずに済んだと前向きに解釈しながらカリーの種類は決まった。 具材の選択。 メニューには載っていないがこの日のスペシャルカリーとして生ラムのスープカリーがあるとのことで、こういうときはベーシックなチキンで行く私ですが、そうそう来れない店と言うこともあります。スペシャルカリーを注文。 待つこと10分ほど、 スープカリーが配膳されてきました。 取手付きの鍋のような容器にグッツグツに煮立ったスープカリーが運ばれてきました。 「お熱いのでお気をつけください」と言われるまでもない感じの熱気です。 辛さは無料でアップできる最大値でいつも頼みますがこのお店では5辛でした。 辛さはそうでもなかったので、もうちょっと攻められたかなと思います。 カレーはスパイスについて本当によく研究されているなといった印象で、香りが本当に良かったです。ライスはターメリックライスかな?黄色くてパラパラしたライスですが、そちらとの相性もバツグンです。 個人的には、もう少しいろんな具材がゴロゴロ入ったボリューミーなスープカリーが好きですが、味で言うと大満足です。 窓から羊蹄山が見えますが、この日は快晴だったこともあり、全く雲がかかっていないレアな羊蹄山を見ながらカレーを楽しめると言う贅沢なランチでございました。 また、こちらのお店、コーヒーにもこだわりありで、その日によって異なる直焙煎豆を一杯ずつドリップで提供してくれます。帰りのドライブのお供にと、お持ち帰りで注文しましたが、かなりの深煎りで、香ばしさが前面に出たコーヒーでした。好みが分かれる感じだなと思いましたが、フルシティローストやイタリアンローストでも全然行けちゃう私にはちょうどいいマンデリンのストレートコーヒーでした。 ごちそうさまでした♪ [2020/5/30 14:00] #スープカリー百科事典 #辛さが旨いスパイスカレー #自家焙煎のコーヒー #ニセコ愛好家 #旅行にて #駐車場あり

Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

excellent

    オルタナ

    店舗情報

    札幌駅

    バル

    【250投稿め!スパイスだけで作ったカレー!】 投稿してから気づきましたが、250投稿目ということで、これもいつもいつも良いねしてくださる皆様、そして美味しい料理を提供してくれる飲食店の皆様のおかげです。 これからもよろしくお願いいたします。 コロナの影響でランチ営業にシフトしているオルタナさん。2回目の訪問。 前回のラグー丼も最高に美味しかったけど、せっかく4種類もメニューあるので、今回はスパイスだけで作った牛すじカレーを注文しました。 自分も多少料理するし、カレー大好きでわりと頻繁に作るのでわかるのですが、スパイスだけでカレーを作るってまあ大変 まず、なかなかカレーとして成立しないんですよね、日本人の僕らがいつも食べてるあのカレーにならないんですよ。 いかに塩と、旨味の恩恵を受けているかをそんな時に痛感するわけで、、、 というわけでスパイスカレーを美味しく作るってものすごく大変なわけですが、そこはさすがオルタナさん。もんのすごく美味しいカレーに仕上がってました! 小細工なしのザ カレーでした。 牛すじもゴロゴロ入っていて食べ応え満点! 大満足のランチでした。 今はテイクアウトもできるので、お近くに来た際はぜひお立ち寄りください。 ごちそうさまでした♪♪ [2020/5/25 13:40] #札幌駅北口探検 #辛さが旨いスパイスカレー #スパイスだけ! #テイクアウトできる #私が応援したいお店 #リピート決定 #週2でランチ通ってる

Shunsuke Matsuda

Shunsuke Matsuda

excellent

    オルタナ

    店舗情報

    札幌駅

    バル

    【ランチ始まりました!〜14:00】 オルタナさんもランチやってると聞いて、早速お邪魔してきました。 メニューは4品。 今回は「名物ラザーニャのラグー丼」を注文。 前菜でサラダプレートがついてます。 ポテトサラダがとっても美味しいです♪ そしてメインのラグー丼。 オルタナのラザーニャはソースが濃厚で絶品なのですが、そのソースがご飯の上に贅沢に乗ってます。最高です! 昨今のコロナ流行で、客足が遠のく中、普段やってないランチやテイクアウトで必死に努力されてます。 オルタナさんはもちろん、札幌駅北口、北大エリアは良いお店が多いので、ランチなどできる限り応援したいと思っています。 ごちそうさまでした♪ [2020/5/13 13:00] #札幌駅北口探検 #ラザーニャが最高 #私が応援したいお店