Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

横浜、関内の路地裏にある隠れ家シャンパンバー『シャンパーニュとワイン マール』の店主です。 www.bistro-marc.com/ お酒に合う料理と雰囲気重視で、心に美味しく明日への活力を与えてくれる居心地の良いお店を常々探しています。 よろしければうちの店にもお寄り下さいね! ※投稿の内容は個人的な嗜好です

  • 321投稿
  • 510フォロー
  • 238フォロワー

好きなジャンル

  • フレンチ
  • イタリアン
  • ステーキ
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

excellent

高崎駅

割烹・小料理屋

2024/5/20来店 高崎2軒目。 事前に調べてあったお店に向かうも、臨時休業や予約のみの営業だったり…。 しばらく歩き周ってようやく入れました、『旬彩 和人良』さん。カウンター席にご案内頂きました。 とりあえず生ビールと「上州サーモンのユッケ」、「メヒカリ唐揚げ」を注文。 ビールと一緒に運ばれてきたお通しはホタルイカのしゃぶしゃぶ。サッと火を入れたホタルイカ、美味しいです。 お料理が楽しみになってきました。 まずは上州サーモンから。 海無し県なのでブランドのマスですかね、味は濃厚でごま油の風味がよく合います。メヒカリは熱々でホクホク。両者ともビールで正解でした。 続いて「タラ、茄子揚げ出し」も追加。 こちらも良い感じ。 おすすめに記載されているメニューはそそられるものが多いですね。 お料理は全体的に塩味は濃いめで、飲ん兵衛にはたまらない。かなり攻めている味付けで私好みです。 わりと早い時間に入店したので空いていましたが徐々に席は埋まっていき、出る頃には満席に。地元の人気店なのでしょう。 また寄りたいと思える素敵なお店でした。

Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

excellent

高崎駅

そば(蕎麦)

2024/5/20来店 高崎1軒目。 親族の用事で高崎に。 ランチをしようと決めていた焼肉屋さんに歩いて20分かけて到着しましたが、まさかの臨時休業。 お肉の気分だったので牛タンの『梅の花』さんに向かい入店するも、間違えて同名の蕎麦屋さん『そば処 梅の花』さんに入ってしまったみたいです。 昨日の夜、蕎麦を食べたばかりだったのですが、こちらはこちらで趣きもあり素敵な雰囲気だったのでいただくことに。 靴を脱ぎ、下駄箱に入れる懐かしい玄関口です。お座敷の2名席に通してくださりました。 メニューに「そば五合(二人前)」とありますが、一人前でも注文出来るそう。 こちらと「天ぷら一人前盛り合わせ」もお願いしました。 まずは天ぷら。 塩でいただきます。かなりボリュームがありますが、揚げ方が上手でカラッとしているので、どんどん食べられます。 蕎麦は盛り付けが新潟のへぎ蕎麦のよう。 後で聞くと、こちらもへぎ蕎麦同様、布乃利(海藻)をつなぎに使っているようです。 どうりでツルツル、シコシコ似た食感だと思いました。とても美味しいです。 思いもかけず蕎麦をいただくことになりましたが、前回新潟に帰った時にへぎ蕎麦を食べられなかったので大満足です。 普段はもっと混んでいるそうなのですが悪天候のせいかな?すんなり入れてラッキーでしたね。

Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

excellent

妙蓮寺駅

そば(蕎麦)

2024/5/19来店 菊名のイタリアンでの食事会の後、〆の蕎麦を食べに妙蓮寺の『鴨屋 そば香 妙蓮寺本店』さんへ。 本当は菊名店に寄るつもりだったのですが、せっかくなので隣駅の本店に行くことに。 そば香さんの代名詞とも言える「鴨せいろ」と「一人前天ぷら」を注文。ビールを飲みながら蕎麦を待ちます。 こちらは冷たい蕎麦を温かい鴨のつゆでいただくスタイルです。 このつゆ、少しとろみがあって具もたっぷり。鴨肉、つくね共に美味しいです。 天ぷらもこのお値段で海老、野菜3種付いてちゃんとしていますね。 ここまで居酒屋も挟んで3軒目。 蕎麦も美味しかったのですが、次回は1軒目で来て色々つまみながら飲んでみたいですね。

Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

2024

菊名駅

イタリア料理

2024/5/19来店 昨日は大好きなメンバーで菊名のイタリアン『オステリア・イタリアーナ・コヴァ』さんへ。 コロナ禍ではなかなか集まる機会がなかったので、とても楽しみにしていました。 コヴァさんには以前一度だけお邪魔しましたが、やっぱり美味しい!改めて素晴らしさを実感しました。 様々な風味や味が幾重にも折り重なり、繊細で複雑。 さり気なくフルーツを料理に取り入れるところも流石です。こんな組み合わせがあるのかと感心させられますね。 アミューズからデザートまで美味しくいただきました。

Yamazaki  Osamu

Yamazaki Osamu

excellent

関内駅

ラーメン

2024/5/13来店 和食のお店でしこたま食べた後、いけないと思いつつも〆のラーメンが頭をよぎる… まず浮かんだ『麺や 勝治』さんへと向かいます。 元々辛いものはあまり得意ではないのですが、こちらのラーメンをいただいてからクセになってしまいました。 入店して券売機の「味玉青唐辛痛麺」を押し、辛さはノーマルでお願いします。 少しすると麺が到着。 澄んだ牛骨スープに色々な具と共に青唐辛子がのっています。 まずはスープをひと口。 爽やかな青唐辛子の風味の後に心地良い辛さが広がります。麺は細め、スープによく合いますね。 始めはそれ程でもないのですが、食べていくうちに辛さが徐々に顔を出してきます。 これこれ、これがやめられない。じんわり汗ばんでくるのがわかります。 以前こちらでは塩一択でしたが、青唐辛痛麺を食べてからは物足りなくなってしまって、もう普通の塩には戻れなくなってしまいました。 牛骨出汁で青唐辛子のラーメンなんて、他ではあまり聞かないですよね。とても珍しいと思います。うちの店からも近いので、また寄りたいですね。