野田 潔

野田 潔

日本国内・海外問わずあちこちに出没している流浪の食いしん坊。 基本的に好みはB級で、飲むのは下町中心。 Instagram@keyskitchen 食べる事、飲む事、料理する事がライフワークです。 2021年5月〜勤務先が神田に移転しました。

  • 2568投稿
  • 629フォロー
  • 3842フォロワー

好きなジャンル

  • 和食
  • 海鮮料理
  • とんかつ
  • 天ぷら
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
野田 潔

野田 潔

2021

    河太郎 中洲本店

    店舗情報

    中洲川端駅

    魚介・海鮮料理

    久しぶりの九州出張。 博多での仕事を午前中に終えて移動前に河太郎本店さんでランチ。 いか活造り定食を発注。 先ずは刺身3点盛りにイカの沖漬けにもずくの小鉢。車移動なので飲めないのが残念です。いか活造りだけでなく3点盛りも美味いですね。沖漬けも抜群です。 続いて待望のいかの活造りが登場透明感のあるイカは甘みがありコリコリの食感もたまりません。山葵醤油も良いですがやっぱりレモン塩が最高です。 時間も限られているので活造りは早々に小皿に写しゲソとエンペラは後造りの天ぷらにしていただきます。 程なく食事セットが供されもう一つの楽しみのイカシュウマイを頂きます。1個じゃなく2〜3個食べたいなぁ。 ゲソの天ぷらも最高でした。 3000円とお高いランチですが価値ある3000円です。 ちなみにPayPayが利用可です。

野田 潔

野田 潔

excellent

    コマツ神田西口商店街 ナチュラルボロネーゼスタンド

    店舗情報

    神田(東京)駅

    居酒屋

    本日のランチ。 立ち食いボロネーゼ専門店「コマツ」さんで熟成チーズのボロネーゼを頂いてきました。 ボロネーゼってミートソースの本格的なやつぐらいにしか思ってませんでしたが確かに違いますね。しっかり肉料理って感じなんですね。ひき肉より大きめの角切りされた肉がゴロゴロ入っていてトマト感もありません。 もちっとしたビゴリの生麺はボロネーゼのために作られたものというだけあってソースとのバランスが絶妙です。これに削りたてのチーズが合わないわけないですね。 味変用の辛みオイルとガーリックオイルもいい。オイルは全体にかけるのでは無く食べる部分だけに少しずつかけると良いですね。 大変美味しゅうございました。

野田 潔

野田 潔

excellent

    Wagyu Burger

    店舗情報

    三越前駅

    ハンバーガー

    コレド室町テラス1階のWagyu Burgerさん。 関東近郊に多くチェーン展開する焼肉平城苑さんが経営しているグルメバーガーのお店です。 注文は和牛バーガーのランチセット+チェダーチーズトッピング。通常のチーズバーガーセットより200円ほどお得な設定です。 パテはA5ランクの和牛100%にメゾンカイザー特注の和牛刻印入りバンズ。ベーコンも和牛ベーコンといったこだわり。玉ねぎもソテーされたもので焼肉屋さんらしく肉を喰わすためのバーガーですね。 良い意味で肉肉しく美味しいハンバーガーでしたが、個人的にはトマトとかレタスのトッピングが欲しいと思いました。

野田 潔

野田 潔

excellent

    焼肉 京城 北千住店

    店舗情報

    北千住駅

    焼肉

    久しぶりの焼肉。 北千住の人気店「焼肉京城」さん。 ブランド牛がリーズナブルに頂けるお店です。食べログの焼肉百名店にも選ばれたお店です。 上カルビ、上ロース、上タン塩、ハラミ、ホルモンなどを頂きました。 ロースもカルビも少し脂が多いかな。自分はハラミぐらいがちょうど良いです。 〆にユッケジャンうどんをかみさんとシェアして頂きました。

野田 潔

野田 潔

2021

    三越前駅

    イタリア料理

    うん十うん回目の結婚記念日のお祝いランチ。 日本橋室町のDa GOTOさんへ初訪問。 何故かRetty初登場です。東京カレンダーの最新号でも掲載されてますね。 老舗寿司店の蛇の市本店さんの2階にある隠れ家的なトラットリア。 店名のDaGOTOはイタリア語で後藤さんの家という意味で、アットホームな雰囲気で美味しいイタリア料理を楽しんでほしいという事なのでしょう。 大きなお店ではありませんので予約必須ですね。 注文はシェフお任せのCコース。 前菜、魚料理、パスタ、肉料理にドルチェが付いたコースです。 先ずはマルエフで乾杯。 前菜 6種類の前菜の盛り合わせでした。 和のテイストが盛り込まれた前菜。イカやサンマなど魚介も美味しかったけど1番のお気に入りは鶏ハム。絶妙な塩加減でした。 魚料理。 ヨコスジフエダイって言ってたかな? 珍しい白身のお魚。イトヨリやスズキにも似た淡白な中にも旨みがあるお魚。皮目はパリッと身はふっくらと焼き上げられカポナータと一緒に頂きます。 上に添えられた九条ねぎも良い仕事をしてます。 パスタ 和洋色々な木の子と自家製サルシッチャのラグーのパスタ。 出来上がりに添えられた大量のトリュフ。贅沢なパスタですね。 肉料理 ニュージーランド産のラムの2種類のグリル。 ラム好きの自分はもちろん、あまり得意で無いかみさんも凄く美味しいと言ってました。 添えられた野菜のグリルもいい感じ。 ドルチェ ハッピーアニバーサリーの文字を入れて頂きました。 ほうじ茶のプリンにミルクのジェラート。添えられたビスコットも美味しかったです。 帰りは良い天気だったので腹ごなしに日本橋を渡り銀座まで散歩。 大変美味しゅうございました。 またお邪魔します。