けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

メタボ,体脂肪30%,前期高齢者、定年再雇用、雇止め、再就職、練馬区,昭和,B級グルメ,ナポリタン,オムライス,生姜焼き,冷やし中華,蕎麦,立ち食いそば,うどん,麺,牡蠣,ジュニアオイスターマイスター,コーヒー,代官山,写真,散歩,糖尿病

  • 2954投稿
  • 2462フォロー
  • 3641フォロワー

好きなジャンル

  • 洋食
  • 蕎麦
  • 天ぷら
  • 和食
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

good

池袋駅

カフェ

池袋でちょっと一服しようとこちらに。 以前丸善が入っていた、電車の先頭部分が飾られたビルの手前の道を入ったところ。 白木のファサードもイイ色合いになって来ました。 先に席の確保を促され、3階まである客席で席を探します。2階の席を確保して入口に戻ります。 お菓子を食べようかなと思いましたが、結構売り切れていました。 こちらの特別メニュー、スリーピークス700円をお願いします。 バリスタが、マシンを使って一種類の豆から3つのスタイルのコーヒーをデミカップに作ってくれます。 木製のトレーにペーパーが置かれてデミカップが3つ並びます。 左から、エスプレッソ、マキアート、コーヒー。 先ずはコーヒーから、香り高い飲み易い味、酸味も苦味も抑えめです。 マキアートはフォームドミルクが加わってマイルドになります。ハートが可愛いけど、オジさん恥ずかしい。 最後にエスプレッソ。ガツンと来ます。鼻に抜ける感じがイイですね。 皆さんそれぞれに、ご自分の時間を楽しまれていますね。 ソファ席ではご夫人のお話が止まりません。 居心地の良い空間です。

けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

good

明治神宮前駅

そば(蕎麦)

今話題の行列店。Instagramをうまく利用して人気になっているようです。 「駄目な隣人」「NIHONBASHI BREWERY」「東京ギョーザスタンドoolong」などを手掛けた方がプロデュース。オーナーはFPのサブビジネスとしてヘッドスパなどを経営する方。打ち出しとしては完璧ですね。 店の横には「そばだ屋」にバツ印。そうです、そばだ屋表参道の後のお店。 本日も行列ですね。若い女性やカップル、外国人もなんだろうと興味を持って並んでる人も。 オジさんはちょっと浮いてます。 若い女性が2人で入店しているので、回転は悪いですね。お話しも弾むし、召し上がるのもゆっくりだし… 先に店頭の券売機で、食券を購入して並びます。 オススメは塩鴨つけSOBA、角煮つけSOBAなどの様です。天たねは海老のかき揚げですね。 かしわ天つけSOBA 950円と卵天ぷら飯 350円をポチり。 結局1時間ほど並んで入店。食券と引換にプラ札を渡されます。 席は2階にあり、大きなカウンター10席と壁面のカウンター8席。席数も少ないのでコレも回転が悪い原因。 さて登場。 極太の蕎麦がトグロを巻くように綺麗によそわれています。 先ずはお蕎麦を一本。コシもありますがモチモチとした食感。蕎麦の風味は薄いかな。野川の蕎麦だそうで、毎日気候に合わせて打っているとの事。 つけ汁が美味しいですね。5種類の煮干しで出汁を取り出汁感が強い美味しいつゆです。カエシは控えめなので塩辛さはありません。極太の蕎麦に負けないつゆです。 白ネギと刻み柚子が付いて来ます。柚子を入れると上品な味になりますね。 カウンター↑には、トッピングの数々。刻み海苔は海苔に入ってちゃんと乾燥しています。 天かす、ニラ胡椒、九条ネギ、ワカメが置かれています。 ニラ胡椒は辛めで美味しいですが、この味に振り切ってしまうので最後が良いかもしれません。 卵天ぷら飯は半熟に仕上がっているので、割ればとろ〜り。甘めの天つゆがかけられているので、コレだけでも良いかもw 極太なので、スルスルとは啜れないのでモシャモシャと食べなくては行けないのが、なかなか難しい。 言えば、ペーパーエプロンもいただけるようです。 店長さんは女子大生が飲食の企業をしたいと言う方だそうで、全体的にストーリーがあるお店の様です。 並びが少なければ良いんですが。

けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

good

上井草駅から北に8分くらい歩いたところに4月27日にオープンしたメロンパン専門店。 八王子メロンパンからの完全サポートされたお店だそうです。イベントにも積極的に参加しており、ヒルナンデスにも取り上げられた様ですね。 店名の数字の802はハチオウジ。 プレーンの他に、人気なのは「ぷちうま醤油」との事ですが、取り敢えずはプレーン 400円をテイクアウト。 直径13センチ、高さ5センチのメロンパンは網目が大胆に入っています。 表側の網目の方は、カリッとしていて、本体はフワフワです。バター感が強く香りますね。 そこそこボリュームがあります。食べ過ぎない様に半分に切って食べましたが、コレは一気に行ってしまうタイプ。 この表面のカリカリに醤油塗ったら美味しいですよね。 なるほど人気なのがわかります。 まだオープンして間もないので、営業時間やパンの数量など試行錯誤をしている様で、昼過ぎには品切れになるものもある様です。 なかなか面白いお店が出来ました。

けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

average

水曜半ドン、渋谷でピンと来るお店が無かったので、丁度来た阿佐ヶ谷行きのバスに乗って阿佐ヶ谷まで。 この辺りは水曜定休日が多いんですね。 目指す町中華のお店に何軒も振られ続けてパール通りまで。 歩き回って喉も乾いて、ピールに餃子の口になっているのでこちらにイン。 一人ごとに区切られたカウンター席に着席。 目の前にあるタッチパネルで注文です。 お値段はお手頃、炒め物単品で500円強。 先ずは一番搾りの中瓶 520円 餃子は4個 180円 豚肉キクラゲ玉子炒め 530円 をボチボチ。 おっと、先に炒め物が出てきました。 餃子と一緒にビールの様です。先に欲しいなぁ。 やっと登場。 ゴキュゴキュ、プハー、やっと落ち着きました。 餃子は4個にしましたが、小振りで一口で行けるタイプなので、6個でも良かったかな。餡も少なめですが、これはこれでありですね。 炒め物は玉子がしっかり入っていて薄めの塩味なのでスルスル食べられますね。筍も入っていてアクセント。 量も一人で食べるのに丁度良いサイズ感。その分リーズナブルなんでしょう。 水餃子も頼もうかと思いましたが我慢して。 ビールに餃子、やっとありつけたのですが、これじゃ無い感が残るお昼でした。

けいのむ(K.Nomura)

けいのむ(K.Nomura)

good

上町駅

中華料理

世田谷線上町駅近くの世田谷通り沿いにある有名店。 台湾の台中で行列必死の肉包(ローパオ)饅頭(まんとう)の有名店、阿振肉包 振味珍(ゼンウェイゼン)の門外不出の味を2年間修行して日本初出店したのが2003年、もう20年を超えて毎日行列している有名店。 通りかかったら並びが無かったので隣のコインパーキングに車を停めて。 店頭には大きなせいろが並んで湯気を上げています。 持ち帰るので、蒸したての温かいのはパスして、冷たい、肉まん 230円とあんまん 190円を3個ずつお願いします。 湯気と小麦粉の香りに我慢出来ず、温かい黒糖まん頭 130円も一つお願いします。 熱々や冷たくてもくっ付かないように並べてあるのを一つずつ紙袋に入れてくれるので、手間がかかるので、行列になってしまうのですね。 私の前に一人、あっという間に後ろに4人並んでいます。 熱々の饅頭は紙袋の上からでも掴んでいられません。 握り拳大の饅頭は中身は入っていません。通常は半分に切り込みを入れて肉や野菜を挟んで食べます。 黒糖饅頭は名前の通り黒糖を使っていて少し茶色がかつていて甘味があります。このまま食べても美味しいですね。 蒸しパンですね。ハフハフパクパクとあっという間に食べてしまいました。 朝には、蒸し器で10分ほど蒸し上げていただきます。 肉まんは、つまみひだが無いタイプ。厚めの皮がふわふわでもっちり。思いの外コシがある皮です。小麦粉の香りも良く美味しいですね。中の餡はみっしりとした肉、ジューシーで気を付けないと汁が溢れます。 あんまんは、少し小振りでつるんとした表面が綺麗です。 十勝産小豆と黒ゴマの入った甘さ控えめの餡子です。しつこく無いので良いですね。 今度はプレーンな饅頭を買ってきて、チャーシューなどを挟んでいただきたいですね。