Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

新宿、阿佐ヶ谷、高円寺あたりの気を遣わないお店が好きです。ラーメン大好き。でも太りたくない。でも食べたい、、、という欲求に大敗したり、惜敗したり、、、。 メインスポットは新宿三丁目。色んなお店、教えてください!!&お誘いください!!

  • 292投稿
  • 1036フォロー
  • 456フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • 丼もの
  • うどん
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

excellent

方南町駅

ラーメン

2023年、1発目のラーメンはSNSで見た正月限定の新春鶏ュフらーめんが食べたくて、比較的自宅からも近いエリアの方南町へ。 お店に到着して知ったんですが限定150食だったんですね。早目に行って良かった。 しかも、列待ちの時には温かいスープを配ってくれると言う、嬉しいサービスもあり、お店がお客さんを大切にしてるのが分かりますね。 待ち時間10分ほど。 流石に年始はちょっとお高めな価格設定でしたがそれも材料の高騰やらなんやらあるんだろうなぁと納得。 材料は写真参考。 ラーメンは、全体にトリュフオイルを混ぜて提供されるのではなく、一部分にだける垂らされるので、デフォルトの醤油スープも楽しめます。前回塩食べたからこれは嬉しかった。 ノーマル醤油は鶏の風味たっぷり。でも、貝はそこまで強くない。トリュフオイルを混ぜて食べるとこれまた素晴らしい味変。 麺、美味しかった!ここの麺、好きだなー。 極細ではなく細くて少し平麺っぽさもあって、スープよく絡むしパツパツ感がとてもいい。 あと、芽ネギが乗るのも好き。 そのほか、牡蠣の炊き込みご飯もオーダーしたので、スープと一緒にいただくと風味が増して美味かった! 毎回感じますが方南町エリアはラーメン満足度高い。 明日もラーメン食べに行くか悩んでるけど朝起きてジム行ってから決めよ。 新年早々の美味しいラーメン、ご馳走さまでした!

Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

excellent

蒲田駅

つけ麺

初訪問なのでつけ麺食べたかったけど、この日は限定の宮元流家系ラーメンと油そばのみ!と言う事で、家系の醤油を。 スープひと口飲んでみて『濃いっ!美味っ!濃いっ!』の繰り返し。濃厚なんだけどスモーキーな感じもあって、豚骨のまろやかさに一味加わってるのが旨味を増してる! 美味い!けど、濃い!笑 普通のつけ麺はどんな感じなのか、、、どなたか教えてください笑 麺は太すぎず、食べやすいし美味しい!で、なんといっても吊るしのチャーシュー!これ美味いぞ!つけ麺はデフォルトであのチャーシュー入ってくるんですか?? 今回は限定になっちゃったけど、是非次回、つけ麺食べにきたい。 が、食べ終わって10分後、このおじさんの胃袋は大分水分を求める、重たい感じになったとかならなかったとか、、、。 水くれ!笑 普段家系とか食べないからたまに食べるとやっぱり重さに負けます笑 美味しいラーメン、ご馳走さまでした! さすが人気店!

Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

2022

新川崎駅

ラーメン

実はこの訪問日の数日前、日陰のラーメンが食べたくて新川崎からお店に向かうも到着時には既に昼営業を終えていて、そのまま運転手さんに日吉まで送ってもらう、、、という場所チェックのみに終わった日陰。 運転手さん曰く、毎日並んでてそんなに美味いのかねーとのことなんですが、きっと美味いんでしょう!むちゃくちゃ悔しい。 ということで日を改めてリベンジ。 今回はオープン時間である11時30分から逆算し、10時30分目安で店舗到着。 すでにこの2名ほど待っていて3番目に到着。 するとすぐ、他のお客さんもぞろぞろとやってきて、お店前から次の列が並ぶ辺りまで25名ほどが並びはじめました。 危ねえ、ほんのちょっと遅れてたらすげー並ぶ感じになってた。 11時10分くらい、早めのオープン。 店主は寡黙、大人しくまさに日陰的な雰囲気。 余計なこと話さなそう笑 黙々とラーメンを作っていきます。 今回は皆さんがよく頼んでいるチャーシュー麺をオーダー。 透き通った綺麗なスープを一口啜れば貝柱や深みのある、まさに層のある絶品スープが広がります。美味いな、これ。 麺は太麺、手打ち麺。これがまたうどん並みの麺なのにきっちりラーメンで、モチモチのシコシコ、これはいい!もうちょっと細めでも好きだけどこの無骨さがいい。具材はチャーシューとネギのみ。悔しいが美味い。 ここ最近は全くと言って良いほど大盛は食べられなかった(お腹いっぱいになっちゃって)んですが、大盛にして良かった。むしろ普通盛りで連食してみたくなった。 次回はワンタンと共に濃口醤油を食べに訪問します! 美味しいラーメン、ご馳走さまでした! さすが名店!

Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

excellent

最近自分の身の回りで色んな出来事があって、気持ちの沈むことも多かったので、久々にバイクで遠出をしつつ、途中寄り道して最近オープンしたラーメン将太に立ち寄りました。 確かラーメン花月の店舗を飯田商店プロデュースでスタートしている、、との情報だったので、きっと相当な行列かな、、と覚悟してお店に向かう。 平日の水曜日、ざっと1時間半、気分転換にバイクを飛ばして11時30分くらいに到着。 駐車場は満杯。僕はバイクなので車のお客さんよりはスムーズに駐車。 お店は12月12日オープンで、当たり前だけど既に行列、記帳して順番を待つシステム。とはいえお店はかなり広いし、ファミリー層でも気軽に来店できる心遣いもあるので回転も早いです。 この日はオープンして間もなかったので、飯田将太さん自ら店舗に来て全体をチェック。積極的にお客さんに声掛けしてくれてます。 僕も「こんにちは!」と真横に来て声を掛けて貰ったのにピンポイントで人見知りが発動してしまい、きちんと返事が出来ず申し訳ない気持ちのまま入店。 マジでミスった。 本当は塩と醤油どっちがオススメかご本人に聞きたかった。マジで俺ってばバカ! 今回は初訪問なのでシンプルに醤油ラーメンに特製トッピングと焼売4個をオーダー。入り口横の発券機にて購入します。 厨房は調理以外の水仕事をなるべく目立たないように工夫された作りで、6、7名ほどのスタッフが忙しく調理に当たります。 目の前に提供されたラーメンはシンプルでとても綺麗なラーメン。別盛りのチャーシューと海苔、お盆のセッティングも飯田商店の雰囲気が出てます。 肝心のお味はというと、本家よりも少し大味。良い意味で少し雑に、繊細さを抑えている気がしました。もちろん、普通にハイレベルで美味しい! チャーシューなどのクオリティは流石に敵わないものの、都内にあったらたちまち行列店なのではないかなと。具材の海苔、本当に美味しい!海苔をここまで美味しいと思う日が来るとは笑 麺はご本家並みの細麺で表面もっちり、でも決して緩くない感じ。この辺りはさすが伝説的名店プロデュース。塩は麺を変えてるんだろうか、、気になる。 ただ、麺の茹で後、盛り付けで少し絡まってて解きほぐしながら食べたので、細かい点ですが、やはり本店と比べられてしまうデメリットはありますね。 こうなってくると塩と醤油の違いやら麺やらも気になるので、次回は仲間と塩を食べに訪問してみようかと思います。 焼売はもちろん美味しかったけど、特別特徴があるというよりは庶民的なお味。 美味しくいただきました。 振り返って、やっぱり飯田商店のガッツリプロデュースは美味かったっス! 美味しいラーメン、ご馳走さまでした!

Hiroyuki.Y

Hiroyuki.Y

excellent

池袋駅

ラーメン

今この投稿をするのに気づいたけど、『久々の味噌ラーメンだな』と思いながら行った花田、数日前に食べてるな、味噌ラーメン笑 脳みそがイカれ始めてますね、僕。 何気に行ってなかったので、いつか行こうと思ってましたがまさかこんなに遠回りして訪問するとは。。。 この日は横浜方面に用事があり、帰りに日陰に行ってラーメンを、、、と思ってたのに甘かった!日陰は既に昼営業を終えて閉店。 じゃあ東横線沿線で、、、と思うも行きたい店は記帳制だし、いっそのこと池袋まで行っちゃおうかな、、と横浜→池袋の長旅になりつつ、午後2時30分にお店到着、30分ほど並んでやっとラーメンを食べるという合計3時間半のお昼ご飯。 長かった笑 そこまでしてたどり着いた人気店の味噌ラーメンは、、というと、確かにしっかりとした濃厚さとニンニクが効いたパンチのあるスープに中太の麺が絡む美味しいラーメン。 が、やはり少し若いというかジャンクというか、正統派の味噌ラーメンだけど重さもある感じのラーメンでした。 確かに並んでる大半は近隣の大学生と思われる年齢層だった(平日の午後3時)なー。 でも、もちろん美味しいラーメンだったので待ちに待ったお昼ご飯に満足して帰宅しました。 次は野菜増しても良いかもな。 ご馳走さまでした! #全体的にまとまった味噌ラーメン #池袋 #ラーメン激戦区