Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

  • 708投稿
  • 16フォロー
  • 52フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • 中華
  • 飲茶
  • 丼もの
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

excellent

吉野町駅

ラーメン

[Project-R]退社前に二郎系に誘われて、1時間ほど待って行く気満々だったけど、久し振りにあった別の友人が、「待ってられないから今すぐ行こう」とのことで、別働隊。 鶏の醤油らーめん 1,100円 二郎系とは全く方向性の違う正統ラーメンの百名店だったけど、スープが美味しくて間膜しちゃいそうな勢いだった。 流石、百名店。 それにしても、基本のラーメンがこの値段で、回転も早く、儲かってるだろうな。

Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

average

[Project-R]蒲田ラーメン制覇への道 エピローグ 83/51 元は二郎系の「ちばから」だった店。 豚骨醤油ラーメン 780円 新しい店も二郎系だという口コミを見て、サイズどうしようかな?と考えながら入店したんだけど、券売機にあるのは「豚骨醤油」の表示だけで、どこにもサイズを選ぶボタンが無い。 しかも券売機の上の表示は、硬さ、濃さ、油の量が選べると書いてあるだけ。 二郎系というのは自分の勘違いで家系だったか、と硬めだけで注文。 カウンターの下の荷物置き場(棚の他に用意されててありがたい)に荷物を収めて椅子に座り直したところで「お待たせしました」と着丼。いやいや、全然待ってませんよ(笑)食券渡して着丼までほんの1分ちょっとかな。 速さの理由は麺の太さだった。二郎系でも家系でも無く、麺は長浜ラーメン的な極細麺でした。 速さの裏で、シナチクが冷たかったり、残念なことも。 何より二郎系を食べると構えてた心が折れてしまった。 近い内に二郎系に行かないと。

Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

average

平沼橋駅

ラーメン

[Project-R] 横浜ラーメン制覇への道 エピローグ 83/47 岡野の交差点脇の横浜家があったところ、綺麗になって味噌ラーメンの店になってたので行ってみた。 味噌らーめん 880円 食券を渡すと、もやしが大盛り無料とのことでもちろん注文。 それほど大盛り感も無く(笑)着丼したスープをまず一飲み。 味噌ラーメンのイメージを超えたこってりしたスープ。気持ち塩っぱいかな。 丼の周りには鶏そぼろとコーンが見える。美味しそう。 ただ、その次に食べたメンマがかなり塩っぱい。おそらく今まで食べてきたメンマの中で確実に一番塩っぱい。 そう思いつつ食べ進め、麺も少なくなってきたところで、鶏そぼろとコーンを食べようと思うんだけど、木製のレンゲとドロドロのスープでは食べたいものだけ掬うことができず、毎回塩っぱいスープもついてくる。 普段、ラーメン屋で水をこんなに飲むことはないんだけど、お代わりしちゃいましたよ。もやし大盛りにしておいて良かった。 吉村家が移転したとはいえ、徒歩3分の距離だし、バロンヌードル、一風堂、天一、ゴル麺、ニュータンタン、更には同じ味噌ラーメンの奏も至近距離にあって、いつまで生き残れることか。

Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

good

八丁畷駅

ラーメン

[Project-R] 朝からラーメン食べると宣言してた同僚を誘って久し振りのR。 豚骨醤油 880円にニンニクヤサイアブラ ミニや小といった少なめサイズがなかったので普通盛りだったけどなんとかクリア。 汁なしとか醤油ラーメンもあるので、純粋な二郎系ではないけど、トッピングは二郎系スタイル。 まぁまぁですかね。

Yasuo Ueda

Yasuo Ueda

good

元住吉駅

ラーメン

[Project−R] 木月四丁目の交差点は昔は4つの角にそれぞれ焼肉屋があって、よく来てたんだけど、全部なくなってからはGSに洗車や給油に来るくらいになってた。その度に隣を見るといつも行列ができてる百名店。 早いうちに行けば並ばずに済むかと、17:45に到着したら、外はおろか、店内もカウンターに4人座ってるだけ。ちょっと気合い入れすぎたか、と食券購入。 ミニラーメン 豚1枚 850円。 ニンニクヤサイアブラのコールで着丼したのは、これでミニ?というくらいの山盛り。小(豚2枚 1.000円)と悩んだんだけど、ミニにしといて良かった。 で、味の方は、確かに美味しい(豚は柔らかくて特に好み)んだけど、二郎系の平均値から飛び抜けて美味しいって感じでは無いかな。 まぁ、百名店を一つ塗りつぶしたということで。