Yasuo Ueda

Yasuo Uedaさんの My best 2016

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

銀座 篝 本店

店舗情報

東京都

ラーメン

Yasuo Ueda

[Project-R] 3連休の最終日は何も予定がないので、普段は行列に並ぶのを躊躇してしまう銀座のRにトライ。 到着したのがちょうど11:30。この時点で店の前の路地に20人、アップルを入った通りに10人が行列。席数がカウンターのみ8席ということなので、30/8=3.75で、1回転あたり15分として、1時間も待っていれば入れると思っていたが、結局ちょうど1時間半待つことに。1月の寒空の下、日陰で1.5時間は結構キツイ。 で、いつもなら待たされれば待たされるほど、マイナスバイアスが掛かって、評価が厳しくなるんだけど、ここはそうはならなかった。 鶏白湯SOBA 950円。 まず、スープがいい。しっかり白濁したスープが塩気もちょうど良く、薬味のフライドオニオン、生姜とのマッチングもいい。正直、生姜と合うのか?と思ったが、少し試してみて考えが一変。 トッピングも大根薄切り、エシャロットのスライス?、ほうれん草、湯葉、里芋?、鶏肉に人参?千切りの柑橘系で煮込んだものといずれも驚きをもっていただけた。 待つ甲斐は充分あったのだが、もう少し回転早いと良かったな。 因みに、外国人(中国人だけでなく欧米人も)比率が高いんだけど、そういうマーケティング活動してるのかな?

2

東京都

焼肉

Yasuo Ueda

[Project-K] 新橋で休日焼肉ランチ。 和牛カルビランチ 1,600円。 日曜日の12時前に到着。オープンしてると思ったら、日曜は12時からの営業ということで、周辺を少し散歩して、12時を5分ほど過ぎたところで入店。2Fのテーブル席に案内される。既に2組が入っており、さらに食べ終える頃にはほぼ満席ということで、人気のほどが伺える。 布製のエプロンや鞄に布を掛けてくれたりと、サービスには高級感が漂う。 で、焼肉そのものにも期待が高まってしまうのだが、やはりランチセットということもあるのか、味は期待には届かず。 ロースターの火加減にムラがあって、一部一瞬で焦げてしまった、というのもあるのだが。 一度、夜にちゃんと食べてみたい。いくらかかるか心配ではあるが。

3

USHIHACHI 武蔵小杉店

店舗情報

神奈川県

焼肉

Yasuo Ueda

[Project-K] 武蔵小杉で焼肉食べようということで探した店。 ここ、昔はなんだったんだろう?と悩んでしまう、南口を出て東横線のガード下の店。となりの店も含めて、すっかりおしゃれな空間になっている。 17時からのスタートで、ちょうど早い時間だと早割りが使えると書かれていたので、コースの飲み放題にしようとしたんだけど、休日は使えない、とのことで、アラカルトに。 どれも美味しかったけど、近頃食べられなくなったユッケを炙りユッケとして出しているのと、トロ肉3秒炙りの脂の美味しさが最高。 きっちり2時間で追い出されたのが残念。 #いい肉

4

ラーメンおやじ 町田店

店舗情報

東京都

ラーメン

Yasuo Ueda

[Project-R] 町田ラーメン制覇への道 42/51 先週閉まってた店を再訪するも今日もシャッターが降りたまま。潰れたかなぁ、ということで次の候補のこちらに。もう少し歩くと町田「最強ラーメンフェス2016」の会場だが、平日はやってないらしい。 こちらのお店、味噌ラーメンが売りのようなので味噌味と書かれた おやじラーメン 800円の食券を購入。 正直言ってあまり味噌ラーメンは好きではないのだが、流石上位ランク店。味噌を溶く前のスープにしっかり仕事がしてある。若干味が濃い(隣の人は味薄目を注文。その方が良かったか)ものの、深い味わいで美味しくいただけた。 玉ねぎ、キャベツ、モヤシの炒め物もいい感じ。チャーシューと海苔が他に埋もれちゃった感はあり。 でも全体的には充分お勧めできる。味噌好きの人は行ってみて。

5

大阪府

焼肉

Yasuo Ueda

[Project-K] 東京から近鉄花園ラグビー場にラグビー観戦に行く途中、せっかく鶴橋を経由するのでランチ焼肉。 細い路地に多くの焼肉屋がひしめく中、タン塩が入って2000円以下の定食がある店を探して、こちらに決定。 特上焼肉定食 1,680円。 上塩タン、上バラ、上ロースにチヂミ、カクテキ、ナムルとスープとライスのセット。 間口は狭いが、3階まで席があり、一人でもOKとのこと。 無煙ロースターやテーブルもきれいで女性グループでも気持ち良く食事ができそう。 で、肝心のお味ですが、「まいう~」の一言。 チヂミは余り物感が出てて、余計だったけど。

6

めんや 参○伍

店舗情報

東京都

ラーメン

Yasuo Ueda

[Project-R] 秩父宮の日本代表vs.アルゼンチンの席取りが終了し、試合開始まで2時間半もあるので、普段は青山一丁目あたりで済ませるところを六本木まで足を伸ばしてみることに。 つけ麺が売りの店かと思っていたが、券売機ではつけ麺は下の方にある。それでは、ということで、店名を冠した参◯伍郎らーめん 680円。 気がつかなかったが、食券を渡したら「ニンニクは入れますか」と聞かれて合点。二郎系の店なのね。 野菜増しとか味薄目とか頼めば良かったか、と思ったが、はじめての店なので、先ずは普通で。先客の様子を見てると量的には多くは無さそうなのでひと安心。 5分ほどで着丼。 さてと、先ずはスープを一口。ん、ずいぶんマイルド。ガツンと来るのを覚悟してたので拍子抜けしたところはあるが、これはこれでうまい。先日スモジに行ったところだが、50過ぎるとこれくらいの方がありがたい。 チャーシューも柔らかくた美味しく、また来てみたいと思いながら店を後にしましたとさ。

7

ライスピープル ナイスピープル !

店舗情報

東京都

カフェ

Yasuo Ueda

[Project-T] エスニックな食事がしたいというリクエストを受けて探した店。 基本、タイ料理のようだけど、チキンライスやタイガービールがあったりして、シンガポールの匂いもあり。 パクチーがおかわり自由で、おしゃれな盛り付けで出てくるのもいい。 予約は3,240円のコース料理を取らないといけないようだが、基本的なタイ料理のコースでどうしてもトムヤムクンを飲みたいとかがなければ、大きな問題はないか。 一人2杯ずつビールを飲んで、ワインを4人で1本取って、5,000円/人くらいっていうのは、ヒカリエではコストパフォーマンス高いと思う。

8

ラーメンかるあ

店舗情報

神奈川県

ラーメン

Yasuo Ueda

[Project-R] 相模大野ラーメン制覇への道 14/22 2週間ぶりの相模大野だが、これは凄い! まず店の構造。窓や壁はなく、桟だけで店内と外を分けている。また、店の中に軽トラックがあり、ここが調理場になってる。まさか、移動しての営業もできる? そしてメニューの一番左上。「豚骨クリーミーカレーラーメン 700円」!なんという組合せ! カレーうどんではなく、カレーラーメン。それも豚骨クリーミー! どんな味なんだろうと期待と不安の中で5分ほどで着丼。大量のコーンと泡立ったスープに目が行く。 さて、先ずはスープを一口。 うまっ! いいですよ、これ。 カレーはそんなに尖っておらず、豚骨ラーメンをクリーミーにしてカレーのアクセントを少し加えた感じ。辛さも全然強くない。牛乳類を入れてるのか味もマイルドになってていい感じ。 麺はまぁ普通かな。ほうれん草と甘いコーンがこのスープには合う。チャーシューもトロトロでスープと一緒に飲むと美味しい。 すっかり壺にはまってしまった。 ちょっと駅からは歩くけど、かなりお薦め。

9

能登前寿司 もりもり寿し

店舗情報

石川県

寿司

Yasuo Ueda

[Project-J] 3時間で観光と食事と欲張ったため、夕食時間が30分に。 ただ、この店、回転寿司だけあって、回転速くて、8組待ちも10分程度で入店。15分で食べ終えてバスの時間に余裕で間に合った。 注文は最後の写真の通り。 七尾産真あじ 260円 七尾産がんどぶり 260円 のど黒 470円 生甘えび 470円 富山産白えび 330円 煮穴子 260円 玉子 120円 しめて2,343円 北陸の海の幸をお手軽な値段でいただけて満足です。

10

Sea Palace

店舗情報
Yasuo Ueda

[Project-C] 出張時に中国のお客様とディナー。 以前来たときは1Fの席だったが、今回は最上階の3階。階段が急で、酔っぱらった後の帰りは怖かったけど、3Fはテラスがついてて、外に出て運河の景色を楽しむことができる。 美味しい料理とお酒を楽しみながらきれいな景色を見ることができるロケーションはなかなか他には無いと思う。