吉村明弘

吉村明弘

営業マンの全国出張と夫婦旅行の記録のようなもんです。過去の忘れがたいお店も思い出しつつ?あげてみます。

  • 321投稿
  • 566フォロー
  • 233フォロワー

好きなジャンル

  • 和食
  • 寿司
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
吉村明弘

吉村明弘

good

五稜郭公園前駅

居酒屋

函館出張。長崎、函館と日本の開港先駆けの街。北海道の水産貿易税関の拠点とやら。しかしながら近年は温暖化の影響か漁獲がすくなく寂しい限りと地元の方に聞く。昔は朝に釣れたイカを売ってたそうだがそれも無くなり、はるか彼方の高値になってる由。朝飯から何千円のイカ刺しが食えるか、との笑い混じりの話で商談おわり。 さて、そういう話を聞くと無性にイカ刺しが食いたくなる。 海外観光客に押され気味のなか、突然予約で何とか五稜郭近くの居酒屋さんに入りました。リーズナブルなイカ刺しを注文すると、当たり前のように売り切れ。 イカ、ウニが取れない中で、海外観光客との熾烈な戦いは用意周到でないと負ける悲しさ。リベンジを誓う。 文句はさておき、イカ刺し代用の刺し盛りは負けずに頑張るうまさ。タコは最高。インカの目覚めのじゃがバター、モモ肉たたきもうまい。地酒五稜郭を飲むわ飲むわで大満足。水産のみならず、さすが何でもうまい函館。もう一度来たい。

吉村明弘

吉村明弘

average

南小樽駅

定食

北海道では経験がない暑さの小樽。新潟、舞鶴へ向かうフェリー発着の小樽港を見渡せるカウンター。お店名物?おすすめ?の餡掛け焼きそばをいただく。早食いで済ます昼食が、アツアツの餡掛けでいつもの倍はかかったか。麺は東日本に多い中太縮れ麺をカリカリに焼いているので持ち上げると塊が上がる。アツアツの餡でほぐし冷ましつフーフーしていただきます。芥子と紅生姜がたっぷりあってこれもよし。思いの外、味は非常に濃い。海鮮はほんの少しだったが、これでも満足。 汗たらたらで終わりました。

吉村明弘

吉村明弘

good

狸小路駅

居酒屋

札幌でひとり晩飯。以前にも行ったことがある居酒屋さんなので行きやすい。30周年を迎えたとのこと。昭和世代オンパレード、1970年代あたりからの洋楽のレコードリクエストに何でも合わせてくれる。Boston、DEEP purple、BOZZがガンガンかかる。懐かしい。以前は白黒ブラウン管テレビをつけたら映るし。 オヤジの物凄く豊富な蘊蓄交えて会話が弾む。ステーキ炭焼き、熊のアバラ、江南漬け、濃厚豆腐にパリパリ油揚げなど凝ったアテをサカナに酒が進む。昭和に惹かれたお客さんともあっちこっちの話題で話が弾む。楽しい一夜でした。

吉村明弘

吉村明弘

excellent

すすきの駅

居酒屋

札幌出張。ほぼ水産系の食事で過ごしたので、ここらで洋食居酒屋に切り替えます。生ビール4杯で元がとれる2時間半の飲みホでしっかり元を取りつつ、美味い創作?料理をいただく。お店は家族経営で、明るく話をされるホール係りの嫁さん?のおすすめで、特大エビフライを注文。タルタルソースに手が込んでいるそうで、美味。前菜のような生ハムとモッツァレラのサラダ、パイ生地ピザを堪能。他にも食べてみたいメニューがたくさんあるのですが、飲みホの回収で腹パンパン。お店の方が明るくて、話が弾んで時間を少し延長して楽しく過ごしました。

吉村明弘

吉村明弘

2024

豊水すすきの駅

バー

札幌へ出張です。そこそこ北海道水産物をいただいた後の仕上げの一杯。 カウンター向かいの全面酒瓶が並んでいるのは圧巻。バックライトに琥珀色の酒が何とも言えない雰囲気を醸し出しています。暗めのカウンター面にぽっつりとしたライトが埋め込まれていて、落ち着いた雰囲気の中で美味い酒を飲みます。幾つかの酒の味わいもさることながら、香りを楽しんで飲む余裕。もちろん、話も弾む。予算オーバーは気にしない。満足で贅沢な一夜でした。