Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

2018年1月から見るだけから書く側にシフトチェンジしました。いつもは自炊して支出を抑え、その分で少し贅沢なものを食べるのが一番の喜びです。お酒も好きなので4,000〜8,000円がちょっと贅沢な食事の線です。

  • 44投稿
  • 0フォロー
  • 5フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

good

    イタリア食堂 タベルナッチャ

    店舗情報

    鎌倉駅

    イタリア料理

    20190625に男1人で利用。毎月、給料日には鎌倉のよしろう で飲むことにしていますが、この日の7時過ぎはカウンターが満席という事で、一年間通って2回目の夜の鎌倉散歩。駅から離れ、奥まったところに明かりが溢れていました。お洒落なお店でしたが、意を決して扉を開きました。 奥に本日のメニューの書かれた壁があり、男1人で次々と注文!仕事終わりでお腹減っていました(笑)。 ・旬野菜と果実のピクルス ・モッツアレラとビワのカプレーゼ ・カマスのアクアパッツァ ・仔羊ソーセージ ・グリーンピースとリコッタチーズの ・フォカッチャ どれも丁寧に作られていました。初めて食べたのかもしれないですが、こちらのアクアパッツァはとても美味しかったです。フォカッチャで綺麗にしてお皿を返しました。ピクルスもとても美味しかったです。今までに食べてきた中で1番ですね。ビールが進みます。 食後にコーヒーとタルトを食べて、写真はテイクアウトしたデザートのカンノーリ。地ビールに、ワインに、日本酒にたっぷり飲んで、9579円。それぞれのお値段はお手頃、調子に乗って楽しみすぎましたね。鎌倉に通いたくなるお店が増えました^_^

Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

average

    バー オーディン 恵比寿店

    店舗情報

    恵比寿駅

    バー

    2090105夜の恵比寿に男一人。19時くらいに恵比寿に取り残されたので、ふらりと入りました。それにしても、バーってお店が暗いのでやっているか心配になりますよね笑 先客はカップル…というか、おじ様とお姉さんがおりました。関係は終始気になりましたがほっときましょう。さてお店に入ると暗い廊下?のさきにバーテンダーの方はカウンターから出てお出迎えしてくれました。カウンター数席とテーブル少しの落ち着いた雰囲気のお店でした。 初めてのバーではジントニックを頼むことにしています。何でかって?他のお酒をあまり知らないからですねwお味の方は少し苦味が強く感じましたが、鹿のジャーキーとともに美味しくいただきました。お次はお勧めのボードに書かれたフルーツカクテルが気になりまして「紅まどんな」のロンググラスを頂きました。柑橘系だということで、スクリュードライバーが出てきました。こちらは甘さもコクもあり気に入りました。お夜食にホットサンドを合わせてみました。小ぶりでサクッと食べちゃいました。正月太りのこともあったのでこの辺で帰路へ。お会計は5000円と少し。駅からも近いです。

Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

2018

    新世界グリル 梵 銀座店

    店舗情報

    東銀座駅

    洋食

    20181208、夜に銀座で大学院のプチOB会という事で、日中は銀ブラ。なんだか大人になった気分。少し歩けば趣のあるお店が沢山あります。流石です、飲み会とかがないとなかなか近寄れません。そして目に留まったこちらにお邪魔しました。カツサンド一人前サイズ、サラダと飲み物付きで¥2,200-なり。 注文すると小鉢に入ったサラダをいただきます。カウンターの向こうでは、自家製のピクルスを可愛らしく小さく切り分けます。1センチないくらいの食パンをトースターでカリッとさせ、たっぷりとソースを刷毛で塗り広げます。カツを挟んで手際良く切っていきます。大きめのお皿に並べられ、私の前に…気がついたら無くなってました(笑)サクサクだし、肉感も良いし、本当にペロリと言う擬音がぴったりだと思います。せっかくの銀座ランチなのでたっぷり時間を掛けてみたかったですが、出てくるのも早かったので惜しまれますが^_^; カウンターは6席くらいでしょうか、お持ち帰りもあります。従業員の方は5人ほどで、楽しそうにお仕事されていましたし、手際も良く、気持ちの晴れやかになるお食事処でした。

Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

average

    やまかわ

    店舗情報

    大門(東京)駅

    魚介・海鮮料理

    20181129お客様先の帰り、大門を街ブラして発見。カウンター5席とテーブルがいくつかのお店。物腰の柔らかそうな板前さんと揚げ物とかを任されたお若い方、そして料理を運んで下さる女性がお二方。木曜の夜でしたが、18時ごろにはテーブルを囲む組が2つほど。2時間くらいいましたが、比較的年配の方が多いように思われました。先に書いておきますが、消費税に加えサービル料として5%必要です。 初めから飛ばします「梅錦」もう少しふっくらした方が好みですが、美味しい日本酒でした。お通しから丁寧でした。胡麻豆腐にはいくらなどが乗り華やかで、きぬかつぎや揚げ物も美味しかったです。刺し盛り、かぶらと牡蠣の柚子味噌かけ、揚げ銀杏を頼みました。8種類のお刺身が大きめでいて、そして綺麗に盛り付けられてました。どれも一切れづつでしたが食べ応えがありました。かぶらと牡蠣のは、今日特に寒かったので身にしみる美味しさでした。 ちょうどお酒も無くなったので、お次は芋焼酎「克」初めて飲みましたが美味かったです。そして揚げ里芋の蟹餡掛けを頼みました。田舎煮と迷いましたが、お姉さんにオススメされて正解でした。「どうですか?」って聞かれたのでニコリとしてしまう。それでもって「よかったら、白いご飯と食べても良いですよ」って言われたので、迷わず注文(笑) 20時前でお店もバタバタしてきたので、私は一足先にドロン。しめて8,360円でした、満足^_^

Kenji Nakamura

Kenji Nakamura

good

    時代屋 オールドオーク 川崎店

    店舗情報

    京急川崎駅

    バー

    川崎でしっぽりと飲むときに利用。川崎の歓楽街を抜けると、また別の大人の世界が広がります(笑)少し重たいドアを開けると、薄明かりの店内はずらりと並ぶカウンター、バーテンダーの方は皆さん髪をピシャリと決めて、蝶ネクタイをしておられます。マネージャーさんは鋭い眼差しでみておられますが、たまにみられるコミカルな動きがまた素敵です。いっぱい1,000円からと考えていけば良いと思います。