Keisuke  Sano

Keisuke Sano

外食と出張が多いサラリーマンです。

  • 162投稿
  • 29フォロー
  • 35フォロワー

好きなジャンル

  • アジア料理
  • 寿司
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Keisuke  Sano

Keisuke Sano

excellent

    北国の寿司 花ぶさ

    店舗情報

    新千歳空港駅

    寿司

    新千歳空港は、ちょっとした繁華街も顔負けな食堂街があり、いつも目移りしてしまいます。その一角にある本格的なお寿司屋さんです。 おもてのショーケースにあった丼に心を奪われてお店に入り、カウンターに案内されると目の前には寿司職人さんが。多少たじろいで「ここでも丼でいいですか?」と尋ねると、「もちろんです!」と優しげな笑顔を見せてくれました。 お約束のイクラ、ウニ、そしてイカの三色丼は、「これ絶対美味しい奴だ」ってなもんで、お腹いっぱい、いい気分になって次の目的地へのフライトに乗り込むことができました。 また来たいなぁ。

Keisuke  Sano

Keisuke Sano

excellent

    表参道駅

    無国籍料理

    表参道、MaxMara の裏、というかスパイラルの裏にある地中海料理屋です。 何というか、この上なくイイ雰囲気。女性と二人だったから入れたものの、男性だけでは気おくれしてしまうかもしれません。でもスタッフはフレンドリーで、中に入ってしまうととても居心地の良いお店でもあります。 料理は本格的な地中海料理、ちょいとアフリカ風。タジン鍋の煮込みやクスクス、ひよこ豆といった食材は彼の地を思い出させてくれました。 とはいえ、日本人向けにアレンジも的確になされていて、香料がキツくて食べにくいなんてことは一切ありません。 メニューにはチャレンジできなかったものがまだまだあるので是非再訪したいのですが、やっぱりデートに仕立てて行きたいな、、

Keisuke  Sano

Keisuke Sano

excellent

    ツル茶ん 本店

    店舗情報

    思案橋駅

    カフェ

    長崎、浜町アーケードをおしまいまで行ったちょい先。 長崎名物にトルコライスという「ピラフとナポリタンスパゲティの上にデミグラスソースをかけたトンカツを載せる」という謎料理があります。 ここはその起源と言われている店の一つ。今回はその基本的なトルコライスを頂きました。 このお店はトルコライスのバリエーションが豊富。色々なピラフに色々なスパゲティを添えて、色々なカツを載せて色々なソースをかけて、といった感じで飽きることがありません。 締めにはこちらも長崎名物の「ミルクセーキ」、長崎のミルクセーキはなめらかなシャーベット状になっていて、暑い日には最高です。 長崎のオフィスからほど近いこともあり、何度も訪問を重ねているお勧めのお店です。

Keisuke  Sano

Keisuke Sano

excellent

    キッチンパンチ

    店舗情報

    中目黒駅

    洋食

    中目黒駅近く、美味しいお店が立ち並ぶ路地にある洋食屋さんの名店です。 いわゆる「日本の洋食」を楽しめるこのお店、派手な宣伝や媒体露出など無いのに夕ごはん時間帯はいつも混んでいます。 チキンライスにハンバーグとレバーフライ載っけを頂きました。「あぁ、食べたかったのはコレだよ」と思わず声が出てしまう味、既にリピーターになっています。 中目黒でお酒じゃなくて食事をしたい時にお勧めです。

Keisuke  Sano

Keisuke Sano

excellent

    カフェレストラン ピリカ

    店舗情報

    西女満別駅

    洋食

    女満別空港内のレストラン。 美味しいことがわかっている奥芝のスープカレーにも惹かれたのだが、せっかくだからオホーツクの味を堪能しようと思いこちらを選択。 お肉の量たっぷりで美味しい豚丼、特産のタマネギを使ったオニオンフライと牛乳、そしてソフトクリーム。 とても満足できました。オホーツク出張帰りの夕ごはんは次回もここで良いかな。