Mari.O

Mari.OさんのMy best 2024

シェアする

  • facebook
Mari.O

死ぬまでに行きたいお店⑬制覇。 1800投稿目、阿佐ヶ谷の超人気店SATOブリアンにごう・・ようやく行けました! Retty始めるよりも前、テレビで知って、絶対にいつか行きたかった店です。 お祝い事でにごうスペシャルコースを予約しました。 お肉は全部店員さんが焼いて、完璧な火入れで仕上げてくれます。 ◆ビーフシチュー ゴロッとしたお肉がちゃんと形を保って入っているシチュー。食欲が開くような美味しさです。 ◆キムチの盛り合わせ 美味しいキムチ。特にカクテキが甘い。 ◆タン元・ハラミ・カイノミ盛り合わせ この日は鹿児島黒毛和牛です。 特製タレからニンニク醤油、レモンマスタードなど何種類もの調味料があるので、同じ部位でもソースを変えると全然違う顔を見せてくれます。 特にカイノミは柔らかすぎ!びっくりでした。 ◆白ゴマと海苔のサラダ ◆たたききゅうり 前菜は全部最初・・ではなく、お肉の間に挟んで、ちょうど良いタイミングで出てくるんですね。毎回口をリセットしてお肉を楽しめます。 ◆神戸ビーフのランプ これまた柔らくて、肉を食べているのか、肉汁を飲んでいるのかわからない・・! ◆神戸ビーフのリブ芯 サシが美しすぎます。もう口に入れた瞬間・・無いです。溶けるというか消える。 ◆ブリめし きましたシャトーブリアン! 人生初でお目にかかります。 最初、1個の塊に見えたのですが、焼いている途中で、ぱかっと2つに割れました! びっくり! この日担当してくれた店員さんだけの、オリジナルマジックだとか。笑 これを、炊き立ての土鍋飯に乗せてさらにはウニを乗っけていただきます。 ニンニクバター醤油で。 これは美味しすぎて言葉がないよ・・ ◆ブリかつサンド これが食べたかったんです。シャトーブリアンのカツサンド。 肉がパンより分厚い・・? そして肉がパンより柔らかいだと・・? 間違いなく人生史上最高のカツサンドでした、ええ。 ◆トマトスライス ここで一旦さっぱりして。 ◆ヒレすき フィレ肉のすき焼き! 甘辛い玉ねぎの味付けが最高。 「つまんでご卵」という福岡のブランド卵をつけていただきます。 ◆冷麺 えっ・・・ まだ来るの炭水化物!!? 4つ目て。これも人生初の経験だよ。 ◆黒豆のアイス もう食べれないから主人にプレゼント! …以上です。 いやね。 もうね。 朝も昼も抜いて備えたのに、無理でしたね。 お腹が苦しすぎて、帰りの電車に乗れそうにない私。 むり。 今電車に揺られたら何かが出る。 社会的に死ぬ・・ 中央線の線路沿いにゆっくりと一駅歩いて、なんとか落ち着いてきた頃に、電車に乗り込み、無事帰路につきました。 こんなにお腹いっぱいになったのも初めてかもしれない。 お腹いっぱいで苦しいって幸せなことですが、翌日まで苦しかった。 次は前日夜から抜いていかないといけないかも・・ ともあれ、間違いなく人生最高の焼肉体験でございました。 ありがとうございました!! #1800投稿 #死ぬまでに行きたいお店 #昨年の訪問です

2

東京都

カレー

Mari.O

みなさま明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。 新年一発目投稿は年末の訪問ですが、 死ぬまでに行きたいお店⑧ 某グルメサイトでも日本一の点数を誇るカレー屋さん『トマト』。 すきそうなタイミングを狙ってお邪魔し、並ぶこと20分ほどで入店できました^^ ◆ビーフジャワカレー 2800円 ◆タンカレー大辛+季節の野菜 4360円 をオーダー。 一口食べて、うわっ!と思わず声が出てしまう美味しさでした。 カレーは30種類以上のスパイスが使われてるとだけあってすっごく奥深いです。 ちょっと待って美味しすぎる…! そしてタンカレーのタンの分厚いこと! めちゃ大きくて厚いタンがなんと2枚も入ってるんです。そしてナイフのいらない柔らかさ。 これにはやられました。 季節野菜のトッピングも700円と高いなぁと思いましたが、これまたびっくりのボリューム。 この日は ブロッコリー、カリフラワー、じゃがいも、にんじん、ねぎ、パプリカ、かぼちゃ、さつまいも、大根、エリンギ、トマト、ししとう といった多種の野菜が入っていて、もうこれだけでお腹いっぱい! おいしいので完食したいんだけど、どうしても無理で、連れに最後は食べてもらいました… こんなに美味しくてボリューム多いと知ってたら前日から抜いてくるんだったし。笑 最高の一年の締めくくりとなりました。 #死ぬまでに行きたいお店

3

東京都

ラーメン

Mari.O

煮干ラーメンの人気店。丿貫の出身ということで気になってました。 14時過ぎに伺っても15人ほど並んでいて凄い人気。40分ほどで入れました。 淡麗煮干しもありますが、通常の煮干しそばが濃厚タイプなので、そちらにすることに。 ここは和え玉が美味しいと聞くので、どうしても食べたくて、煮干しそばの麺を少なくできますか?と聞いてみたら麺半分で50円引にしてくれました(*´▽`*) 和え玉もハーフがあり50円引。 これは多く食べれない身には嬉しすぎる。 ◆煮干しそば 麺ハーフ 850 ◆あん肝和え玉 ハーフ 400 をオーダー。 ほどなく着丼の煮干しそば、いい薫り…。 一口スープからいただくと、おお! 濃厚でも臭みもえぐみもなし。 横浜で食べた丿貫の味にかなり似ていますが、それよりも濃いです。 もっとどろどろが好みの方は『ニボプレッソ』なるメニューもあるそうで。 私はこのスタンダードがツボでした。 あと特筆すべきはチャーシューの美味しさ。 特大のレアめなチャーシューが二枚。 めちゃくちゃ柔らかくて筋も一切なくこれはやばい。 そして来ました、和え玉! にんにくの効いたあん肝ソースがめちゃくちゃ濃厚です。 まずは混ぜてそのまま食べ、次に煮干しスープに入れて食べ、 を交互に繰り返して、幸せを噛み締めました。 いやー先週の落合の名店に続き、当たりでした! 最近ずっと、ちょっと(個人的には)ハズレな店が多かったので、嬉しい^^ また煮干し開拓していきます。 ごちそうさまでした。

4

東京都

ラーメン

Mari.O

死ぬまでに行きたいお店⑭制覇! 落合の煮干しの名店・児ノ木、ようやく訪問できました。 TRYでも現在煮干し部門を連覇中のこちら。 休日13時頃伺うと待ちは6人で15分ほどで入店できました。 完全キャッシュレスとのこと。大型のタッチパネル券売機で便利。 ◆純煮干しそば 1000円 をいただきました。 着丼した器は結構小ぶり。 立ち上る煮干しの薫りにうっとり。 美しいレアなロースと鶏チャーもインパクトあります。 その下に覗かせる麺線も綺麗。 まずはスープから。 動物系不使用の100%煮干し、あっぱれです。 粘度は低めでも煮干しの強い旨味とほのかな苦味を感じられるとても美味しいスープです。 これ好きだぁぁ。 麺は細麺ストレート。かなり固めに茹でてあり、パツパツというよりボリボリした食感で私好み!。 麺に夢中になって頬張ってたら豚チャーシューがスープの熱で火が通ってしまい茶色に…。 やりがちなミスすぎて自分が憎い。 それでも美味しかったですが願わくばレアのままいただきたかったな… 鶏チャーは柔らかいままで最高でした。 総じて、非常に完成度の高い最高な一杯でした。 一杯の量が少なめなのも有りがたく、他のお客さんは皆さん和え玉してました。 私もポルチーニ和え玉食べたかったけど売り切れ。 ここはまた来たいです。 ごちそうさまでした! #死ぬまでに行きたいお店

5

東京都

ラーメン

Mari.O

魚介の旨味が詰まった素晴らしいスープ。 前身のうお青さんの時から行きたくて仕方なかったメヂカそば吟魚。 多摩住民で煮干しラバーとしては必修。 日曜朝から電車を乗り継ぎ行ってきました。国分寺からはものの20分ほどで到着。 11時20分頃到着すると外待ち8人中は3人。 30〜40分ほどで入れました。37度の酷暑でしたが日傘を用意してくれてる心遣いにかなり救われます。 オーダーは ◆特煮干し醤油1300 普段まず特性を頼むことはないのですが、鴨チャーシューに惹かれて頼んでしまいました。 私の前のお客さんと同時に4人座ったので、すこし待っての着丼。 とても美しいです✨ 複数の煮干しを合わせた極上スープがどんどん飲めてしまいます。 また麺は菅野製麺所の極細麺で、柔めに茹でられてるけどコシもあり一気にすすれちゃう。 危うくトッピングばかり残すところでした笑 トッピングは 豚レアチャー、鶏レアチャー、小松菜、あさり、九条ネギ、かいわれ、味玉、そして鴨チャー。 3種のチャーシューはどれも甲乙つけがたい美味しさ。 鴨の旨味、凄いです。 九条ネギも麺とよく合います。 あっという間に完食してしまいました。 いやー幸せでした。 店主の接客も感じがよくて気持ちいいお店です。 次は濃厚いってみたいな。 ごちそうさまでした!!

6

東京都

ラーメン

Mari.O

端麗煮干しが魅力の人気店。 ずっといきたかった入谷の『麺処 晴』。 一度電車で一時間かけて行ったら臨時休業で反省、この日はXで営業してるのを確認してから伺いました。 週末は11~17時までで夜営業はなしのようです。 休日14時頃伺ったら待ちなしで入れました。 オーダーは一番スタンダードな中華そば。 濃厚もあるようですが、やはりはじめてはこっち。 ほどなく着丼したラーメン、美しい。✨ スープはひとくち啜ると煮干しの旨味がぶわっと広がります。 苦味もしっかり残して、飲み進めると次第に甘くなっていく。 うわーこれは凄い。好きだ! また低温調理のチャーシューが絶品。 厚すぎず、薄すぎず、もちっとした食感がクセになる。 麺はいわゆる全粒粉の低加水麺ですが、ほかのお店のそれとは違う食感。 粉っぽさがなく歯切れがよくて、これ素晴らしいです。固さも固めで好み。 穂先メンマも柔らかい。 総じて非の打ち所のない一杯でした。 あっという間に完食、完汁。 今年の暫定マイベストラーメン。幸せでした(*´▽`*)

7

東京都

ラーメン

Mari.O

死ぬまでに行きたいお店⑫。 完成された素晴らしい濃厚煮干。 千歳船橋の西川へ行ってきました。 休日お昼にうかがうと待ちは10人ほど。思ったより行列長くなかったです。 待つこと40分ほどで入れました。 オーダーは ◆中華そば 1250円 着丼するや、良い煮干しの薫りが漂います。 スープは見た目よりもずっとあっさりで、えぐみや臭みのない上品な味わい。 すっごく、美味しい。 麺は全粒粉ぱつぱつストレート。 濃厚煮干しにはやっぱりこれですよね。 驚いたのがチャーシューの美味しさ。箸で簡単に切れるほど柔らかく、バーナーで炙られ燻製の薫りが噛み締めるほど口の中に広がります。 脂身の多いチャーシューは苦手なんですが、このチャーシューは気にならないくらい美味しい! メンマは断面が正方形の好きなタイプ。 味はしょっぱすぎず甘味があって素晴らしい。 まだなくならないでほしい… と何度も思いながら最後の一滴まで食べ尽くしました。 まわりの方は軒並み替え玉していました。 煮干しラバー必食、珠玉の一杯です。 最高でした。 #死ぬまでに行きたいお店

8

東京都

ラーメン

Mari.O

亀戸の人気煮干し店。休日夜に伺うと満席。一人目の待ちだったのですぐに入れました。 つけ麺の雄である『道』と煮干しの名店『陽はまたのぼる』出身とのことで期待です。 ◆煮干中華蕎麦 890円 をオーダー。 ほどなくして着丼、スープは濃厚煮干しになる前のようなセメント色だけど少し透明なスープ。 清湯煮干でもなく濃厚でもない初めての色味です。 どんな味がするのかどきどきしながら啜ると… 美味しい。 まさしく濃厚煮干しのように煮干しの苦みやうまみがガツンと来るけど、スープはさらっとしてて飲みやすいです。 麺は全粒粉パツパツで煮干しはやっぱりこれでしょう。 そして、チャーシューは、豚の分厚いレアチャーと生姜を効かせた鶏のしっとりチャーシュー。 どちらもかなり好みです。良い。 玉ねぎも大きめに切られていて毎口玉ねぎを一緒に啜っても無くならない幸せ。 最後のほうはなかなかスープがしょっぱくなってきて、完汁とはいきませんでしたが、とても美味しくいただきました。 ごちそうさまでした!

9

東京都

ラーメン

Mari.O

【歓喜】大好きなにんにくだいちが5年ぶりに復活しました! 以前のお店とどう変わってるのかも期待。 まずは営業時間。定休日なし、 午前11〜深夜0時までの 通し営業に変更となりました。 ランチタイムもやってるのは嬉しい! またメニューがバージョンアップ。 以前はらーめん屋でしたが、 ハラミ丼、生姜丼、ローストビーフ丼といったご飯物が増えてます。 オリジナルのカレーもあるみたいですがこの日は売切れてました。 らーめんは、懐かしの スタンダードとブラックに加え 【魚介ラーメン】なる新作も。 やっぱり最初は ◆らーめん 1100円 をオーダー。以前より値上げしてますがこのご時世ですからね… 着丼すると、これ。この香り! 懐かしい〜。 豚骨、鶏、魚介、野菜の透き通ったスープ。背脂で甘みをプラス。 近隣の●んにくやと似てる?と言われることもありますが全くちがう、唯一無二の味です。 スープは以前より深みが増した気がして、また塩味も強くなったからか、クセになります。 また驚いたのは、チャーシュー。 でか!厚っ! 前から大きかったけど、さらに厚みが増してます。 それでいて柔らかいです。 とろっと柔らかいというよりも、しっかり噛み応えはあり、肉食ってる!感がありながら嫌な固さはない、絶妙です。 私らーめんにチャーシューは無くても良い派ですが、このチャーシューは不思議と大きいのに食べれました。 脂身がないのも大きいかも。 卓上の胡麻やブラックペッパー、焦がしにんにく辣油を順にかけると、どんどん味変していきます。 なんといっても生にんにくクラッシュが、やっぱり最高。 普段はしない替え玉をしてしまいました。 いやー最高でした。 さらにパワーアップしたにんにくだいち。 しばらく通っちゃいそうです。 次は新メニューの魚介らーめん、いこう。 ごちそうさまでした!!!

10

東京都

居酒屋

Mari.O

知り合いの食にこだわりある方から『国分寺で一番美味しい』と教えてもらって、行きたい行きたいと思いながら何年もタイミングの合わなかった『一滴』。 数年前にもとのところから移転されて、一時期はコース料理のみというときもありましたが、今はアラカルトになってハードルが下がりました。 満を持してお祝い事にて訪問させてもらいました。 店内は常連さんらしき方々で年齢層は高め。 落ち着いた雰囲気です。 お通しの菜の花のからし和え、いわしのつみれ汁から絶品で、期待が高まります。 オーダーは以下。 ◆刺身盛り合わせ ◆揚げ出し豆腐 ◆白子の天麩羅 ◆牡蠣のグラタン ◆鶏の唐揚げ いや~どれも最高に美味しかったです。 刺身はその日の仕入れで変わりますが10種近くのネタが盛り合わされどれも新鮮で歯応えが凄いです。 白子の天麩羅にはたけのこ、かぼちゃ、さつまいも、紫蘇と色んな天麩羅がついていて嬉しい♪ 白子は言うまでもなくとろとろです。 牡蠣グラタンは大きな牡蠣の殻を器にしたグラタンでびっくり! 牡蠣に当たらないところのホワイトソースまで牡蠣、牡蠣の旨味です。 総じて職人さんのたしかな技術に支えられた素晴らしい割烹料理でした。 またお祝いごとなどの時にうかがいたいです。 ごちそうさまでした。