Yohsuke Hananoe

Yohsuke Hananoeさんの My best 2024

シェアする

  • facebook
1

東京都

海鮮丼

Yohsuke Hananoe

日替わりみこ丼(大) 今日の夕飯はちょっと豪勢に。新橋駅近くにある行列が出来る海鮮丼屋さんへディナータイム開店時間に合わせて突撃! 意気込み過ぎて20分ほど早くに着いてしまい、店もまだ真っ暗で並びもゼロ。周辺をフラフラして、18時に再度店頭へ。やべっ!並んでる!5番目になり一応1巡目には入店出来ました。 ここまで来たからには一番人気の「日替わりみこ丼(大)」を注文。2,800円で奮発です。 提供を待つ間にセルフの「みこ汁」を頂き温まります。薄味のお吸い物ですが、寒いのもあり身体に染みます…美味しいわぁ。 待望の海鮮丼が着丼。赤身・中トロ・サーモン・イカ・ホタテ・ウニ・イクラの豪華7点盛り。小鉢の筍のおかか和えを頂いて、少し刺身を避難させるとやっとご飯が顔を出しました。ちゃんと酢飯なのがまた嬉しいです。 卓上の少し甘めの醤油をつけながら頂きました。マグロやサーモンはねっとり、イカやホタテはサクサクと、どれもこれも旨い!イクラとウニは滅多に食べないのですが、これくらいの量を楽しむのはいいですね。 刺身を少し残して酢飯をおかわり!しかも大盛でお願いすると、なんと生しらすがついてきました。ほろ苦い生しらすを久々に食べました。美味しかったぁ。 接客もハキハキしていて心地良く、素晴らしい食事を提供して頂きました。ありがとうございました。 美味しかったです!ご馳走さまでした!

2

東京都

鉄板焼き

Yohsuke Hananoe

鉄板焼肉(一人前) アフター5食べ歩き4日目。今日は以前から行きたかった、福岡B級グルメ鉄板焼肉の頂けるお店。神保町まで足をのばしました。 18時半過ぎに店頭に到着。まだお客さんは居ない様です。テーブル席に座り鉄板焼肉を迷わず注文。レバニラ炒めやカツ丼などもある、豚料理メインのお店ですが、鉄板焼肉はこちらではなかなか食べられませんからね。 ジュージューと音を立てて鉄板の到着。個人的には「キャベツを美味しく食べる料理」と思ってますが、おぉ肉も沢山入ってますなぁ。鉄板の下に拍子木を滑らせ、まずはそのまま一口。ガツンとにんにくが効いた濃い目の味付けです。(名古屋の)大須と(東京の)経堂でも食べましたが、一番の濃さです。こんな感じもいいねぇ!ご飯が進みます。 勿論卓上には辛味噌の壺が常備。たっぷりと鉄板の隅に盛って一緒に頂きます。塩味よりも辛さが主張する辛味噌で旨い。あっという間に1杯目のご飯を完食。でもこちらのお店はご飯おかわり自由。ありがたや~。2杯のご飯で完食しました。 一人前ですが充分な量で満腹になりました。これで1,000円ポッキリとはコスパ抜群です。 やっぱり鉄板焼肉は旨い!本場に行って食べてみたいなぁ。 美味しかったです!ご馳走さまでした!

3

埼玉県

定食

Yohsuke Hananoe

ぶり刺身&とりからあげ定食 馴染みの美容院でさっぱりした後に、夕飯がてら与野まで。新大宮バイパス沿いの与野公園そばの路地を入った住宅街にあります。 ぱっと見一軒家の佇まいのお店は、あまりにも住宅街に溶け込み過ぎて、最初スルーしてしまいました。 まだまだ夕飯には早い18時。入店すると既に2組ほど先客がいらっしゃいます。カウンター席に座りメニューをチェック。定食メニューから「ぶり刺身&とりからあげ定食」にすることにしました。ご飯は勿論大盛! カウンター脇のTVを観ながら待機。カウンター越しに小気味良い揚げ油の音が、ずっと聞こえてました。揚げ物人気なんですかねぇ。 お盆で供された定食はとても豪華。ぶりの刺身は厚切りで8切れほど。から揚げはまぁ一口では到底無理な大きさで2つ。旨そう! ぶり刺は脂が程良く乗っています。厚みもあって食べ応えあり!ご飯が進みます。から揚げは生姜が効いて柔らか。超久々にから揚げを食べましたが、やっぱ美味しいなぁ。 こんなに美味しいおかずでは、ご飯が1膳で済むわけがありません。1回おかわり出来るとの事なので遠慮なく。 味噌汁も熱々のしじみ汁。こちらも久し振りで美味しかった。オルニチン摂取! 刺身とから揚げ、どちらも主役の大満足の定食でした。これで1,300円はかなりリーズナブルですね。近くにお店があったら通うなぁ。 美味しかったです!ご馳走さまでした!

Yohsuke Hananoe

つけ麺(大盛り) 今日はどうしてもやすべえのつけ麺が食べたくて、秋葉原店に突撃。やすべえマニアですが、秋葉原店は初訪問です。 電気街口南口を出てすぐ、見落としてしまう程の小さな入口。お店は地下にあります。ってか駅から近過ぎ!やすべえは駅から遠いというイメージがあり、行った中では池袋西口店が最も駅チカの店でした。それでも少し歩くしね。 21時過ぎ到着で、結構な客入り。お一人様なのですっとカウンター席に座らせてもらいました。 着席して5分ほどで着丼。いやーいつ見ても美しい麺。恒例のそのままズルズル。モチツルの麺がホントに素晴らしい。 つけ汁で頂くと…おっ結構甘め。いいねぇ!店による違いなのか、店員さんによる誤差なのか。とにかく今日はかなり私好みの味付け。 つけ汁をそこそこ味わったら、卓上の玉ねぎと黒胡椒をたっぷり。粗みじんの生玉ねぎの食感が良きですな。いつも通り食べ方ですが、これが最高に旨い。 最後はスープ割を頂いて、スープまで完飲。 いやーやっぱり最高です。トータルの味と安定感で相変わらず自分史上一番です。 美味しかったです!ご馳走さまでした!

5

東京都

うどん

Yohsuke Hananoe

胡麻・醤油二色だれうどん(特盛)&ミックス天ぷら(単品) 今日はのんびり出勤。有楽町駅の交通会館の地下にある水沢うどんのお店で遅めの昼食。14時過ぎに到着して並びは3組。回転が早いということなので楽勝ですな。 並んている中メニューを拝見し注文をお願い。胡麻だれがオススメの様ですが、やっぱり醤油だれも捨て難いので二色だれうどんに。天ぷらも鶏天と舞茸天両方頼んじゃう!すると「両方一人前ずつだと舞茸天3つと鶏天2つですが、ミックス天ぷらだと舞茸天2つと鶏天1つですよ」と店員さんよりアドバイス。それでお願いします! 席に案内されるとすぐにお盆が到着。何もかもが出来立て。天ぷらは熱々サクサク。舞茸天は食べやすいサイズで舞茸がサクサク。鶏天はじゅわっと肉汁がジューシー。卓上の小袋の塩を掛けて食べると最高! 平打ちの透明感あるうどんは喉越しも良く、かなり固めでコシがあって私好みです。 二色だれには定番の生姜とねぎ、みょうがまで入っていて香りが良いです。醤油だれは安定の旨さ、胡麻だれも美味しい。オススメされた卓上の辣油で味変しピリ辛胡麻だれにすると、これも良きですなぁ。 箸が止まらず完食。特盛ですがもう2枚くらいイケちゃう旨さ。讃岐うどんも良いですが水沢うどんがこんなに美味しいなんて。流石日本三大うどんですね。 美味しかったです!ご馳走さまでした!

6

東京都

中華料理

Yohsuke Hananoe

萬龍焼き豚定食(ご飯大盛) 今日から5日連続で同僚とアフター5食べ歩き! 初回は私が「チャーシュー食べたい」と決まったお店。何だっけ…YouTubeで見たんだっけか? 神田駅から徒歩圏内と同僚に道案内されながら18時過ぎに到着。なんか雨降ってきたよ…。 チャーシュー系のメニューは数あれど、どストレートの「萬龍焼き豚定食」を注文。同僚は「名物肉玉炒飯」だそうで。おいおい大盛って書いてあるけど大丈夫かい? まずは私の焼き豚定食が到着。黒光りしたチャーシューがどどんと5枚。めちゃめちゃ濃そうな色のタレではありますが、塩分は丁度良い。甘さもあり、もやしやご飯と一緒に食べれば良い塩梅です。チャーシューは箸で簡単に割けるホロホロ具合。自重で切れてしまう程です。脂身もたっぷりで個人的に大好きな奴ぅ!旨いわぁ! ササッと完食しましたが、対面の少食に拍車のかかった同僚が満腹な模様…肉玉炒飯も半分頂きました。ほらやっぱり(笑) こちらも美味しかったです。あと炒飯にのっていた焼売が激熱でしたが激旨でした!久々に炒飯食べた。美味しかったです!ご馳走さまでした!