プロフィール カバー写真
Shigeru Kakizaki

TOP USER

大阪ミナミ

Shigeru Kakizaki

大阪No.1!大阪ミナミのグルメマスター

食いもん好きのゼンマイおやじ。仕事の関係で海外は元より日本全国を渡り歩いてます。自分の投稿は備忘録として、皆さんの投稿は「行きたい」先として参考にしていきます。どうぞ宜しく!

  • 1506投稿
  • 238フォロー
  • 9922フォロワー

好きなジャンル

  • バー
  • 和食
  • 寿司
  • ワイン
  • お好み焼き
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Shigeru Kakizaki

Shigeru Kakizaki

excellent

    谷町四丁目駅

    イタリア料理

    非常事態宣言解除になった2021年10月1日。 やっと美味いもんの飲み食い投稿が心置きなくできますね。と言うわけで久々のレビュー。 シチリア料理を中心にした南イタリア料理で右脳に響く玉乱〜〜んイタリアンを食べたい時はコチラです。マジに現地な味わいに舌が喜んじゃってヤバヤバです。 場所は大阪城に、ほど近い谷町四丁目。 オーナーシェフは、私が大阪で一推しのイタリアンであるトラットリアパッパで松本シェフの下、修行。その後、シチリアで修行を重ねて戻ってきたというキャリア。めちゃくちゃキャリアが料理に活きてます。 特にパスタは自家製に拘っていて逸品。生クリームを使わない、卵の黄身味が抜群のシチリア風カルボナーラは右脳に脳内麻薬爆裂で、もう玉乱〜〜ん!シチリアの白ワインとのマリアージュは飲んで食べての無限ループが止まらないヤバさです。あぁ〜レビュー書いているだけで味わいを思い出し、また食べたくなってきます。 南イタリアのロコなイタリアンを 堪能するなら是非♪

Shigeru Kakizaki

Shigeru Kakizaki

2020

    札木駅

    うなぎ

    日本全国の鰻養殖の出荷高では1位が一色、2位が豊橋、3位が鹿児島という感じで愛知県三河地域は、正に鰻の本場です。 その本場の地で120年以上の歴史を持ち、今もなお健在な鰻屋がコチラ「丸よ」です。 特長的なのが、その焼き方。江戸焼きと上方の直焼きの両方を合わせたユニークなもの。基本は関東の蒸焼き。これで身がふっくら。本来、蒸焼きでは皮は軽く炙る程度ですが、コチラでは皮を直焼きが如くしっかりと焼き上げます。これにより皮はパリパリとクリスピーに。江戸焼きだけど皮も焼き上げているのを示すために、鰻丼は通常と逆に皮面を表にして盛り付けます。 身はふっくら、皮はパリパリ。タレは甘過ぎず程良い加減。口にした瞬間にトロける鰻は、もう玉乱〜〜ん!美味しさ。病みつきになります。 この味は格別で完全に別物だと評判になり生まれた言葉が「別品(べっぴん)」べっぴんの由来になった鰻、是非機会があればお試しください。 〆の鰻丼は最高でしたが、う巻きや肝焼きも熱々で、べっぴんです。そして白焼き。これは、あかんヤツでした。生姜醤油に付けて食べるという珍しいシロモノですが、これこそ「べっぴん中のべっぴん」絶対味わってほしい逸品です。 豊橋で旨い鰻を食べるなら老舗のコチラで♪ #豊橋鰻 #べっぴん由来の店 #江戸焼きと直焼きの間 追伸 その後、格別な女性も別品(べっぴん)と呼ぶようになるが、かの二葉亭四迷がヒトをモノ扱いしてはならぬとして別嬪と漢字を変えたと歴史上言われております。

Shigeru Kakizaki

Shigeru Kakizaki

excellent

    大街道駅

    魚介・海鮮料理

    丸万で食事を楽しんで、露口でハイボールを飲みながら松山の夜を堪能した翌日、何かが足りない気がしてました。 そう、もう一つの鯛飯を食べてない! という訳で今治系炊込み鯛飯を求めてRetty検索! 大街道で気になる店、発見♪迷わずGOですね。 もう入口の佇まいから「旨いもん」オーラが出ています。長いカウンター席の中には生簀もあり、グルメな地元客で賑わってる様子。 さっそく名物ジャコ天と鯛飯セットを頼みました。馴染み客と大将が話す会話で、いかに客を大事にしているかが分かります。そんな会話とジャコ天をアテに鯛飯を待ちます。 鯛飯は熱々の土鍋で登場。ふっくらした身を解しながら、ゆっくりとかき混ぜます。少しオコゲがある感じ、イイっすね! 薄めの出汁で炊き上がった鯛飯。口に運ぶと実に膨よかで鯛の旨味がしっかりと効いています。 これは玉乱〜〜ん!いやあ〜味わいが豊かです。 食べに来て良かった♪ 実はコチラ、宇和島系の鯛飯もやってるんで、どちらの鯛飯も選べます。 しかし、このお店、本当は夜に伺って色んなメニューを堪能する方が良さそうです。また来るか! 松山で昼に鯛飯を食べるなら是非♪ #鯛飯 #松山ランチ

Shigeru Kakizaki

Shigeru Kakizaki

2020

    さかな工房 丸万

    店舗情報

    いよ立花駅

    魚介・海鮮料理

    旬の海鮮がずらりと並ぶカウンターに着席。 「こいつは丸揚げにして食べると旨いよ〜」と大将が嬉しそうに話かけます。こんなヤリトリを繰り返すうちに、お願いするメニューの構成が整います。 メニューは飲み物だけ。食べ物は全て食材を前にして大将と料理方法を話しながら決まっていくという素晴らしさ。もうね、話をしているうちに想像で脳内麻薬が分泌し始めハートが涎を流し始めちゃいました。 これは楽しいし嬉しい! さあ、料理がスタート。 先ずは刺身の盛り合わせ。口にした瞬間に活きの良さが分かる。特にミサキ鯖は半端ない旨さ。 脳内麻薬が右脳に爆裂。食べる⇄飲むのヤメラレナイ止まらない無限ループが回転し始めます。 次に煮魚。瀬戸内の地魚を薄味で炊いたもの。端正で滋味な味わいに思わずホッコリ。食べながら笑みが溢れます。無限ループはギアアップ、脳内麻薬は右脳をヒタヒタにしていきます。 アオゼの丸揚げ。「頭からガブっとイッてよ〜」って目の前で大将が言うから小魚じゃないのに大丈夫だろうかなんて考えながら頭からガブっとイッてみたら、めっちゃ旨い!あかんヤツです。 もう無言で丸ごと平らげてしまいました。 そして黒鮪のカマ焼き。上質な肉のような脂の美味しさ。A5のブランド牛を超えた味わい。いやあー玉乱〜〜ん!もう脳内麻薬は波動砲になり右脳にメガトン爆裂。天国への階段を一気に登り詰め完全昇天。極楽浄土です。 フラフラの状態から気を取り直し最後の聖戦。 〆の鯛飯です。宇和島名物のヤツです。鯛の刺身に醤油出汁を合わせたものに卵の黄身がOn the rice。大将曰く「奥まで箸を入れてぐちゃぐちゃにしてな」の言葉通りにかき混ぜて口にすると、これはヤバイ!もう理屈無しのバカ旨です。またまた瞬間昇天。逝ってしまいましたぁ〜 2年前に孤独のグルメでも紹介され話題になったコチラですが、ほんと話題通りの名店。 最高でした!また来ます。 松山で美味い魚を食べるならコチラに是非。 #鯛飯は宇和島系 #地魚を満喫 #料理のメニューが無い #一度は行きたい店 #孤独のグルメ

Shigeru Kakizaki

Shigeru Kakizaki

2020

    元祖馬山ハルメアグチム 원조마산할매아구찜

    店舗情報

    私にとって世界で一番美味いカンジャンケジャンがコチラです。ココに行くためだけにソウルに行っても構わないと思える抜群の味わい。 ほんま、あかん食いもんです♪ 場所は地下鉄新沙駅から徒歩5分ほどのところにあります。いわゆるカンナム側ですね。 カンジャンケジャンは辛味漬けと醤油漬けの2種類ありますが、味に誤魔化しが効かないのが醤油漬け。殆どの店の醤油漬けは味が濃過ぎて旨味を殺してしまうことが多いのですが、コチラは実に繊細な味付けで旨味がダイレクトに伝わります。 蟹味噌もたっぷりなんで口にした瞬間から脳内麻薬が爆発するんです。ヤバイなあ! そして醤油ダレが残った甲羅にご飯を詰めて甲羅に付いている蟹味噌とタレを合わせてぐちゃぐちゃに混ぜて口に入れてみてください。 即昇天!玉乱〜〜ん!  ここのカンジャンケジャンは世界一。 ここ数年来、寒くなると、ココに行くためだけにソウルに行きたくなる気持ち、食べたら分かってもらえるはず。 カンジャンケジャンならコチラ、遠いけど♪ #ソウルグルメ #世界一のカンジャンケジャン