Kayo Kadono

Kayo Kadono

  • 1534投稿
  • 2472フォロー
  • 2487フォロワー

好きなジャンル

  • フレンチ
  • スイーツ
  • 和食
  • 創作料理
  • 寿司
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Kayo Kadono

Kayo Kadono

good

京成船橋駅

インドカレー

船橋のインド料理店。ハラルだそう。 ★6カレーセット ふつう 店の裏は商店になっていて、ハラル食材を販売している。 不定期でベリーダンスのイベントを開催しているようす。

Kayo Kadono

Kayo Kadono

excellent

銀座一丁目駅

中華料理

超予約困難な最高級中華として有名なフルタさん、私には縁のないお店だと思っていたが、ある日突然伺う機会に恵まれた。本当に感謝☆ 今回も唯一無二の貴重な体験となった。 料理はシンプルながら極上のおいしさ。おそらく調味料をいろいろ加えるなどの工夫はほとんどされておらず、限られた調味だが素晴らしい配合と卓越した腕前で、ここまでの絶品料理に仕上げていらっしゃる。 何か魔法をかけているような、このシンプルなのにものすごくおいしいところ、チウネさんとの共通項。チウネのサトシシェフは、お父様(当店のシェフ)に料理を習ったのだろうか、それともそんな料理を作ってらっしゃるお父様の背中を見て育つと、あんなすごみある料理が作れるようになるのだろうか、、そんなことをふと思った。 今思えば、せっかくのそんなすごい料理でカウンターキッチンなのだから、もっと料理を作ってらっしゃるところをしっかり見ればよかった。キッチンが席から遠かったのと、料理のサーブが早く、7割いただいたくらいで次の料理が出てきて終始急いで食べていたので、忘れていた。。 サービスは女将さんと女性数人。狭いカウンターキッチンにたくさん。女将さん以外は料理についてほとんど知らされていない様子。絶品料理なのでいろいろ興味が出てきて質問しても、ほぼ何もご存知ない。女将さんはとても早口で、聞き取るのが困難。そんな感じなので、途中から質問はあきらめ、シンプルにおいしさに集中することにした。 またこちらとしては、感覚を研ぎ澄ましてせっかくのシンプルな絶品料理を味わいたいのに、咀嚼中に追加注文のおすすめをしてきたり、目の前の流しで食器を洗ったり。 値段は徐々に上がって今や超高級店だが、サービスに関しては町中華のままっていう印象。町中華であれば甘受するところだが、最低額が6万円超えるとなると、自然とサービスを見る目も厳しくなってしまう。 料理のコースは最低3万円と伺っていたが、去年のどこかのタイミングで5万円に値上げしたようす。過去の口コミを見る限り、いただいた5万円のコース、以前の3万円コースとほぼ同内容。 1000円のお茶1杯頼んでお会計61000円くらい。正直かなり割高だと思った。他のお酒を飲んだ方は7~8万円代。 同席した常連さん2人は、お金を湯水のように使える収入のある方々。一方、私は6万円超えるとなると求めるものも厳しくなってしまう。コペンハーゲンのNomaやゼラニウムといった世界最高峰レベルでないと、また行きたいと思わないし、上記の常連さんのような方しかフルタさんもご興味ないだろう。 とはいっても、こちらはすでに2028年まで満席、2029年以降の予約は現在受け付けていないとのこと。2026年まで月5日営業、その後は月2日営業だそうなので、普通の週6日くらい営業のレストランで換算して、1年先まで予約が埋まっている人気店。 予約困難店全般として、席がプレミアチケット化したとたん、席確保権がオークション状態となり、金額は需要が供給を上回る限り上げ続けることができる。 価格をつり上げるかどうかはお店次第であり、実際つり上げている店もあれば、そのままの価格で営業しているお店もある。 席獲得権にどの程度の価値を感じるかは食べ手次第。予約枠を持っていることが一部のグルメな方々の間でステータスになっていて、予約枠確保のために通い続けている方も少なからずいる。 フルタさんは月5日の営業とすることで、席をプレミア化し、価格をつり上げ、月5日の営業で十分に稼ぐことを可能にしたのかもしれない。

Kayo Kadono

Kayo Kadono

excellent

市が尾駅

ケーキ屋

焼き菓子セット。さすがアンプチパケ、どれもレベル高いおいしさ。 ★8ガレットブルトンヌ ★7オバール ★7.5シュクセ メレンゲがたくさん入ってそうなふわっとかりっとしたクッキーの間にチョコレートクリームが入ったチョコサンド。 3.7

Kayo Kadono

Kayo Kadono

good

☆7キャラメルブラウニー チョコ味少なめのふわっとしたブラウニーの中にとろっとしたキャラメルクリームが入っている。 さすがキャラメルのお店だけあって、キャラメルクリームおいしい。 ブラウニーとキャラメルって相性いい。 1-2か月日持ちするようすだけど、すぐ食べた方がおいしいと思う。特にブラウニー部分が劣化しそう。 3.3

Kayo Kadono

Kayo Kadono

excellent

東京駅

フランス料理

KITTE東京内にあるフレンチ。伊豆のオーベルジュの東京店だそう。 ガラス張りで、窓から見える外はいかにも都心の緑っていう感じで洗練されている。 一番安価な旬のアルカナランチコース4500円をいただいた。 料理はわりとオーソドックス、それでいてライトなフレンチ。とてもおいしかった、特にソース。