おがた よういち

おがた よういち

さち子さんや~、ゴハンまだかいの~。 あいや~、さっき食べたいばっかりよ~。 しかも、あたしゃ、さち子さんじゃないですよ~。 って、ならないための記録です!

  • 954投稿
  • 6230フォロー
  • 2260フォロワー

好きなジャンル

  • 和食
  • イタリアン
  • ステーキ
  • パスタ
  • 居酒屋
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
おがた よういち

おがた よういち

good

    石毛屋矢田部店

    店舗情報

    椎柴駅

    そば(蕎麦)

    神栖ランチ カレーそばの旨い店の赤い看板が目立つ蕎麦屋さん。 11時30分なのに既に駐車場はほぼ満車。 同僚がカレーそばを頼んだので、あえてトロ玉つけ麺カレーうどんをチョイス。 つけ汁は、いわゆる蕎麦屋のカレーではなく、かなりスパイスが効いた本格辛めでトロミのあるヒリヒリ熱々汁。 讃岐風でしっかり冷たい締められたコシがあるうどんを浸けて食べるとウマウマ〜(*≧∀≦*) 同僚は、煮込み風の熱々そばに大苦戦。 大汗かきながら水をガブガブ飲んでやっと完食。 熱いのが苦手な人や時間が無い人は、つけ麺をオススメします! #カレーうどん #カレーそば #ヤケド注意

おがた よういち

おがた よういち

excellent

    博多 九兵衛

    店舗情報

    笹川駅

    居酒屋

    神栖で博多料理を満喫ナイト。 会社の同僚と久しぶりのお疲れ様会で初来店なので、つもる話がしたくメニューに悩まないように「厳選!久兵衛コース」とプラスして博多一口ギョーザをチョイス。 まだ開店間もない口開け客だったので、次々と料理が運ばれて来て結構忙しかったが、どの料理もウマウマ〜(๑>◡<๑) 久しぶりのもつ鍋は、予想を上回るぷりぷり新鮮! #博多料理

おがた よういち

おがた よういち

excellent

    伊藤菓子店

    店舗情報

    岩間駅

    スイーツ

    笠間の栗シリーズ第9弾 岩間にある小さな和菓子屋さん。 おばあちゃんが一人でお店番をしており、昔ながらのショーケースに陳列された中から、目的の栗まんじゅうとどら焼きを購入テイクアウト。 栗まんじゅうは、栗が一粒まるまる入って周りを甘めの白餡と皮で丁寧に包まれてウマウマ〜(*≧∀≦*) どら焼きは、甘さ控えめの粒あんを焼き目しっかりの香ばしい皮ではさまれた逸品。 昔ながらの田舎のどら焼きで懐かしくもウマウマ〜╰(*´︶`*)╯♡ お店自体に看板など無く分かりにくいが、写真にある通りオレンジのひさしが目印。 車通りの多い狭い通りに面している。 隣に小さな駐車場があり奥に看板が立っているだけので、注意して来店くださいね。 #笠間の栗 #和菓子屋さん

おがた よういち

おがた よういち

good

    旅する果実 ランドマーケット

    店舗情報

    北国分駅

    ワインバー

    笠間の栗シリーズ第8弾 9月16日にオープンした「道の駅かさま」はまだ大行列で入場制限あり、かなり並ばないと入店出来ない&お目当ての品は即完売なので、道路向かい産直店に行こうと思ったら、焼き栗ののぼりあり。ふらっと立ち寄り購入。 買ったときは店名不明だったが、自宅に戻って写真をみたら「ランドマーケット」と書いてある。調べたら、何と千葉の市川の道の駅にキッチンカーを出しているとのこと。 社名はわかったが、住所や電話番号がわからなかったので、とりあえず市川道の駅を登録しました。わかる方、修正くださいね。 栗の品種(栗に、いろんな品種があることを最近知った)は、茨城県が開発した「ぽろたん」名前の通り、渋皮ごとポロッとむける奇跡の栗。 ホクホクで大粒のモノは口の中の水分が取られるので、食べる前に飲み物準備が必須です。 お味も甘くてウマウマ〜(๑>◡<๑) #笠間の栗 #道の駅かさま #テイクアウト

おがた よういち

おがた よういち

excellent

    U-A cafe モンブラン

    店舗情報

    稲田駅

    カフェ

    笠間の栗シリーズ第7弾 栗と石が好きな相方に贈るスペシャルサプライズツアー! モンブラン食べに行こうと言っただけで説明もせずにどんどん山の中に入っていき、最後は工事現場の様な場所に到着。 入り口には、株式会社 想石と書かれた石の看板。駐車場の看板も石。 自分も初めて来たので不安に駆られつつも先に進むとここは(株)想石が保有運営する日本最大の石切山脈と呼ばれる最高級花崗岩の産地で、ツアーありの説明書(もちろん石製)があったので、ここで相方にタネ明かし。 突然景色が開け深い大きな穴が出現。底には水が溜まり湖になってる。絶景。 湖の周りには石のオブジェが点在し、お店らしき小屋?(プレハブ?)あり。 そこで予約していたツアーのチケット@1000を購入。 まもなくツアーが始まると案内があり、現場事務所に行くと、現場監督のようなオッさん(失礼。取締役でした)が待機しててヘルメットを配られ参加者全員(6人)が着用。 ワンボックスに乗り込み更に奥の現場に進む。 オッさんは運転しながら、ずーっとしゃべりぱなし(もちろん採石場の説明)。聞くところによるとここは見た目から「茨城のグランドキャニオンまたはラピュタ」と呼ばれまた、湖は昔の採石現場で今は休止中。雨水や湧水が溜まったとのことで「地図に無い湖」とのことで何度もテレビにも出ているらしい。 平日の見学だったので重機も稼働しており、実際岩を割る様子は圧巻。相方も大興奮!休み取って来て良かった〜。 さてツアー後のお楽しみは、石のお皿に乗ったプレミアムモンブラン、コーヒー付き@1800(別料金)を頂く。 高圧の専用マシンから絞り出される線径約1mmの笠間栗ペーストは、賞味期限5分の巨大モンブラン。 中身の生クリームと相まって絶品ウマウマ〜╰(*´︶`*)╯♡ #笠間の栗 #モンブラン #石切山脈 #茨城のグランドキャニオン #茨城のラピュタ #地図に無い湖 #絶景