makoto0720

makoto0720

氷室京介/CHROME HEARTS/政治学/社会学/経済学/マル激/さまぁ~ず/カラオケ/ギター/音楽鑑賞/飲酒/野球/ジブリ/ディズニー/ガンダム

  • 230投稿
  • 191フォロー
  • 96フォロワー

好きなジャンル

  • パンケーキ
  • 海鮮料理
  • 洋食
  • パスタ
  • ピザ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
makoto0720

makoto0720

excellent

    立呑み 晩杯屋 京成町屋店

    店舗情報

    町屋駅

    居酒屋

    一人飲みで初来店。 完全立ち飲みなので気楽にこれる。 200円のマグロはいかに。。。 しっかりとマグロの旨味。 しかもちゃんとねっとり。 これはあたり。 いや、これが200円でよいのだろうか。 店員さんも元気で、ハキハキと働く姿はとても気持ちがいい。 ごちそうさまでした。

makoto0720

makoto0720

excellent

    湯野上温泉駅

    そば(蕎麦)

    大内宿ランチで来店。 これは映えるビジュアル。 割引があるので天ぷらと鮎の塩焼きをセットで注文。 蕎麦そのものが美味しい。 大根おろしの汁がつゆに混ざっているのか、少しだけ辛味があるけど、それがまた蕎麦の旨味を引き出している。 天ぷらはやはり揚げたてに限る。 ごちそうさまでした。

makoto0720

makoto0720

excellent

    仙台駅

    魚介・海鮮料理

    2日目のランチで来店。 目当ての朝市がお休みだったのでこちらに入店。 海鮮モードは変えられない。 どれも美味しいけど、生カニとフカヒレの握りは絶品。 これはなかなか東京では食べられない。 ごちそうさまでした。

makoto0720

makoto0720

2019

    伊達の牛たん本舗 本店

    店舗情報

    仙台駅

    牛タン

    2日目の仙台ディナー。 もちろん牛たん。 色々と悩んだ結果、王道を選択。 東京でも食べられるけど、やっぱり本店は雰囲気が違う。 最上クラスの牛たんは売り切れていたので2番目をチョイス。 追加で唐揚げ。 牛たんの肉厚さ。 それを感じさせない柔らかさ。 ご飯が進まない訳がない。 合間に挟むテールスープは、牛たんの脂を洗い流し、次の牛たんへの一口をアシストする絶妙な薄味。 唐揚げは味が付いているけどソースが別皿である。 個人的にはそのままが好みかな。 ごちそうさまでした。

makoto0720

makoto0720

2019

    日本三景松島 寿し処 まぐろ茶屋

    店舗情報

    松島海岸駅

    寿司

    松島ランチで来店。 開店と同時に伺ったので一番で入店。 もちろん後から続々とお客さん。 迷わず目当ての桶チラシを注文。 大好きなあら汁も追加。 メニューから目が背けられない和牛の握りも追加。 こんな場所でこのビジュアル。 美味しいに決まっている。 ネタのひとつひとつが新鮮そのもの。 特に赤海老、雲丹は甘くてねっとり。 あら汁のあらはクエという贅沢。 あらとは言えないほどの身が大きいところが入っていて、クエの特徴である骨の中までコラーゲンたっぷり。 和牛はもちろん口の中でとろける。 最高の最終日。 ごちそうさまでした。