菅友弥

菅友弥

山形県に在住。食いしん坊なオヤジですが、最近は健康に考慮して平日の酒、脂を控えております。主に週末、仕事や旅行で訪れたお店の備忘録として、投稿していきたいと思います。

  • 217投稿
  • 628フォロー
  • 384フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • 蕎麦

MY BEST

  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
菅友弥

菅友弥

good

羽田 寿司幸

店舗情報

羽田空港第1ビル駅

寿司

銀座とはだいぶ勝手が違うかなと。 小さな子連れだったので広いフロアに案内されたが、メニューも甘味があったり、大きなカキ氷を食べている方がいたり。 空港という場所においては悪くはないが、期待し過ぎるとがっかりするかもしれない。 名物の椎茸は美味しかったが、その他はまあまあかな。カウンターでいただくと、また違うのだろうが… ご馳走さまでした。

菅友弥

菅友弥

excellent

なだ万帝国ホテル店

店舗情報

日比谷駅

懐石料理

帝国ホテルに宿泊した翌日の朝食。いくつかの選択肢があるが迷わずなだ万を選択。 なにせまともな和食を何日ご無沙汰していたことか!なかでも美味しい味噌汁を身体が欲して止まなかった。 写真でお分かりいただけたるように、日本人なら誰もが馴染みある献立である。ザ•日本の朝ごはんってとこだ。 だからこそ、食べてみればひとつひとつ、その違いが誰にでも分かるだろう。 こんな身体に染み渡る朝ごはんをいただいた時こそ、この国に生まれてよかったと実感できる。 できれば、次は料理人の方々に存分に腕を振るってもらい夕食をいただいてみたい、もちろん美味しいお酒とともに。 ご馳走さまでした。

菅友弥

菅友弥

2018

帝国ホテル 東京

店舗情報

日比谷駅

ラウンジ

少し前に訪問した際のレビュー。夏休みの旅行の際に一泊、中継地として帝国ホテルを利用した際にディナーでインペリアルバイキングを予約。 ホテルの格という話になれば、正直さすがだなぁと思うこともしばしば。もちろん歴史ある建物なので、老朽化は否めないが、それがいい味として感じる事が出来るのは、働いている誇り高いスタッフの方々のおかげだろう。 さてバイキングにおいては、ちょっと格式高い店内の雰囲気は、いつも利用するホテルのそれとは少し異なるかなと。 名物のローストビーフも美味であったが、周りの方々などが夢中になっていたのは、どちらかといえばデザートだった。もちろんうちの娘も、何度もデザートやら果物やらのスイーツ系を楽しんでいた。 天ぷらなどのライブキッチンなども、料理人のレベルの高さをうかがわせる美味しさであった。 ご馳走さまでした。

菅友弥

菅友弥

good

羽田大勝軒

店舗情報

羽田空港第1ビル駅

つけ麺

大勝軒は、場所によってかなり味やサービス、値段も、違うので戸惑うこともしばしば。 ここはお高めな値段設定、場所柄無理もないのか。 味もちょっとあっさりめ、海外からの客に合わせているのかな? 人気は上々のようで、ひっきりなしにお客さんが店内に入ってくる。 中でも海外からのお客さんにその都度、券売機のシステムを説明するのにスタッフが骨を折っている姿に少し同情の念を抱いた。 まあそれでも盛りそばは、しっかり当たり前に美味しかった。 ご馳走さまでした。

菅友弥

菅友弥

good

ラーメン 万琉

店舗情報

鶴岡駅

ラーメン

酒田の人気店、花やラーメンで修行をしたご主人がオープンした小さなお店。 人気店で経験を積んだということで、どのメニューもクオリティは高いはずだが、今は本店との違いつまりオリジナリティを模索している時期なのではないか? お店が注力しているのは、海老ラーメンらしく雑誌などにも紹介されている。 ハイレベルな庄内エリアでも、海老系統を提供するお店はまだ少ないので、うまく当たれば大ブレイクするメニューかもしれない。 ただ、経験上こういう変化球は何度か試行錯誤を繰り返して、バージョンアップしてからのほうが味が安定するので今回はまだオーダーしないでおくことに。 なので定番の中華そばと煮干し混ぜそばをオーダー。予想どおり、いずれもソツなくこなして美味しい。 これは次回に期待を抱かせるに充分足るもの。もちろん海老ラーメンをオーダーしたいと思う。 ご馳走さまでした。