Satovi Yoshida

Satovi Yoshidaさんの My best 2013

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

東京都

とんかつ

Satovi Yoshida

ついについに、ついに来ました!! レアとんかつの名店「あおき」ヽ(;▽;)ノ 噂に違わぬ極上で軽やかな食感に、ビックリ!自分史上でとんかつの新しい扉が開いてしまいました!! 今回はランチで来訪、上ヒレかヒレか上ロースか迷ったあげく、まずはヒレ定食に決定。 充分にボリュームミィ、そして夢にまで見た美しいピンクでうっすらレアの断面!コレ、コレ! これが林SPF豚か! 衣はフワッと軽くサクサク。お肉も柔らかくめちゃジューシー!今思い出しても口の中に唾液が溜まってくるくらい強烈に美味しい記憶! 10種類用意された塩とのマリアージュも素晴らしかった。 実は私、カツとソース酸味のマリアージュが特に大好きで、最近の塩でカツを食べるのは脂っこさが目立ってしまいあまり好きでなかったのですが、見事に裏切られました。 肉と脂の味が見事に引き出されて本当に旨い!! 大ファンになりました。 もちろん丁寧に手作りされたようなソースも絶品ですよ! 次回は上ロースにトライ!カツカレーも美味しそうだったなぁ… そうそう、驚いたことはもう一つ! 普通とんかつ定食なら、お腹にどーんとくるはずなんですが、食べた後も軽やか。 ラーメンの1杯くらい食べられそうな感じでした^^ #ランチ #肉! #とんかつ #マイベスト2013

2

東京都

寿司

Satovi Yoshida

今年一番感動した江戸前の寿司屋。 銀座の老舗寿司屋から独立して40数年、地元の旦那衆で賑わうこの店は、店の佇まいといい、大将の気っ風といい、味といい、正に本物の江戸前の寿司屋だ。 その手仕事の繊細かつ丁寧さに、日本料理の美しさを堪能できる。 今回の来訪で、コハダ、ブリ、ウニと3回覚醒!!本当に旨い! 大将「江戸前の三大寿司って知ってるかい?」 私「えっと、穴子!後は…??」 大将「コハダ、穴子、蛤!こういうのを食べて欲しいんだよ。マグロやウニは良いのが入れば美味しいけどさ、蛤なんかは一手間二手間かけないとならないからね〜」 さすがのコハダは素晴らしい〆加減。 蛤もふわっと柔らかく上品なお味。 本日のブリはマジ絶品!大トロよりも大トロでした! #マイベスト2013 #寿司

3

東京都

とんかつ

Satovi Yoshida

何度食べてもうるうる涙がにじむ、すずきのとんかつ。 やっぱり最強! 今回はランチロース¥1000で! こまかな質感の衣でしっとりからりとあがった黄金色のロース。もちろんじっくり中まで火が通った伝統タイプだけど、肉はほっこりと柔らかく肉汁がジワリ。 糸のように細い千切りキャベツ、糠漬けのザク切りキャベツとキュウリ、つやつやのご飯、麹味噌を使った優しい味の豚汁にはシソが切り込んである。 程よく酸味が効いた自家製ソース。その全てが上手く響きあって何十年も変わらない秀逸な味にまた今日もホッとして涙がでる*(^o^)/* #ランチ #とんかつ #マイベスト2013

4

東京都

居酒屋

Satovi Yoshida

久しぶりの楽庵(^o^) 鯖とカツオの棒鮨!! 脂が乗った程よい〆方の鯖としっとりしたすし飯が一体化して、 相変わらずもう美味しい!! そして今回は刺身尽くし。 秋鮭、ホタテ、タイ、カマス、平目、etc... 魚三昧、至福の時間でした! #地酒 #刺身 #和食 #マイベスト2013

5

東京都

イタリア料理

Satovi Yoshida

タベアルキスト美食会にて、 超迫力の肉煮込料理!「ボリートミスト」がメインのピエモンテ地方スペシャリテコースをいただきました!!オーナーシェフ奥野氏の腕が冴える料理の数々を堪能、感激しました。 アミューズはアンチョビのパイ包み。冷えたスプマンテとサクッといただきます。 お次は彩りも美しい、いろいろ旬野菜のバーニャカウダ!クリーミィなソースがやさしい味。そして菊芋のチーズソースがけ、ほくほくの芋にソースが旨く絡みます。 ラブリアンツァといえばの名物料理、トリュフのオーブン焼き!とろとろのソースと半熟たまごをたっぷり削ってもらったトリュフと一緒に!もう至福です! そしてピエモンテの郷土パスタ、フレッシュポルチーニのタヤリン。 卵入りパスタの食感とチーズとポルチーニ茸が絡まって、これ絶品でした! グラニテで口直しをして、いよいよメインのボリートミスト。 牛タン、鶏肉、腸詰め等々のお肉が大胆に煮てある豪華な料理!凄い迫力です。味付けは素材の味を活かしたシンプルなもの。塩、サルサベルデ、マスタード等をつけていただきます。肉の旨味がぎゅっと凝縮されたスープも美味しかった。 #イタリアン #肉! #マイベスト2013

6

東京都

寿司

Satovi Yoshida

良い意味で今までの寿司の概念を覆してくれる完全紹介制の寿司屋。店構えから全くすし屋らしくなく古民家風のおしゃれ和カフェみたいな創り。 漁師さんと直接契約してるという魚介の素材は、熟成され味が濃厚なネタ。身はねっとりと旨味が強い。 肝乗せのヒラマサの握り、粕漬け金目鯛の握りなどなど、どの寿司も仕込みから一手間もふた手間もかけたもの。 老舗江戸前寿司とは対局にあるけど、新しい日本食のクリエイティブとして本物、レベルが高い。 焼き物も充実。 お任せコースは食べきれない程のボリュームでした。 #マイベスト2013 #寿司

7

東京都

フランス料理

Satovi Yoshida

久しぶりに正統派フレンチ、レストランひらまつの中でもこじんまりと落ち着いたキャーヴ・ド・ひらまつへ(^o^) ヒラマツはワインも充実、美味しいワインもお目当ての一つ♪ まずはシャンパーニュを合わせて、甘酸っぱい姫りんごに蟹肉を詰めたアミューズから。 次は帆立貝のポワレ、パセリのムースがふんわりと大ぶりなホタテを包むボリュームのある一品。 そして鴨胸肉のロースト、赤ワインソースと金柑のソースがベストマッチ! 合わせたワインは華やかなピノノワール、Rullyの赤。2005 Rully La Chaume Claudie Jabard 贅沢に素晴らしい香り*(^o^)/* 鴨モモ肉のコンフィとの相性も抜群でした! また行きたいな〜 #デート #接待 #ワイン #マイベスト2013

8

神奈川県

うなぎ

Satovi Yoshida

この照り、この大きさ、厚み!!! お重のふたを開けると隙間なく敷き詰められたかなり大きめの蒲焼がそこにありました…(((o(*゚▽゚*)o))) 厚みのある蒲焼きはふっくらとして、適度に脂が乗って柔らかい。タレも甘過ぎずさらりとして飽きがきません。 うな重松。このサイズ、このクオリティではかなりリーズナブル! 恐らく都内ではあり得ません。過去最高と言っていいほどです! 少し遠いですが、ここまで来る価値あり!! 他に肝煮、カブト煮もいただきましたが、これまた生臭さもなく、上品な味わいでした。 #うなぎ #マイベスト2013

9

東京都

居酒屋

Satovi Yoshida

地鶏が丸ごと食べられる店。 炭火焼からチキン南蛮、唐揚げにレアのチキンカツ!!まさに鶏づくし! 更には丸ごと一匹買いで、鍋から〆の塩ラーメンまで。 そうそう忘れちゃいけない、大好きメニュー!手羽先餃子!! コレ絶品!! 手羽先に餃子の具がみっちり詰まって、手羽先のお肉とうまくマリアージュ!何とも言えない旨さです(^-^) そして肉汁滴る炭火焼も美味しいけど、オリジナルのタルタルソースがたっぷりかかったチキン南蛮もなかなかの味! 鉄板です! シャトーメルシャンのワインが飲める店としても貴重です。 #炭火焼き #から揚げ #チキン南蛮 #鳥肉 #ワイン #マイベスト2013

10

東京都

ベーグル

Satovi Yoshida

またどうしても食べたくなって、ひょうが降る中来てしまいました!! 夢にまで見たもっちり、むっちむちのマルイチベーグル!! 読み通り、嵐のようなお天気のせいで今日はまだいろんな種類のベーグルが残ってるゾ。 今回はシンプルにシナモンレーズンベーグルにクリームチーズをたっぷりとオーダー。 コレコレ、間違いないっ!旨ーーっ! 手に持つとどっしり^^このどっしり感がまた良いんだなぁ。 練り込まれたシナモンとレーズンの割合が絶妙で、甘すぎず大人の味。 ここのベーグルは食べている間が至福の時間です♡ #ランチ #ベーグル #マイベスト2013