M.Kano

M.Kanoさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

静岡県

フランス料理

M.Kano

期待していったが、それを超える素晴らしいお宿でした。部屋もレストランも一面がガラス張りになっており、木々に囲まれ自然を感じながら、お食事を楽しめます。部屋の露天風呂の泉質、湯加減も最高で、夢見こごちの時間を過ごせます。

2

東京都

フランス料理

M.Kano

シェフの野菜へのこだわりと愛を感じるコース。 ペアリングでは、それぞれ日本酒とワインの2種ずつ提供され、味の変化を2倍で楽しめた。 バターナッツのふらん カキをペルー風に柑橘でしめたトマトジュレがけ  パースナップのつけもの、ポアレ 蕪とみる貝 ビック百合根のポアレ ブルーチーズアイス添え ほうれん草の白子ソース カツオのブリエと菜の花リゾット 牛蒡のカルボナーラ しかぬかちょうの鹿のポアレ 八朔 不知火 のケーキ カカオのかき氷 カカオニブと柑橘のジャム

3

東京都

中華料理

M.Kano

美味しかったー。ワインの7種のペアリングとともに。そして、ソムリエさんとのお話も楽しかった。 雲丹の帆立の包揚げ アオリイカと中華ソース ピータン豆腐(豆腐自体もおいしい。) 餃子三種 ジューシーなよだれ鷄、タレの辛味、酸っぱ味のバランスとパクチーが素敵 自家製のからすみビーフン  白子の天ぷら的なものに長ネギのタレ 白湯スープのフカヒレ 中国茶 チャーハン 担々麺 すっきりとした杏仁豆腐

4

東京都

日本料理

M.Kano

キャンセル待ちに滑り込んで、運良く店主戸高さんのランチコースに。 飲み放題のお酒の中には生フルーツを使ったサワーやビールなど、女子が大喜びしそうですが、お料理はがっつり骨太でした。 何を食べても濃厚美味しい、ちょいカロリーは気になりますが、ご褒美的な至福の時間でした。

6

東京都

甘味処

M.Kano

季節メニューのジャスミンマンゴーをいただきました。最後まで飽きることなく、ペロリでした。

8

新潟県

懐石料理

M.Kano

岩室温泉の宿に宿泊し、夕飯はこちらで。 お正月直前なので、先付けは黒豆や子持ち昆布でお節的。最後の甘味まで、どれも美味しい。そしてボリューミーでした。 季節を変えてまた行きたいお店。

10

東京都

フランス料理

M.Kano

さすがの納得感のレストランでした。味も、雰囲気も、サービスもどれもよく楽しい時間でした。 体調万全でなかったので、ペアリングはソフトドリンクにしましたが、どれも素敵でした。、