Yuuki.H

Yuuki.Hさんの My best 2019

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

すし匠 齋藤

店舗情報

東京都

寿司

Yuuki.H

赤坂にあるすし匠系の人気店。 すし匠系はどこもなかなか行けないので結構前から予約を入れてついに初訪問。 こちらは靴を脱ぎ掘りごたつ式のカウンターという少し変わったスタイルのお店。 なんか今まで行ってきた寿司屋と比べると少し異質な空間ですが椅子よりはゆったりとくつろげるかも。 こちらも酒肴、握りと交互に出てくるすし匠系のスタイル。 [お任せ内容] ☆キス ・モロヘイヤのお浸し ☆ツブ貝 ☆真鯛 ☆平目 ハラペーニョ ☆雲丹と昆布水 ☆九州 赤雲丹 ☆小鰯 ・水茄子 ・真蛸 ☆琵琶湖の稚鮎 ・黒ムツ ☆蒸し鮑 ☆夏のアラ 冷たいしゃぶしゃぶ ☆毛蟹 ・小メロンの漬物 ☆北海道 山ワサビと烏賊 ☆鯵 ・大根 ☆白海老の昆布締め ☆赤身の漬け ☆鱒の筋子 ☆子蛤とじゅん菜の酒蒸し ☆鮪中落ちのトロたく ☆鰹 ☆太刀魚 ☆北海道 紫雲丹 ☆中トロの漬け ☆鰻 ・とろろ昆布とあおさ海苔 〈追加〉 ☆小肌 ☆あん肝西瓜 ☆大トロの炙り ☆春子鯛 ☆穴子の白焼き ・トロたく 今までのお任せの中でもトップクラスのボリューム!(*≧∀≦*) 次から次へと飽きの来ない酒肴と握りの構成は流石としか言えないです(*´꒳`*) 酒肴の中では平目ハラペーニョと夏のアラ、山ワサビと烏賊が印象強かったな。 握りはどれも美味しくハズレなし。 追加だったけどすし匠の名物、あん肝西瓜も食べれたし良かった♪ 穴子の白焼きもヤバかった。 たしかに値段はそれなりだけれど満足度と量を考えたら思ったより安いとは思いました。 人気店だしまた行けるかどうか… とりあえず年内はもう埋まっているらしいのでキャンセルなどあればまた是非行きたいです♪ #東京グルメ #赤坂 #寿司

2

東京都

寿司

Yuuki.H

気付けば400投稿目。 2017年に初めて予約をし、女将さんが病気で休業になってしまい2年越しにやっと来れた蒲田の名店初音鮨さん。 前金制という事で当日はそんなお金はかかりませんでしたがリニューアルしてからは料金も上がったらしく今回は今までで最高額の1人約5万円。 最近色々な所行き過ぎて食に関しての金銭感覚狂ってきてたけどそれでもこちらは超高級。 5万円という超高級寿司に期待しながら初来店。 [お任せ内容] ・白身魚のお出汁 ・箱物 ・地蛸 ・鮪3種の刺身 ・烏賊と自家製唐墨の握り ・小肌 ・桜鯛 ・鰆 ・白皮 ・平目 ・牡蠣の出汁 ・牡蠣 ・雲丹 ・天然虎河豚の白子の茶碗蒸し ・赤身の漬け ・松葉蟹のリゾット ・中トロの漬け ・大トロの漬け炙り ・鮪のスペシャル巻き ・干瓢巻き ・玉 ・自家製葛切り ・バニラアイス 大将はスタートからテンション高め! 次から次へとノンストップで出て来る絶品ネタに悶絶(*´꒳`*) 小肌が今まで食べてきた物とは別次元の美味さ。 甘鯛の王様「白皮」ヤバかった… 牡蠣も見たことのない大きさだし雲丹もレベルが違う…(*´ω`*) 鮪は和歌山県勝浦産の67万円の物を使用。 鮪は全て漬けという贅沢な食べ方。 鮪が泳いでる時と同じ体温で漬けています。 大トロの漬けの炙りが脂凄すぎです。 そしてその日の鮪の部位を全て使ったスペシャル巻きも悶絶級! なんだかんだ値段に納得のいく美味しさでした♪ 曜日によっては埼玉の猪俣さんとコラボしているようでこの日の雲丹は猪俣さんが握ってくれました。 なかなか気軽には行けないお値段ですがここは機会があれば是非また行きたいですね(・∀・) #東京グルメ #蒲田 #寿司 #鮨

3

にくの匠 三芳

店舗情報

京都府

割烹・小料理屋

Yuuki.H

今回の京都旅行で1番楽しみにしていたお店。 こちらも祇園の中にひっそりとある高級肉割烹の超人気店。 店内はカウンターとテーブル席がありせっかくなのでカウンターを利用させて頂きました。 最初にメインの肉の種類を選びそれによってコースの値段が変わるようです。 シャトーブリアンを選択しましたがどうせなら松坂牛とかにすればよかったと後から後悔… メイン以外のコース内容は全部変わらないようです。 [コース内容] ☆タンの薄造り ☆神戸牛のイチボのタタキ ・椀物 ★サーロインのタルタル ☆虎河豚の白子とサーロインの角煮の土鍋仕立て ・梅とシャンパーニュのグラニテ ☆山形県産サーロインと菜の花のしゃぶしゃぶ ☆シャトーブリアン ☆牛フィレ肉の昆布巻き ・苺とマスカルポーネチーズのアイス タンの薄造り、 塩昆布で食べるタン刺し。 ピンク色の綺麗なタンは勿論味も抜群。 神戸牛のイチボのタタキ、 まずは何もつけずに肉の味を楽しみ、残りを塩、おろしポン酢、たまり醤油で楽しみます。 椀物、 神戸牛のハラミから取った出汁で作った椀物。 トロトロの出汁と蕪の相性抜群です。 サーロインのタルタル、 餅米の上にサーロインのタルタル、そしてはだての雲丹、最後にたっぷりと自家製のキャビア! これはめちゃめちゃ美味かった…(*´꒳`*) 虎河豚の白子とサーロインの角煮、 土鍋の中でグツグツと煮られた虎河豚の白子とサーロインの角煮、そして能登の特大椎茸。 白子を崩して味噌がクリーミーになって味の変化も楽しめます♪ 山形県産サーロインと菜の花のしゃぶしゃぶ 脂の部分は全部カットされた贅沢な一品。 シャトーブリアン、 もう言わずとも美味い! ただ美味しくて全部食べちゃった後にまさかのご飯が出てきてかなり後悔… 皆さん気をつけてください(・ω・`) 牛フィレ肉の昆布巻き、 これが無かったらご飯キツかった… 次行ったらメインの肉をちゃんと取っておこう。 〆のデザートは徳島県産さくら桃苺とマルカルポーネチーズのアイスに黒トリュフをたっぷりとかけた一品。 黒トリュフとかアイスに合うのかよ、 と思ったけど合うんですね黒トリュフ。 とりあえず最初から最後まで色々と凄かった… 味は勿論、テキパキとした調理も見てて楽しかったしここでもまた食べたことのない未知の料理の数々… 人気なのわかるわ〜 ここはまた絶対行こう(・∀・)

4

東京都

焼肉

Yuuki.H

究極の焼肉とは何か? そんなテーマを掲げ焼肉最高峰と言われる完全紹介制のこちらに縁あって行かせていただきました。 店内は全席個室。 専属のコンシェルジュが付きっ切りで調理、接客してくれます。 宝箱を開くと煙と共に松坂牛、但馬玄、都萬牛の塊が出てきたりと演出もヤバい! 期待に胸が踊りコーススタート♪ [コース内容] ・究極のコンソメスープ ・ナムルの盛り合わせ ☆但馬玄のユッケ ☆薄切り黒タン ☆極薄黒タン ☆厚切り黒タン ☆ミノサンド ・サラダ ☆レバー ・丸腸の煮込み ☆赤身 ・ギアラ ☆松坂牛のサーロイン ☆都萬牛のハラミ ☆但馬玄のカルビ ☆冷麺 ☆もつまぶし ☆-196℃ 究極のコンソメスープ、 都萬牛のテールを使ったシェフ以外触れないというスープは濃厚で上品。 ナムルの盛り合わせ、 サヤインゲン、四角豆、パプリカ、紫アスパラ、花オクラ、ピュアホワイトのナムル。 但馬玄のユッケ、 融点が12℃という大トロに匹敵する脂をもつ但馬玄で作ったユッケ。 1つはトリュフ、もう1つは蓋を開けるとキャビアが敷き詰められその下には但馬玄とサワークリーム(*´꒳`*) 薄切り黒タン、 片面焼きで頂きました。 レアの部分を自分の舌に当てて食べるとプルプルでまさに牛さんとのディープキス(*^ω^*) 極薄黒タン、 牛骨でとった出汁でタンしゃぶに♪ ホワイトアスパラと。 厚切り黒タン、 レモン塩、葉唐辛子味噌で頂きます。 自家製レモン塩が劇的に美味しかった(*´꒳`*) ミノサンド、 宮崎県でしか作られてないというヘベズで作った塩ダレで。 サラダ、 温度とシャキシャキの食感にこだわったサラダ。 野菜を1番シャキっと食べれる温度が0度らしくその温度で頂きます。 レバー、 新鮮なレバーは搾りたての胡麻油で。 見たこともない機械が出てきてその場で搾ってくれます。 搾りたての胡麻油はまずワイングラスで一口。 通称『ゴマネコンティ』♪ 丸腸の煮込み、 脂たっぷりのホルモンはシャンパンでじっくり煮込んであります。 赤身、 都萬牛の肩ロース。 開発に1年かかったというこだわりのタレで。 ギアラ、 九条ネギと一緒に甘辛ダレで。 松坂牛のサーロイン、 サーロインだけは松坂牛に勝るものはないらしくこちらは焼きすきで。 宮崎の極上鶏卵にお好みで山椒を。 これが美味い(*´꒳`*) 都萬牛のハラミ、 特製醤油ダレで。 但馬玄のカルビ、 焼肉最後は但馬玄のカルビ。 全く重くもくどくもなくいくらでも食べれちゃう美味さ。 冷麺、 シャーベット状のスープいう変わった冷麺にはたっぷりのキャビアが。 痛風食最高です(*≧∀≦*) もつまぶし、 その日の料理に使わなかった部分を使って作ったという炊き込みご飯。 先程の焼きすきで残った玉子をかけてTKGにしても良し、出汁をかけてひつまぶし風にしても良しと色々な食べ方を楽しめます。 -196℃、 目の前で液体窒素を入れて作るマッコリジェラート。 見て楽しませるだけでなく味も最高♪ 先程胡麻油を搾った時にでた胡麻のカスをふりかけても美味しく頂けます。 演出もそうですが接客も素晴らしく約2時間半飽きる事なく楽しめる食事でした。 最高峰というだけあり勿論お値段も最高峰。 ただ行く価値はあります。 機会があれば是非行ってほしいお店です。

5

らんまる

店舗情報

東京都

寿司

Yuuki.H

不動前にある噂のお店。 ランチ営業の時に利用させていただきました。 ディナーはつまみも出るみたいですがランチは握りのみの提供、お値段も握り14貫+巻物で6000円とリーズナブルです。 [お任せ内容] ☆喉黒 ☆真鯛 ☆赤身の漬け ☆中トロ ☆大トロのミルフィーユ ・小肌 ・鰤 ☆墨烏賊 ☆車海老 ・鯵 ・干瓢 ・もろきゅう ・トロ鉄火 ・お新香 ・〆鯖 ☆赤貝 ・鱵 ☆雲丹 [追加] ☆らんまる巻き なかなかのボリュームだしネタもどれも抜群でこの料金ならかなりのコスパ♪ 最初の喉黒、真鯛が美味すぎていきなりテンション上がったしそこから鮪3連発! 真鯛は塩で頂いたのですがお替りしようか迷うくらい美味しかった(*´꒳`*) そして最後に追加で頂いたらんまる巻き! 鮪を贅沢に使って更にいくらと雲丹が… これは贅沢過ぎる(*≧∀≦*) 勿論味も…♪ 全体的にかなり大満足な内容! ディナーでも是非行ってみたいと思うお店でした。 #東京グルメ #東京寿司 #寿司

6

りょうりにんみわ

店舗情報

神奈川県

フランス料理

Yuuki.H

こんな所にこんなお店があったとわ…! 知り合いから教えられてついに初来店。 教えられなきゃ絶対わからない隠れ家的お店。 フレンチのお店なのでちょっと緊張したけど思ったより入りやすく居心地のいいお店。 とりあえず黒板見て気になるのが多かったので選びきれず、どうしてもこれは食べたい、という物を入れたお任せコースをお願いしました。 [コース内容] ☆スプーン一杯の幸せ ☆馬ロース肉のタタキ ☆鱈の白子のムニエル ☆洋風茶碗蒸し トリュフソース ☆あかざ海老と渡蟹のスープ ☆五島列島産ハタと赤崎産カキのソテー ☆宮崎牛のハラミソテー ☆デザート まずはスプーン一杯の幸せ、 雲丹、蟹、オクラがジュレで包まれた一杯。 食べた瞬間幸せになる美味さ(*´꒳`*) 馬ロースのタタキ、 パルメザンチーズとオリーブオイルで味付けされたシンプルな一品。 これも美味い♪ 鱈の白子のムニエル、 熱々で濃厚クリーミーな白子のムニエル。 軽くレモンを絞って頂きます。 洋風茶碗蒸し トリュフソース、 今まで色んな茶碗蒸しを食べて来たけど確実に1番美味しかった一品。 これだけでもまた食べに行きたいです(*≧∀≦*) あかざ海老と渡蟹のスープ、 海老と蟹の味が濃厚に出てるスープです。 五島列島産ハタと赤崎産カキのソテー、 ハタがふわふわ(*´꒳`*) 宮崎牛のハラミソテー、 うん、不味いわけがないですよね♪ ちなみにメインは一緒にいた子が仔羊のローストが食べたいと言ったらリクエストに応えてくれて別々に作ってくれました♪ これは嬉しい(^_^*) デザート、 僕のデザートは大人のキャラメルアイスと白いのにコーヒーのアイスでツレはいちごのミルフィーユとこちらも別々にしてくれてなんだかお得♪ うーん、全部美味しくて大満足♪ 色々わがままにも応えてくれたし料理も美味しかったのでまた是非とも来たいと思います(・∀・) #横浜グルメ #フレンチ #隠れ家的お店

7

フレーゴリ

店舗情報

東京都

肉バル

Yuuki.H

久々に大ヒットしたお店! 恵比寿にあるフレーゴリさん。 生肉が食べれるお店を探していたらこちらが出て来て写真を見て即決でこちらに行きました。 店内はカウンターとテーブル席がある路面店の小さなお店。 [注文品] ☆馬肉のカルパッチョ ☆生牡蠣 ☆タコとアボカドとインゲンのサラダ ・舌のネギレモン和え ☆ロバのランプ炭火焼 ☆鹿肉のトリュフソース ☆馬ハラミの炭火焼 馬肉のカルパッチョ、 来てたお客様ほぼ全員が頼んでいたのがこちら。 オリーブオイルと塩コショウのシンプルな味付けだけど今まで食べてきた生の馬肉で1番好きな食べ方(*´꒳`*) タテガミ、ハツ、バラ、ヒレ、タンが入ってます。 タコとアボカドとインゲンのサラダ、 マリネ風に味付けされたこちらも酸味が効いてて凄く好きな味♪ 舌とネギレモン和え、 うーん、不味くはないけど想像と違った品だったかなー。 豚のタンを使用してます。 ロバのランプ炭火焼、 初めてのロバ肉。 結構弾力は強めで味も濃く癖はあるかも。 嫌いではないです(・∀・) 鹿肉のトリュフソース、 一撃で虜にされた一品。 トリュフソースが美味すぎる… 作り方教えてほしい… 馬ハラミの炭火焼、 先程のロバよりアッサリしてます。 こっちの方が好きかな〜 他にもまだまだ気になる品はありましたが馬肉のカルパッチョと鹿肉のトリュフソースはまたリピートしたくなる一品です(*≧∀≦*) あっ、僕は好きですが全体的に味付けは濃いです。 近々また伺おう♪ #東京グルメ #恵比寿 #イタリアン #馬肉 #ジビエ #食べるべきメニューあり

8

ステーキハウス 祇園 ゆたか

店舗情報

京都府

ステーキ

Yuuki.H

京都で1番美味いと勧められてたステーキ屋さん。 なんだかんだ祇園の街中を歩くのは初。 そんな京都風情感じる街並みの中にあるお茶屋だった京町家を改装して使ってるみたいです。 狭い扉を開け中に入るとその外観からは想像してなかった大人の空間が広がってます。 今回は夜の予定が入ってたのでランチで利用させて頂きました。 [注文品] ☆ステーキ重 (4320円) ランチにしては結構贅沢(・∀・) 蓋をあけると綺麗な色をしたお肉がぎっしり! 肉とご飯の間には炒められた玉葱が入ってます。 肉がめちゃめちゃ柔らかくて絶品…(*´꒳`*) 味が薄いと思ったら別で用意されたタレがあるのでお好みで♪ 美味すぎてあっという間になくなっちゃったな。。 この後も色々行きたい所があったから良かったけどあれならもう一個くえちゃうな。 今度は夜も行ってみよう。

9

鮨菜 和喜智

店舗情報

北海道

寿司

Yuuki.H

円山公園にあるミシュラン星獲得店。 店名はキンキの宮城での名称「喜知次」と和食の「和」から付けたそうです。 店内も落ち着いた感じで雰囲気ありますが大将が思ったより気さくな感じで良かったです(^^) [お任せ内容] ☆毛ガニと雲丹の茶碗蒸し ・平目と蛍烏賊 ☆蒸し鮑の餡掛け ☆炙り鯖 ☆喉黒 蕪の餡掛け ☆ホタテの磯辺焼き ☆槍烏賊 ☆鮪 ☆トロたく ☆牡丹海老 ☆海老味噌 ・ガリ ☆鮟肝 ☆北寄貝 ☆雲丹 ☆キンキ ・味噌汁 ・玉 最初の茶碗蒸しから悶絶。。 上には菜の花の餡が掛かってます。 蛍烏賊も結構大ぶりな物を使用。 そして蒸し鮑。 餡の下にはご飯、上には肝が乗っていてこれは結構お気に入りでした(*´꒳`*) 炙りサバ、 上にはネギと生姜潰した物が乗ってます。 藁で燻してあり皮はパリパリ、 色々行ったけどこんな綺麗な鯖は初めて見たかも、 喉黒の餡掛けは蕪の甘みがいい感じ♪ 帆立の磯辺焼き、 間には自家製カラスミが挟んでありカラスミの塩っ気と帆立の甘味が合わさった一品。 これもかなりお気に入り♪ 槍烏賊、 薄くスライスしたもの乗せてあり口に入れるとねっとりと絡んできてヤバいやつ(*´꒳`*) 上には錦胡麻。 鮪からのトロたく、 トロたくは言わずもがな… このトロたくに使用する沢庵を探すのが大変だったらしいです(≧∇≦) 牡丹海老、 かなり大ぶりな牡丹海老。 海老味噌の一口寿司も最高です。 鮟肝の手巻き、 黒酒に漬けた鮟肝は少し甘めな味付け。 北寄貝、 軽く炙ってあります。 これもお気に入りの一品。 キンキ、 店名の由来にもなっているキンキ。 〆に相応しい美味さ… 最後は本日使った食材から出汁を取った味噌汁と玉。 どれもこれも美味しかった… 結構印象に残る物が多くこちらは是非ともまた伺いたいと思います。 #札幌グルメ #札幌寿司