Mina Hasegawa

Mina Hasegawaさんの My best 2018

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

立喰い寿司 魚がし日本一 ポルタ神楽坂店

店舗情報

東京都

寿司

Mina Hasegawa

開店当初は他店と同様に「立ち食い」スタイルでしたが、「大人の町」神楽坂店は現在、座って食べるスタイルになりました。明るく清潔な店内は、スタイリッシュなお寿司屋さんとして利用しやすいためか、ご夫婦などカップル客層が多いです。こちらなら、女性一人でも入りやすいはず。 ビールで乾杯してから熱燗に切り替えて、炙りゲソを握りではなくおつまみ用に提供してもらい(4巻分)、お勧め4巻セットやお好みでお腹いっぱい食べたのに…2人で8000円でお釣りが来ました。シャリのサイズも適度に小さくて良かったですし、ネタも新鮮で美味しかったです。何より、飯田橋駅近の神楽坂通りに面していてこのコスパの良さは、周囲の居酒屋さんや焼き鳥やバルに比べてもダントツなレベルと言えましょう。 立ち食い寿司のイメージが強く、正直少し「舐めて」いたのですが、良い意味で裏切られました。普段使いのお寿司屋さんとして、リピート決定です! ご馳走さまでした! #お寿司 #駅近 #ネタが新鮮 #コスパが良い #回ってないお寿司 #立ち食いじゃないお寿司 #カップルでもお一人様でも

2

えぞ松 本店

店舗情報

東京都

中華料理

Mina Hasegawa

久しぶりに外でひとり晩ご飯をすることになり、ずっと気になっていたこちらに。メニューはどれも美味しそうでしたが、迷わず「ホイコーロー定食」(680円)を注文しました。 キャベツ好きにはたまらない、豚バラ肉を抱きしめるようなたっぷりのキャベツ。適度に甘い濃厚な味付けで、山盛りご飯も進む…進む…! 後半は紅ショウガを加えて彩りも鮮やかにお口の中もサッパリとさせてフィニッシュ! 老舗の人気店には理由があるのだと納得。ご馳走さまでした! #安くて美味しい街の中華 #駅近で嬉しい #老舗の味 #ホイコーロー #昭和なプライス

3

東京都

居酒屋

Mina Hasegawa

神楽坂の人気居酒屋「酒ト壽」の一番板さんが独立して、2018年1月にオープンしたお店。「餃子のパイロン」が有名になり、今や知る人ぞ知る「プチ裏神楽坂・グルメエリア」に陣取る小綺麗な白木のカウンターの店内は、「酒ト〜」の常連さんのほか、ご近所さんで賑わっています。 残念ながら、この日は売り切れで食べられませんでしたが、こちらの売りはフグ。フグ刺しや唐揚げ、フグ雑炊が格安で楽しめます。 本日いただいたのは、刺身盛り(2人前、7種盛りで1980円)。骨まで食べられるぐらいホロホロに柔らかく炊いたぶり大根(780円)と牡蠣のさんが焼き(780円)も美味でしたが、自家製アオリイカの丸干し(580円)も実に柔らかくて味わい深く絶品でした。 魚介のコロッケ(450円)は、クラムチャウダーを揚げたような濃厚な味わい。鯛の煮汁とアサリが効いているので、何もつけずそのまま食べても味がしっかり感じられます。 こんなに肴が美味しいと、ついついお酒が進んでしまいますが、日本酒はどれを頂いてもグラスで500円、1合1000円なので良心的。グラスで色々と飲み比べてみるのも楽しいです。普段づかいできる素敵なお店です。ご馳走さまです! #魚が安くて美味い店 #日本酒にこだわり #料理に合う日本酒 #神楽坂人気店のシェフが独立 #裏神楽坂

4

東京都

中華料理

Mina Hasegawa

麻辣ブームが盛り上がるなか、あえて逆張りをいく「癒し系」中華。どこかホッとする家庭料理的な優しい味ですが、何とも言えない深い滋味に溢れたメニューばかりなので「毎日でも食べたい」と思ってしまうほど。 上品な一口餃子からスタートして、ピータン豆腐とキクラゲと玉子炒めを頂き、家常豆腐と高菜チャーハン、そして炒麺と、どれも絶品でした。ご馳走さまです。 #中華 #餃子 #癒し系 #家庭料理

5

手打ちそば 大川や

店舗情報

東京都

そば(蕎麦)

Mina Hasegawa

九段にある同名のお蕎麦屋さんの2号店ですが、店主の方は今こちらのお店で腕を振るっていらっしゃいます。一見すると敷居の高い店構えでありながら、実に日常遣いしやすい理想的なお店で、すっかり気に入ってしまいました。 白木のカウンターは6席(その他、4人掛けのテーブルが1つと、6人が入れる個室が1室)あり、程よい距離感で落ち着いて食事と会話が楽しめます。 まず、季節の野菜の天ぷら(1100円)と鳥わさ(600円)をサッポロの赤星で頂き、日本酒の熱燗(700円)に切り替えて卵焼き(900円)、そして香りにつられて穴子の天ぷら(1300円)までノンストップで食べ続けてしまいました。どれも美味しい! 〆にお願いした鴨せいろ(1700円)は、大振りの鴨肉と舞茸、なめ茸、シメジがたっぷり入った鴨汁が濃厚だけど優しいお味で、蕎麦湯を入れずにそのままでも飲み干してしまいそうな抜群の塩梅でした。細めの十割そばもいいお味でした。 ここは通いつめてしまいそう。ご馳走さまでした! #駅近で嬉しい #十割そば #神楽坂グルメ

6

ひょうたんの回転寿司

店舗情報

福岡県

回転寿司

Mina Hasegawa

西鉄バスタから福岡空港への移動中に早目の夕食。行列必至の大人気店ですが、奇跡的に列が短くなっていた瞬間に並んで、20分待ちで入店できました。 オススメの太刀魚の炙りやトリ貝、一口大の活アワビ(動いてます!)、シャコ、マグロの漬けなど、片っ端から本能のままに注文。確かに、回転寿司のレベルは遥かにオーバーしています…と言うか、回ってるものを食べる人の方が少なく、誰もが板さんにドンドン握ってもらって食べているので、回転寿司でありながら普通にお好みでカウンターで食べる感覚。なのに価格は回転寿司!ご飯も江戸前サイズで小さいので、スルスル行っちゃいます。 ビールも頂き、ほぼ限界近くまで食べたのに、2人で5000円ちょっと。博多天神、おそるべし。 ご馳走さまでした。また来ます! #コスパ最高 #お寿司大好き #天神でお寿司 #よりみちしても、並んででも食べたい

7

Trattoria la rondine

店舗情報

東京都

イタリア料理

Mina Hasegawa

クタクタになって夕飯作る気ゼロ…。こんな日は、裏神楽坂グルメ街にあるこちらに。 イワシのマリネ、からの、チヂミホウレンソウとジャガイモのソテー、アスパラガスのトマトソースとチーズのグラタン、そして〆にはエビのトマトクリームのフェットチーネ(*^^*) グラスワインを2〜3杯ずつ頂いて、2人で6600円。リーズナブルに本場のリグーリア州イタリアンが楽しめるので、間違いない!です。 ご馳走さまでした。またすぐ来ます! #飯田橋 裏神楽坂 #イタリアン #リグーリア州 #料理に合うワイン

8

Nico Chelsea

店舗情報

東京都

ビストロ

Mina Hasegawa

茅場町や神田で人気のジビエ専門店が神楽坂に出店。ジビエ好きとしては行かないわけにはいきません。 まずは前菜に、ジビエの5点盛りのシャルキュトリー(1380円、左上から時計回りに、ウサギ、猪の生ハム、イノシシのパテ、鹿肉のサラミ、鴨の燻製)と蝦夷鹿のタルタル(850円)、蝦夷鹿とクルミ入りのポテトサラダ(450円)をスパークリングワイン(680円)とプレミアムモルツ(550円)で頂きました。 お、美味しい…! ジビエなのに全く臭みが無く、どれも滋味深くてお口の中に幸せが広がります。蝦夷鹿のタルタルは60度で低温調理したもので、加熱してあるのに、柔らかくてレア感もあって素敵。 お店の自慢のレモンハイ(500円)に切り替えて、ジビエの焼き物2種(猪とキジ、焼き野菜添えで1880円)を頂きました。どちらもハーブやお塩でしっかり下味がついていて、ジューシーさがたまりません!付け合わせのニンジンやタマネギは210度のオーブンで2時間半調理したもので、ニンジンなのにお芋のようにホクホクで甘かったです。 今週、お誕生日だったことを伝えたら、何とデザートにキャンドル、ならぬ、花火のサービス! ありがとうございます! 本格的なジビエ料理が美味しくリーズナブルに食べられるお店。神楽坂に来てくれてありがとう! ご馳走さまでした。またすぐに来ます(^-^) #ジビエ #神楽坂古民家 #店員さんがイケメン

9

日本橋 讃岐うどん ほし野

店舗情報

東京都

うどん

Mina Hasegawa

長い行列の有名うどん店の並びにある讃岐うどん店。モチモチした太麺がクリアな出汁の中で踊る様は、並盛りでもボリューム満点。暖かい肉うどん(700円)は滋味溢れる味わいで、トロトロのお肉と一緒に噛み締めれば、お口の中に至福の瞬間が訪れます。 かけうどんが480円とリーズナブルで、天ぷら(一番高い盛り合わせが400円、単品なら180円〜)など、いろいろ載せても700円前後と、日本橋のこの立地にありながら使いやすいのも嬉しいです。周りの男性サラリーマンは「鶏めしのおにぎり」(150円)も一緒に頼んでました。あのお出汁で炊いた鶏ごはんなら、美味しくないワケがない!ミニ牛丼(350円)も人気メニューのようです。 ご馳走さまでした。また来ます(^-^) #出汁が優しい店 #駅近で嬉しい #安くて美味い店 #讃岐うどん

10

サカナの中勢以

店舗情報

東京都

ハンバーグ

Mina Hasegawa

三越劇場でお芝居を見た帰りに、こちらへ。まずは生ビール(600円)でパストラミ(980円)を頂きながら、ワイン(おススメの赤と白をグラス1杯ずつで1200円)に切り替えて、ハンバーグ(200g、ご飯付きで2500円)を頂きました。 熟成肉の肉肉したジューシーな香りと歯ごたえは、ワイン、そして白飯にも相性抜群。200gもペロリと頂いちゃいました。 ハンバーグにもしっかりと下味がついていますが、ワインは塩胡椒で、白いご飯とは出汁醤油&ワサビをつけて…がおススメです。 店員さんの対応もとても心地良く、至福の時間でした。 ご馳走さまでした。また来ます♪ #レアがオススメ #高級牛ハンバーグ #駅近で嬉しい #雨だから駅近で濡れない #リピート決定 #日本橋グルメ