Kenta Kawashima

Kenta Kawashimaさんの My best 2021

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

SOUP CURRY ISHIBA

店舗情報

愛知県

スープカレー

Kenta Kawashima

先週はテイクアウトのみだったのでついに初訪問。 10時の名前書き開始にちょい遅れて10:15頃到着も既に前に9組21名。聞きしに勝る人気っぷり。12:45頃戻ってきたがまだ5組12人しか消化してない⁉︎ 結局ここから並んで着席は14:15頃。カレーでは自分史上最長の待ちです。 チキンに野菜増し、炙りチーズ辛さ5で。 到着してスケールにびっくり!食べこれるのか? 野菜の旨さは言わずもがな。ものすごい甘み。柔らかく中はアツアツ。ホントに旨し! 炙りチーズも本当にピザのような感じ。匂いも食欲そそります。でも驚いたのはチキン!野菜を食べ切ったその奥に現れた立派なお姿はしっかりした姿ですがものすごくとろけるほど煮込まれててフォークで突っつくだけで綺麗に骨から肉が取れます。たまらんっ。 ただこのボリューム晩ご飯いらなくなるので、野菜とチキンは別の機会で食されることをオススメします。 あと炙りチーズかフライヤーかこのお店にいるとバーベキューのような臭いが服に着くので要注意です。

2

淡 如雲

店舗情報

愛知県

料亭

Kenta Kawashima

祝800投稿!(自分で申し訳ありません) 名古屋に来たからには行っておきたいお店のうちのお店の一つに行くことができました。 円頓寺商店街から少し入った古民家エリア那古野の肉割烹店。自然の味付けにこだわり、塩・胡椒を使わない自然の味付けでお食事を頂けます。 もともと茶屋だったという古民家を改装して作られた店舗は天井が高く、カウンター6席・テーブル4名席の全10席。とても優雅でオシャレです。 見た目も美しく、美味しいコースは店主がお肉を食べてももたれないように肉の量に合わせて所定のクエン酸を摂取しながら食べるアプローチ。お肉を酸味と合わせて食べるのは初ですが、刺激は強くなく自然の味の豊かさに驚きます。品数も多くお腹がパンパンなるほど頂けて満足度高いです。が、食事もさることながら店主だけでなくよく鍛えられたスタッフのホスピタリティも素晴らしいです。 チャンスあればぜひまた行けたら再訪したいお店です。

3

ぶた いながき

店舗情報

愛知県

とんかつ

Kenta Kawashima

言わずと知れた名古屋のとんかつの名店。 過去数回お邪魔してたのですが、入店叶わず今回は開店前に並んで第一陣で入店しました。 店内はテーブル席とカウンターがあり、感染防止のため1組ずつオーダーを取ると次のお客さんを案内する慎重さです。 本日は限定の銘柄豚:白金豚とKAZUGOROがあるとのことだったので、本来はデフォルトからと思いつつ白金豚のヒレカツにしました。 到着して驚き(*_*)肉厚さとその密度。これって本当に豚肉か?と驚きました。肉厚なのに柔らかく、かつ旨味がしっかりです。 サイドの豚汁も具沢山で食べ応えあります。 食事も美味しいのですが、さらに素晴らしいのが接客です。大将お一人で揚げ場を仕切り、ホールの方は声もしっかりかつ丁寧に声がけ。とてもいい気分になります。 決して安くはないですが大満足でした。

4

酒楽亭 空庵

店舗情報

愛知県

ラーメン

Kenta Kawashima

桶狭間にある今話題のラーメン店。行列店だとは聞いてましたが、開店20分前で20人超の待列が。開店待っていると駐車場の待列が。自分のように1人でくる人間には早くくるしかない感じです。 開店前から含め約1時間待って入店です。 入店前にはわからなかったお洒落な内装に全面ガラス張りの向こうに見える日本庭園!ここはラーメン店なのか? レビューで見てた塩ろくラーメン味玉とトマト茶漬けで。 ラーメンの前に前菜が出てきます。少量ですが気の利いた品々。綺麗だし味が強く主張してなくていいです。 塩ろくラーメンはラーメンというより沖縄そばに近いイメージ。ラーメンほどスープが強くなくさっぱりとしてます。麺も沖縄そばっぽい細い平麺です。 チャーシューではなく鴨肉。下味が強くなく鴨肉本来の味わいがスープの感じとすごく合います。味玉は中がゼリー上に固まっているタイプ。加減が絶妙で味はしっかり目で美味しいです。 トマト茶漬けは魚介系ラーメンの締め茶漬けのそれと似てますが、このトマトがさっぱりした締めにしてくれてとても良いです。 接客もすごく丁寧で気持ちがいいです。お店のセンスも素敵。 ここはラーメンとはちょっと違うジャンルのようにも感じました。

5

キッチン ノム

店舗情報

愛知県

洋食

Kenta Kawashima

一社にある食べログ百名店の洋食屋さん。 美味しいハンバーグが食べたいと思って調べたら出てきたこちら。洋食屋が大好きな自分としてはクルマで40分かかっても行かねばなりません。 要予約店との情報でしたがひとりだし、開店1時間前だったのですぐに向かうことに。 予定通り開店30分前に到着すると店前の駐車場はまだ車もおらずちょっと早過ぎたかと10分ほど時間潰して戻ってくると先客が。残る1台に駐車しメニュー見ていると店員さんが出てきて、「予約のお客様ですか?」と聞かれました。いいえ、というとしばしお待ちを、と店内へ。カウンターで良ければ、とのことで一安心。しかしいざ入店するとカウンターの7席(かな?)は自分含め予約なし客でいっぱいに。 タッチの差でセーフ。 皆さんオススメのハンバーグ&カニコロにチーズトッピング。しかし、洋食屋は食べたいものだらけなのでライスの代わりにハヤシライスを頼むことにしました。あと本日のスープでビシソワーズを。 まずハヤシについてるタコのマリネサラダ。しっかりマリネされてますが酸味キツ過ぎず美味しいです。 次にビシソワーズ。真ん中のジュレはどちらかと言うと液体に近い感じですが、そんなに塩気足しと言う感じでも無く馴染みます。ジャガイモのザラザラ感もあまり無く塩気抑えめのお味。美味しいです。 メインのハンバーグですが結構しっかり詰まったタイプ。カットすると閉じ込められた肉汁が流れ出てきます。チーズはチェダーベースでしょうか?柔らかく結構伸びます。少し冷めても柔らかい。デミは少々スパイシーでパンチ効いてます。ハンバーグに合う。 カニコロはそんなにカニ感が強くはないです。クリームもしっかり目。自分はカニカニしてなくていいので美味しくいただけました。 最後にハヤシ。ハンバーグのソースのデミと被ってるスパイシーなソースですが、中に入っている肉が柔らかくジューシーでコクがすごいので圧倒的にこっちがいい。 そしてこのハヤシに入ってるなんて勿体なさすぎる感じのお肉。すごく上質。バランスもいい。ハヤシのレビューあまりないですが、是非食べていただきたい。 次はカツレツかメンチか…。これは悩みます。

6

CHIKICHIKI 中津店

店舗情報

大阪府

居酒屋

Kenta Kawashima

大阪出張時にお誘い頂き訪問。招待いただいた方もお初だったらしいですが、最初からオシャレで洗練された店内は期待度が高いです。 またこちら飲み放題の内容がかなり濃厚で追加料金で飲めるエクストラもあるのですが、追加払わなくても十分満足できるラインナップです。 7,000円のコースで料理はお任せです。 串は火入れがハイレベルでどれも美味しいです。店員さんの日本酒知識もしっかりで色々教えてくれます。最後は鶏なめろう茶漬けと焼きおにぎりとカレーのチョイスがありましたがなめろう茶漬けで。鶏出汁が効いてて絶品です。 追加もできたみたいですが、お酒に勢いついて追加忘れました。またチャンスあったら行きたいです。