Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

日本の食文化は世界一だと思っています。 バリエーション、創造性、こだわり、そして何よりもお店の弛まぬ努力… この大事な文化を絶やさぬよう可能な限りの外食で応援させていただきます!

  • 1732投稿
  • 53フォロー
  • 46フォロワー

好きなジャンル

  • 羊肉
  • イタリアン
  • ハンバーグ
  • ステーキ
  • 海鮮料理
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

average

浅草駅

喫茶店

純喫茶開拓で訪問するも、看板も外されて閉店してしまったようです。

Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

excellent

浅草駅

喫茶店

■ドライカレー(¥850)+サービスドリンク(¥100) ■手作りハンバーグ・玉ねぎソース(¥900) 町喫茶ランチ。 マスターの手作り感満載の「ドライカレー」と「ハンバーグ」。 ホッとする味で美味しかったです。 ちなみに★マークメニュー(ハンバーグor生姜焼きorカレーライス)はドリンク付き。 「サービスドリンク」はミニサイズではあるものの、普通のコーヒーではなく、タンザニアAAのキリマンジェロでありがたき。

Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

excellent

浅草駅

ラーメン

■ぶんすけ裏(¥780) ■味噌旨辛つけ麺(¥880) ■正油旨辛ラーメン(¥820) 久しぶりの「ぶんすけ」さんへ。 今回「ぶんすけ裏」は②油:普通、④ニンニク:なし、⑥野菜:少でオーダー。 “ほどよい量”で食べたいときは“野菜少なめ”でもいいような感じ。 ちなみにこの日は心なしか、麺が柔らかかったような…

Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

average

■抹茶ラテ・壱(¥700)+アイス(¥350) ■紅茶ラテ(¥700) 2023/01/20OPENの京都発日本茶スタンド2号店。 オープンスタイルなので、店員さんからの説明を聞きながらオーダー後の製造工程を見ることができます。 ※甘味を入れる・入れないの注文も可能 「抹茶ラテ」には甘さを入れず、甘さ控えめの抹茶アイスをトッピングしてみましたが、¥1,000級ということを思うと、抹茶好きの女性向きなのかなと。 「紅茶ラテ」もトッピングしなければ、見た目は至ってシンプル。 店内はスタンドカウンターしかないので、桜の時期や暖かい時期はテイクアウトして隅田公園でゆったり飲むのがいいかもせれません。 浅草駅から言問橋方面へ5分ほど歩いた場所にあるが、話題性もあってOPEN後から行列ができています。

Takeshi Suzuki

Takeshi Suzuki

excellent

浅草駅

ジェラート

■有機栽培みかんコーヒー(¥390) 「みかんジュース」を看板メニューとしつつ、ジェラートやおでんもあります。 店内は4席しかなく、広くはないので基本はテイクアウトなのかと。 今回は「有機栽培みかんコーヒー」なるメニューを初体験。 最初はコーヒーの苦味と柑橘系の甘さに違和感を感じましたが、飲んでいるうちに味覚が馴染んできて、後半戦は美味しくいただくことができました。 甘苦いコーヒーなので「コーヒーに甘味は一切不要!」という方はシンプルに「みかんジュース」を楽しんだ方がいいかもしれません。