Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

ゴハンが生き甲斐♪ なけなしのヤル気はすべてゴハンのために費やされている… 2016年10月から老後の思い出のため備忘録として自己満足投稿中 ※そのためリアルタイムな投稿とは限りません。悪しからず 改めて見ると、麺食いだなぁ

  • 1673投稿
  • 14フォロー
  • 97フォロワー

好きなジャンル

  • 和食
  • 中華
  • フレンチ
  • パスタ
  • スイーツ
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

excellent

内幸町駅

洋食

2017年3月OPEN。都営三田線 内幸町駅より徒歩6、7分。東京メトロ銀座線&JR新橋駅からも徒歩7、8分。日比谷通りとマッカーサー通り(環状2号線)が交差する路地から少し入った裏路地のビルの2階にある、10名入れないくらいの小ぢんまりした洋食居酒屋。 オムライスを食す。 バターの風味が漂うふんわり感ある卵に包まれたチキンライス。たっぷりケチャップの甘味がまとめ上げる。 そこに冷や汁。茗荷たっぷりで、意外にもオムライスと相性抜群。 1年以上ぶりの訪店であったが、一見強面の店主の丁寧な素晴らしき料理は変わらず健在。 また来よう! #オムライス

Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

excellent

2022年8月20日OPEN。東急東横線 中目黒駅より徒歩 長野県茅野市出身の店主が手がける、約60年前に長野県で誕生したと言われる長野のソウルフード「牛乳パン」の専門店。 ピーナツバタークリームの牛乳パンを食す。 天然酵母を使用したふわふわの、コッペパンのような生地に、よつ葉バターを使用した濃厚なバタークリームがたっぷりサンドされていてボリューム満点。できるだけ添加物は使わずに、毎日店舗で手作りだそうな。 ピーナツバタークリームはピーナツの風味が濃厚でありながらしつこくなく、ほんのり甘味を感じるパン生地と相性抜群。 冷やし過ぎるとクリームが固くなるが、野菜室で少しだけ冷やすとバタークリームが丁度よい固さになるとのアドバイスをいただいた。 #牛乳パン #Retty初投稿

Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

good

舞浜駅

担々麺

1992年7月21日OPEN。東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにある、予約不要の中華レストラン。 コンセプトは、かつて海賊船で働いていた中国人コックの孫がレシピを受け継ぎ、古いボートハウスを修復してつくった中華レストランだそうな。ちなみに「チャイナボイジャー」とは「中国の航海者」という意味だそうな。 ・ブラックペッパーポーク麺 ・チキンと海老の白湯麺 ・お子様セット(スープ麺・ジュース・ゼリー) 寒さに凍えていたので、温かいものを求めてこちらへ。少々塩分強めのスープ麺だが、何よりも温かいことに感謝。 そして、卵の黄身とお子様セットのゼリーがミッキーになっており、かわいらしさに心温まった。 #ラーメン

Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

good

舞浜駅

中華菓子

1992年7月21日OPEN。東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにある、カウンタースタイルのフードショップ。 40周年記念限定のミッキーうきわまんを食す。 ミッキーマウスの耳の部分は照り焼きチキン味で、うきわの部分は中華チキン味。2種類の味を1度に味わえる中華まん。40周年記念で、耳部分に40の焼き印もあって可愛いらしい。 しかしながら、中華まんとしては正直、超Expensive! ま、ディズニーランド内の特別として目を瞑ろう。 #中華まん

Akiko Matsuda

Akiko Matsuda

good

1983年4月15日 、東京ディズニーランドの開園と同時にOPENした、 ディズニーランド内にあるピザを中心とした軽食屋。 店名はピーターパンの宿敵、フック船長(キャプテンフック)の、船の厨房(ギャレー)から命名し、店内の装飾は海賊をイメージしているそうな。 ・ベーコンとパイナップルのピザ ・ベイクドチーズポテト を食す。 ディズニーランドのピザと言ったらココ。 その昔むかし、幼いころに食した記憶と共に変わらぬ懐かしい味わい。 #ピザ