Ryo.k

Ryo.k

備忘録的ですが、お店選びの助けになれば幸いです。

  • 19投稿
  • 5フォロー
  • 13フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Ryo.k

Ryo.k

good

お食事処 木里口

店舗情報

柳津(宮城)駅

定食

同僚とランチ訪問。 道の駅「津山もくもくランド」内のお店のためか、13:30過ぎに訪問したのですが、観光と思われるお客さんで賑わっていました。 基本的にはそば、うどんを中止としたラインナップのようですが、ご当地名物の油麩丼を始めとする丼類や一品料理まで、なかなか豊富なメニュー構成です。 風邪が治りかけの体調だったので、 ◯ 冷やしネバトロそば ¥800 (メニュー撮り忘れのため、品名、価格ともにうろ覚え) を注文。 運ばれてきたネバトロそばは、オクラ、なめこ、とろろなどの具材がたっぷり。お出汁やお蕎麦はオーソドックスなお味でしたが、なかなかの満足度です。 ちなみに、南三陸町直近の道の駅のためか、店内には被災地慰問に訪れたと思われる有名人のサインがたくさんありました。 私的には「アダモちゃん」のサインを発見した時は、世代的にグッときました。 …「島崎俊郎」名義じゃないんだw

Ryo.k

Ryo.k

excellent

三浦屋食堂

店舗情報

陸前豊里駅

うどん

同僚とランチ訪問。 豊里町内にある麺メニューが中心の食堂。 もともと、町内の別な場所にあったらしいのですが、数年前に現在の場所に移転したため、新築感のあるキレイな店舗です。 風邪気味だったため、「生姜入りのあんかけうどん」との説明書きから ◯大平うどん ¥850 に即決。 知らなかったので調べてみたら、「大平うどん」とは、たけのこ、しいたけ、かまぼこなどが入ったあんかけうどんで、石巻周辺のご当地麺だそうです。 運ばれてきた「大平うどん」は、生姜たっぷりで香りが良いうえ、かまぼこ、肉、しいたけなど、たくさんの具があんかけに包まれおり見た目にもいい感じ。 食べてみると、出汁の効いたあんの味もちょうどよく美味。うどんは柔らかく煮込まれており、これがあんかけとベストマッチしています。 食欲がないからうどんにしたはずなのに、気づけばランチサービスのミニご飯も頼み、お汁もほぼ完食w 大満足な一品でした。 これからの季節、寒い日の再リピートを誓いました。 ちなみに、ミニご飯と言っても、一口サイズの俵形のご飯が三つ提供されるもので、「このお出汁でちょっとだけご飯も食べたいな」という欲求を満たしてくれるジャストサイズですw

Ryo.k

Ryo.k

excellent

カナデアンコーヒーハウス メイプル

店舗情報

涌谷駅

洋食

家族とランチで訪問。 古い農場にありそうな個性的な外観の店舗。 古物商も営んでいるらしく、店舗の内外に様々な骨董品が並んでおり、好きな人にはたまらなさそうなカオス感w 家族三人で ◯ナポリとカレーちょこっと ¥1,000 ◯ナポリタン 価格失念 ◯エビドリア 同上 ◯ホットコーヒー 同上 を注文。 「ナポリとカレーちょこっと」は、ワンプレートにサラダ、デザート、カレー、ナポリタンが並んでおり、見た目に華やか。 カレーはオーソドックスな感じで美味。ナポリタンは卵が入っており、私的には新鮮でした。 それぞれが「ちょこっと」なので、女性にはありがたいセットだと思うのですが、男性にはボリューム不足かも知れません。 逆に、エビドリアはクリームがポテっとして存在感があるため、見た目より食べ応えがありました。 コーヒーはサイホン式でしたが、ちょっと薄めでした。 全体的に食事も雰囲気も家庭的でくつろげるお店でした。 ちなみに、来年、30周年を迎えるらしいのですが、そのタイミング(2017年末)でお店を閉めるらしいので、興味のある方はお早めにどうぞ。

Ryo.k

Ryo.k

excellent

ヴァンヤジュテ アシガル

店舗情報

古川駅

イタリア料理

休日に家族でランチ。 「食の蔵・醸室(かむろ)」という、飲食店、土産物屋、雑貨屋などが集まる商業施設にあるイタリアンレストランです。 醸室は古い酒蔵を改修した施設で、どちらのお店も趣のある外観が素敵なのですが、こちらのお店で案内していただいた席はロフトの小上がりで、隠れ家的な雰囲気でとても落ち着けました。 注文は ○あさりとトマトのクリームパスタ ¥972 ○さつまいもと豚肉のクリームパスタ ¥972 ○チキンとアボカドの石窯ピザ ¥997 (いずれもドリンク付) の3品。 あさりとトマトのクリームパスタは、トマトの酸味と魚介の風味がマッチして美味。 さつまいもと豚肉のクリームパスタは、さつまいもの甘みが感じられて美味しかったのですが、若干薄味。 コショウ系のスパイシーさがあっても良いのかなと思いました。 たまたまなのか、どちらも極細のパスタだったのですが、個人的にはもう少し太めの方が好みかな。 ピザは石窯焼きだけあって、表面カリカリ、中もっちりの仕上がり。 味はもちろんいいのですが、チキンとアボカドがどちらもコロコロした具のため、生地から落ちやすくて少し食べづらかったです。 ランチメニューはありませんでしたが、シンプルにマルゲリータも食べてみたいなと思いました。 今回は頼みませんでしたが、スイーツメニューも充実しているので、今度はそちらも頼んでみたいです。

Ryo.k

Ryo.k

good

西條もち屋

店舗情報

柳津(宮城)駅

和菓子

同僚とランチで訪問。 こじんまりとしたお店に「中華そば」ののれん。 でも、看板は「西條もち屋」の記載…。 よくわかりませんが、古き良き中華そばの味を求めて飛び込みました。 入った途端、目に入ったのは、真ん中のテーブルに陣取るおばあちゃん集団。 各々、冷やし中華などを食べているのですが、食事もそこそこに大盛り上がりで談笑中。 思わず一歩引きましたが、中心にいたおばあちゃんに「いらっしゃい」と言われたので、ええい、ままよ!とばかりに入店。 そしたら、そのおばあちゃん、すかさずお店の奥に「お客さん来てるよー」と声がけ…「あんたも客かよ!」と心の中で突っ込みましたw よく見ると、おばあちゃん達のテーブルには、明らかにお店のメニューにはない、枝豆、煮付け、漬物などが広がっており、砕けた雰囲気からすると、食堂兼近所の茶飲場になってる様子です。 話の内容からすると、地元の方でなく、南三陸町で被災された方々のようだったので、付近の仮設住宅にお住いの方達なのかも知れません。 さて、私が頼んだのは ○チャーシューメン ¥700 です。 提供されたチャーシューメンは、和風出汁が感じられるのシンプルな味わい。 良くも悪くも昔ながらの素朴な味です。 チャーシューはモモ肉で、充分煮込まれているらしく味付けはしっかりしているのですが、少しパサつきを感じられるのが惜しかったです。 私はお腹が減っている時は、ノーマルラーメンではなく、チャーシューメンを頼む傾向が高いのですが、ここのラーメンは麺が多めだったので、次回は ○ラーメン ¥500 を頼んだ方が、財布にもお腹にも優しいかも知れません。