Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

チーム集中代表。 全国集中の会代表。

  • 441投稿
  • 1フォロー
  • 19フォロワー
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

excellent

赤羽岩淵駅

居酒屋

一度5人で行ったことがあるが、もう一度行きたいと5回ほど行ったのだが、いつも予約で一杯だったりして入れなかった。やっとこさ入店。紅生姜の衣の手羽先揚げの赤羽揚げ。魚の鱗揚げ。豚のひつまぶしは呑むつまみにはならないのでその具を挟んだサンド。(パンは自家製)ビーフシチューの天麩羅。秋茄子は嫁に食わすな炒め。などユニークなメニューでどれも美味い。ひとりではそれほど多く頼めないのでまた行く!

Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

excellent

山形駅

焼き鳥

銀座で修行された店主、という口コミで来店。おまかせ6本を注文。1本ずつ食べ終わらないと次が出てこないシステム。いつも一気に出されて、冷めてしまって残念に思うことが多々あり、1本ずつ堪能することができた。表面を均一に焼くための串刺しに丁寧な仕事がされ、どれも焼きむらがなく表面カリッ中ジューシー。これが銀座レベル!いい店を見つけた!また行くな。

Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

average

山形駅

中華料理

山形に来て7年。気になってた街中華。開いてるところを見たことなく、でも営業している気配は感じるのである。ちょうどお昼頃前を通ったら開いてた!自前の弁当があるのだが、ここは入らなければ!と入店。営業時間が極端に短いのが分かった。(昼間にここを通るのが珍しいのだが)ご夫婦2人で経営されている。お客は私の他に2組。基本の炒飯と餃子を注文。調理を拝見。確かに白い粉を入れたぞ。楽しみである。ボリューム満点の炒飯と餃子。さほど味の素の味がしない具も少なめな炒飯。(人参が入ってるのは珍しい)餃子はタネいっぱいでパンパンな見た目。すでに酢醤油の中に配置され、ねぎがトッピング。(ねぎ坊主由来か?)一口目はチェーン店の味がしたが二口目からは気にはならなくなった野菜感満載なシンプルな味。どちらもパンチが欲しいところである。

Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

average

東十条駅

スイーツ

東十条駅から帰路途中で「激うまチャーハンあります。」の看板わわ見つけた。行かない理由はない。炒飯は大蒜高菜、カニカマレタス、鳥ネギ、キムチの4種。迷ったが(基本オーソドックスなカニカマレタスで店の味がわかると思ったが)ニンニクに負けた。鉄皿に盛られたボリューミーな炒飯は、フライドガーリックが口に入れば大蒜を感じられるが、全体的に大蒜が炒飯に移っていなくて高菜炒飯が優ってる。ちょっと残念。餃子はしっかりチェーン店の味であった。テイクアウトでカニカマレタスを自宅でいただいた。あの化学調味料の味はあまり感じられず、ある意味ちゃんとしてるのかも。

Koji Yamamoto

Koji Yamamoto

good

王子神谷駅

居酒屋

日曜日にやってる飲み屋を探して東十条までやってきた。多分飲み屋じゃないかな、と思わせぶりな店構えだが入口も分かりづらい。入れば釣竿が壁一面に立て掛けられていて、魚に自信あり!と見た。鰤、金目鯛、鰹の刺身、特に鰹はマヨ醤油で食べてみたくて注文。店主が釣った魚を店に出していると言う。(今日は違うようだ)揚げ物まで食べて、あら汁で締めた。これはまた来るな。