k.Hoshi

k.Hoshi

ただのラーメン好きです。 2021年600杯食済。 自転車で47都道府県周ってました^ ^

  • 1373投稿
  • 262フォロー
  • 2067フォロワー

好きなジャンル

  • ラーメン
  • 丼もの
  • スイーツ
  • パンケーキ
  • 餃子
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
k.Hoshi

k.Hoshi

excellent

    博多 一風堂 大名本店

    店舗情報

    西鉄福岡(天神)駅

    ラーメン

    1985年、河原成美氏が創業。 株式会社力の源ホールディングスが運営する 博多豚骨チェーン店『一風堂』の 本店にあたるお店(^^) 博多発から1994年に新横浜ラー博で関東初出店。 翌年には恵比寿で都内初出店と、 思ってたよりかなり前からあったんですね! 以前は本店限定メニューで 『元祖白丸元味』と『元祖赤丸新味』を 提供していたようです。 現在は、同じく本店限定 『博多とんこつ』と『博多しょうゆ』を提供。 支店と違うのは店内スープ仕込みを 行っていることですね( ´ ▽ ` ) 「博多とんこつらぁめん」¥790 豚頭のみを14時間煮込んだスープ。 あっさりとした甘みも強いスープ! 最近行ってなさすぎて支店の味忘れたんですが、 軽やかで飲みやすいです^ ^ 麺は福岡産小麦100%の極細麺に バラとモモの2種チャーシュー。 燻製されたチャーシューがめちゃ美味…! よく一風堂行かれる方は 食べ比べとしても是非一度試してみてください^ ^ 次回は福岡の『ジョーキュウ醤油』を使用した 醤油ラーメンを食べてみたいですねー! ↓公式HP https://www.ippudo.com #福岡 #一風堂 #博多ラーメン

k.Hoshi

k.Hoshi

excellent

    博多一双

    店舗情報

    博多駅

    ラーメン

    『豚骨カプチーノ(脂泡)』と呼ばれる 濃厚な豚骨ラーメンを提供する人気店! 実の兄弟で立ち上げたお店らしい。 こちらが本店。 活気のある店内です^ ^ 豊洲と祇園にも支店があります。 「ラーメン」¥680 ちょいカタ。 煮込み時間や濃度の違う3本の寸胴のスープをブレンド。 そして、呼び戻し製法。醤油タレ。 表面はしっかり泡状に…! 乳化されたクリーミーなスープで 飲んだ時にザラつきも感じます^ ^ 見た目ほどがっつり臭くはないですね! 程良い豚骨臭がネギの瑞々しさと合わさり美味。 麺は製麺屋慶史。 麺も個人的にはあまり食べたことのない ツルッと滑らかなすすり心地で堪能出来ました^ ^ このスープ特有の飲み口は1度体感してみても 良いんじゃないでしょうか( ´ ▽ ` )♪ ↓公式HP http://www.hakata-issou.com #福岡 #博多ラーメン

k.Hoshi

k.Hoshi

excellent

    博多 一成一代

    店舗情報

    東比恵駅

    ラーメン

    福岡空港から1駅隣の『東比恵』側にある人気店! 店内は豚骨臭充満です( ̄∀ ̄) 「ラーメン」¥630 ちょいカタ。 表面が泡状になってますね! 呼び戻しスタイル。 頭骨、ゲンコツ、背骨、豚足。 福岡産の醤油使用。 いやー、美味い。臭くて美味い。笑 ガツンとくる豚骨の獣臭に 旨み、甘さの絶妙なバランス。 この特有の臭いもスッと鼻から抜けていくので わりと後味はあっさりにも感じる。 麺も表面の泡と絡まり プツプツッという歯切れの良さ。 製麺屋慶史の極細ストレート。 独特の豚骨臭が強いので 人を選ぶラーメンかもしれませんが 個人的にはハマりました( ´∀`)♪ 餃子と一緒に食べるのもアリですね! #福岡 #博多ラーメン

k.Hoshi

k.Hoshi

excellent

    千歳(北海道)駅

    ラーメン

    過去にはビブグルマンも取った 北海道千歳市の人気ラーメン店! 日曜の14時前に到着。 10人ほどの待ちでした。 「しょうゆ」¥800 魚介豚骨醤油かな。 醤油と甘さの全体のバランスが絶妙…! 少しポタージュ気味のまろやかな飲み口から 節っぽい香りも広がりゴクゴクいけます^ ^ プリップリの細縮れ麺に、、 噛むと繊維がほどけるホロホロチャーシュー。 しかも、かなりの分厚さ! 加えて極太メンマと迫力あるトッピング達。 千歳駅からやや離れていますが 新千歳空港から電車で札幌に向かうなかで 途中下車して食べても後悔ない美味い1杯です(^^)♪ #千歳市 #ラーメン

k.Hoshi

k.Hoshi

excellent

    旭川らーめん むら山

    店舗情報

    西線6条駅

    ラーメン

    札幌市でいただく旭川ラーメン! 店主は旭川『天金』の本店で長年勤めていたそうです。 旭川と言えば醤油のイメージが強いですが 特別そうと決まっているわけではないらしい。 スープは基本的には魚介類に豚骨、鶏ガラ、 野菜などを使ったWスープ。 またラードを浮かせています。 麺は低加水の縮れ中細麺が一般的。 トッピングには旭川発祥の 豚トロや塩ホルモンを使うところも…! 養豚業が盛んだった旭川市は 廃材になる豚の骨を使い豚骨スープを考案。 独特の強い臭いを消すため、また風味を加えるために 煮干や昆布など魚介類を同時に使用するようになりました。 博多ラーメンとは全く逆の方向性ですね! 知らなかったんですが 『山頭火』も旭川創業だったのか。 さて、では注文。 「正油ら〜めん」¥750 『醤油』ではなく『正油』っていう表記も 旭川ラーメンの特徴らしい( ̄∀ ̄) 動物系に塩味もくっきり感じますが 魚介の風味も合わさってくるので まろやか、且つすっきりといけます( ´ ▽ ` )♪ 麺は藤原製麺の中細低加水麺。 プツプツッとした食感が良いですね! スープ1口目から食べ終わるまで独特の香りがあったのですが 醤油本来の香り?油から? 表現難しく伝えられないけど なんかそれが妙にクセになりました^ ^ 旭川市には行ったことがないので いつか現地にも食べに行って もっと色々知りたいですねー! #札幌市 #旭川ラーメン