Naoki Hayashi

Naoki Hayashiさんの My best 2022

シェアする

  • Twitter
  • facebook
1

こみちカフェ

店舗情報

静岡県

カフェ

Naoki Hayashi

2022/03/05訪問 静岡県浜松市の天竜区にあるカフェ、 『こみちカフェ』。 天竜浜名湖鉄道、天竜二俣駅と二俣本町駅から 徒歩20分くらいの場所にあります。 近くの美術館(秋野不矩美術館)に行く前に お昼場所を探していて見つけた一軒家カフェです。 どーやら、以前良く巡っていた、 「ふるカフェ系ハルさんの休日」に 出てきたことがあったお店のようです。 建物は以前、スウェーデンの方がされていた 教会をリノベーションして使っていて、 店内にはアンティーク小物が溢れています。 お店の名前の由来は国道沿いの小道を 入った先にあるカフェだからだそうです。 そのままですね。笑 ランチは月替りで3種類。 残念ながらテレビでハルさんが食べていた お子様ランチは今月はやってませんでした^^; と言うことで注文したのは、 こみちパスタ ※納豆としめじとオクラのパスタ ※ドリンク付き ドリンクは こみちブレンドコーヒーを。 こちらのパスタは店主が昔好きだったお店の パスタを再現して作ったそうです。 そのストーリー性に惹かれました(*´ω`*) パスタには大葉がたっぷり乗っていて、 シンプルですがとても美味しい和風パスタ(๑´ڡ`๑) 思ったよりボリュームもあって、 結構お腹いっぱいに(*´ڡ`●) こみちブレンドは中煎り〜中深煎りくらいの 飲みやすいお味♪ ちょっと熱々でしたが、 食後にホッと一息付けました(*^^*) 全体的にとても可愛らしい雰囲気のお店で、 料理も飲み物も美味しくて、 他のメニューも気になります♪ 中々来る機会はありませんが、 またいつか、近くに来たら 必ず寄りたいお店です\(^o^)/ #浜松 #こみちカフェ #天竜区 #天竜二俣 #二俣本町 #天竜浜名湖鉄道 #天浜線 #浜松カフェ #教会カフェ #ふるカフェ系ハルさんの休日 #ふるカフェ系 #ハルさん巡り #ハルさんの休日 #洋風建築 #三角屋根 #F型瓦 #屋根瓦 #元教会 #スウェーデン #リノベーション #こみちプレート #こみちパスタ #こみちピザ #お子様ランチ #納豆としめじとオクラのパスタ #こみちブレンドコーヒー #アンティーク #antique

2

stone age cafe

店舗情報

神奈川県

カフェ

Naoki Hayashi

2022/05/08訪問 小田原にある『Stone age Cafe』。 建築家や現代アーティストなど、 多岐に渡り活躍している、杉本博司氏による、 「新素材研究所」が設立した「小田原文化財団」に よって建てられた複合施設、「江之浦測候所」の 入口外に2021年にオープンしたカフェです。 江之浦測候所は2017年に、人類意識とアートの起源に 立ち返る場として設計されており、 杉本博司氏の集大成として、 今もなお、拡張を続けている場所です。 カフェは基本的に土日の営業のようで、 江之浦測候所は予約制の為(2日前までの予約)、 なかなか来られませんでした(^o^; この日は天気も安定してそうで、 予約も無事取れたので行ってまいりました(*^^*) 最寄り駅は東海道線、根府川駅。 調べるとすぐに出てくるので事前に気付きましたが、 何とこちらは無人駅(´゚д゚`) ※鉄道好きの方々には有名な駅のようです。 駅からは歩くと40分。 予約制の為、ありがたいことに最寄り駅からは 無料の送迎バスがあって、 そちらに乗って10分くらいで着きます。 広大な敷地内は人数制限もあって、 ほとんど他の方々を気にすることなく、 ゆっくりと自分のペースで回ることができます。 近年新たに拡張された竹林エリアはほぼ山道で、 敷地内を一周するだけでも、1時間では足りません。 そこに見学時間を足したら90分から2時間は、 時間が必要になりますので、 歩きやすい服装、靴は必須です。 ※悪天候の場合は竹林エリアは立入り不可の場合有。 入口にある明月門は鎌倉の明月院から移築され、 春日社は春日大社から御霊分けされています。 こんな遠くまで来て、 そんな大変な思いをしてまでも、 見に来る価値はありました(*´∀`*) 測候所と名付けられているからには、 季節と関係があります。 夏至の朝には、夏至光遥拝100メートルギャラリーの ガラス張りの空間の中を、太陽の光が駆け抜け、 冬至の朝には、相模湾から昇る陽光は、 約70mの冬至光遥拝隧道を貫き、 その先に置かれた巨石を照らし出します。 このような夏至や冬至、そして満月の日などは、 こちらも予約制で特別に開けているそうなので、 いつか来てみたいと思います(^^) そして、前振りが長くなりましたがw 見学後に休憩と送迎バスの待ち時間調整を兼ねて、 カフェに寄りました(*´艸`*)ププッ かつてこの地は蜜柑畑だったこともあって、 今では柑橘山と呼ばれ、 お店では自家製の色々な柑橘類が提供されています。 この日は少し暑くて、歩き回って疲れたので、 クエン酸が入った、冷たい自家製のレモネードを 頂きました(*^^*) “自家製”って言葉が入ってるだけで美味しそうですが、 疲れた身体にレモンの酸味が効きました(๑´ڡ`๑) 待合棟には、杉本博司氏が書いた、 大河ドラマ「青天を衝け」の題字が飾られており、 杉本博司氏特集の雑誌casa brutusが売ってたので、 思わず買ってしまいました(*^^*) 見どころ沢山で体力気力共にかなり使い果たしますが とても貴重な体験でした。 また必ず来たいと思います\(^o^)/ カフェだけでなく総合的に評価してBestです(^^)♪ #小田原 #江之浦測候所 #EnouraObservatory #小田原文化財団 #小田原文化財団江之浦測候所 #StoneageCafe #柑橘山 #杉本博司 #新素材研究所 #建築巡り #青天を衝け #題字 #大河ドラマ #夏至光遥拝100メートルギャラリー #光学硝子舞台 #冬至光遥拝隧道 #茶室雨聴天 #化石窟 #春日社 #明月門 #casabrutus

3

ブーランジェリー ヤマシタ

店舗情報

神奈川県

パン屋

Naoki Hayashi

2022/05/08訪問 神奈川県二宮町にあるパン屋さん、 『Boulangerie Yamashita 』。 こちらのパンは中板橋にある『1 room coffee』や、 ファッションブランド“minäperhonen”が 運営しているお店、『家と庭/Call Cafe』(表参道)や 『puukuu 食堂』(馬喰町)でも売られていて、 今まで食べたことは何度がありましたが、 お店に来たのは今回初めてです(*^^*)♪ 大好きな雑誌“nice things”にも出てきたことがあって とても楽しみにしてまいりました(^^) この日は小田原の江之浦測候所を見学したあとに、 少し遅めのランチでこちらへ寄りました。 二宮駅から少し歩いた先にあって、 手前にパン屋さん、奥にカフェスペースがあります。 先にパンを買って奥のカフェで食べることも 出来るようです(^^) 奥のカフェはランチ時間を少し過ぎてましたが、 ちょうど満席で少し待ちましたが、 ピークは過ぎたようで、その後は空いてきました。 基本的にランチは3種類で ハンバーガー ホットドッグ サンドイッチ から選んで、セットでサラダと スープもしくはドリンクが選べます。 この日はハンバーガーが売り切れていたので、 ホットドッグセット スープを選んで、ドリンクも追加で注文しました。 サラダとして出てきたのはキャロットラペ。 『1 room coffee』さんでも出てきますが、 キャロットラペ、大好物なんです♪(๑´ڡ`๑) ホットドッグはアメリカンな感じwではなく、 何ともお洒落な感じで、まずパンが美味しい✨ ソーセージの旨味と 添えられたピクルス達の酸味が見事に合わさっていて、 それをパンが優しく包んでいて、 美味しくないわけがありません(*´艸`*)ププッ 今思い出しても(*´﹃`*)笑 店内奥には色んなデザインや器関連の本や、 minäperhonenグッズやお店とのコラボグッズ などがあって、見てて飽きません(*´∀`*) 帰りにはお土産でパンを買っていきました♪ コロナ禍ということもあって、 一組ずつ店内に入って選ぶので少し並びます。 でも、初めて来た人にも優しく丁寧に説明してくれて ついつい買いすぎてしまいました(^_^;)笑 帰りの電車でも一つつまんじゃいましたw 翌日食べたパンも本当に美味しかったです。 また絶対に来たいと思います\(^o^)/ ちなみにすぐ近くには、同じく雑誌“nice things”で “扉を開けたいお店”として紹介されている、 日用品のお店『日用美』さんもあって、 二宮に来たらこの2店舗をハシゴをして回るのは、 ずっとしてみたかったゴールデンルートです♪笑 ※日用美さんは土曜日お休みなので要注意。 プラスαで大磯にある『uramichi』さんも 次回は寄りたいと思います(*^^*) #二宮町 #BoulangerieYamashita #Boulangerie #Bakery #ブーランジェリーヤマシタ #明日のパン #nicethings #Roulealacannelle #Campagne #Baguette #GomaFromagecoupe #Painaufruits #自家製酵母 #自然酵母 #白神こだま酵母​ #ホットドッグ #キャロットラペ #minäperhonen #elävä #call #puukuu食堂 #minaperhonen #elava #ミナペルホネン #皆川明 #1roomcoffee #日用美 #uramichi

4

神奈川県

カフェ

Naoki Hayashi

2022/09/18訪問 登戸にある日本茶カフェ、『お茶と食事 余珀』。 築40年を超える古民家を改装して 2020年4月にオープンした オーガニック・グルテンフリーの食事が 楽しめるお店です。 “日常に日本茶と余白の時間を”をテーマに、 店内には日本のものも海外のものも、 古いものも新しいものも取り入れており、 日常と非日常の要素が両方存在しています。 こちらのお店とは、6月に牛込神楽坂にある、 √K Contemporary(ルートKコンテンポラリー)で 行われた、青花の会主催の「骨董祭2022」に 参加していて、お茶を頂いたのが出会いでした。 たまたま花人の杉謙太郎さんが、 共通の知り合いだと知って少しお話させて頂き、 いつかお店にも来たいと思っており、 念願の訪問です(*^^*) この日は相模原市にある、 女子美術大学美術館(女子美アートミュージアム)で 行われていた、「柚木沙弥郎の100年 創造の軌跡展」を 見た後に、帰りがけの通り道なので寄ってみました(^^) ちなみに座席数は多くないので、 事前に連絡をして行くことをオススメします。 ※頻繁にSNSで空き状況を発信しています。 私も行く前に連絡をしてからお伺いしました(^o^)/ お店は閑静な住宅街にひっそりとあります。 看板に気付かず、一度素通りしてしまいました(^_^;)笑 お店は路地を入って、少し奥まった所にあります。 店内は古民家を綺麗にリノベーションしていて、 和モダンな感じで素敵です。 アンティークチェアが並び洋風な雰囲気もあります。 挨拶もそこそこに、 まずは注文を。 余珀ベジカレー +ミニデリ 3品セット 京都宇治茶、利招園茶舗のゼットワン をアイスで。 カレーは、オーガニック野菜、スパイス、 ドライフルーツを贅沢に使い、2日以上かけて作る 特製のカレーです。 野菜がゴロゴロ入っていて、とても美味しい(๑´ڡ`๑) デリ3品もまた絶品♪ これだけでもご飯が進みます(*^^*)笑 ボリュームは結構ありましたが、 せっかく登戸まで来たので食後のスイーツも注文。 米粉のヴィーガンスコーン 熊本水俣茶、桜野園のむかし釜茶 をホットで。 体に優しいお味で美味しい(*^^*) 少し固めなので、お茶と一緒に頂くと、 美味しさ倍増でした(*´ڡ`●) 食後にはお客さんも落ち着いていたので、 店内を少し案内して頂きました(^^) 茶葉や茶器だけでなく、様々な器や 青花の会が発行している雑誌工藝が並んでいたり、 杉謙太郎さんの花器もあったりして、 まさにここは青花の会みたい。笑 ※花器は似たようなものを持ってます(^^) 素敵な若いご夫婦で、二人共優しい雰囲気が 溢れ出していて、大好きな方々です(^^) 骨董祭での素敵な出会いから、 良いご縁が繋がりました(*^^*) 是非また来たいと思います\(^o^)/ #登戸 #お茶と食事余珀 #余珀 #日本茶 #オーガニック #グルテンフリー #japanesetea #organic #plantbased #glutenfreee #余珀のベジカレー #米粉のスコーン #宇治茶 #利招園茶舗 #ゼットワン #z1 #水俣茶 #桜野園 #むかし釜茶 #工芸青花 #青花の会 #骨董祭 #たけのこ村 #青花の会骨董祭 #青花骨董祭 #骨董祭2022 #√KContemporary #rootkcontemporary #牛込神楽坂

5

カフェ いずん堂

店舗情報

東京都

カフェ

Naoki Hayashi

2022/9/23訪問 東京都小平市にある、 武蔵野美術大学近くにあるカフェ、『いずん堂』。 この日は武蔵野美術大学美術館で行われていた、 “みんなの椅子 ムサビのデザインⅦ”を見た後に、 お昼を食べにこちらのお店に寄りました(^^) この時期、たまたまのようですが、 各地で椅子の展覧会が行われていました。 こちらのムサビだけでなく、 東京都美術館ではフィン・ユール展、 東京都現代美術館ではジャン・プルーヴェ展、 伊勢丹新宿店でもジャン・プルーヴェ、 松屋銀座ではイームズ展 が行われていました。 ※イームズ展は11/7まで。それ以外は会期終了。 最近、椅子にハマっていまして、笑 こちらにも来た次第です(*^^*) 場所柄、アクセスはあまり良くなくて、 この日は国分寺駅からバスで訪問しました。 そしてこちらの展示はなんと、多くの椅子に 実際に座ることが出来ましたΣ(゚Д゚) 座れる椅子にはだいたい座って、座り心地を確認。 十分に椅子の展示を堪能したあとに、 ランチを食べにお店へ。 店内に入ると、和の雰囲気。 階段箪笥が目に飛び込んできます。 そしてちらっと横を見ると、 ここにも小さな椅子の展覧会が(*´艸`*)ププッ ムサビの展覧会に合わせて展示してるそうです♪笑 お店は奥行きがあって広々していて、 奥に畳の小上がり席、手前には椅子テーブル席、 大きめなカウンター席に、 外にはテラス席もあるようです。  ちょうどお店が開いたばかりで、 お客さんがいなかったので、 許可をもらって先に写真タイム(^^) 一通り堪能してから席につきました。笑 注文したのは、 旅するそうめん第3弾 徳島県産すだちそうめん 追いすだち 食後に、 コーヒーとミニデザートのセット まずこちらのお店、 定期的に旅するそうめん企画を行っていて、 この日は第3弾のまさかの初日。 初日を狙って行ったみたいになりましたが、 せっかくなので頼んでみました(^^) 注文が入ってから丁寧にすだちを切り始めるので、 提供までに少し時間がかかります。 カウンターの目の前には、「銀花」という雑誌が。 日本文化の伝統や美を紹介し続けて来た雑誌のようで、 大好きな民藝関係の人たちの特集もチラホラ。 それを見ていたらあっという間に 時間が立ってしまいました。 そして待望のすだちそうめん登場。 何という見た目でしょう(*´ω`*) 横には追いすだちもいます。笑 実は正直、そんなにすだちそうめんが好きとかではなく ノリで頼んだということもありました。。 しかしひとくち食べてビックリ!! なんて美味しいすだちなんでしょう(๑´ڡ`๑) 程よい酸味で、全然酸っぱくなくて、 でもこの酸味がたまならなく美味しい♪ そうめんも美味しくて、思わず声が出ちゃいました。 すだちは神山すだち、 そうめんは半田製麺所、 どちらも徳島のものだそうです。 これはまた来年もこの時期に来て、 絶対食べたい味です\(^o^)/ そして食後のコーヒーとスイーツ。 コーヒーは国分寺にある、大好きなお店、 『ねじまき雲』さんの焙煎したもの。 それを奥様が丁寧に淹れてくれます。 器にもこだわっていて、今回は花岡隆さんという 作家さんの作品でした(^^) チーズケーキもしっとりしてるけど、 柔らかすぎない、好きなタイプのチーズケーキで コーヒーと合わせて最高でした(^^) ムサビの椅子の話だったり、最近行った 女子美で柚木沙弥郎さんにあった話を自慢したり、 色々お話もさせて頂き、楽しい時間を過ごせました♪ ムサビに来たら必ずセットで来たいお店です\(^o^)/ #小平 #いずん堂 #武蔵野美術大学 #小平カフェ #徳島県産すだち #すだち #すだち #追いすだち #旅するそうめん第3弾 #旅するそうめん #すだちそうめん #徳島県産すだちそうめん #半田製麺所 #神山すだち #ねじまき雲 #チーズケーキ #花岡隆 #椅子コレクション #雑誌銀花