Nakao Tohru

Nakao Tohru

  • 522投稿
  • 213フォロー
  • 175フォロワー

好きなジャンル

  • フレンチ
  • ジビエ
  • 蕎麦
  • エリア(すべて)
  • />
    ジャンル(すべて)
Nakao Tohru

Nakao Tohru

good

    北千住駅

    中華料理

     老夫婦で切り盛りする中華洋食(Googleでは中華料理店とされていますが、暖簾には立派に中華洋食と書いてあります)。 地元の方のお昼に最適なお店になっています。コロナの対策としては、店の開き戸が空いている様態で、風通しを良くしているだけが、コロナ前と変わったところです。 店の前を通って本日のサービスが何かなと確認して、メニューが気に入れば、フラリと立ち寄ることに相成ります。(サービスはとにかく価格で、サービスメニューの価格が680円になっているからです。) 但し、サービス日替わりは概ね決まっており、炒飯、ラーメン、カレー、オムライス、肉そば、冷やし中華程度です。その時の気分が合えば入店ですが、何時でも入れるところが良い店です。 ご主人が丁寧に作られる一品は、基礎となるスープも丁寧に取られており、食べている時は意外とアッサリと感じられますが、食後の冷水で洗い流すのが私の常となっています。

Nakao Tohru

Nakao Tohru

good

    すし屋のらーめん 吉祥

    店舗情報

    京成船橋駅

    ラーメン

    船橋へホンビノスラーメンを食べようと思い出かけたのですが、生憎お休みでした。そこで数多くあるラーメン屋さんの中でも、とりわけ「すし屋のらーめん」という暖簾にそそられて入店。 券売機が外にあるのでメニューを見てみると、鮪らーめん(醤油、味噌、塩)がラーメンの基本のようで、サイドメニューに寿司が並んでいます。はっきり言って珍しさに誘われて、第1回目は冷やし鮪ラーメンに決定。 冷やし鮪ラーメンは鮪のカマがドドーンと乗っかった迫力の一品です。カマの骨を入れる皿が別に提供されます。思わずカマから手をつけてしまいます。その後冷たいスープを頂くと、鮪の油が結構強いのですが、醤油味は見た目程濃くなく、ストレート細麺に結構合いました。 第2回目は塩鮪ラーメンに鮪軍艦のサイド付でチョット洒落てみました。カマは少なくその代わりに鮪ワンタンが入っています。スープは熱く塩味なので、鮪の油がきつく感じますが、これも悪くありません。特に途中で食べる鮪軍艦が良き味変になりました。 後少なくとも2回行かなければ醤油と味噌と寿司を攻略できません。かなり近いうちに訪れそうな気がします。

Nakao Tohru

Nakao Tohru

excellent

    蕎麦 あららぎ

    店舗情報

    牛田(東京)駅

    そば(蕎麦)

    やっと休業明けのお蕎麦屋さんです。コロナ自粛中は長期間休業を貫き通したお蕎麦屋「あららぎ」。 そのこだわりは蕎麦にも貫き通されています。 季節柄で鴨南蛮をお願いし、天せいろも蕎麦を楽しむためにお願いしました。 ここは先付けの付いたランチセットがインスタ映えもして美味しいのですが、どうしても季節の一品を食べたくなる蕎麦屋さんです。 コロナ直前には海苔蕎麦を頂きその香りを楽しんでいたのですが、既に季節は梅雨。 鴨は普通鴨せいろをお願いするのですが、少し思考を変えて鴨南蛮を注文した理由は、温かい蕎麦の香りを味わうためです。 鴨葱の下に隠れた、蕎麦を啜ると鴨の脂に負けない蕎麦の香りがします。蕎麦だけをサラっと啜り、その後に、鴨肉と焼葱を交互に頂きます。あっという間に完食ですが、蕎麦湯と出しを割って飲むとこれがまたたまりません。 食べ方は個人の好みですが、ゆっくり食する方にはせいろがお薦めです。

Nakao Tohru

Nakao Tohru

good

    BOSSA BURGER

    店舗情報

    北千住駅

    ハンバーガー

    takeoutより美味しいものの一つにハンバーガーがあります。 ハンバーガー激戦区の北千住にあり、比較的新しく、しかも充分満足のできるバーガー屋さんが、ここBOSSA BURGERです。 一度は食べていただきたい全部乗せですが、致命的なことがあります。余りにもかさ高く、押しつぶすようにしなければ、口に運ぶことができません。 そこで2度目以降はトッピング2品程度に抑えて注文することにしています。 それでもこの高さですから、やや押しつぶすような感じになってしまいます。 ここの特徴は何といってもパテとバンズです。パテは肉肉しさも残ってはいるのですが、溢れ出る油は意外とサラッとしていること。バンズはパンとして充分美味しいのですが、主張しすぎるわけでもなく、香ばしさが残ること。 又、それらを洗い流してくれる自家製ジンジャエールもマッチングしていると言って良いでしょう。 付け合せのフライドポテトもそのまま熱々で頂けます。 残念なこととして、ケチャップとマスタードが置かれているところです。これを必要とする人は、極めて少ないと思われるのですが。

Nakao Tohru

Nakao Tohru

good

    タナカタロウ

    店舗情報

    荒川七丁目駅

    ラーメン

    都電でラーメン激戦区の一つである町家に。でも月曜日なので休んでいるお店が多く、迷わず町家の外れの支那そば屋さんへ。 注文も迷わず支那そば(750円)です。ここで注意が必要なのは、チャーシュウ麺が最初に売り切れ、次いで支那そば、最後につけ麺が残る確率が高いので、支那そば目当ての場合、時間を気をつけてください。 ここの支那そば、店主のタナカさんの気概が感じられる一品です。 今回はスープの魚介系の美味みが前回よりも強く感じられたことから、まだまだ試行錯誤されていると感じられた、一杯でした。 その旨、タナカさんへ申し上げると、ラーメン談義に花が咲き、思わず時の経つのを忘れてしまいました。 コロナについては、地元の方が多いので余り影響は受けていないとのことでしたが、我が道を行く気概を捨てて欲しくないお店です。